Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

脚本・演出は板垣恭一、平間壮一と廣野凌大がW主演

ポルノグラフィティ新藤晴一が原案ほか作詞作曲も担当、ミュージカル『ヴァグラント』上演決定

2023.01.23 04:00

2023.01.23 04:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

ポルノグラフィティのギタリスト・新藤晴一がプロデュースするミュージカル『ヴァグラント』が、2023年8月に東京、9月に大阪にて上演されることが決定した。

現在、昨年8月にリリースした約5年ぶりのアルバム『暁』を引っ提げ全国25箇所・29公演を廻る全国ツアー「18thライヴサーキット“暁”」を開催中のポルノグラフィティ。同ツアーは1月23日・24日の日本武道館公演2daysでファイナルを迎える。

新藤はポルノグラフィティの楽曲の歌詞の多くを手がけ、他アーティストへの歌詞の提供、小説を2作出版するなど言葉を使ったクリエイティブの才能も高く評価されており、日常的なミュージカルの観覧はもちろん海外へも積極的に観覧しに行くなど大のミュージカル好きでも知られている。そんな新藤が音楽のみならず「エンターテインメントを突き詰めていきたい」と考えていたところ、ロンドンで見た『メリー・ポピンズ』に感銘を受けたことがきっかけで自然と作品を作りたい想いを持つようになったという。

新藤晴一(ポルノグラフィティ)

そして、2019年秋に新藤が構想を始めてから約3年の時を経て、完全オリジナルとなるミュージカル『ヴァグラント』として具現化されることが発表された。新藤は20曲以上に及ぶ楽曲の作詞・作曲も手がけ、ミュージカル業界で初めてプロデュース・原案・作詞・作曲を担当する。

同作の脚本・演出を手がけるのは板垣恭一。ミュージカルやストレートプレイなど幅広いジャンルで多くのプロデュース公演を演出し『FACTORY GIRLS~私が描く物語~』で第27回読売演劇大賞優秀作品賞受賞、近年では『魍魎の匣』『October Sky~遠い空の向こうに~』などを手掛けている板垣が、新藤の想いに共鳴をしタッグを組むこととなった。

主演には『ヘアスプレー』『キングアーサー』『RENT』などの話題作に次々と出演し、卓越したダンススキルや歌の実力に加え役柄が憑依したような演技にも定評がある平間壮一と、Wキャストには舞台『鋼の錬金術師』主演も控える人若手俳優、廣野凌大が抜擢された。

ヒロインは『レ・ミゼラブル』オーディションにてコゼット役を射止めたことをきっかけに様々な舞台で抜群の歌唱力を披露している小南満佑子と、アーティストとしての活動を経て近年はミュージカルにも活躍の場を広げ、話題作『SPY×FAMILY』にも出演が決まっている山口乃々華が選出。

そのほか、品のある佇まいとコメディからシリアスまでこなす演技力に定評がありポルノグラフィティファンを公言する水田航生、歌・踊り・芝居と三拍子揃った実力派俳優の上口耕平、パワフルで圧倒的な歌声でアーティストの顔を持ちながら数々のミュージカルに出演する玉置成実、テレビ東京系1月クールドラマ『今野敏サスペンス 機捜235×強行犯係 樋口顕』で主人公とバディを組む隊員を演じており親交の深い新藤晴一のために8年ぶりの舞台出演となる平岡祐太、元宝塚歌劇団月組スターで唯一無二の存在感と確かな演技力で観客を魅了する美弥るりかといった、人気と実力を兼ね備えた俳優陣が集結。ストーリーや公演詳細は今後続報として発表される。

プロデュース・原案・作詞・作曲 新藤晴一(ポルノグラフィティ)コメント
感情の動きに、言葉と歌詞が重なり合うミュージカル。憧れ続けてきた世界に足を踏み入れることになりました。演出の板垣さんと3年越しで練り続けたストーリーに、自分の楽曲たちが演者の皆さんによって舞台で表現される日を僕が一番待ち遠しく思っています。流浪の民「マレビト」と、彼らに関わる人々が自分の進むべき道を探す姿をぜひお楽しみ下さい。

平間壮一 コメント
いまからどんな舞台になるのかが楽しみです。
0から何かを生み出す事は本当に大変な事だなと思ってます。
0から生まれたヴァグラント
晴一さん、板垣さん、作っていく段階で関わって来た方達の想いも感じながら稽古をして大事に演じられたらなと思ってます!
劇場でお待ちしております!

廣野凌大 コメント
この度この錚々たるキャストの皆様の中で、魂を燃やせることをとても光栄に思います。と同時にお声をかけていただいた意味をしっかりと自分の中に落とし込み、役と、作品と向き合いたいと思います。
まだ見ぬ素敵な作品が、皆様に届きますよう、役を努めさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

小南満佑子 コメント
新藤さんがお作りになる音楽の世界観と共に、この作品の一員になれることを大変光栄に思います。私自身、今までにはない新たな挑戦が沢山待っていると思いますので、とても楽しみです。素敵なキャストの皆様、スタッフの皆様とエンターテイメント業界に新たな風を吹かせる作品を創り上げていけるよう、精一杯努めさせて頂きます。『ヴァグラント』是非ご期待下さい!

山口乃々華 コメント
山口乃々華です。
このような素敵なプロジェクトの仲間に入れていただき、とても嬉しく、ありがたく思っております。新藤さん、板垣さん、そして素敵なキャストの皆様方とお稽古できる日々に今から緊張していますが、たくさん学びながら、一生懸命、役を努めたいと思っています。よろしくお願いいたします。

水田航生 コメント
前々から晴一さんが作る楽曲が、世界観が大好きでした。はい、そうです。ファンです。
前々から晴一さんが演劇に足を運んでくださっている事を存じ上げていました。演劇に携わる人間として本当に嬉しく、いつの日か、、と願っておりました。
そして今。晴一さんが創り上げる演劇に出演する事に。
前々からの水田なら喜び、乱舞するだけでしたが、今は「a new musical」を共に創る一員として身が引き締まる想いです。
最高の演劇体験を!お楽しみに!

上口耕平 コメント
新たなスタイルのミュージカルが生まれる瞬間に立ち会うことができる喜びで胸がいっぱいです。そして、僕自身新たな出会いに溢れる今作。新鮮な世界で生きる日々が待ち遠しいです。そして何より、このスペシャルな作品を皆様にお届けするその日を心から楽しみにしています。
ご期待下さい!

玉置成実 コメント
今回ヴァグラントに参加させていただけること、とても光栄に思っています。
新藤晴一さんが初めて手掛けられるオリジナルミュージカルという事で、ずっと新藤さんの楽曲を聴いて育った私には夢のようで…どのような作品になるのか胸が高鳴ります!そして板垣恭一さんの脚本・演出で出演させていただける事、初めてご一緒するキャストの方が多いので、お芝居できるのを今からとても楽しみにしています。精一杯頑張ります!!

平岡祐太 コメント
永遠の兄貴、晴一さんと出会って17年くらい経つでしょうか。まさか、その晴一さん企画のミュージカルに出演する事になるとは!楽しみでしかありません。ポルノグラフィティのLIVEではいつも圧倒的な世界観に引き込まれている身ですが、今度は、晴一さんの描く物語の登場人物の一人として感動をお届けできるよう稽古に励みたいと思います!

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

a new musical『ヴァグラント』

a new musical『ヴァグラント』ビジュアル

a new musical『ヴァグラント』ビジュアル

a new musical『ヴァグラント』

【東京公演】2023年8月 会場:明治座
【大阪公演】2023年9月 会場:新歌舞伎座
主催:アミューズ/明治座
企画・製作:アミューズ

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

プロデュース・原案・作詞・作曲:新藤晴一(ポルノグラフィティ)
脚本・演出:板垣恭一
出演:平間壮一・廣野凌大/小南満佑子・山口乃々華 水田航生 上口耕平 玉置成実/平岡祐太 美弥るりか 他

イベント情報

18thライヴサーキット

18thライヴサーキット "暁"LIVE VIEWING

2023年1月24日(火)
時間:開演 18:30
会場:全国各地の映画館
料金:4,500円(全席指定/税込)
※来場者プレゼント:ポルノグラフィティ“暁” ポストカード

18thライヴサーキット

ポルノグラフィティ

アーティスト情報

広島県因島出身。高校でバンドを結成。95年から大阪にて、ストリートライヴやイベントに精力的に出演し、バンドコンテスト等でも数々の賞を受賞。

そして、1999年、1stシングル『アポロ』で、衝撃のメジャーデビューを果たし、翌年2000年7月には3rdシングル『ミュージック・アワー』(大塚製薬「ポカリスエット」CF曲)をリリースし、この夏の話題曲となる。

4thシングル『サウダージ』は大ヒット、立て続けに5thシングル『サボテン』をリリースして2000年のオリコンのヒットチャートを賑わした。

その後も、『アゲハ蝶』、『メリッサ』(MBS・TBS系全国ネットアニメ「鋼の錬金術師」オープニングテーマ)、『愛が呼ぶほうへ』(TBS系ドラマ日曜劇場「末っ子長男姉三人」主題歌)を続々リリース。これらシングル楽曲が大ヒットとなり、2004年9月8日のデビュー5周年に先駆けて、同年7月28日に初のベストアルバム『PORNO GRAFFITTI BEST RED'S』『PORNO GRAFFITTI BEST BLUE'S』を2枚同時リリース。自身初のオリコンアルバムチャート1位獲得とともに、2週連続1位2位を独占し記録的大ヒットとなる。メジャーデビュー10周年を迎えた2009年11月には、自身初の東京ドームライヴを開催し、1日で5万人を動員。その年は、8回目となる紅白出演でメジャーデビュー10周年をしめくくった。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • NHK『うたコン』で新曲をTV初パフォーマンス ポルノグラフィティ、アルバム『暁』よりパリで撮影した新曲「証言」MVプレミア公開決定

    2022.07.26 12:00

    8月3日(水)に約5年ぶりとなるアルバム『暁』をリリースするポルノグラフィティが、本日7月26日(火)に21時にポルノグラフィティのオフィシャルYouTubeチャンネルにて、楽曲「証言」のMVをプレミア公開することが明らかになった。 「証言」のMVは、フランスの舞台芸術家・振付家として活躍し、Fabien BaronやDIORなど、世界的なアーティストやブランドとコラボレーションもしてきた振付師、マノン・ブーケと制作。彼女をはじめとする10人のダンサーが、バラード曲「証言」にあわせ愛の都であるパリの中心で、美しくエモーショナルなダンス表現に挑んでいる。世界レベルのダンスとポルノグラフィティの楽<a href="https://bezzy.jp/2022/07/4475/">…

    #うたコン#ポルノグラフィティ

  • 本間昭光のMUSIC HOSPITAL キタニタツヤが大切にする“響き”と世界観

    第2回 キタニタツヤ(後編) 2022.07.12 17:00

    日本を代表する音楽プロデューサーである本間昭光が、現代のセルフプロデュースに長けた若手アーティストを自身のスタジオに招き、楽曲制作論を中心とした音楽談義を繰り広げる連載コラム「本間昭光のMUSIC HOSPITAL」。 記念すべき第1回は、若手シンガー・ソングライターの筆頭にして、今まさにさらなる進化の真っ只中にいるキタニタツヤ。キタニが持つさまざまな疑問や憧れについて、本間が丁寧に持論を語った前編に続き、後編では本間が思う楽曲アレンジのポイントや、キタニの音楽的展望に迫った。 編曲はコラージュに近い(キタニ) 本間 編曲する時って何を一番意識する?  キタニ メロディや歌詞とは逆で<a href="https://bezzy.jp/2022/07/3249/">…

    #キタニタツヤ#本間昭光#本間昭光のMUSIC HOSPITAL

  • 本間昭光のMUSIC HOSPITAL Lucky Kilimanjaroの中心人物、熊木幸丸と語り合うダンスミュージックの可能性

    第5回 熊木幸丸(前編) 2022.11.20 17:00

    これまでポルノグラフィティの作曲&トータルプロデュースやいきものがかりのサウンドプロデュースなど、数々のヒットソングを生み出した本間昭光の対談連載「本間昭光のMUSIC HOSPITAL」。本間氏がホストとなり、毎回現代のセルフプロデュースに長けた若手アーティストを招いての音楽談義や楽曲制作にまつわるトークをお届けします。 今回本間のプライベートスタジオを訪れたのは、「世界中の毎日をおどらせる」というテーマを掲げるバンド・Lucky Kilimanjaro(通称ラッキリ)のコンポーザー、熊木幸丸。彼らのステージを「ずっと観てみたかった」という本間と、ポルノグラフィティが楽器を志したきっかけだと<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12674/">…

    #Lucky Kilimanjaro#インタビュー#本間昭光#本間昭光のMUSIC HOSPITAL#熊木幸丸

  • 貴重なバンド編成で行われた渋谷クアトロ公演 堀込高樹が超える音楽の時空、新旧楽曲をアップデートさせた現在進行形のKIRINJI

    2022.10.26 18:30

    高度な洗練とスキルと成熟。キャリアを重ねたアーティストであるだけでなく、その音楽性ゆえ、そうしたベクトルに進んでもなんらおかしくないのだが、昨年の新作『crepuscular』を機に堀込高樹のソロプロジェクトとなった現在のKIRINJIはむしろバンド期以上に最新の音楽要素を消化し、現在進行形のライブを見せてくれた。一期一会のサポートメンバーを迎えての貴重な渋谷CLUB QUATTROの2日公演の初日をレポートする。なお、2日目はリハーサル映像も含む、ライブ配信が行われた。 カタカナ時代からのホームグラウンド的なクアトロに、初期からのファンと思しき人も、最近聴き始めたであろう若いリスナーも混在し<a href="https://bezzy.jp/2022/10/11616/">…

    #KIRINJI#ライブレポート#堀込高樹

  • 初回盤付属ライブ映像のダイジェストも くるりが新作『愛の太陽 EP』トレーラー公開、新曲2曲の一部が試聴可能に

    2023.01.20 18:00

    くるりが、3月1日(水)にリリースする『愛の太陽 EP』のトレーラー映像をバンド公式YouTubeチャンネルにて公開した。 今作には、2月23日(木・祝)に全世界配信&劇場公開される有村架純主演&今泉力哉監督のNetflix映画『ちひろさん』主題歌「愛の太陽」、佐賀県江北町制70周年記念楽曲「宝探し」、Netflixシリーズ『リラックマと遊園地』主題歌「ポケットの中」、Amazon Originalドラマ『モアザンワーズ / More Than Words』主題歌「八月は僕の名前」、3年ぶりに京都梅小路公園で実施された『京都音楽博覧会2022』開催日にリリースされた「真夏日」、新曲とな<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17549/">…

    #くるり#ちひろさん

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube