Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

ナジャ・グランディーバらからのコメントも到着

滝藤賢一が華麗でダイナミックなダンスを披露『ひみつのなっちゃん。』本編映像公開

2023.01.12 18:00

©2023「ひみつのなっちゃん。」製作委員会

2023.01.12 18:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

1月13日(金)より新宿ピカデリーほかにて全国公開される滝藤賢一の初主演映画『ひみつのなっちゃん。』から、本編映像と著名人からのコメントが公開された。

本作は大切な友人なっちゃんの死をきっかけに集まった3人のドラァグクイーン、バージン(滝藤賢一)、モリリン(渡部秀)、ズブ子(前野朋哉)が、なっちゃんが“オネエ”であることを知らない母・恵子(松原智恵子)のため、ふつうのおじさんとしてお葬式に参列するまでの珍道中を温かな笑いと素直な涙で彩るハートフル・ロードムービー。本作が初監督・脚本となる田中和次朗が、完全オリジナル脚本で令和の日本でドラァグクイーンたちが本当の”美しさ”を見つける旅を描く。

今回公開された本編映像は、バージンのきらびやかなステージから始まる。鍛え抜かれた肉体美と、繊細でいてダイナミックな仕草はまさに夢の世界のように美しく、滝藤が身も心も役作りを徹底したことがうかがえる。夢のようなダンスシーンも束の間、現実に引き戻されたバージンが狭い自室の中で告げられたのはクイーン仲間であるなっちゃん(カンニング竹山)の訃報。病院へ駆けつけるため慌ててクイーン用の化粧を落としたバージンが「うわ、ブッス!!」と自虐するコミカルなシーンや、涙を止める事ができないなっちゃんの同僚・モリリン(渡部秀)を優しく抱きとめるシーンが続き、冒頭からバージンの魅力がたっぷり詰まった映像となっている。

映画『ひみつのなっちゃん。』本編冒頭映像

本作を鑑賞した映画ライターのよしひろまさみちやドラァグクイーンのナジャ・グランディーバら著名人からコメントが到着している。

よしひろまさみち(映画ライター)
笑って泣けてほっこりして、でも鑑賞後は考えさせられること山積み。悪人ゼロで荒唐無稽な物語は、60~70年代の喜劇映画的で懐かしい風合いだけど、今のセクシュアル・マイノリティをとりまく問題をうまく取り込んでいるのよね。やさしさと寛容さが人の心をあたたかくすることを教えてくれるロードムービー。

橋本マナミ(女優)
滝藤賢一さん演じるバージンをはじめとするモリリン、ズブ子のドラァグクイーンがとにかくリアル!何より手の動きが可愛いく、観ていてどのキャラクターも愛くるしく素敵でした。3人の珍道中が面白くて私も一緒に旅をしている気持ちになりました。そして、心の傷や弱い部分をもった登場人物たちの繊細な心の動きにウルッとしてしまいました。笑いあり涙あり!観た後はほっこりした気持ちになる大満足な映画です!!

ナジャ・グランディーバ(ドラァグクイーン)
人間誰しも秘密を抱えてるもの。ドラァグクイーンなんてやってると尚更。きっとあなたも共感できる場面があるはず!田舎ののどかな景色に、派手なドラァグクイーンの場違い感も面白い!そして、スーパーの店員の男の子、可愛いかったわ~♡

ダイアナ・エクストラバガンザ(ドラァグクイーン)
人びとを隔てる壁みたいなもの。それに憤り、あらがったことは誰しもがあるのではないでしょうか。「そんなもんよねぇ」と正面からぶつかるのを止めたとき、私は食えない中年になったように思います。この映画はそんなほろ苦くも瑞々しい若い日々を束の間、よみがえらせてくれました。

サカキシンイチロウ(作家)
ボクが経験したいろんなことを、映画を観ながら思い出しリアリティに満ちたストーリーと演技に心がしたたか動きました。『プリシラ』みたいな映画かなぁ…、と思っていたけど、予想は見事に、そしてステキに裏切られました。『プリシラ』がクラブミュージックだとしたら、これは日本の盆踊り。どんなときでも母はやさしく、遠くにあっても故郷は近い。味わいぶかい映画です。

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

ひみつのなっちゃん。

©2023「ひみつのなっちゃん。」製作委員会

©2023「ひみつのなっちゃん。」製作委員会

ひみつのなっちゃん。

2023年1月13日(金)より新宿ピカデリー他全国公開
1月6日(金)愛知・岐阜先行公開
配給:ラビットハウス 丸壱動画

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

出演:滝藤賢一
渡部 秀 前野朋哉 カンニング竹山
豊本明長 本多 力 岩永洋昭 永田 薫 市ノ瀬アオ(821) アンジェリカ
生稲晃子 菅原大吉 ・ 本田博太郎
松原智恵子

脚本・監督:田中和次朗

主題歌:「ないしょダンス」渋谷すばる

製作:東映ビデオ 丸壱動画 TOKYO MX 岐阜新聞映画部
ロケ協力:岐阜県郡上市 ドラァグクイーン監修:エスムラルダ
配給:ラビットハウス 丸壱動画

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 東京03豊本、純烈新メンバー岩永らも出演 滝藤賢一主演『ひみつのなっちゃん。』 予告&場面写真が一挙解禁

    2022.10.20 08:00

    2023年1月13日(金)より新宿ピカデリー他にて全国公開予定の滝藤賢一映画初主演作『ひみつのなっちゃん。』から予告、ポスタービジュアル&場面写真が公開された。 本作は大切な友人なっちゃんの死をきっかけに集まった3人のドラァグクイーン、バージン(滝藤賢一)、モリリン(渡部秀)、ズブ子(前野朋哉)が、なっちゃんが<オネエ>であることを知らない母・恵子(松原智恵子)のため、ふつうのおじさんとしてお葬式に参列するまでの珍道中を、温かな笑いと素直な涙で彩るハートフル・ロードムービー。これが初監督・脚本作となる田中和次朗がメガホンをとり、完全オリジナル脚本で令和の日本でドラァグクイーンたちが本当の“美し<a href="https://bezzy.jp/2022/10/11256/">…

    #ひみつのなっちゃん。#前野朋哉#渡部秀#滝藤賢一#田中和次朗

  • ドラァグクイーンたちの奮闘記を盛り上げる 渋谷すばるが滝藤賢一主演『ひみつのなっちゃん。』主題歌を書き下ろし、タイトルは「ないしょダンス」

    2022.09.14 07:00

    2023年1月13日(金)より全国公開される滝藤賢一初主演映画『ひみつのなっちゃん。』の主題歌に、渋谷すばるの書き下ろし新曲「ないしょダンス」が決定した。 『ひみつのなっちゃん。』は、大切な友人なっちゃんの死をきっかけに集まった3人のドラァグクイーンのバージン(滝藤賢一)、モリリン(渡部秀)、ズブ子(前野朋哉)が、なっちゃんがオネエであることを知らない母・恵子(松原智恵子)のため、ふつうのおじさんとしてお葬式に参列するまでの珍道中を温かな笑いと素直な涙で彩るハートフル・コメディ。本作が初監督・脚本作となる田中和次郎がメガホンをとり、完全オリジナル脚本でドラァグクイーンたちを描いたロードムービー<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8455/">…

    #ひみつのなっちゃん。#前野朋哉#渋谷すばる#渡部秀#滝藤賢一

  • 滝藤賢一がドラァグクイーン役で初主演、映画『ひみつのなっちゃん。』来年1月公開

    2022.07.06 06:00

    映画『クライマーズ・ハイ』、「半沢直樹」、「探偵が早すぎる」、『孤狼の血』など、ドラマや映画の話題作に数多く出演する実力派俳優、滝藤賢一の映画初主演作となる映画『ひみつのなっちゃん。』が、2023年1月13日(金)より新宿ピカデリー他にて全国公開する。 本作で滝藤が挑戦するのは、心優しいドラァグクイーン役。物語は大切な友人・なっちゃんの死をきっかけに集まった3人のドラァグクイーンが、ふつうのおじさんとしてお葬式に参列するまでの珍道中を描く話。岐阜県・郡上八幡の町を舞台に、旅路の中で臆病な彼女たちが隠し事のない優しさに触れ、少しずつ前向きになっていく、温かな笑いと素直な涙で彩られたハートフル・ヒ<a href="https://bezzy.jp/2022/07/2635/">…

    #ひみつのなっちゃん。#滝藤賢一

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube