Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

テーマソングはGANG PARADE担当

チョコプラ松尾駿がロボコ役、アニメ『僕とロボコ』キャストに津田美波、置鮎龍太郎、武内駿輔ら

2022.11.13 13:00

©宮崎周平/集英社・僕とロボコ製作委員会

2022.11.13 13:00

全ての画像・動画を見る(全14点)

12月4日(日)よりテレビ東京系6局ネットにて放送スタートするTVアニメ『僕とロボコ』のキャストが、11月13(ヒザ)日、13(ヒザ)時に発表された。

同アニメの原作は『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載中の宮崎周平による人気コミック。人を傷つけることのない「優しい世界」で繰り広げられるギャグ要素と、往年のジャンプ作品から連載中の人気作までパロディネタをふんだんに取り入れることでも話題となり幅広い年齢層に支持されるコミックのアニメ化作品となる。

主役のロボコ役に抜擢されたのは、チョコレートプラネットの松尾駿。ロボコのご主人様であり唯一のツッコミ役である平ボンドを津田美波、ボンドの親友であるガチゴリラを置鮎龍太郎、同じく親友のモツオを武内駿輔、ボンドのクラスのアイドル的存在の円ちゅわ~んをM・A・O、ボンドのママを三石琴乃が演じるなど豪華声優陣が脇を固める。

さらに、ロボコの声と魅力が詰まった最新PVが公開された。ロボコのTwitterアカウント上で展開された「#ロボコ質問箱」に寄せられた主題歌に関する質問で、オープニング・エンディング主題歌が存在しないことが発覚していたが、WACK所属のGANG PARADEが同作のテーマソングを担当することが無事に決定した。

公開されたPVは、テーマソング「lol」に載せて、ハイテンションかつアップテンポなロボコやボンドたちの掛け合い、そして想定外に規格外ながらも健気に頑張るロボコが描かれたアニメ映像となっている。あわせてロボコとGANG PARADEのコラボアー写も公開されている。

ロボコ/松尾駿(チョコレートプラネット)コメント

松尾駿(チョコレートプラネット)

以前、原作者の宮崎周平先生を取材したことがあり、その時に「アニメ化する時があったらぜひ僕を声優に使ってください」なんて言っていたら本当に決まってしまいました(笑)
アフレコは今まで経験したものとは比べ物にならないぐらい大変だったんですけれども、その分、密度が濃くスピード感もある、とても良いものになりました。
面白いものになってます!ぜひ見てください!

ボンド/津田美波 コメント

津田美波

「僕とロボコ」の“僕”!ボンド役の津田美波です。
私、ギャグ漫画やお笑い大好きなので、本当に本当に嬉しいです!!
ボンドを演じる時は心優しく、そして視聴者の気持ちを代弁するように・・・
ツッコミたいと思います!
数分間に詰まっているロボコの可愛さとヒザをとくとご覧あれ!

ガチゴリラ/置鮎龍太郎 コメント

置鮎龍太郎

ガチゴリラを担当する事になりました。
原作のパワーと大地監督のエネルギーが大炸裂しているので、キャスト側も負けないように攻めて行きたいですね。
このハイテンション、絶対ハマりますよ(笑)

モツオ/武内駿輔 コメント

武内駿輔

このシュール&パロディだらけという、ジャンルとしては大好物の作品に、モツオの
声として関われる事、本当に嬉しいです!
ぶっ飛びまくってるロボコが、もっとぶっ飛んでいるように見えるよう、囃し立てた
いと思います笑
実は悪いやつに見えてイイヤツ…いやどっちでもない感じのモツオを可愛がってもら
えると幸いです。

円ちゅわ~ん/M・A・O コメント

M・A・O

円ちゅわ〜ん役で参加させていただくことになりましたM・A・Oです。
とても表情豊かで変化系?な円ちゃんの魅力をしっかりお届けできるよう、精一杯演じさせていただきます!ショートアニメならではのテンポの良さで、何度も笑わせてくれる作品だと思いますので、ぜひ放送開始を楽しみにしていただければ幸いです。どうぞ、よろしくお願いします!!

ボンドのママ/三石琴乃 コメント

三石琴乃

大地丙太郎監督がギャグ作品を手掛けるというので、どんな面白いことをやってくれるのか期待していました。映像は予想のはるか斜め上を突っ走っていて度肝を抜かれました(笑)。今回のママ役は、監督の熱量を後押しできるよう振り切りたいと思います!

メイコ/平塚紗依 コメント
はじめまして、平塚紗依です!
この度、「僕とロボコ」のメイコ役として参加させて頂けることに心から感謝しています。
「僕とロボコ」は私にとってデビュー作なので、皆様にメイコが平塚紗依で良かったなと思って頂けるように、全身全霊で頑張ります!
沢山笑って、ピュアで素直でご主人様に尽くす、少しお茶目で可愛いメイコを一緒に愛してくれたら嬉しいです!
よろしくお願い致します。

GANG PARADE コメント

GANG PARADEとロボコ©宮崎周平/集英社・僕とロボコ製作委員会

・テーマソングの聴きどころは?
1曲の中でこれが1曲とは思えないというくらいメロディが変わっていくのですが、それがロボコのようなハチャメチャ感満載で惹き付けられます。要は全部が聴きどころです!
明るい気持ちになりたいとき、なにも考えたくないとき、楽しい気分のとき、良い現実逃避をしたくなったとき、日常の中で非日常を感じたい時にオススメです!

・ロボコの魅力や、アニメで楽しみにしているところは?
ロボコがご主人様に真っ直ぐで一生懸命なのがとても伝わってきて、でもちょっとやりすぎちゃう不器用さがとても愛おしいです。
アニメでは、ロボコのチャームポイントでもある「膝」が動いているところを見れるのがとても楽しみです!

全ての画像・動画を見る(全14点)


作品情報

TVアニメ『僕とロボコ』

©宮崎周平/集英社・僕とロボコ製作委員会

©宮崎周平/集英社・僕とロボコ製作委員会

TVアニメ『僕とロボコ』

2022年12月4日(日)深夜0時30分~35分
テレビ東京系にて放送スタート

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

スタッフ
原作:『僕とロボコ』宮崎周平(集英社「週刊少年ジャンプ」)
監督:大地丙太郎
監督補:佐藤道拓
シリーズ構成:大場小ゆり
キャラクターデザイン:荏原裕子
プロップデザイン:佐藤よしひろ
美術監督:湖山真奈美
色彩設計:箕輪綾美
撮影担当:谷本玲奈
編集:楫野允史
音響監督:たなかかずや
アニメーション制作:ぎゃろっぷ

キャスト
ロボコ:松尾 駿(チョコレートプラネット)
ボンド:津田美波
ガチゴリラ:置鮎龍太郎
モツオ:武内駿輔
円ちゅわ~ん:M・A・O
メイコ:平塚紗依
ボンドのママ:三石琴乃

 

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 手紙を読むようにボーカルとピアノだけで歌いあげる 木村カエラが「THE FIRST TAKE」初登場で代表曲「Butterfly」披露

    2022.12.09 18:00

    木村カエラが、本日22時に公開される「THE FIRST TAKE」の第273回に登場することが明らかになった。 12月14日(水)に約3年5ヵ月ぶりのフルアルバム『MAGNETIC』をリリースする木村カエラ。タイトルの”人を惹きつける“という意味をテーマに、AI、ミト、iri、SANABAGUN.など様々なアーティストとのコラボが実現した作品となっている。 今回、「THE FIRST TAKE」に初登場。親友の結婚式のために大切な人への愛を込めて書き下ろした楽曲「Butterfly」をパフォーマンスする。ボーカルとピアノだけで歌いあげるオリジナルアレンジで、まるで手紙を読むように一発撮りを披<a href="https://bezzy.jp/2022/12/14997/">…

    #木村カエラ

  • “BLUE”と“RED”の2タイトルで全15公演実施 Kroiがライブハウスとホール巡る新ツアー「Magnetic」発表、ファイナルはNHKホール

    2022.11.16 21:00

    Kroiが、本日11月16日に開催したZepp DiverCity(TOKYO)のワンマンライブにて「Kroi 2023 “Magnetic” Tour BLUE / RED」の開催を発表した。 現在全国17都市をまわる全国ツアー「Kroi Live Tour 2022 “BROADCAST”」を開催中のKroi。本日開催されたZepp DiverCity(TOKYO)公演を終え、1月8日の東京・LINE CUBE SHIBUYAでの追加公演を残すのみとなっている。 新たに発表されたツアーは、“BLUE”と“RED”の2タイトルに分けライブハウス<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13397/">…

    #Kroi

  • 配信限定特典付きCDの予約もスタート STAYC、日本デビューシングル『POPPY』リリース日にYouTubeで記念特番を生配信

    2022.11.22 21:00

    11月23日(水)にシングル『POPPY』で待望の日本デビューを果たす韓国6人組ガールズグループSTAYC(読み:ステイシー)が、リリース日当日に日本デビューを記念したYouTube Live生配信を行うことが決定した。 昨日11月21日(月)にTOKYO DOME CITY HALLで行われた、彼女たちにとって日本初開催となったショーケース「STAYC Japan Debut Showcase~Star To A Young Culture~」は即ソールドアウト。大成功を収めたばかりのSTAYCだが、当日の生配信では今作シングルに収録される「POPPY」や「ASAP-Japanese Ver<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13859/">…

    #STAYC

  • 笑顔を封印して“オトナ女子”役に初めて挑む 田島列島原作『水は海に向かって流れる』が映画化、広瀬すず主演で2023年6月全国公開決定

    2022.11.17 06:00

    2021年に映像化された『子供はわかってあげない』で漫画賞を総ナメにした漫画家・田島列島による傑作漫画『水は海に向かって流れる』が主演に広瀬すずを迎え映画化が決定。2023年6月より全国ロードショーされることが発表され、ティザービジュアルと特報映像、コメントが到着した。 本作は、ある雨の日の思いがけない出会いから始まる物語。過去の出来事から心を閉ざしてしまい、どこか冷めていて、日々を淡々と過ごす26歳のOL榊さん。「恋愛はしない」と宣言する彼女の止まっていた時間を動かすのは……。 シェアハウスに住むいつも不機嫌そうなワケありOL・榊千紗(さかき・ちさ)を演じるのは、広瀬。数々のヒット映画、ドラ<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13377/">…

    #前田哲#広瀬すず#水は海に向かって流れる#田島列島

  • 待望の「POPPY」先行配信は明日24時 STAYCが日本デビュー曲MVをプレミア公開、ティザー第3弾で「ポピポピダンス」披露

    2022.11.14 19:00

    韓国6人組ガールズグループSTAYCが、日本デビューシングル「POPPY」のMVを11月17日(木)0時にプレミア公開することを発表した。 STAYCは2020年に韓国でデビューし、K-POPシーンで数々のヒット曲を生み出してきた音楽プロデューサー、ブラック・アイド・ピルスンが手掛けることで知られる6人組ガールズグループ。11月23日(水)の日本デビューを前に11月21日(月)には日本で初めてのショーケース「STAYC Japan Debut Showcase~Star To A Young Culture~」を開催するが、チケットはすでにソールドアウトしている。 そのデビュー曲「POPPY」<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13267/">…

    #STAYC

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube