Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

ストレートに愛を歌うリリックが印象的なラブソングに

yonawo、ラッパーSkaaiを再び客演に迎えた新曲「Love feat. Skaai」を1月25日リリース

2023.01.23 20:00

2023.01.23 20:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

福岡で結成された4人組バンドyonawo(読み方:ヨナヲ)が、2023年第1弾のシングルとして、ラッパーSkaaiを客演に迎えた新曲「Love feat. Skaai」を1月25日(水)にリリースすることが決定した。

昨年11月9日(水)に3rd Full Album「Yonawo House」(読み:ヨナヲ ハウス)をリリースし、バンド史上最多全国12か所をまわるワンマンライブツアー「Yonawo House Tour」も各地ソールドアウトさせるなど、勢いに乗る新世代バンドとして名高いyonawo。

今作も前作から引き続き、メンバー4名が共同生活を送る住居兼スタジオ“Yonawo House”で録音され、阿南智史(ex-never young beach/PAELLAS)をプロデューサー/ミキシングエンジニアに迎え制作。ロングヒットを記録している「tokyo feat. 鈴木真海子, Skaai」でも共演した盟友、Skaaiを迎え、yonawoらしいチルでウォーミーなトラックの上で、荒谷将大(Vo)とSkaaiがストレートに愛を歌ったリリックが印象的なラブソングとなっている。

合わせて今作シングルのジャケットアートワークも公開。前作同様にコラージュ作家のヤビク・エンリケ・ユウジ氏が手がけている。また、リリースに先駆けて1月24日(火)のCROSS FM『URBAN DUSK』(17:00~19:51)での楽曲の初オンエアも決定した。

メジャーデビュー3周年を迎えたyonawoは、3月18日(土)に日比谷野外大音楽堂での単独公演を開催する。

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

yonawo『Love feat. Skaai』

『Love feat. Skaai』ジャケット

『Love feat. Skaai』ジャケット

yonawo『Love feat. Skaai』

2023年1月25日(水) 配信リリース

イベント情報

yonawo 3rd anniversary live YONAWO YAON

yonawo 3rd anniversary live YONAWO YAON

2023年3月18日(土) 東京 日比谷野外大音楽堂
開場16:30/開演17:30
チケット:前売5,500円
Info : 03-5720-9999(HOT STUFF PROMOTION)

yonawo 3rd anniversary live YONAWO YAON

荒谷翔大(Vo)、田中慧(Ba)、斉藤雄哉(Gt)、野元喬文(Dr)にて福岡で結成。寝る前に聞きたい”ベッドタイムサウンド”が特徴の新世代バンド。
2019年11月にAtlantic Japanよりメジャーデビュー。
2020年4月に初の全国流通盤となるミニアルバム「LOBSTER」をリリース。11月には1stフルアルバム「明日は当然来ないでしょ」をリリース、全国5都市で開催された初のワンマンツアーは全公演SOLD OUT。
2021年8月には冨田恵一(冨田ラボ)、亀田誠治によるプロデュース曲を収録した2ndフルアルバム「遙かいま」をリリース。直後に「FUJI ROCK FESTIVAL ‘21」へ出演。12月にはUSEN STUDIO COASTで開催されたワンマンライブもSOLD OUT。
2022年3月EP「Prescribing The…」をリリースし、「SUMMER SONIC 2022」、「朝霧JAM」をはじめ、全国各地のフェスに多数出演し、11月9日(水)に3rdフルアルバム「Yonawo House」をリリース。バンド史上最多となる全国12か所で開催されたワンマンツアーも各地SOLD OUT。
2023年1月25日(水)にデジタルシングル「Love feat. Skaai」をリリース。3月18日(土)にデビュー三周年を記念した日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブ「YONAWO YAON」を開催。
また、ストリートブランドのルックにも起用されるなど多方面で活躍。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 新曲「Yesterday」先行配信も決定 yonawo、3rdアルバム『Yonawo House』収録詳細&ティザー映像公開

    2022.10.14 20:00

    福岡で結成された”ベッドタイムサウンド”が特徴の新世代バンド・yonawoが、11月9日(水)にリリースする3rdアルバム『Yonawo House』のティザー映像を公開した。 同アルバムには、6月17日にリリースしたサマーチューン「After Party」、7月8日にリリースしたテレビ東京系ドラマ25『晩酌の流儀』OPテーマ「yugi」、7月27日に初めて客演を迎えてリリースしたシングル「tokyo feat. 鈴木真海子, Skaai」の収録が発表されていたが、本日全11曲が一気に明らかとなった。 上京してからメンバー4人で暮らすスタジオ「Yonawo House」で制作されたバンドの新た<a href="https://bezzy.jp/2022/10/10867/">…

    #yonawo

  • オタズネモノ by 庄村聡泰 yonawoが東京で究めし音楽の原点

    #3 2022.09.21 18:00

    どうも読者の皆々様方「オタズネモノ」こと庄村聡泰にございます。第3回目にご登場いただくのは、約1年ぶりにインタビューさせていただきましたyonawoの皆様。 上京を経て初の客演を迎えての楽曲「tokyo feat. 鈴木真海子, Skaai」を軸として、生活環境やそれに伴う心境の変化などを伺うつもりが、斉藤雄哉(Gt)は飲んでばっかり、荒谷翔大(Vo)の歌詞は尖り狂う事この上なし、田中慧(Ba)はメシ炊きやベースソロに忙しく、野元喬文(Dr)は深夜練に精を出すという、実に「らしい」共同生活を営んでいる模様。制作録音含め自宅で完結させたと言う今作の陶酔感や繊細な楽器のタッチなど、そのあたりの秘話<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8882/">…

    #yonawo#インタビュー#オタズネモノ#庄村聡泰

  • 本間昭光のMUSIC HOSPITAL ヒグチアイと考えるアーティスト人生、一歩ではなく半歩先を行く難しさ

    第7回 ヒグチアイ(前編) 2022.12.27 12:00

    ポルノグラフィティの作曲&トータルプロデュースやいきものがかりのサウンドプロデュースなど、数々のヒット曲を生み出してきた本間昭光の対談連載「本間昭光のMUSIC HOSPITAL」。本間のプライベートスタジオを舞台に、毎回セルフプロデュースに長けた若手アーティストを招いた音楽談義が繰り広げられていく。 今回のゲストは、幼少期からクラシックピアノに触れながらさまざまな楽器や音楽を経験、18歳から鍵盤弾き語りを生業とするヒグチアイ。2016年のメジャーデビュー以降、自分自身を鼓舞するような楽曲リリースを重ね、着実に支持者を増やしてきた彼女は、何に迷い、どんな壁を越えて今にたどり着いたのか。前編では<a href="https://bezzy.jp/2022/12/15965/">…

    #インタビュー#ヒグチアイ#本間昭光#本間昭光のMUSIC HOSPITAL

  • ブレイク必至の16歳シンガーソングライターの現在地に迫る 次世代アーティストao、新曲で示すたしかな成長と無限大のポテンシャル

    2022.12.27 18:00

    今年3月に1st EP『LOOK』をリリースしたシンガーソングライター、ao。オンタイムなポップサウンドの精度、陰影に富んだソングライティングの筆致、そしてすでに備わっている独立した歌のグルーヴという点においても、彼女を語る際にどうしても「10代とは思えないという」枕詞を添えたくなるのは重々承知だ。しかし、それだけの切り口では彼女の歌の本質を捉えることはできないということを、はっきりと提示しているのが新曲「瞬きと精神と君の歌と音楽と」である。これまでの様相とは異なるあり方で、オーガニックかつオーセンティックな普遍性をまとったラブソングを作り上げたaoにその現在地を聞いた。 ──aoさんの歌は一<a href="https://bezzy.jp/2022/12/16095/">…

    #ao#インタビュー

  • 玉袋筋太郎と小原綾斗の新連載 下北沢で人と人との距離を知る「ニューサニー」

    1店目 2022.12.26 19:00

    全日本スナック連盟の会長を務める芸人、玉袋筋太郎とTempalayの小原綾斗(Vo, Gt)が都内近郊のスナックを訪ね、酒を片手にママの人生模様に花を咲かせる連載がスタート。その記念すべき初回に2人がお邪魔したのは、1974年より下北沢に店を構える名店「ニューサニー」。この日は某テレビ番組で「シモキタのキューピッド」と謳われたしょうこママ、キャストの菜央さん、奈美さんの3名があたたかく迎えてくれた。ちなみに玉袋と小原には、この連載は毎度「ママの悲喜交々な人生の話を聞く」連載であること、その初回では「連載のタイトルを決めてほしい」ことだけ伝えておいて、あとはお任せ状態。さて、どうなることやら……<a href="https://bezzy.jp/2022/12/15948/">…

    #Tempalay#小原綾斗#玉袋筋太郎

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube