Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

RELATED TOPICS関連記事

  • 今夜『CDTV』スペシャルで初パフォーマンス SKY-HIが新曲「ヒッピー」MV公開、オフィスを暴れまわって“自分を愛すること”を表現

    2024.02.12 18:05

    SKY-HIが、本日2月12日(月)に配信リリースした新曲「ヒッピー」のMusic VideoをYouTubeで公開した。 今回の新曲は、5月4日(土)の仙台サンプラザホール公演を皮切りに開催される全国10都市11公演のツアー「SKY-HI TOUR 2024 -HPY LIFE-」に向けて書き下ろした楽曲。 公開されたMusic Videoには潜在的ヒッピーマインドを持ったサラリーマンを演じるSKY-HIが登場。まわりの目を気にせず、自己を解放して好き勝手にオフィスを暴れまわっており、他人とのコミュニケーションや目線で傷つきやすく自分を見失いがちなこの時代だからこそ、自分の価値観を尊重し自分<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40493/">…

    #SKY-HI

  • 羊文学による主題歌「tears」使用した予告編解禁 杏主演、少年を守る嘘から始まった“擬似親子”のヒューマンミステリー『かくしごと』6月7日公開

    2024.02.07 05:00

    杏の主演映画『かくしごと』が6月7日(金)に公開されることが決定し、主題歌を羊文学が担当することが明らかになった。 本作は『生きてるだけで、愛。』(18)で鮮烈な長編監督デビューを飾った映像クリエイター関根光才の2作目。原作はミステリー作家・北國浩二による『噓』で、一つの〈嘘〉をきっかけにそれぞれの〈かくしごと〉が明らかになっていく、心揺さぶるヒューマンミステリーだ。 主演の杏は、昨年も『キングダム 運命の炎』の紫夏役、『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』では“滋賀のオスカル”こと桔梗魁役、『窓ぎわのトットちゃん』ではトットちゃんの母の声を演じるなど、次々に話題作に出演。俳優、モデル、そし<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40212/">…

    #かくしごと#杏#羊文学#関根光才

  • 映画誕生のきっかけを作った白石和彌監督からコメント到着 ピエール瀧主演×小林且弥監督、埋めようのない寂寥感が胸に迫る『水平線』本予告映像解禁

    2024.02.10 08:00

    ピエール瀧の映画単独主演作『水平線』の本予告が完成した。 本作は福島県のとある港町を舞台に、大切な人ときちんとお別れできないまま立ち止まってしまった、ある親子の物語。震災で妻を失い心に傷を抱えたまま、高齢者や生活困窮者を相手に散骨を請け負う主人公・井口真吾をピエール瀧が重厚さと軽妙さをたたえながら人間味豊かに演じる。真吾の一人娘で、父との心の亀裂に悩む奈生には、TVドラマ『his ~恋するつもりなんてなかった~』、映画『青葉家のテーブル』(21/監督:松本壮史)などで注目される若手女優、栗林藍希が好演。ほか足立智充、内田慈、押田岳、円井わん、渡辺哲らドラマや舞台と幅広く活躍する実力派キャストが<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40409/">…

    #ピエール瀧#小林且弥#水平線#白石和彌

  • 収録曲から新曲「Thanks again」を先行配信 藤原さくら、トータルプロデュースに石若駿迎えた5thアルバム『wood mood』4月リリース

    2024.02.07 18:00

    シンガーソングライターの藤原さくらが、4月3日(水)に5th Album『wood mood』をリリースすることを発表した。 これまでもインタビューやレギュラーラジオなどで公言していた新作アルバムには、昨年から今年にかけデジタルシングルとしてリリースした「daybreak」と「sunshine」をはじめ全10曲を収録。「daybreak」と「sunshine」でサウンドプロデュースを手がけたドラマー・石若駿がアルバムトータルでもサウンドプロデュースを担当している。 さらに、アルバム収録曲から新曲「Thanks again」を2月21日(水)に先行配信リリースすることも決定。石若駿が作曲を務め、<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40230/">…

    #石若駿#藤原さくら

  • eill自ら手がけたジャケット写真も公開 eillの“年齢シリーズ”最新作「25」配信決定、25歳から見える価値観やメッセージを楽曲化

    2024.02.05 18:00

    シンガーソングライター・eill(エイル)が、2月28日(水)にデジタルシングル『25』をリリースする。 「25」は、eillが昨年アーティストデビュー5周年を迎えるとともに25歳を迎えたことを受けた楽曲。eillはこれまでも自身の年齢の節目ごとに「20」「23」と、それぞれの年齢から見える価値観やメッセージを楽曲にして発表してきており、ともにeillのアーティスト性を体現する代表的な楽曲として、ファンの間でも高い人気を獲得している。 さらに、eill自らが手がけた『25』のジャケット写真も公開。また、3月19日(火)に東京・Zepp DiverCityにて開催される国内では約9ヵ月ぶりとなる<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40127/">…

    #eill

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube