Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

COLUMN

ヒダカトオルのプロデュース塾!! 第3回

TEAM SHACHIの新たな船出──どんな未来にワクワクしてる?

2022.11.13 12:00

2022.11.13 12:00

全ての画像・動画を見る(全22点)

ミュージシャン兼プロデューサーを名乗る、ヒダカトオルです!

音楽を奏でて収益が発生していれば、金額の大小に関わらずミュージシャンですし、音楽に限らず何かをプロデュースしてそれがお金になっていれば、それは「プロデューサー」なのです……では一体プロデュースとは何なのか?それを読者の皆さんにも分かりやすく可視化する連載がこのプロデュース塾。

今回のゲストは2012年に前身グループ「チームしゃちほこ」でデビュー、2018年の改名を経て、今年10周年を機にプライベートレーベル「ワクワクレコーズ」を設立し、その名の通りワクワクするような活動に邁進するTEAM SHACHI。同レーベルから11月23日にリリースされる初EPからの先行配信シングル『舞頂破(ブチョパ)』『光』の話はもちろん、知らず知らずプロデュースもこなすようになった彼女たちと共にプロデュースの本質に迫っていきます。ご一読あれ!(ヒダカトオル/THE STARBEMS)

TEAM SHACHI
左から坂本遥奈、咲良菜緒、大黒柚姫、秋本帆華

ヒダカ 僕とTEAM SHACHIとは一緒にツアーも回ったことがあるくらい、ただならぬ関係ですよね?

大黒柚姫(以下、柚姫) 深い深い関係ですよ!

坂本遥奈(以下、遥奈) ただならぬ関係です!

ヒダカ もともとは3~4年前にフェスで共演したのがきっかけですよね。

遥奈 ちょうど改名してすぐの時ですよね。

秋本帆華(以下、帆華) うんうん。

遥奈 ヒダカさんが、私たちのサウンドチェックの時に歌ってくれて。ファンのみなさんの中で、「ヒダカさんの歌が聴ける!」ってめっちゃ盛り上がっていたんですよ。

ヒダカ でも、キーが高くて合わなくてしんどくて(笑)。自覚はあります?

遥奈 あります!

帆華 私たちの楽曲はキーが高いんだなって最近知りました。

ヒダカトオル

ヒダカ 通常のアイドルというか、女性シンガーよりも高いですよ。

柚姫 最初のレコーディングの時に喉を壊すくらい大変で。

咲良菜緒(以下、菜緒) 「裏声は使わないで」って言われてたもんね。

ヒダカ 誰に言われたんですか?

柚姫 スタッフさんに「地声でいってみようか」って言われたら、いけちゃって。

ヒダカ 活動初期は中学生ぐらいでしたもんね。ちなみに僕がプロデュースした「Rock Away」はどうでした?

柚姫 最高!

菜緒 楽しかったね!

ヒダカ バンドのレコーディングの時、誰か観に来てませんでした?

菜緒 私いました! 楽器のレコーディングってあまり行かないんですよ。行かないというか、活動を始めた時は、楽器もレコーディングしているって知らなかったので。

ヒダカ もしかしたら打ち込んでいるのかなとか?

菜緒 打ち込みとかも知らなくて……自分たちの声だけをレコーディングするものだと思っていたので新鮮でした。自分たちが歌っている音楽は、それぞれレコーディングされてできているんだなと実感しました。

ヒダカ その割には、僕への感謝が全然見られないですね(笑)。

一同 (笑)

柚姫 めちゃめちゃ感謝してます!

遥奈 「Rock Away」はライブで盛り上がる曲で、コールアンドレスポンスの部分とか、こういう曲がほしかった! という曲を作ってくださって。

菜緒 フェスでめっちゃほしい曲でしたね。

TEAM SHACHI「Rock Away」【Official Music Video】

ヒダカ 他に「Rock Away」で何か印象に残っていることあります?

柚姫 スタッフさんからレコーディングの前にZoomで英語講座をしてもらいました(笑)。一人ずつ「Rock Away」って発音していって。

遥奈 レコーディングもめっちゃ録り直したよね。

ヒダカ それも、英語の発音をちゃんとしようというプロデュースの一環ですよね。そういう意味で、僕はそんなにダメ出ししていない記憶。

遥奈 やさしく見守ってくれました。

次のページ

4人が思うプロデューサーのイメージは?

全ての画像・動画を見る(全22点)

作品情報

EP『舞いの頂点を極めし時、私達は如何なる困難をも打ち破る』カイトウ盤

EP『舞いの頂点を極めし時、私達は如何なる困難をも打ち破る』カイトウ盤

2022年11月23日(水祝)発売
2形態リリース
各1,500円(税込)

収録内容

M1. 江戸女
M2. 舞頂破
M3. 光
M4. 解凍ガール

EP『舞いの頂点を極めし時、私達は如何なる困難をも打ち破る』トウカイ盤

『舞いの頂点を極めし時、私達は如何なる困難をも打ち破る』トウカイ盤ジャケット

『舞いの頂点を極めし時、私達は如何なる困難をも打ち破る』トウカイ盤ジャケット

EP『舞いの頂点を極めし時、私達は如何なる困難をも打ち破る』トウカイ盤

2022年11月23日(水祝)発売
2形態リリース
各1,500円(税込)

収録内容

M1. 江戸女
M2. 舞頂破
M3. 光
M4. 東海コンプライアンス

配信シングル『舞頂破』

『TEAM SHACHI『舞頂破』』ジャケット

『TEAM SHACHI『舞頂破』』ジャケット

配信シングル『舞頂破』

2022年9月23日(金)配信

配信はこちら

配信シングル『光』

『光』ジャケット

『光』ジャケット

配信シングル『光』

2022年10月23日(日)配信

配信はこちら

イベント情報

W FES vol.1

W FES vol.1 "W-ith"

2022年12月18日(日)
open16:15/start17:00
KT Zepp Yokohama(神奈川)

出演:
AMEFURASSHI/lol/TEAM SHACHI/FAKY/ONE LOVE ONE HEART<※welcome act>

チケット:
■一般指定席:5,000円(税込・入場時別途ドリンク代)
※お一人様4枚まで
※小学生以下入場不可

■1階女性指定席:4,000円(税込・入場時別途ドリンク代)
※1階席前方のお席となります。
※お一人様4枚まで(全員女性である必要があります)
※小学生以下入場不可

■2Fファミリー席:4,000円(税込・入場時別途ドリンク代)
※2階席前方のお席となります。
※お一人様4枚まで/1枚でのご購入はできません。
※大人のみ、子供のみでのグループでの購入はできません。大人(中学生以上)/子供(3歳~小学6年生以下)

W FES vol.1

TEAM SHACHI「鯱の大感謝祭」

TEAM SHACHI「鯱の大感謝祭」

2022年12月24日(土)
<1部>open 13:45/start 14:30
<2部>open 17:45/start 18:30

会場:品川ステラボール(東京)

チケット:
■1F指定席
タフ民の集い先行価格¥5,900(税込)
一般購入¥6,400(税込)

■2F着席指定席
タフ民の集い先行価格¥5,900(税込)
一般購入¥6,400(税込)

■2Fファミリー席
タフ民の集い先行価格¥5,900(税込)
一般購入¥6,400(税込)

TEAM SHACHI「鯱の大感謝祭」

※チケットは全て電子チケット
※アルコールの持ち込み及び飲酒をしての入場は禁止
※3歳~小学生以下、中学生、高校生、専門学生、大学生、大学院生(25歳以下)の方は、当日会場にて1,000円キャッシュバック

スタプラアイドルフェスティバル ~今宵、シンデレラグループが決まる~ powered by スタプラアイドルラジオ

スタプラアイドルフェスティバル ~今宵、シンデレラグループが決まる~ powered by スタプラアイドルラジオ

2023年1月14日(土)
開場13:00/開演14:30
横浜アリーナ(神奈川)

出演:ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学、TEAM SHACHI、超ときめき♡宣伝部、ばってん少女隊、AMEFURASSHI、いぎなり東北産、ukka、CROWN POP、B.O.L.T、播磨かな
<MC>吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)/橘花怜(いぎなり東北産)
※出演者は予告なく変更する可能性がございます。ご了承ください。

チケット:
■全席指定:9,900円(税込)
■お子様ファミリー席:9,900円(税込)
※3歳以上はチケットが必要です
※「お子様ファミリー席」は小学生以下のお子様をふくむ、2~4名までのグループでお申し込みできます。

スタプラアイドルフェスティバル ~今宵、シンデレラグループが決まる~ powered by スタプラアイドルラジオ

TEAM SHACHI トーカイ王国祭

TEAM SHACHI トーカイ王国祭

2023年1月28日(土)
会場:Zepp Nagoya(愛知)

<1部>
~鳴かぬなら一緒に踊ろう!ホトトギス~
open 14:00/start 15:00

<2部>
足らんならまだまだ踊ろう!ホトトギス~
open 17:30/start 18:30

チケット:
■1階スタンディング ¥6,000(税込・入場時別途ドリンク代)
※お一人さま4枚まで
※小学生以下入場不可

■2階着席指定席 ¥6,500(税込・入場時別途ドリンク代)
※ライブを座ってご覧になりたいお客様のためのお座席になります。
※お一人さま4枚まで
※小学生以下入場不可

■2階ファミリー席 ¥6,000(税込・入場時別途ドリンク代)
※3歳未満入場無料(ただし保護者1名に対しお子様1名まで膝上観覧可能、お席が必要な場合は有料)
※お一人様4枚まで/1枚でのご購入はできません。
大人のみ、子供のみでのグループでの購入はできません。大人(中学生以上)/子供(3歳~小学6年生以下)
※大人の方は着席でのご観覧になります。

TEAM SHACHI トーカイ王国祭

※チケットは全て電子チケット
※アルコールの持ち込み及び飲酒をしての入場は禁止
※3歳~小学生以下、中学生、高校生、専門学生、大学生、大学院生(25歳以下)の方は、当日会場にて1,000円キャッシュバック

TEAM SHACHI SHACHI CARNIVAL ~仮面を外してワックワク!?はちゃめちゃ祭典~

TEAM SHACHI SHACHI CARNIVAL ~仮面を外してワックワク!?はちゃめちゃ祭典~

2023年2月25日(土)
open 16:30/start 17:30
会場:LINE CUBE SHIBUYA(東京)

チケット:
■指定席 ¥7,500(税込・入場時別途ドリンク代)
※お一人さま4枚まで
※小学生以下入場不可

■2階・3階着席指定席 ¥7,500(税込・入場時別途ドリンク代)
※ライブを座ってご覧になりたいお客様のためのお座席になります。
※お一人さま4枚まで
※小学生以下入場不可

■2階ファミリー席 ¥7,500(税込・入場時別途ドリンク代)
※3歳未満入場無料(ただし保護者1名に対しお子様1名まで膝上観覧可能、お席が必要な場合は有料)
※お一人様4枚まで/1枚でのご購入はできません。
大人のみ、子供のみでのグループでの購入はできません。大人(中学生以上)/子供(3歳~小学6年生以下)
※大人の方は着席でのご観覧になります。
※背の高いお子様には係員より着席をお願いする場合がございます。

TEAM SHACHI SHACHI CARNIVAL ~仮面を外してワックワク!?はちゃめちゃ祭典~

※チケットは全て電子チケット
※アルコールの持ち込み及び飲酒をしての入場は禁止
※3歳~小学生以下、中学生、高校生、専門学生、大学生、大学院生(25歳以下)の方は、当日会場にて1,000円キャッシュバック

スターダストプロモーション所属、愛知県出身の 4人組名古屋発ガールズグループ。
ライブシーンではSUMMER SONIC、ROCK INJAPAN FESTIVAL など各地の大型ロックフェスに改名後に参戦!
2020年、名誉名古屋観光特使に就任。
その後、コロナ禍で実施したグループ初となる無観客配信ライブ「TEAM SHACHI TOUR 2020 ~異空間~:Spectacle Streaming Show "ZERO"」では合計視聴数55,000 人を生配信で記録。
2022年夏にプライベートレーベル「ワクワクレコーズ」を立ち上げ、より精力的に活動を進めていくことを発表。
2023年からは同じ愛知県から活動するカミングフレーバーとのコラボユニット”シャチフレ“としてコラボシングル「I’s PRIDE」をリリースしたり、
松隈ケンタ氏サウンドプロデュースのEP「AWAiTiNG BEAR」をリリースするなど積極的に活動の幅を広げている。
7月22日(土)にはグループのはじまりの地、名古屋城にて野外コンサート「SHACHI SUMMER2023名古屋城〜叫べ!夢と希望の銃弾を放つ夜〜」を開催し、大成功を収めた。
匿名で8月から始めたTikTokアカウント「待ち合わせに、飽きもと。」では、最高視聴数990万回再生の動画が生まれるなどバズを起こし、話題となっている。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 2度目のワンマンライブが今秋東阪で開催決定 とた、新曲「日めくり」MVは今年の春フェス出演に密着したドキュメントムービーに

    2024.06.19 21:00

    ベッドルームアーティスト・とたが、本日6月19日(水)にリリースした新曲「日めくり」のミュージックビデオを公開した。 「日めくり」は、アシックスジャパンのWEB CM『三年間じゃない、一生だ。』のタイアップソングとして書き下ろされた楽曲。当たり前に繰り返す毎日が呆気なく終わったような気がしても全てが今につながっていて、ゴールテープを切るのが自分でなかったとしても走った距離の分強くなれると背中を押す応援歌となっており、ミュージックビデオでは今年初出演した各地大型フェスに密着。ARABAKI ROCK FEST.24、VIVA LA ROCK 2024、JAPAN JAM 2024での本番に向けた<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46188/">…

    #とた

  • 初日はNF会員向け、2日目は一般公開で配信 サカナクション、“完全復活”と銘打った全国アリーナツアー最終公演2日間を生配信

    2024.06.15 21:00

    サカナクションが、現在開催中の全国アリーナツアー「SAKANAQUARIUM 2024 “turn”」の最終会場となるぴあアリーナMM公演の生配信を発表した。 生配信は7月9日(火)と10日(水)の2日間に実施。9日(火)はサカナクションのオフィシャルファンサイト会員であるNF member限定で、10日(水)は一般公開の生配信となる。 「SAKANAQUARIUM 2024 “turn”」はサカナクションにとっておよそ2年ぶりとなる全国アリーナツアー。“サカナクション完全復活”と銘を打って開催された今回のツアーでは、これまでのサカナクションのベストとも言えるステージ演出と音響的な死角を減らす<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45974/">…

    #サカナクション

  • 前作は少し自信過剰になっていたと明かす ビリー・アイリッシュが前作と比べて新アルバムが特別な理由を語る

    2024.05.24 19:10

    5月17日に3rdアルバム『Hit Me Hard and Soft』をリリースしたビリー・アイリッシュ。同アルバムはリリース日にApple Musicアルバム・チャートにおいて日本を含む80の国と地域で1位を獲得し、Spotifyでは初日に全世界で7200万回再生された。ビリー・アイリッシュ史上最大となる記録を樹立し、過去最高傑作と評価するメディアも多いなか、ビリー・アイリッシュと兄のフィニアスが前作『Happier Than Ever』と比べて今作が特別な理由を語った。 先日、Appleが運営するラジオ放送局Apple Music 1の「Zane Lowe」に出演した2人は、前作と今作は“<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44875/">…

    #Billie Eilish#ビリー・アイリッシュ

  • フジロックとRSRで「WEEKEND LOVERS」ステージも決定 The Birthday最後の中野サンプラザ公演が商品化、チバユウスケ誕生日に3形態でリリース

    2024.05.31 12:00

    The Birthdayが、2022年に行った「TOUR 2022『GO WEST.YOUNGMAN』」から中野サンプラザ公演を収めたライブ作品を7月10日(水)にリリースすることが決定。『LIVE AT NAKANO SUNPLAZA 2022″GO WEST.YOUNGMAN”』と題し、Blu-rayと3枚組レコード、さらにBlu-ray・3枚組レコード・当日のライブ写真集がセットとなった限定BOXの全3形態がラインナップされる。 チバユウスケにとって最後のツアーとなった『GO WEST.YOUNGMAN』は、2022年11月1日から全国12ヶ所で開催。12月8日の<a href="https://bezzy.jp/2024/05/45154/">…

    #The Birthday#チバユウスケ

  • オタズネモノ by 庄村聡泰 今好きなことをやる、Khakiという思春期生命体

    #8 2024.06.12 18:00

    どうも読者の皆々様方「オタズネモノ」こと庄村聡泰にございます。不定期ゆえに今回は随分とお早い当シリーズの第8回目となりまして、お越し下さいましたのは「イマーシブ・アートロックバンド」を標榜する5人組、Khaki。 その定型を無視、或いは拒否したかのような独特にして複雑な楽曲の成り立ち、そしてそれを作り出すメンバー同士の関係性、先日設立が発表された個人事務所「合同会社ア柿印」にも顕著であるセルフメイド的な活動のルーツ、思わず想像を広げたくなる楽曲名の数々の由来、ほかにも印象的なシャツ&タイの着こなしやバンド内にザッパ担当とマイルス担当がそれぞれいる話などなどを、東京は祖師ヶ谷大蔵が誇る「まるよし<a href="https://bezzy.jp/2024/06/44949/">…

    #Khaki#インタビュー#オタズネモノ#庄村聡泰

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube