Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

5度の上映延長から全国へ広がり総動員数は3000人を突破

武田かりん監督作『ブルーを笑えるその日まで』アップリンクでアンコール上映決定、新ポスターも

2024.06.02 10:00

©︎2023 ブルーを笑えるその日まで

2024.06.02 10:00

全ての画像・動画を見る(全11点)

昨年12月に劇場公開し2ヵ月ロングラン上映された映画『ブルーを笑えるその日まで』が、8月9日(金)よりアップリンク吉祥寺にてアンコール上映されることが決定した。

本作は不登校、いじめ、中高生の自殺など重い題材を扱いながらも、老若男女問わず心に響くように武田かりん監督がエンターテイメントに落とし込んだ青春ファンタジー映画。中学3年間不登校を経験した武田監督が、タイムマシーンに乗って過去の自分を助けに行きたいという想いで製作した。また主題歌にはRCサクセションの名曲「君が僕を知ってる」が起用され、忌野清志郎のロックな歌声と内気な中学生2人の青春が共鳴するラストシーンは感動を呼んだ。

RCサクセション『君が僕を知ってる』 × 映画『ブルーを笑えるその日まで』コラボレーションMV

アップリンク吉祥寺ではじまった本作は5度の上映延長、2ヵ月間のロングラン上映となった。その後地方各地でも上映され、総動員人数は3,000人を突破。武田かりん監督は「10代の死因で1番多いものが自殺だということをご存知ですか? 私が生まれて初めて「死にたい」と口にしたのも、中学1年生の夏休みでした。ひとりぼっちだった当時心の支えになっていたのは、大人になった私がタイムマシーンに乗って助けにきて味方になってくれる・・・そんな空想でした。一度は死を選んだ“あの頃”から10年生きて、やっとわかったこと。それは、世界はとても広く、青空はこんなに美しいこと。そして「生きていればいつかきっと」は本当だったということ。私はそれを君に伝えるために、この映画を作りました。タイムマシーンはないけれど、物語には時空を超えることだってできる魔法があると、私は信じています。この映画はきっと、あの頃夢見たタイムマシーンです。」と夏のアンコール上映に向けコメントしている。

アンコール上映はアップリンク吉祥寺にて8月9日(金)から8月31日(土)まで。新たなポスタービジュアルも解禁されており、その他の地域でも6月以降で上映が決定している。

全ての画像・動画を見る(全11点)

作品情報

ブルーを笑えるその日まで

©︎2023 ブルーを笑えるその日まで

©︎2023 ブルーを笑えるその日まで

ブルーを笑えるその日まで

2024年8月9日(金)からアップリンク吉祥寺にてアンコール上映
その他の上映スケジュール
・6月1日(土)〜シネマスコーレ(愛知)
・6月10日(月)のみ 鶴岡まちなかキネマ(山形)
・7月19日(金)〜上田映劇(長野)
・8月3日(土)〜横浜シネマリン(神奈川)
・8月23日(金)〜kino cinéma天神(福岡)
2022/日本/99min/シネマスコープ/カラー/DCP

公式サイトはこちら

キャスト&スタッフ

【キャスト】
渡邉心結、角心菜、丸本凛、成宮しずく、佐藤ひなた、夏目志乃、片岡富枝、宮原俐々帆、根本拓洋、鳥谷宏之
土屋いくみ、若林秀敏、松澤可苑、荒澤智也

【スタッフ】
脚本・監督:武田かりん
プロデューサー:田口敬太、協力プロデューサー:田中佐知彦
撮影:上野陸生/照明:稲葉俊充/美術:野中茂樹/ヘアメイク:吉田冬樹/助監督:平岡凌/制作:田丸さくら
主題歌:RCサクセション『君が僕を知ってる』(Licensed by USM JAPAN, A UNIVERSAL MUSIC COMPANY)
製作:映日果人/武田かりん/kotofilm 配給:映日果人/配給協力:SPOTTED PRODUCTIONS
協力:埼玉県/SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ

武田かりん

アーティスト情報

26歳。2020年東京工芸大学映像学科映画研究室卒業。学生時代よりプロアマ問わず多くの映像制作に携わる。2020年映画研究室卒業制作として制作した初監督作『そして私はパンダやシマウマに色を塗るのだ。』が複数の映画祭でノミネート・受賞。2022年、10代の頃の不登校や自殺未遂の経験を元にした本作を制作する。

スターダストプロモーション主催の第1回「スター☆オーディション」(2019年)女子部門にて 初代グランプリを受賞。翌年にはドラマ「バベル九朔」で役者デビューを果たす。2021年にはドラマ「二月の勝者」のオーディションを勝ち抜き、連続ドラマのレギュラー出演を獲得する。2022年ドラマ「オクトー~感情捜査官 心野朱梨~」では、主人公の幼少期役に抜擢され着実と活躍の場を広げている。

2006年生まれ、大阪府出身。5歳からモデルとして活動を始める。ミスセブンティーン2021のファイナリストに選出される。WOWOW「こころのフフフ」(2021)がドラマ初出演。
その他の出演にtvk「おいしい給食season2」、「劇場版 おいしい給食 卒業」などがある。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube