Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

白い壁にタイトルが印字されたティザージャケットを公開

秦 基博、3年ぶりオリジナルアルバム『Paint Like a Child』3月22日に発売

2023.01.12 18:00

2023.01.12 18:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

秦 基博が、前作『コペルニクス』以来3年3ヵ月ぶりとなる7thオリジナルアルバム『Paint Like a Child』を3月22日(水)にリリースすることを発表した。

タイトルの「Paint Like a Child」とは晩年のピカソが残した言葉で、「ようやく子供のような絵が描けるようになった」という意味。秦 基博がこれまでのキャリアを経てなお、子どもの落書きのようにはみ出していく自由さや遊び心を持って制作したアルバムとなっているとのこと。

今作には、NHK連続テレビ⼩説『おちょやん』主題歌の「泣き笑いのエピソード」やテレビ朝日系木曜ドラマ『六本木クラス』挿入歌「残影」をはじめ、2月1日(水)に先行配信される映画『イカロス 片羽の街』主題歌「イカロス」などの新曲を含む全10曲を収録。

初回盤には昨年Billboard Live YOKOHAMAで行われたアコースティックライブ「Office Augusta 30th MUSIC BATON Vol.7」をフル収録。ファンクラブ盤にはアルバム制作期間のドキュメンタリー映像やアルバムを深掘りしたインタビューブック、ツアーと連動したライトバングルも付いたスケッチブック型の豪華仕様となっている。

また、今回の発表にあわせてティザージャケットなるビジュアル写真も公開。写真では、白い壁で覆われた空間を切り取った写真に「Paint Like a Child」のタイトルのみが印字されている。

なお、秦 基博は本アルバムを引っ提げ全19公演の全国ツアーを開催する。現在オフィシャルファンクラブ「Home Ground」にてチケット先行が開始している。

全ての画像・動画を見る(全3点)

作品情報

秦 基博『Paint Like a Child』初回限定盤

『Paint Like a Child』ジャケット

『Paint Like a Child』ジャケット

秦 基博『Paint Like a Child』初回限定盤

2023年3月22日(水)発売
CD+BD:スリーブケース付
UMCA-19068/¥5,280(税込)

購入はこちら

収録内容

CD収録曲*全形態共通
「泣き笑いのエピソード」「Trick me」「サイダー」「残影」「イカロス」ほか、全10曲

初回盤収録映像
「Office Augusta 30th MUSIC BATON Vol.7 秦 基博 Billboard Live YOKOHAMA 2nd Anniversary Premium Live」(全13曲)

秦 基博『Paint Like a Child』通常盤

『Paint Like a Child』ジャケット

『Paint Like a Child』ジャケット

秦 基博『Paint Like a Child』通常盤

2023年3月22日(水)発売
UMCA-10093/¥3,300(税込)

購入はこちら

収録曲

CD収録曲*全形態共通
「泣き笑いのエピソード」「Trick me」「サイダー」「残影」「イカロス」ほか、全10曲

秦 基博『Paint Like a Child』Home Ground 限定盤

『Paint Like a Child』ジャケット

『Paint Like a Child』ジャケット

秦 基博『Paint Like a Child』Home Ground 限定盤

2023年3月22日(水)発売
CD+BD+インタビューブック+グッズ:本体スケッチブック仕様
PROS-1924/¥10,450(税込)
CD+DVD+インタビューブック+グッズ:本体スケッチブック仕様)
PROS-1925/¥10,450(税込)

購入はこちら

収録内容

CD収録曲*全形態共通
「泣き笑いのエピソード」「Trick me」「サイダー」「残影」「イカロス」ほか、全10曲

Home Ground 限定盤 収録映像 *Blu-ray/DVD共通
「Office Augusta 30th MUSIC BATON Vol.7 秦 基博 Billboard Live YOKOHAMA 2nd Anniversary Premium Live」(全13曲)
・風景
・泣き笑いのエピソード
・トレモロ降る夜
・初恋
・恋の奴隷
・パラレル
・Trick me
・夜が明ける
・Girl
・サイダー
・鱗(うろこ)
・水彩の月
・アイ

「Behind the scenes 2020 to 2022」(ドキュメンタリー)

Home Ground 限定盤 グッズ
ライトバングル

秦 基博 デジタルシングル『イカロス』

『イカロス』ジャケット

『イカロス』ジャケット

秦 基博 デジタルシングル『イカロス』

2023年2月1日(水)配信リリース

配信はこちら

イベント情報

HATA MOTOHIRO TOUR 2023―Paint Like a Child

HATA MOTOHIRO TOUR 2023―Paint Like a Child

4月29日(土・祝) 群馬県 高崎芸術劇場 大劇場
5月4日(木・祝) 福岡県 福岡サンパレスホール
5月6日(土) 熊本県 熊本城ホール メインホール
5月12日(金) 高知県 高知県立県民文化ホール・オレンジホール
5月14日(日) 香川県 レクザムホール・大ホール(香川県県民ホール)
5月20日(土) 愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
5月26日(金) 岡山県 岡⼭市⺠会館
5月28日(日) 広島県 広島⽂化学園HBGホール
6月2日(金) 北海道 札幌⽂化芸術劇場hitaru
6月9日(金) 埼玉県 大宮ソニックシティ 大ホール
6月16日(金) 石川県 本多の森ホール
6月18日(日) 神奈川県 神奈川県⺠ホール
6月23日(金) 大阪 フェスティバルホール
6月25日(日) 福島県 いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール
7月1日(土) 宮城県 仙台サンプラザホール
7月9日(日) 秋田県 あきた芸術劇場ミルハス 大ホール
7月15日(土) 奈良県 なら100年会館 ⼤ホール
7月17日(月・祝) 兵庫県 神⼾国際会館 こくさいホール
7月22日(土) 東京都 東京国際フォーラムホールA

HATA MOTOHIRO TOUR 2023―Paint Like a Child

※小学生以上はチケットが必要
※未就学児の入場は、同行の保護者の座席の範囲内であれば可能

宮崎県生まれ、横浜育ち。2006年11月シングル「シンクロ」でデビュー。“鋼と硝子で出来た声”と称される歌声と叙情性豊かなソングライティングで注目を集める一方、多彩なライブ活動を展開。
2014年、 映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌「ひまわりの約束」が大ヒット、その後も数々の映画、CM、TV番組のテーマ曲を担当。デビュー10周年には横浜スタジアムでワンマンライブを開催。
初のオールタイム・ベストアルバム「All Time Best ハタモトヒロ」は自身初のアルバムウィークリーチャート1位を獲得、以降もロングセールスが続いている。♬ SoftBank music project テレビCM「卒業」篇CMソング『仰げば青空』や、映画『ステップ』主題歌「在る」を収録した4年ぶりとなる最新アルバム「コペルニクス」を2019年12月にリリース。
2020年11⽉よりスタートしたNHK連続テレビ⼩説『おちょやん』の主題歌に新曲「泣き笑いのエピソード」が起用された。
2021年11月には「Hata Motohiro 15th Anniversary LIVE」を横浜アリーナ、大阪城ホールで開催。12月には日本武道館で「HATA MOTOHIRO 15th Anniversary LIVE “Philharmonic Night”」の開催がされた。
2022年4月13日には、UNITED ARROWS green label relaxingコーディネーション・ソングに起用された、約1年ぶりの新曲「Trick me」もリリース。7月6日にリリースされた『映画ざんねんないきもの事典』主題歌「サイダー」に続いて、7月28日にはテレビ朝日系木曜ドラマ『六本木クラス』挿入歌「残影」をリリース。3月22日には約3年ぶりとなる7thアルバム『Paint Like a Child』を発売した。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 「スパークル」はストリーミング累計1億再生突破 幾田りら、NHKドラマ10『大奥』主題歌「蒲公英」を1月17日に配信リリース

    2023.01.10 20:00

    音楽ユニットYOASOBIのボーカルikuraとしても活動する幾田りらの新曲「蒲公英」が、2023年1月17日(火)に配信リリースされることが決定した。 同曲はNHKドラマ10『大奥』主題歌で、原作は男女が逆転した江戸パラレルワールドを描いてセンセーションを巻き起こした、よしながふみの同名コミック。 今回のリリース決定に合わせてあわせてジャケット画像も公開。「蒲公英」は本日1月10日(火)のドラマ放送で音源初解禁される。 また、昨年1月に配信リリースされたABEMAオリジナル恋愛番組『今日、好きになりました。』への書き下ろし楽曲「スパークル」はストリーミング累計1億回再生を突破。ピュアで切ない<a href="https://bezzy.jp/2023/01/16684/">…

    #大奥#幾田りら

  • 毎週日曜に掲載される書評の選書と執筆を担当 クリープハイプ尾崎世界観、2023年の読売新聞読書委員に就任

    2023.01.08 12:00

    ロックバンド、クリープハイプのボーカル・ギターを務める尾崎世界観が2023年の読売新聞読書委員に就任することが発表された。 読書委員は、作家・大学教授・実業家ら各界の20名で構成される。今回尾崎はミュージシャンという異色の存在ながら抜擢に至った。任期中は、毎週日曜に発行される読売新聞書評面に掲載される書評の選書と執筆を行う。 なお、本日1月8日(日)の朝刊にて発表された2023年の委員は尾崎世界観のほかに5名。声優・作家の池澤春菜、国際政治学者・東京大教授の遠藤乾、美術史家・国学院大教授の小池寿子、安全保障研究者・東京大講師の小泉悠、仏文学者・東京大教授の郷原佳以が新たに加わった。

    #クリープハイプ#尾崎世界観

  • メンバーが1人ずつ感謝を語るシーンも Mr.Children『GIFT for you』 桜井和寿の歌にファンの姿が重なる新予告映像公開

    2023.01.05 18:00

    現在全国公開中の映画『Mr.Children「GIFT for you」』の新たな予告映像が公開された。 本作は「Mr.Childrenと彼らを愛するファンとが繋がる映画を作れないか」という想いのもと制作がスタートした作品。ステージ演出映像やライブ映像制作でMr.Childrenと長きに渡り仕事をしてきた稲垣哲朗が監督を務め、2022年に開催された東京ドーム・ヤンマースタジアム長居の各公演や彼らを支える関係者、応募総数数千件のエピソードを元に取材したファンへのインタビュー映像など、Mr.Childrenの30年と彼らを愛する人たちの奇跡の物語が描かれている。 今回公開された映像は楽曲「君と重ね<a href="https://bezzy.jp/2023/01/16378/">…

    #Mr.Children

  • ニューアルバム『2100年』を元日にリリース Mega Shinnosukeが今ロックを鳴らす理由、夢中になれる未来に放つ会心作

    2023.01.05 12:00

    東京生まれ福岡育ち、現在22歳のクリエイター、Mega Shinnosuke。昨年7月のEP『ハンサムなDANCE』に続く新作デジタルアルバム『2100年』は、資料に「渾身のロックアルバム」とあるとおり、どこを切ってもロックな1作になった。 まあ今でもロックをやったりやらなかったり、ヒップホップをやったりやらなかったり、ダンスミュージックをやったりやらなかったり、つまりはそのときどきの心の赴くままに自由奔放に音楽をやってきたMegaなので、もはや何をやろうと驚かないのだが、今回彼がロックを選んだのには、これまでとは違う確信と必然を感じるのである。何かと閉塞感のあるこの時代、コロナ禍も終わりそう<a href="https://bezzy.jp/2023/01/16320/">…

    #Mega Shinnosuke#インタビュー

  • 新メンバーは明日6日から毎日1人ずつ発表 櫻坂46が三期生加入を正式発表、4万5014通から選ばれた11人

    2023.01.05 12:20

    櫻坂46に三期生として新メンバー11名が加わることが決定した。本日2023年1月5日正午に櫻坂46のオフィシャルYouTubeにてティザー動画が公開され、三期生の特設サイトもオープン。新メンバー11名は、2022年の6月6日から始まった櫻坂46新メンバーオーディションで4万5014通の応募から選ばれた11名。約4092倍の狭き門をくぐり抜けた11名のうち2名は、学業のため3月からの合流となる。 三期生のプロフィールは6日正午から毎日1名ずつ公開される。「咲かない人は、いない。」というキャッチコピーで始まった新メンバーオーディションから約半年、研修期間を経てついにお披露目される。これにより櫻坂4<a href="https://bezzy.jp/2023/01/16382/">…

    #櫻坂46

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube