Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

共演に竹財輝之助、小田井涼平、藤森慎吾、渡邉理佐ら

黒子首「あいあい」が桜庭ななみ主演ドラマ『全力で、愛していいかな?』 OPテーマに決定

2023.01.25 18:00

2023.01.25 18:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

2月3日(金)深夜0時52分よりテレビ東京系にて放送がスタートするテレビ東京系ドラマ25『全力で、愛していいかな?』のオープニングテーマに、黒子首の「あいあい」が起用されることが決定した。

『全力で、愛していいかな?』は、さんずい尺の同名マンガを原作としたラブストーリー。恋愛ドラマに初挑戦する主演の桜庭ななみとともに、竹財輝之助、小田井涼平、藤森慎吾、岩岡徹(DaiCE)、渡邉理佐といった豪華キャストが脇を固める。

主題歌に起用された「あいあい」はバンドが昨年10月にリリースしたメジャー1stアルバム『ペンシルロケット』の収録曲で、明るいメロディと生のホーンセクションによる華やかなサウンドが印象的な黒子首流の人生讃歌となっている。

堀胃あげは コメント
「あいあい」は、今思うとバンドが前向きに変化するために必須の曲でした。
そんな私達にとって大事な一曲が「全力で、愛していいかな?」という作品と歯車が噛み合い、制作チームの皆さんに選んでいただけたことは、とても光栄な巡り合わせだなぁ、、と喜びを噛み締めております。
この「あいあい」が、ドラマの登場人物の背中を押すと共に、黒子首がより多くの人に出逢いにいけるきっかけになりますように。

全ての画像・動画を見る(全3点)


作品情報

ドラマ25『全力で、愛していいかな?』

ドラマ25『全力で、愛していいかな?』メインビジュアル

ドラマ25『全力で、愛していいかな?』メインビジュアル

ドラマ25『全力で、愛していいかな?』

2023年2月3日スタート 毎週金曜深夜0時52分~1時23分
テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビ北海道、TVQ九州放送:
2023年2月16日スタート 毎週木曜深夜1時05分~1時35分
テレビせとうち

制作:テレビ東京 ジェネレートワン
制作協力:FCC
製作著作:『全力で、愛していいかな?』製作委員会

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

出演:桜庭ななみ 竹財輝之助 小田井涼平 藤森慎吾 岩岡徹(Da-iCE) 渡邉理佐 町田悠宇 桃月なしこ 原日出子
原作:さんずい尺『全力で、愛していいかな?』(株式会社forcs/株式会社viviON)
脚本:川﨑いづみ
監督:金井純一 本間利幸 朝比奈陽子
主題歌:I Don't Like Mondays.「WOLF VIBES」(rhythm zone)
オープニングテーマ:黒子首「あいあい」(TOY'S FACTORY)
エンディングテーマ:I Don't Like Mondays.「MOON NIGHT」(rhythm zone)
プロデューサー:村田充範(テレビ東京) 高瀬敦也(ジェネレートワン) 小林和紘(FCC)

1stアルバム『ペンシルロケット』

「ペンシルロケット」ジャケット

「ペンシルロケット」ジャケット

1stアルバム『ペンシルロケット』

2022年10月26日(水)リリース
通常盤[CD]TFCC-86880 / ¥3,000(税込)
※初回生産分のみ特典映像が閲覧できるシリアルコード入り

購入はこちら

収録曲

1. クールに戦え
2. あいあい
3. 青鬼ごっこ
4. やさしい怪物 feat. 泣き虫
5. WANTED
6. インスタントダイアリー
7. あかい惑星
8. 水面下の太陽
9. おぼえたて ※TVアニメ「忍の一時」エンディングテーマ
10. question for / 黒子首と斎藤ネコ
11. 怒り
12. かくれん坊
13. トビウオ愛記
14. ランドリーランド
15. ぼやけて流星

Gt. / Vo. 堀胃あげは
Ba. みと
Dr. 田中そい光

2018年7月に結成。
東京都を中心に活動する3ピースバンド。
聞きやすいPOPさを前面に出しながらも、非常に豊かな音楽的背景を具現化したサウンドを奏でる。
2021年7月に初の全国流通盤である 1st アルバム「骨格」をリリース。2022年2月のデジタルシングル「やさしい怪物 feat. 泣き虫☔︎」でトイズファクトリーよりメジャーデビュー。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • メジャー1stアルバムを引っ提げ行われた超満員の東京公演 黒子首が初ワンマンツアーを完遂、独特さを武器に突き進む“ど真ん中”

    2022.12.21 17:30

    黒子首がメジャー1stアルバムのリリース記念の東名阪ワンマンツアー「Butterfly Crews」を実施。ここではSOLD OUTした初日の東京公演をレポートする。 ライブは初見だったのだが、堀胃あげは(Vo/Gt)という表現者が飽くまでも音楽を通じて目の前のオーディエンスとコミュケーションする姿勢に、彼らの曲のタイトルでもある「クールに戦え」の真意を見た。実はもっと突き放したライブをするバンドかと思っていたのだが、そんな態度はクールでもなんもなく、自信のなさの裏返しでしかない。黒子首はもっと強いミュージシャンであり、表現者だった。 飛行機の着陸に見立てたアナウンスからスタートしたライブは1<a href="https://bezzy.jp/2022/12/15594/">…

    #ライブレポート#黒子首

  • 「オンラインゲームで遊ぶようなテンションでできた」楽曲 泣き虫、リスペクトするキタニタツヤとのコラボ曲「どーだって。(feat. キタニタツヤ)」配信決定

    2022.11.04 19:00

    泣き虫が、シンガーソングライター・キタニタツヤとのコラボ楽曲「どーだって。(feat. キタニタツヤ)」を11月18日(金)に配信リリースすることを発表した。 これまでAdoやyama、黒子首など注目のアーティストとコラボをしてきた、本名・素顔・年齢すべて非公表のソロアーティスト泣き虫。 今作は、詞曲共に泣き虫がリスペクトするシンガーソングライター・キタニタツヤとのコライトにより生まれた作品。お互いの楽曲の世界観が融合したような中毒性のあるメロディと歌詞に、キタニタツヤのコーラスと泣き虫の特徴的な歌声が印象的な楽曲に仕上がっており、ジャケット写真も公開されている。 今回のコラボについてキタニタ<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12414/">…

    #キタニタツヤ#泣き虫

  • オタズネモノ by 庄村聡泰 黒子首をたずねて

    #1 2022.07.04 00:00

    ひょっとしたらひょっとすると、ご存知かも知れませんと言うてしもうては奢りが過ぎるのですが、なんとなく既視感を感じられる方もいらっしゃられるかも知れません。 と申しますのは、元々、このような企画をやらせていただいてたんです実は他媒体にて。というわけで、どこかで見かけた様なお写真と文章にてお届けします、私・庄村聡泰ことショウムライターのインタビュー企画は「オタズネモノ」と名付けさせていただきました。 記念すべき(なのかしら笑)第1弾にお越し下さったのは黒子首。個人的にはもう一献行けてしまうくらいの声質をお持ちの堀胃あげは(Vo.Gt)を中心として、2018年に結成された御三方。あれやこれやをオタズ<a href="https://bezzy.jp/2022/07/2008/">…

    #インタビュー#オタズネモノ#ショウムライター#庄村聡泰#黒子首

  • 現代社会に縛られない生き方をキュートに提案 カネヨリマサル、新曲「ゲームオーバー」MVで日常の揺れ動く心を表現

    2022.11.02 00:00

    大阪発の3ピースガールズロックバンド・カネヨリマサルが、新曲「ゲームオーバー」のミュージックビデオを公開した。 1stフルアルバム『わたしのノクターン』を2023年1月25日(水)にビクターエンタテインメントGetting Better Recordsから発売しメジャーデビューすることを発表したカネヨリマサル。 「ゲームオーバー」は嬉しさも悲しさも自分で作っていこうをテーマに、日常の揺れ動く心情をキュートに歌う現代社会に縛られない生き方提案ソングで、MVでは流行りや凝り固まった色眼鏡で見られる“狭い世界”から抜け出し自分らしく生きていくため、“毎日コンテニュー”していく楽曲の世界観を様々な手法<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12215/">…

    #カネヨリマサル

  • 3人の飾らない日常をありのまま表現 3ピースガールズバンド輪廻が最新曲「走れ!リンネ」MV公開、下北沢駅から全力疾走

    2022.11.07 21:00

    メンバー全員20歳の3ピースガールズバンド輪廻が、最新曲「走れ!リンネ」のミュージックビデオをYouTubeで公開した。 輪廻はメンバー全員が2002年生まれの3ピースバンド。今年8月にバンド初の全国流通盤CD『自分にずっと恋して生きたい』をリリースし、10月に大阪で開催されたサーキットイベント「MINAMI WHEEL」では初出演ながらBIG STEP大階段でフリーライブを行い、心斎橋BRONZEでのライブは入場規制がかかる盛況ぶりとなった。 MVが公開となった同曲は、初全国流通盤CDラストに収録されたライブのエンディングナンバーとしてもお馴染みの楽曲。「青い改札を抜けて、今日もまた365日<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12620/">…

    #輪廻

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube