Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

RELATED TOPICS関連記事

  • アンソロジーアルバム&アリーナツアー映像作品化も発表 GLAYがデビュー30周年でバンドロゴを初決定、手掛けたのは『ONE PIECE』の尾田栄一郎

    2024.02.07 17:00

    今年デビュー30周年を迎えるGLAYのロゴを『ONE PIECE』原作者の尾田栄一郎が手掛けたことが明らかになった。 その時々でバンドロゴを変え、決まったロゴを持ってこなかったGLAY。ロゴを手掛けた尾田栄一郎はGLAYの30周年キービジュアルも手掛けているが、バンドロゴが決定したのはキャリアで今回が初となる。 また、同時にアンソロジーアルバム『THE FRUSTRATED Anthology』と映像作品『HC episode3 -GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2023 -The Ghost Hunter- in Port Messe Nagoya-』のリリースも発<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40242/">…

    #GLAY#尾田栄一郎

  • 周りの人との関わりで潤う人生を思い制作 マカロニえんぴつ、新曲「月へ行こう」がイルミネーション映画『FLY!/フライ!』主題歌に

    2024.02.26 07:00

    マカロニえんぴつの新曲「月へ行こう」が、アニメーション映画『FLY!/フライ!』の日本版主題歌に決定した。 『FLY!/フライ!』は、『ミニオンズ』『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』を手がけたイルミネーション・エンターテインメントの最新作で、2024年3月15日(金)より全国ロードショー。住み慣れた小さな池から飛び出すカモ一家を旅の途中で待ち受ける、素敵な出会いや奇想天外なトラブルの数々と初めての大冒険が描かれる。 はっとり(Vo/Gt)コメント大ヒット作ばかりでファンも多いイルミネーションなので、お話を頂いた時は嬉しかったです。曲作りに関しては、カモたちが飛んでいるシーンのように、サ<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40974/">…

    #FLY!/フライ!#マカロニえんぴつ

  • 楽曲の一部を聴けるティザー映像が公開 THE YELLOW MONKEY、東京ドーム公演のタイトル冠した新曲「SHINE ON」4月リリース

    2024.03.01 12:00

    THE YELLOW MONKEYが、新曲「SHINE ON」を4月3日(水)にリリースする。 1月にリリースした「ホテルニュートリノ」に続く新曲「SHINE ON」は、4月27日(土)に開催される東京ドーム公演のタイトルにもなっており、エマの歪んだギターから始まるロックナンバー。同曲を使用したティザー映像も公開されているほか、オフィシャルHPではタイマーがまわり始め約1ヵ月半のカウントダウンがスタートしている。 「SHINE ON」は本日より各ラジオ局でOA開始。また、「ROCKIN’ON JAPAN」の3月29日(金)発売号にて2016年以来の表紙を飾ることも発表された。さらに3月6日(水<a href="https://bezzy.jp/2024/03/41128/">…

    #THE YELLOW MONKEY

  • 半地下から地上へ、新ステージの"幕開け"を象徴する曲 BREIMEN、自分たちらしく“BREIく”するためのアルバムリード曲「ブレイクスルー」先行配信

    2024.02.29 21:00

    5人組オルタナティブファンクンドBREIMENが、4月3日(水)に発売するメジャー1stアルバム『AVEANTIN』のリード曲「ブレイクスルー」を3月6日(水)に先行配信リリースする。 「ブレイクスルー」は、新たなステージにて、枠を壊し、殻を破り、自分たちらしく、BREIくする。そんな意味が込められており、自身の看板としてきたオルタナティブファンクサウンドを追求したアルバムを彩るリード楽曲となっている。 メンバーコメントBREIMEN〜半地下のバンド〜 シーズン2の”幕開け”を象徴する曲であり、俺の曲でありまたみんなの曲でもあるかもだったり。地上にてこれからもより一層、<a href="https://bezzy.jp/2024/02/41124/">…

    #BREIMEN

  • eill自ら手がけたジャケット写真も公開 eillの“年齢シリーズ”最新作「25」配信決定、25歳から見える価値観やメッセージを楽曲化

    2024.02.05 18:00

    シンガーソングライター・eill(エイル)が、2月28日(水)にデジタルシングル『25』をリリースする。 「25」は、eillが昨年アーティストデビュー5周年を迎えるとともに25歳を迎えたことを受けた楽曲。eillはこれまでも自身の年齢の節目ごとに「20」「23」と、それぞれの年齢から見える価値観やメッセージを楽曲にして発表してきており、ともにeillのアーティスト性を体現する代表的な楽曲として、ファンの間でも高い人気を獲得している。 さらに、eill自らが手がけた『25』のジャケット写真も公開。また、3月19日(火)に東京・Zepp DiverCityにて開催される国内では約9ヵ月ぶりとなる<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40127/">…

    #eill

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube