Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

ベスト・フレンズ・フォーエバーを意味する曲「bff」を使用

chelmicoが映画『ネバー・ゴーイン・バック』とコラボ 特別トレーラーが公開

2022.11.24 17:00

2022.11.24 17:00

全ての画像・動画を見る(全8点)

12月16日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて順次公開となる映画『Never Goin’ Back / ネバー・ゴーイン・バック』から、RachelとMamikoの友達2人組で結成されたラップ・デュオchelmicoとのコラボトレーラーが発表された。

本作は、パワー爆発でちょっとおバカな親友同士のアンジェラとジェシーが、極貧生活のなか夢のビーチリゾートへの旅を計画する青春ガールズブラックコメディ。高校を中退した親友同士のアンジェラとジェシーは、兄とその友人と4人で共同生活を送っているが、バイト三昧の日々でも、家賃を払うのがやっとの極貧生活を送っている。だが、ジェシーの誕生日に一週間のビーチリゾートのバカンスをプレゼントしたいアンジェラは、家賃を支払はなければならないお金で二人分の夢のチケットを購入する。不足分の家賃を稼ぐために無茶苦茶な追加シフトを入れるも、家に泥棒が入るわ、兄のせいで刑務所に入れられるわ、誤って大麻入りクッキーを食べてハイになるわ、挙句の果てにバイトもクビになりそう。二人の追い求める憧れのバカンス、テキサスのリゾートビーチへ無事に辿り着くことは出来るのか。

本作は2018年のサウス・バイ・サウスウエスト映画祭でゲームチェンジャー賞にノミネートされた。監督のオーガスティン・フリッゼルは、女優としては15年以上ものキャリアがあるが、本作で長編映画監督デビューを果たした(続く2作目は日本ではNetflixで配信されている『愛しい人から最後の手紙』)。テキサス州ダラスで育った彼女は、15歳で両親に捨てられたも同然で、毎月の家賃の当てもなく、友人と一緒に困難な暮らしを送ってきたことから本作の着想を得ている。夫で映画監督のデヴィッド・ロウリー(『グリーン・ナイト』『A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー』)と出会い、短編映画を制作するようになり、あの暗黒時代を笑い話に変えようと本作を撮影した。主演はマイア・ミッチェルとカミラ・モローネ。マイアは撮影当時 24 歳と若手の分類に入るが、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービーの『ティーン・ビーチ・ムービー』や、同時期に公開されたティモシー・シャラメ主演の『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』の出演などで注目を浴びる長いキャリアを持つオーストラリア出身の若手俳優。またレオナルド・ディカプリオとの破局報道が記憶に新しいカミラ(名優アル・パチーノの継娘)は、VOGUE誌の表紙も飾ったモデルで、ブルース・ウィリス主演の『デス・ウィッシュ』などで知られる。

12/16公開 映画『Never Goin’ Back ネバ―・ゴーイン・バック』×chelmico「bff」コラボトレーラー

この度公開されたのは、chelmicoとのコラボレーショントレーラー。映画を鑑賞したchelmicoからは、ベスト・フレンズ・フォーエバーを意味する楽曲「bff」の使用を提案。「まだ見ぬステップで 柔らかい手をとって 白んだ空から 飛び込め青へ」というリリックが、まさにアンジェラ&ジェシーの世界観が最大限に伝わるものになっている。 また、chelmicoの二人からもコメントが到着した。

chelmico(ラップ・デュオ)コメント
この2人、やばすぎ! やりたい放題やってんね! 思春期って辛いときもあるよね。
でも大人になったら楽しいよ! ウチらもラップ頑張って、海行きたい!

全ての画像・動画を見る(全8点)


作品情報

『Never Goin’ Back / ネバー・ゴーイン・バック』

©2018Muffed Up LLC. All Rights Reserved.

©2018Muffed Up LLC. All Rights Reserved.

『Never Goin’ Back / ネバー・ゴーイン・バック』

12月16日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開
2018年/ アメリカ / 英語 / 86分 / カラー / シネスコ/ 5.1ch / 原題:Never Goin’ Back / 日本語字幕:安本 熙生】
配給:REGENTS 提供:REGENTS、AMGエンタテインメント

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督:オーガスティン・フリッゼル
出演:マイア・ミッチェル、カミラ・モローネ、カイル・ムーニー、ジョエル・アレン、ケンダル・スミス、マシュー・ホルコム、アティーナ・フリッツェル

RachelとMamikoの友達2人組で結成されたラップユニット。コマーシャルソングやドラマのテーマソング、アーティストへの楽曲提供、客演など、様々な方面で活動中。インディーズ活動を経て、2018年にワーナーミュージック内のレーベルunBORDEから待望のメジャーデビューし、はや4年。これまで『POWER』『Fishing』『maze』『gokigen』と4枚のアルバムをリリースし、ラッパーとして成長し続けている。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 新サポートベーシストはNewspeakよりYohey BBHFが2023年初ワンマン「愛のつづき」発表、セットリストのテーマは“愛”

    2022.11.22 12:00

    先日新たに始動することを発表したGalileo Galileiと同じく尾崎雄貴がフロントマンを務めるBBHFが、2023年初のワンマンライブ「愛のつづき」を2023年2月8日(水)に東京・LIQUIDROOMで開催することを発表した。 今年6月に「LIVE LOVE LIFE」Tourを行い、8月10日にはデジタルシングル『愛を忘れないで』をリリースした3人組バンド・BBHF。しばらく「愛」をモチーフに活動を行なって来たが、本公演はBBHFとして表現してきた「愛」をテーマとしたセットリストで行われる一夜限りのコンセプトライブとなる。 また、新たなサポートベーシストとして、現在多方面から注目を集<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13787/">…

    #BBHF

  • テーマは悪い成分と優しい成分の「追いかけっこ」 中村麗乃が意味深な笑み浮かべる、乃木坂46アンダー曲「悪い成分」MV公開

    2022.11.22 21:00

    乃木坂46が、12月7日(水)にリリースするシングル『ここにはないもの』の共通カップリング曲として収録されるアンダー楽曲「悪い成分」のミュージックビデオを公開した。 本楽曲が収録される『ここにはないもの』は、年内いっぱいでグループを卒業する齋藤飛鳥が5度目のセンターを担う約11年間の全てが詰まった31枚目のシングル。 公開された「悪い成分」のMVは悪い成分と優しい成分、2つの成分が「追いかけっこ」をする事をテーマに制作され、11月上旬に千葉県にある競輪場「TIPSTAR DOME」にて撮影が行われた。ラストシーンでセンターを務める中村麗乃の意味深な笑みが印象深い映像となっている。 MVには、乃<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13858/">…

    #乃木坂46

  • 三谷幸喜もベストキャストと絶賛 内野聖陽×瀬戸康史の二人芝居『笑の大学』 緊張感のあるビジュアル&スポット映像が解禁

    2022.11.28 12:00

    2023年2月8日(水)から上演される三谷幸喜作・演出の舞台『笑の大学』より、チラシビジュアル、ポスタービジュアル、スポット映像が解禁された。 本作は、三谷幸喜が作・演出を手掛ける二人芝居。1998年以来一度も日本で公演が行われてこなかった伝説の舞台で、四半世紀ぶりに上演される。三谷は、1994年よりほぼ毎年、PARCO劇場をホームグラウンドに数々の名作を発表し、40周年記念公演で『ホロヴィッツとの対話』『国民の映画』、2020年リニューアルオープン時の記念シリーズでは、三谷文楽『其礼成心中』、PARCO MUSIC STAGE『三谷幸喜のショーガール』、『大地(Social Distanci<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14255/">…

    #三谷幸喜#内野聖陽#瀬戸康史#笑の大学

  • ギターには本人による手書きメッセージも カート・コバーンがニルヴァーナの初ツアー中に破壊したギターが48万ドルで落札

    2022.11.15 16:15

    1991年にリリースされた2ndアルバム『Nevermind』が世界で3,000万枚以上のセールスを記録した伝説的なバンド、ニルヴァーナ。1990年代に社会現象になったバンドのフロントマンであり、文化的アイコンでもあるカート・コバーンのギターが高額で落札された。 1994年に亡くなったカート・コバーンであるが、彼がニルヴァーナの初ツアーで破壊したギターがこの度486,400ドル(約6,800万円)で落札されたと報じられた。こちらのギターは1989年に行われた全米ツアーでカート・コバーンが使用した1973年製のフェンダー・ムスタングであり、1989年7月8日のシカゴ公演、そして1989年7月9日<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13289/">…

    #Nirvana#カート・コバーン#ニルヴァーナ

  • 初回盤は初の清水依与吏弾き語りCD付き back number、4年ぶり7枚目のオリジナルアルバム『ユーモア』発売決定

    2022.11.08 18:00

    back numberが、約4年ぶりとなる7枚目のオリジナルアルバム『ユーモア』を2023年1月17日(火)にリリースすることを発表し、ジャケット画像を公開した。 同アルバムには、前作『MAGIC』リリース後最初の作品として2020年10月に東野圭吾原作によるドラマの主題歌となった「エメラルド」、ストリーミング再生1億回を超える「怪盗」、2020年にYouTubeのみで発表しその1年後に配信リリースされ未だヒットチャート上位にチャートイン、ストリーミング累計再生数が3億を超える「水平線」、山戸結希監督によるMVも話題となった「黄色」、この夏公開された池井戸潤原作の映画『アキラとあきら』主題歌「<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12701/">…

    #backnumber#ユーモア

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube