Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

INTERVIEW

4曲入り3rd EP『ノスタルジー』インタビュー

逢田梨香子が振り返る思春期、“過ぎ去った時間”を歌い伝えたかったこと

2022.08.15 12:15

2022.08.15 12:15

全ての画像・動画を見る(全13点)

20代の方が毎日青春だった

──「Adolescence」は「思春期」を意味する言葉ですが、逢田さん自身、どんな思春期を送られてきたんでしょう。

振り返れば、どこかであったとは思うんですけど、明確にいつ思春期があったのかわからなくて。思春期って反抗期ともまた違いますよね? これといって思春期だったなって思い出がなくて…。

──反抗期みたいなものはありました?

高校生のときとかあったかもしれないですけど…そんなになかったですね。

──思春期って、悩んで夜眠れなかったり、食事が喉を通らないみたいなイメージもあるんですけど、そういう思い出とかも特に無かったですか?

それでいうと、全然今でもあります(笑)。全部が全部ではないですけど、あり方や考え方みたいなものは、意外とそんなに変わってないことが多くて。子供のときから割と落ち着いていたので、やっと年齢が追いついてきたというか。もちろんその中で、どんどん大人になってきた部分もあるんですけど。

「逢田梨香子LIVE 2022「The night before Nostalgic」」
2022年5月1日 中野サンプラザ公演より(撮影:田中聖太郎)

──子供のときから落ち着いていたというのは、物事を客観的に見て行動しているような感じだったということ?

子供のときから、同級生がはしゃいでいても、同じようにできなかったんですよね。なぜか一線を引いてしまっていたというか。私自身、そんなに子供扱いして育てられてこなかったからというのもあると思うんですけど、そうできない自分が嫌だった時代もありました。子供らしくいられないみたいな。そんな時代もありましたけど、気づいたら大人になっていました。

──そうした経験を経たうえで、「Adolescence」はどのような気持ちで歌っているんでしょう。

タイトルは思春期なんですけど、自分にも青春時代があったので、難しく捉えずに、楽しかったことを想像して歌いました。あと、この楽曲の大きなテーマとして、青春時代を学生時代とか若いころだけのものに限定するのが私は嫌で。今もそうですし、10年後とかに振り返ってみて、絶対あのとき青春してたなとか、誰々のライブに行っていたなとか思い出すだろうなって常日頃感じていて。現に私自身10代の頃よりも20代の方が毎日青春だな、青春ってこういうことなんだなと思わされることが多くて。そういったメッセージも込めているので、いつか聴き返したときに、この曲がみんなの青春の中にある楽曲になってほしいなって。いろいろ幅広く考えながら歌いました。

──そう言われると、今こうしてインタビューしてる自分も10代より30代のほうが青春だなと思ったりします。

そうですよね。30代や40代で来る青春もあると思うので、思春期をあまり限定したくなかったんです。

逢田梨香子「Adolescence」Music Video

次のページ

明るくキャッチーな曲への挑戦

全ての画像・動画を見る(全13点)

作品情報

3rd EP『ノスタルジー』

『ノスタルジー』ジャケット

『ノスタルジー』ジャケット

3rd EP『ノスタルジー』

・初回限定盤(CD+DVD):税込3,850円/AZZS-127 
※DVD:「Adolescence」Music Video他、“ノスタルジー” Behind The Sceneと題したメイキング映像も収録
※32Pスペシャルフォトブック封入、三方背スリーブケース仕様

・通常盤(CD only): 税込1,980円/AZCS-1107 
※トレーディングカード 全5種の中から1種類がランダムで封入(初回プレス分のみ)

配信はこちら

収録内容

1. Adolescence
作詞:西田恵美  作曲:秋浦智裕  編曲:湯浅篤

2. 天使の記憶
作詞:田中秀典  作曲:野間康介 編曲:野間康介、永澤和真

3. シネマ・アンブレラ
作詞:渡邊亜希子  作曲・編曲:市川淳

4. ノスタルジックに夏めいて
作詞:逢田梨香子 作曲・編曲:市川淳

逢田梨香子

アーティスト情報

2015年『ラブライブ!サンシャイン!!』の桜内梨子役で声優デビュー。
同作品のスクールアイドルユニットAqoursとしても活動。
声優のほか、写真集も発売するなど多方面で活躍し人気を集めている。
2018年11月に開催されたAqoursの東京ドーム公演(2days)では、国内外ライブビューイング含め、 15万人の動員を記録。年末のNHK紅白歌合戦への出演も果たす。
2019年、待望のソロデビューを発表。4月からは楽曲「ORDINARY LOVE」が、自身も出演するTVアニメ『川柳少女』のエンディングテーマに起用される。6月19日には1st EP「Principal」を発売し、オリコンウィークリーアルバムランキング初登場4位を記録。11月には、自身も出演するTVアニメ『戦×恋(ヴァルラヴ)』のオープニング主題歌を収録した1st Single「for...」をリリースしオリコンウィークリーシングルランキング初登場7位を記録。
それらの楽曲も収録された記念すべき1st Album「Curtain raise」は、2020年3月31日にリリースし、
ウィークリーランキング6位を記録し、デイリーランキングでは1位も獲得。
2020年12月から、自身初の東名阪LIVEツアー“逢田梨香子 1st LIVE TOUR 2020-2021 「Curtain raise」”も開催。2021年2月24日には2nd EP「フィクション」、2022年8月9日には3rd EP「ノスタルジー」をリリース。
来る2023年9月13日には、ミニアルバム「Act 2」をリリースする。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • バスツアーガイドに扮したポスターも解禁 A.B.C-Z塚田僚一プロデュースのアイドル「塚☆リカ」本格始動、都内5ヵ所で初ツアー開催

    2024.04.05 18:00

    A.B.C-Zのコンサートで誕生した、塚田僚一がプロデュースするアイドル「塚☆リカ」の本格始動が決定した。 昨日4月4日(木)18時のオフィシャルX(旧Twitter)開設報告に続き、本日には6月に都内5ヵ所をまわる初のライブハウスツアー「TOKYO!塚☆リカツアー」を開催することも発表。バスツアーガイドに扮した塚☆リカのポスターも解禁された。 塚田僚一は「始まりは「面白い事をやる」この気持ちだけです」とコメント。塚☆リカからは「今回のライブはファンの人たちのため、そして私自身のためでもあります」と意気込みを語っている。 塚田僚一 コメント始まりは「面白い事をやる」この気持ちだけです。ライブの<a href="https://bezzy.jp/2024/04/42840/">…

    #A.B.C-Z#塚☆リカ#塚田僚一

  • 映画キャストから佐藤寛太&青木柚も登場 スカート書き下ろし『不死身ラヴァーズ』主題歌MV公開、ファミレスを舞台に澤部の淡い恋描く

    2024.04.19 00:00

    澤部渡のソロプロジェクト・スカートの新曲「君はきっとずっと知らない」が本日4月19日(金)に配信リリースされ、YouTubeにてミュージックビデオも公開された。 「君はきっとずっと知らない」は映画『不死身ラヴァーズ』の主題歌となっており、映画を監督した松居大悟がミュージックビデオでも監督を担当。また、映画キャスト陣から佐藤寛太と青木柚も出演している。 ミュージックビデオの内容は、澤部扮するファミレス店員と原作の高木ユーナ扮する女性客との淡い恋模様がメイン。映画の役どころそのままに佐藤寛太、青木柚扮する登場人物達が複雑に絡み合ったストーリーが描かれている。 松居監督は今回のミュージックビデオにつ<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43449/">…

    #スカート#不死身ラヴァーズ#佐藤寛太#青木柚

  • 小泉遥香の「出張!こいずみゅーじっく♪」 卒業シーズンに聴きたくなる曲10選🎓💐🌸

    Vol.23 2024.03.27 12:00

    皆さんこんにちは!小泉遥香です!前回の記事、読んでいただけましたか?いつも読んでいただき、ありがとうございます☺️ さて、3月といえば「卒業」ですね。卒業ソングは、あの儚くて尊くてもどかしい感じがめちゃくちゃ好きで、もはや卒業シーズン関係なく聴いています。笑今回は私的!おすすめ卒業ソングです!ぜひ聴いてみてください✨🌸 それではいきます! Yummy!! Yummy!!/sajiこの季節…というか季節関係ないんだけど、sajiさんが好きすぎる。笑この曲は、聴いていると学生時代のキラキラした毎日を思い出します。「卒業」といったら切なく悲しく感じてしまうかもしれないけど、また会える日までの約束!っ<a href="https://bezzy.jp/2024/03/42276/">…

    #出張!こいずみゅーじっく#小泉遥香#超ときめき♡宣伝部

  • 10月の長野を皮切りに来年2月まで全30公演敢行 ゆずが大規模全国アリーナツアー開催発表、新曲「Chururi」&2年ぶりアルバムリリースも決定

    2024.04.07 19:30

    ゆずが5月15日(水)に新曲『Chururi』(読み:ちゅるり)を配信リリースすることが決定し、さらに今夏に2年ぶりのニューアルバム発売、同アルバムを引っ提げた全国アリーナツアーの開催を発表した。 ゆずのアリーナツアーは、25周年イヤーに開催された2022年の「YUZU ARENA TOUR 2022 PEOPLE/SEES -ALWAYS with you-」以来約2年ぶり。今回発表された「YUZU ARENA TOUR 2024-2025」は、10月19日(土)の長野ビッグハット公演を皮切りに、年を跨いだ2025年2月24日(月・祝)神奈川・横浜アリーナ公演までの全国12ヵ所30公演を敢行<a href="https://bezzy.jp/2024/04/42956/">…

    #ゆず

  • ショップ別予約購入特典の画像も解禁 前田佳織里が“唯一無二の存在”として常識だらけの世界を塗り替える、2nd EPリード曲MV公開

    2024.04.15 18:00

    声優の前田佳織里が、6月5日(水)にリリースする2nd EP『Grab the World』のリード曲「常識外れヒューマン」のMusic Videoを公開した。 楽曲「常識外れヒューマン」は、現在放送中のTVアニメ『月が導く異世界道中 第二幕』第2クールエンディングテーマ。ポップながらもどこか懐かしさを感じるテイストの一曲で、何があってもめげずに、自分自身の芯を強く持って我が道を無双して進んでいく姿をストレートかつコミカルに表現している。 Music Videoには、常識で固められた世界で唯一無二の存在である“常識外れヒューマン”に扮した前田佳織里が登場。“常識外れヒューマンの世界と“常識ヒュ<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43310/">…

    #前田佳織里#月が導く異世界道中

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube