Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

デイヴの優しさとイノベーションについてコメント

ゴリラズのデーモン・アルバーンがデ・ラ・ソウルの故デイヴについて語る

2023.03.10 19:15

Gorillaz

2023.03.10 19:15

全ての画像・動画を見る(全2点)

1988年に結成され、ジャズ・ラップやオルタナティブ・ヒップホップといったジャンルの発展にも大きく貢献した伝説のヒップホップグループ、デ・ラ・ソウル。先月亡くなったデ・ラ・ソウルのメンバー、デイヴ・“トゥルーゴイ”・ジョリクールについてゴリラズのデーモン・アルバーンがコメントしている。

ゴリラズとデ・ラ・ソウルは、過去にはヒット曲「Feel Good Inc.」や「Superfast Jellyfish」などでもコラボしており、デーモン・アルバーンがデイヴについて語った動画を、デ・ラ・ソウルのポスがInstagramにて投稿している。

「ただデイヴの優しさについて語りたい。彼はとても優しい魂の持ち主で、いつもデ・ラ・ソウルの他のメンバーと実現できるような未来を見据える素晴らしいアイディアを持っていた。それらのアイディアは音楽の流れなども変えるほどだったし、ただあなたに会えなくて悲しいし、愛してると伝えたい」

デイヴの優しさと、彼の先進的なアイディアについて語ったデーモン・アルバーン。デ・ラ・ソウルは、オルタナティブなスタイルをヒップホップにもたらし、その後のヒップホップに大きな影響を与えた。2組のコラボ曲「Feel Good Inc.」は2006年のグラミー賞にて最優秀ポップ・ボーカル・コラボレーション賞を受賞しており、アイコニックなコラボとして今でも人気を誇っている。

デ・ラ・ソウルは、3月3日に過去のカタログが正式にストリーミング解禁され、ヒップホップにおけるその功績の大きさが再注目されている。また、2組はゴリラズの最新アルバム『Cracker Island』のデラックス版に収録されている「Crocadillaz」にて再度コラボをしている。

全ての画像・動画を見る(全2点)


フィクショナル・メンバー
2D(ボーカル、イギリス人)
ヌードル(ギター、大阪出身の日本人)
マードック・ニカルス(ベース兼リーダー、イギリス人)
ラッセル・ホブス(ドラムス、NY出身のアメリカ人)

ブラーのデーモン・アルバーンと、世界的なコミック・アーティスト、ジェイミー・ヒューレットによる≪架空のメンバー・キャラクターを作り上げ、音楽面をデーモンが、ヴィジュアル面をジェイミーが担当する≫という構成で活動を続けていく覆面プロジェクト。シンガーの2D、ギタリストのヌードル(Noodle)、ベーシストのマードック・ニカルス(Murdoc Niccals)、そしてドラマーのラッセル ・ホブス(Russel Hobbs)からなるカートゥーン・バンド。
ギネスブックにも「最も成功した架空バンド」として認定されている。

2001年にアルバム『ゴリラズ』でデビューし、シングル「クリント・イーストウッド」が大ヒット、アルバムは1年以上にわたってチャートインを記録、700万枚(当時)を超えるセールスを叩き出し、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードで「ベスト・ソング」と「ベスト・ダンス・アクト」の2部門を受賞。

2005年にはセカンド『ディーモン・デイズ』を発表、デンジャー・マウスをプロデューサーに起用し、数多くのゲストを迎えて制作された今作は、全英チャート1位を記録、全米でもチャートのTOP 5にランクイン、全世界で800万枚を超えるセールスを記録する。「フィール・グッド・インク」や「デア」といったシングル・ヒットを放ち、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードで「ベスト・グループ賞」を受賞した他、グラミー賞にも「レコード・オブ・ザ・イヤー」「最優秀ショート・ミュージック・ビデオ賞」のノミネートを受け、「最優秀ポップ・ヴォーカル・コラボレーション賞」を受賞、全世界的な人気を決定づけた。

2010年にサード『プラスティック・ビーチ』を発表、前作を上回る豪華なゲスト陣が参加したこの作品は、全英チャート、全米チャート共に2位を記録、ブルース・ウィリスが出演し話題となった先行シングル「スタイロ」のPVは、YouTube上で公開後24時間で90万回の再生数を記録し、当時の初日再生回数最高記録を更新した。

この作品で世界各国の大型フェスに参加し、のべ40万人以上のオーディエンスを前にパフォーマンスを披露していき、2010年10月から初のワールド・ツアーをスタートさせる。そのツアー中にiPadを使ってデーモンが制作した音源をアルバムとしてまとめた4作目『ザ・フォール』を2011年4月に発表、同年10月には『ザ・シングルス・コレクション 2001-2011』を発表した。

しばらく、長期の制作期間となっていたが、2017年1月、アメリカのトランプ米大統領就任式の前夜に「ハレルヤ・マネー(Feat. ベンジャミン・クレモンタイン)」(今作に収録される予定)が急遽公開されるなど話題を呼んだ。
アルバムリリース発表翌日となる3月24日に、ロンドン某所にて最新アルバム『Humanz』をフル再現するシークレット・ライブを行う予定で、更に2017年6月10日は自身がヘッドライナーを務める主催フェス≪Damon Dayz Festival≫を開催予定となっている。

(引用)https://wmg.jp/gorillaz/profile/

デ・ラ・ソウル

アーティスト情報

デ・ラ・ソウル(De La Soul)は、ニューヨークのロングアイランドで結成された、アメリカのヒップホップ・グループ。

結成以来長年にわたってア・トライブ・コールド・クエストやジャングル・ブラザーズらと共にネイティブ・タンズの中心的グループとして活動しており、独自のユーモアセンスやユニークなサウンドを展開する等ジャズ・ラップやオルタナティブ・ヒップホップといったジャンルの発展に大きく貢献している。

その陽気な歌詞、革新的なサンプリング方法、ウィットに富んだスキットなどからデビュー・アルバム『スリー・フィート・ハイ・アンド・ライジング』は傑作と評されている。また、同アルバムに収録されている「Me Myself and I」は、アフリカ系アメリカ人の間で人気のあるファンカデリックの「Knee Deep」をサンプリングしている。

2006年にはゴリラズとコラボレーションした「Feel Good Inc.」でグラミー賞を受賞している。

(引用)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%83%AB

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube