Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

INTERVIEW

ロックンロール“Brother”によるトーク・セッション

ジェットセイヤ×高岩遼、現代のDIYロックンローラー対談

2022.07.10 17:00

2022.07.10 17:00

全ての画像・動画を見る(全18点)

片やオリジナル・グッズの制作から、イラストも含めた個展の開催まで、ストイックに創作活動を続けるgo!go!vanillasのドラマー、ジェットセイヤ。

片や自らオーナーとなって、今年2月、三軒茶屋にオープンしたホットドッグと玩具の店、“good junk store Brother”(通称Brother)で自作の改造おもちゃを販売するTHE THROTTLE、SANABAGUN.のフロントマン、ジャズマンでエンターテイナーの高岩遼。

本業であるバンド以外でも積極的にクリエーションを発信する2人が刺激を受けた音楽、映画、カルチャーについて語るトーク・セッションをお届けする。もちろんセッションの舞台は、セイヤも何度も足を運んでいるというBrotherだ。トーク・セッション終了後は、高岩が普段、レコーディングに使っているというBrotherのワンフロア上に構えた事務所で、セイヤがドラムを叩き、高岩がピアノを弾きながら歌うというロックンロール・セッションが繰り広げられた。

次のページ

2人の出会いと、意外だった第一印象

作品情報

go!go!vanillas「ペンペン」

「ペンペン」ジャケット

「ペンペン」ジャケット

go!go!vanillas「ペンペン」

2022年7月6日 Release

配信はこちら

イベント情報

go!go!vanillas「My Favorite Things」

go!go!vanillas「My Favorite Things」

9月24日(土)大阪城ホール
OPEN:17:00 / START:18:00

9月30日(金)日本武道館
OPEN:17:30 / START:18:30

go!go!vanillas「My Favorite Things」

go!go!vanillas

アーティスト情報

牧 達弥(vo/g)、柳沢 進太郎(g)、長谷川プリティ敬祐(ba)、ジェットセイヤ(dr)の4人からなる新世代ロックンロール・バンド。
さまざまなジャンルを呑み込んだオリジナリティ豊かな楽曲で聴く人を魅了し、ライヴでは強烈なグルーヴを生み出す。
音楽ルーツへのリスペクトにとどまらず、常に変化・革新をし続けている。

ジェットセイヤ

アーティスト情報

長崎県大村市出身、1990年1月15日生まれ。
go!go!vanillasのドラマー、LOVE&SPACEPEACE(ラヴアンドスペースピース)名義でハンドメイド作品などの制作をしている。

岩手県宮古市出身。 THE THROTTLE、SANABAGUN.のフロントマン、SWINGERZの座長をつとめている。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • DJ&プロデューサーSlushiiのRemixも収録 TK from 凛として時雨『first death』収録詳細発表、シェーン・ガラースとGigaが参加

    2022.11.22 21:00

    TK from 凛として時雨が、12月21日にCDリリースする『first death』の収録内容を公開した。 「first death」はTVアニメ『チェンソーマン』のエンディングテーマの1曲に決まっている楽曲で、B‘zのライブサポートドラムを長年務めたシェーン・ガラースが参加。Ado「踊」の作編曲などで知られるボカロPのGigaがマスタリングを担当していることも明らかになった。 また、先日Steve Aoki主宰のレーベル「Dim Mak(ディム・マック)」との契約を電撃発表したアメリカのDJ・音楽プロデューサーSlushii(スラッシー)がRemixした「first death(Slus<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13850/">…

    #Giga#Slushii#TK from 凛として時雨#シェーン・ガラース

  • 初の武道館公演2日目を完全収録 緑黄色社会、初の映像商品『緑黄色社会×日本武道館 “20122022”』リリース決定

    2022.11.05 20:00

    緑黄色社会が、来年1月4日(水)にライブBlu-ray&DVD『緑黄色社会×日本武道館 “20122022”』(読み:リョクオウショクシャカイ カケル ニッポンブドウカン ニイゼロイチニイ ニイゼロニイニイ)をリリースすることを発表した。 今作には、今年9月16日(金)・17日(土)に開催された自身初の日本武道館公演から17日の模様を収録。緑黄色社会がライブ映像商品をリリースするのは今回が初めてとなる。 両日ともチケット完売となり事前から大きな話題となっていた日本武道館公演、「Mela!」「キャラクター」といったおなじみのライブチューンから滅多に聴くことのできない初期のレア曲まで、リョクシャカ<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12535/">…

    #緑黄色社会

  • 25周年アニバーサリーツアーのファイナル公演 Dragon Ashが3年ぶりに声出し解禁、代々木第一体育館ワンマンライブを来年2月に開催

    2022.11.21 18:00

    Dragon Ashが、デビュー25周年アニバーサリーツアーのファイナル公演「DRAGONASH 25th ANNIV. TOUR 22/23 ~ ENTERTAIN ~ FINAL」を2023年2月23日(木・祝)に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催することを発表した。 今年9月のZepp Fukuoka公演を皮切りに、アニバーサリーイヤーツアー「DRAGONASH 25th ANNIV. TOUR 22/23 〜ENTERTAIN〜」をスタートさせたDragon Ash。ライブハウス公演7本、ホール公演18本の計25公演を来年2月までかけて開催中だ。 今回発表された公演は、約3年ぶりに<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13768/">…

    #Dragon Ash

  • 新作ミニアルバム『ZERO』を11月23日リリース Sano ibukiが立ち返る“ゼロ”地点、覚悟が生んだ原点回帰作

    2022.11.23 17:00

    2019年のメジャーデビュー以降、映画、ドラマ、アニメ、CMなど様々なタイアップソングを書き下ろし、その作品との高い親和性に定評を集めているシンガーソングライター・Sano ibuki。彼が6曲入りミニアルバム『ZERO』を完成させた。 今作は一つひとつ楽曲制作にじっくりと向き合ったうえで生まれた楽曲たちがコンパイルされている。過去作『STORY TELLER』と『BREATH』のように、コンセプトやプロットを綿密に立て、明確なテーマに向かって制作を進めた制作とは異なりながらも、バリエーション豊かな作品に仕上がった。彼にとって原点回帰的な作り方で生まれ、「常に自分は出発点に立っている」という覚<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13793/">…

    #Sano ibuki#インタビュー

  • ダメな恋をしてしまった女の子が自立していく曲 女優・中村ゆりか、シンガーデビュー曲「浮ついたHeart」MVを今夜プレミア公開

    2022.11.16 18:00

    女優の中村ゆりかが、11月16日にリリースした「浮ついたHeart」のミュージックビデオを本日21時にプレミア公開することを発表した。 今作は、現在テレビ東京ドラマ25『真相は耳の中』に向島花奈役で出演し舞台などでも活躍している中村ゆりかにとってのシンガーデビュー曲。浮気された女性の気持ちを描いたラブソングで、好きな人に裏切られてしまった時のリアルな気持ちと、もがきながらも前に進もうとする強さを中村ゆりかが代弁した楽曲となっている。 作詞作曲を担当したのは、プライベートでも親交のある恋愛ソングのカリスマシンガーソングライター・CHIHIRO。デビューにあたり、全面プロデュースもCHIHIROが<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13381/">…

    #中村ゆりか

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube