Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

INTERVIEW

新作アルバム『Double Circle』インタビュー

ORANGE RANGEが語るコロナ禍での制作、ブレない強みが生んだ“追い風”

2022.10.10 17:00

2022.10.10 17:00

全ての画像・動画を見る(全13点)

全体的にレベルが上がってるのを感じさせたい(RYO)

──いつもと矢印が反対になっていたわけですね。それはNAOTOさんにとってはどうでした?

NAOTO 楽しかった。RYOからオーダーっていうか、「こういう曲をやりたいんだ」みたいな構想を言われて、デモの最初の段階からやりとりして、ワンコーラス聴いてもらって、それにさらに意見をもらって。わりと細かいところまで突き詰めながらできあがったものをさらにRYOが歌詞を書いて。HIROKIも「これはもうできあがってるから、ラップはRYOに教わりながら歌うよ」って。それもやっぱりこういう時期とタイミングと、コロナがあったからこそできたことなんじゃないかなって。決して僕ひとりではできなかったと思います。

──RYOさんが今回そういうアプローチをしたっていうのは何か理由があるんですか?

RYO やっぱり時間もあったっていうのもあって、ここで今後に向けて何か新しい道を作っておいたほうがいいっていう。こういう曲の作り方ができるようになれたら強いなって。あと、この時間があってよかったなっていうところに繋げたかったんですよ。コロナ禍に対してすごくそれは思っていました。じゃないとなんか悔しいじゃないですか。

──でもその「トカトカ」は、作り方としては新しかったのかもしれないけど、Disc 1に入っている7曲の中ではどちらかというと一番王道ORANGE RANGEな感じがするんですよ。

RYO そうですね、確かに。だから一周回って、全体的にレベルが上がってるっていうのはずっと思っているんですよ。そういうのを感じさせたいっていうのはありますね。

──うん。だからすごく絶妙なバランスでアップデートされていて。21年目にしてすごくフレッシュなアルバムが生まれたなと思います。「恋はRock’n’ Roll」とかもいいですよね。何なんですか、この「弁当に刺身」って。

RYO いや、ほんとよ。何なのよ(笑)。

NAOTO なんか(笑)、たとえば「Illusion feat.ペチュニアロックス」とか「Typhoon」とかって、結構僕の好きなタイプの曲で、この2曲を作ってるときっていうのはやっぱり前のめりになって突き詰めて、のめり込んでいる時期だったんですよ。それが終わった瞬間に、逆の反動で「音楽的なことをしばらくやりたくない」って思って(笑)。何も考えずにバカな曲をやりたいみたいな。「Pantyna〜」もそうなんですけど、ストレスがたまって、もう難しいことは何もやりたくない、アホなことやりたいってなって作ったのが「恋はRock’n’ Roll」」なんですよ。だからすべてにおいて意味がなくて、セリフも、そのイライラをRYOに八つ当たりするみたいな(笑)。

──なるほど(笑)。どうでもいいことを──。

NAOTO しっかり歌ってもらうことのどうでもよさっていうのをやりたかったっていう。まあ、こういうキャラの曲は毎回アルバムになると入ってくるので。箸休めみたいなものですね。

次のページ

来年まで続くツアーへの意気込み

全ての画像・動画を見る(全13点)

作品情報

ORANGE RANGE『Double Circle』完全生産限定盤BOX

『Double Circle』完全生産限定盤BOXジャケット

『Double Circle』完全生産限定盤BOXジャケット

ORANGE RANGE『Double Circle』完全生産限定盤BOX

完全生産限定盤BOX
VIZL-2096/16,500円(税込)
<2CD+2BD+DVD+ライナーノーツ+グッズ>
2Blu-ray:ぴあアリーナ2daysライブ
メイキングDVD
グッズ① アクリルスタンド
グッズ② トレーディングカード(5枚セット)
グッズ③ ショルダーストラップ
グッズ④ ポスター

購入はこちら

収録内容

[Disc1]
01. Pantyna feat.ソイソース
02. Love of Summer
03. Typhoon
04. Illusion feat.ペチュニアロックス
05. トカトカ
06. 恋はRock’n’ Roll
07. キリサイテ 風

[Disc2]
01. ラビリンス
02. HEALTH
03. あの世のANTHEM ~天国と地獄~
04. 気分上々
05. Family
06. Imagine -Double Circle ver.-
07. KONOHOSHI

ORANGE RANGE『Double Circle』完全生産限定盤BOX【VOS限定オリジナル配送BOX仕様】

『Double Circle』完全生産限定盤BOXジャケット

『Double Circle』完全生産限定盤BOXジャケット

ORANGE RANGE『Double Circle』完全生産限定盤BOX【VOS限定オリジナル配送BOX仕様】

完全生産限定盤BOX【VOS限定オリジナル配送BOX仕様】
NZS-897/16,500円(税込)
<2CD+2BD+DVD+ライナーノーツ+グッズ>
2Blu-ray:ぴあアリーナ2daysライブ
メイキングDVD
グッズ① アクリルスタンド
グッズ②トレーディングカード(5枚セット)
グッズ③ ショルダーストラップ
グッズ④ ポスター

購入はこちら

収録内容

[Disc1]
01. Pantyna feat.ソイソース
02. Love of Summer
03. Typhoon
04. Illusion feat.ペチュニアロックス
05. トカトカ
06. 恋はRock’n’ Roll
07. キリサイテ 風

[Disc2]
01. ラビリンス
02. HEALTH
03. あの世のANTHEM ~天国と地獄~
04. 気分上々
05. Family
06. Imagine -Double Circle ver.-
07. KONOHOSHI

ORANGE RANGE『Double Circle』初回限定盤A

『Double Circle』初回限定盤Aジャケット

『Double Circle』初回限定盤Aジャケット

ORANGE RANGE『Double Circle』初回限定盤A

初回限定盤A
VIZL-2097/4,950円(税込)
<2CD+DVD+ライナーノーツ>
DVD:ぴあアリーナ day1-ORANGE DAY-ライブ

購入はこちら

収録内容

[Disc1]
01. Pantyna feat.ソイソース
02. Love of Summer
03. Typhoon
04. Illusion feat.ペチュニアロックス
05. トカトカ
06. 恋はRock’n’ Roll
07. キリサイテ 風

[Disc2]
01. ラビリンス
02. HEALTH
03. あの世のANTHEM ~天国と地獄~
04. 気分上々
05. Family
06. Imagine -Double Circle ver.-
07. KONOHOSHI

ORANGE RANGE『Double Circle』初回限定盤B

『Double Circle』初回限定盤Bジャケット

『Double Circle』初回限定盤Bジャケット

ORANGE RANGE『Double Circle』初回限定盤B

初回限定盤B
VIZL-2098/4,950円(税込)
<2CD+DVD+ライナーノーツ>
DVD:ぴあアリーナ day2-RANGE DAY-ライブ

購入はこちら

収録内容

[Disc1]
01. Pantyna feat.ソイソース
02. Love of Summer
03. Typhoon
04. Illusion feat.ペチュニアロックス
05. トカトカ
06. 恋はRock’n’ Roll
07. キリサイテ 風

[Disc2]
01. ラビリンス
02. HEALTH
03. あの世のANTHEM ~天国と地獄~
04. 気分上々
05. Family
06. Imagine -Double Circle ver.-
07. KONOHOSHI

ORANGE RANGE『Double Circle』通常盤

Double Circle』通常盤ジャケット

Double Circle』通常盤ジャケット

ORANGE RANGE『Double Circle』通常盤

通常盤
VICL-65728~9/3,300円(税込)
2CD
初回プレス分のみ特典封入

購入はこちら

収録内容

[Disc1]
01. Pantyna feat.ソイソース
02. Love of Summer
03. Typhoon
04. Illusion feat.ペチュニアロックス
05. トカトカ
06. 恋はRock’n’ Roll
07. キリサイテ 風

[Disc2]
01. ラビリンス
02. HEALTH
03. あの世のANTHEM ~天国と地獄~
04. 気分上々
05. Family
06. Imagine -Double Circle ver.-
07. KONOHOSHI

イベント情報

ORANGE RANGE LIVE TOUR 022-023 〜Double Circle〜

ORANGE RANGE LIVE TOUR 022-023 〜Double Circle〜

※終了分は割愛
2022年
・11月23日(水・祝)埼玉・サンシティ越谷市民ホール
 OPEN 17:15 / START 18:00
・11月26日(土)神奈川・ひらしん平塚文化芸術ホール
 OPEN 17:15 / START 18:00
・12月3日(土)兵庫・たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール
 OPEN 17:15 / START 18:00
・12月4日(日)大阪・富田林すばるホール
 OPEN 16:45 / START 17:30
・12月8日(木)大分・中津文化会館
 OPEN 17:45 / START 18:30
・12月10日(土)長崎・壱岐の島ホール
 OPEN 16:45 / START 17:30
・12月17日(土)茨城・日立市民会館
 OPEN 16:15 / START 17:00
・12月18日(日)埼玉・熊谷文化創造館さくらめいと
 OPEN 16:15 / START 17:00

2023年
・1月14日(土)山口・下関市民会館
 OPEN 17:15 / START 18:00
・1月15日(日)広島・JMSアステールプラザ 大ホール
 OPEN 16:45 / START 17:30
・1月28日(土)熊本・牛深総合センター
 OPEN 16:45 / START 17:30
・1月29日(日)福岡・柳川市民文化会館 水都やながわ
 OPEN 16:45 / START 17:30
・2月4日(土)岡山・倉敷市芸文館
 OPEN 16:45 / START 17:30
・2月5日(日)兵庫・神戸国際会館
 OPEN 16:45 / START 17:30
・2月11日(土)静岡・静岡市民文化会館 中ホール
 OPEN 16:45 / START 17:30
・2月12日(日)山梨・甲府市総合市民会館 芸術ホール
 OPEN 16:00 / START 16:30
・2月18日(土)埼玉・飯能市市民会館
 OPEN 16:45 / START 17:30
・2月19日(日)千葉・君津市民文化ホール
 OPEN 16:45 / START 17:30
・2月25日(土)群馬・美喜仁桐生文化会館 シルクホール
 OPEN 16:45 / START 17:30
・2月26日(日)茨城・結城市民文化センター アクロス
 OPEN 16:45 / START 17:30
・3月4日(土)岐阜・高山市民文化会館
 OPEN 16:45 / START 17:30
・3月5日(日)富山・南砺市福野文化創造センターヘリオス
 OPEN 16:45 / START 17:30
・3月11日(土)鹿児島・指宿市民会館
 OPEN 16:45 / START 17:30
・3月12日(日)宮崎・西都市民会館
 OPEN 16:45 / START 17:30
・3月25日(土)宮城・仙台電力ホール
 OPEN 16:45 / START 17:30
・3月26日(日)岩手・盛岡市民文化ホール
 OPEN 16:45 / START 17:30
・4月1日(土)神奈川・よこすか芸術劇場
 OPEN 16:45 / START 17:30

ホール会場チケット料金:全席指定 6,000円(税込)
【親子席】大人:6,000円(税込)子供:3,000円(税込)

ORANGE RANGE LIVE TOUR 022-023 〜Double Circle〜

COUNTDOWN LIVE IN OKINAWA 2022-2023 ~大忘新年会~

COUNTDOWN LIVE IN OKINAWA 2022-2023 ~大忘新年会~

日程:2022年12月31日(土)
会場:沖縄コンベンションセンター 展示棟(〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜4-3-1)
時間:開場18:00/開演19:00(予定)
料金:[全席指定]前売券7,800円/[小中高生学生券]前売券3,600円
※未就学児入場無料。保護者1名につき1名まで膝上鑑賞可、席が必要な場合は有料
出演:ORANGE RANGE/他
問い合わせ:COUNTDOWN OKINAWA 実行委員会 [PM AGENCY内] 098-898-1331(平日11:00~14:00)

COUNTDOWN LIVE IN OKINAWA 2022-2023 ~大忘新年会~

沖縄出⾝の5⼈組ロックバンド。
2001年に結成し、2002年2⽉22⽇にアルバム「オレンジボール」でインディーズデビュー。2003年シングル「キリキリマイ」でメジャーデビューし、2021年に結成20周年を迎えた。 ジャンルにとらわれない⾃由かつ⾼い⾳楽性と、卓越したポピュラリティが話題となり、数々の名曲を送り出し続けている。昨年9⽉には12枚⽬のオリジナルアルバム『Double Circle』をリリースし、全36公演のツアーを完遂。 今年10月からは全国6か所7公演に及ぶ、「ORANGE RANGE LIVE TOUR 023 〜NAKED×REFINISHED -revenge-〜」が開催決定。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 日本公演は12月のガーデンシアター2DAYS MILLENNIUM PARADE、世界9都市を巡る初ワールドツアーを11月から開催

    2024.06.17 23:00

    常田大希率いるMILLENNIUM PARADEが、今年11月より世界9都市を巡る初のワールドツアー「WHO AND HOW TOUR 2024」を開催する。 本ツアーは、メキシコシティ公演を皮切りにロサンゼルス、ニューヨーク、トロント、ベルリン、パリ、ロンドン、ユトレヒト、そして東京での公演を予定。MILLENNIUM PARADEとしては3年ぶりのライブとなり、国内公演は東京ガーデンシアターで2日間開催される。 今年の5月、MILLENNIUM PARADEは海外大手レーベルとの契約とグローバルマーケットへの本格進出を発表。新曲「GOLDENWEEK」を同月にリリースし、Music Vid<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46072/">…

    #MILLENNIUM PARAD#常田大希

  • 色使いの対比が印象的な映像を酒井伸太郎が監督 櫻坂46、レトロな曲調に力強い振り付けを合わせた新BACKS曲「愛し合いなさい」MV公開 

    2024.06.19 23:30

    櫻坂46が6月26日(水)に発売する9thシングル『自業自得』の収録曲で、BACKSメンバーによる「愛し合いなさい」のMusic Videoがグループ公式YouTubeチャンネルで公開された。 三期生の石森璃花が初めてセンターを務める今作は、レトロな曲調に合わせた力強い振り付けとモノクロ・原色の色使いの対比が印象的な映像となっている。監督は櫻坂46のMusic Videoを初めて手がける酒井伸太郎が務めた。 櫻坂46は、7thシングルより選抜メンバーとBACKSメンバーに分かれたフォーメーションを組んでおり、今年1月に「7th Single BACKS LIVE!!」、5月には「8th Sin<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46193/">…

    #櫻坂46#石森璃花

  • 今夜20時から緊急生配信で収録曲をいち早く解禁 あいみょん2年ぶり5thアルバム『猫にジェラシー』9月発売、モザイクアートのジャケット公開

    2024.06.19 12:00

    あいみょんが、自身5枚目のアルバム『猫にジェラシー』を9月11日(水)に発売することを発表した。 4thアルバム「瞳へ落ちるよレコード」から約2年振りのリリースとなる今作には、2023年前期のNHK連続テレビ小説『らんまん』の主題歌となった「愛の花」、現在放映中のカンテレ・フジテレビ系月10ドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』主題歌の「会いに行くのに」などのシングル曲5曲に加え、4月より放映がスタートしたカルピス新テーマソングの「ラッキーカラー」をはじめとした新曲8曲が収録される。 また、初回限定盤には昨年行われた「AIMYON TOUR 2023 -マジカル・バスルーム- IN TOKY<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46140/">…

    #あいみょん

  • 店舗別購入特典の絵柄解禁、本人コメントも 菅田将暉『SPIN』の世界観を一足先に、全13曲を試聴できるトレーラー映像公開

    2024.05.31 12:00

    菅田将暉が7月3日(水)にリリースするニューアルバム『SPIN』の全曲トレーラー映像が公開された。 菅田にとって3枚目のオリジナル・アルバムとなる今作には全13曲を収録。Vaundyが提供した「惑う糸」や、東京スカパラダイスオーケストラとのコラボ曲「るろうの形代」、ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』主題歌「ユアーズ」、『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』主題歌「谺する」などのタイアップシングルに加えて、石崎ひゅーい、小野雄大、佐藤千亜妃、甫木元空(Bialystocks)、牧達弥(go!go!vanillas)といった様々なアーティストからの提供曲や菅田との共作曲、そして<a href="https://bezzy.jp/2024/05/45142/">…

    #菅田将暉

  • 前作は少し自信過剰になっていたと明かす ビリー・アイリッシュが前作と比べて新アルバムが特別な理由を語る

    2024.05.24 19:10

    5月17日に3rdアルバム『Hit Me Hard and Soft』をリリースしたビリー・アイリッシュ。同アルバムはリリース日にApple Musicアルバム・チャートにおいて日本を含む80の国と地域で1位を獲得し、Spotifyでは初日に全世界で7200万回再生された。ビリー・アイリッシュ史上最大となる記録を樹立し、過去最高傑作と評価するメディアも多いなか、ビリー・アイリッシュと兄のフィニアスが前作『Happier Than Ever』と比べて今作が特別な理由を語った。 先日、Appleが運営するラジオ放送局Apple Music 1の「Zane Lowe」に出演した2人は、前作と今作は“<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44875/">…

    #Billie Eilish#ビリー・アイリッシュ

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube