Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

RELATED TOPICS関連記事

  • Brazilian Phonkにインスパイアされたダンスチューン 新しい学校のリーダーズ、日本武道館単独公演で初披露した新曲「Toryanse」を1月26日配信

    2024.01.24 18:00

    個性と自由ではみ出す4人組・新しい学校のリーダーズ a.k.a. ATARASHII GAKKO!(以下AG!) の新曲「Toryanse」が、米国の音楽レーベル88risingより1月26日(金)に配信リリースされる。 2021年に88risingから世界デビューを果たし、快進撃を続けるAG!。昨年お茶の間を席巻した「オトナブルー」はTikTokでの関連動画33億回再生を記録し、SNS総フォロワー数1500万を突破。世界10都市をめぐる初の海外ツアー、米国の大人気TV Show「ジミー・キンメル・ライブ!」でのパフォーマンス、日本においても「紅白歌合戦」をはじめとする多くの歌番組に出演するな<a href="https://bezzy.jp/2024/01/39533/">…

    #新しい学校のリーダーズ

  • ドラマはRakuten TVで配信、グッズ付きチケットも発売 超ときめき♡宣伝部6人の初主演ドラマ主題歌が3月20日配信、追加キャストも一斉解禁

    2024.02.19 18:00

    辻野かなみ、杏ジュリア、坂井仁香、小泉遥香、菅田愛貴、吉川ひよりからなる6人組アイドルユニット・超ときめき♡宣伝部が初主演するリアルタイムドラマ『リトライ、青春!』の主題歌と追加キャストが発表された。 リアルタイムドラマ(通称:リアドラ)とは演じている様子をリアルタイムで配信し、生だからこその「臨場感」や「没入感」を体感できる新しいエンターテインメント作品。さらに、作品の内容の一部を視聴者に投票してもらうなど、 LIVE配信だからこその試みを盛り込んだ演者と視聴者で作り上げる新感覚なドラマとなっている。 今回、ドラマの主題歌が超とき宣の新曲「リトライ、青春!」に決定。歌詞はドラマのストーリーと<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40761/">…

  • 40周年に向けて復活しているともコメント ジョン・ボン・ジョヴィが喉の不調と声帯手術を語る

    2024.02.09 20:15

    日本でも根強い人気を誇っている伝説的なロックバンド、ボン・ジョヴィ。2022年4月に北米ツアーを開催した際、フロントマンのジョン・ボン・ジョヴィは多くの曲で喉の不調が見受けられたが、先日「Pollstar Live!」のマイルストーン賞を受賞した彼が喉の手術を受けたことを明かした。 「もうみんなが知っていると思うけど、声帯を再構築する大規模な手術を行ったんだ。今までこのようなことはしたことがない。だから難しい道のりだったけど、声帯の一つが完全に萎縮して退化していたから、フィラデルフィアに喉頭形成術をする医者を見つけたんだ。たまに結節ができる人はいるけど、それは結構一般的なことだ。でも鼻中隔が湾<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40388/">…

    #Bon Jovi#ジョン・ボン・ジョヴィ#ボン・ジョヴィ

  • 企画・監督は気鋭の映像作家・柏原柚葉 RADWIMPS、流れる車窓と1人の少女の想い出を描く「正解」MV公開

    2024.02.22 21:00

    RADWIMPSが、2月28日(水)に生産限定盤CDとしてリリースする「正解」のミュージックビデオを公開した。 すでにデジタル先行配信リリースもされている「正解」は、2018年にNHK「RADWIMPS 18祭」で披露された楽曲。その後、番組を観た生徒・教師が卒業式等で自発的に「正解」を歌唱した映像がSNSや動画配信サイトに公開され、RADWIMPSのオフィシャルSNSアカウントにも届いていたことから、6年の時を経て新たにスタジオレコーディングをした正式音源となる。 ミュージックビデオの企画・監督は20代で気鋭の映像作家・柏原柚葉が手掛けており、流れる車窓と1人の少女の想い出が楽曲の歌詞と重な<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40928/">…

    #RADWIMPS#野田洋次郎

  • フレディが考えるリフの難しさを説明 ブライアン・メイが「ボヘミアン・ラプソディ」のギターリフは“不自然なフレーズ”だと語る

    2024.02.22 19:54

    1973年にデビューし、世界で約3億枚のセールスを誇るロック・バンド、クイーン。近年は映画『ボヘミアン・ラプソディ』なども話題になり、世代を超えて愛されるアイコニックなバンドだが、ギタリストのブライアン・メイが「Bohemian Rhapsody」のリフがいかに難しいかを語った。 Total Guitar誌の新インタビューに登場したブライアン・メイによると、同曲のリフはフレディー・マーキュリーがピアノで作ったもので、ピアノで考案されたが故にギターで弾くには「不自然なフレーズ」だったようだ。 「“Bohemian Rhapsody”は考えうるなかで最も不自然なリフなんだ。ギタリストが自然に弾くよ<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40930/">…

    #Queen#クイーン

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube