Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

RELATED TOPICS関連記事

  • 優しい空気が流れるレトロな映像を山岸聖太が監督 りりあ。新曲MVに早瀬憩&のせりん出演、配信リリースに合わせプレミア公開

    2024.06.24 19:00

    りりあ。が6月26日(水)0時より新曲「ねえ、ちゃんと聞いてる?」を配信、同時刻にMusic Videoをプレミア公開する。 「ねえ、ちゃんと聞いてる?」は6月25日(火)23時より放送のカンテレ・フジテレビ系 全国ネット 火ドラ★イレブン 『あの子の子ども』のオープニング曲で、Music Videoには俳優の早瀬憩、のせりんが出演。監督はMV、CM、TVドラマのディレクションや脚本を担う山岸聖太が担当している。 ドラマ『あの子の子ども』は「第47回講談社漫画賞」少女部門を受賞した蒼井まもる氏の同名漫画が原作。主人公の川上福(かわかみさち)を桜田ひより、その恋人の月島宝(つきしまたから)を細田<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46328/">…

    #のせりん#りりあ。#早瀬憩

  • 初の台北含む「Unspoil」ツアー追加公演も決定 Kroiが来年2月にぴあアリーナMM公演開催、武道館から1年でさらにキャパ拡大

    2024.06.22 20:00

    Kroiが、2025年2月1日(土)に自身最大キャパとなる「ぴあアリーナMM」でのワンマン公演の開催を発表。さらに8月から開催するツアー「Unspoil」の追加公演を8都市で開催することが決定した。 6月19日(水)に3rd Album『Unspoiled』をリリースしたKroi。それを記念し、本日には横浜赤レンガ倉庫にてフリーライブ”Departure”が開催された。 8都市が追加となったツアー「Unspoil」には初となる台北公演も含まれており、ぴあアリーナMM公演と合わせて本日20時からファンクラブ先行がスタートしている。 Kroiは今年の1月には日本武道館での公<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46317/">…

    #Kroi

  • 次回法廷で保釈金の調達方法も追及予定 2Pac銃撃事件の容疑者が約1億2000万円の保釈金を準備したと報じられる

    2024.06.25 21:00

    1996年に25歳という若さで亡くなった伝説的なラッパー2Pac。社会的なメッセージを込めたリリックで世界中のファンの心を掴んだヒップホップアイコンの殺害事件は、音楽業界最大の未解決事件として注目を集めていた。しかし昨年9月29日、米ラスヴェガス市警はギャングの元リーダーのドゥエイン・“キーフィー・D”・デイヴィス被告を逮捕・起訴。27年間未解決とされていた事件の進展は大いに話題になった。 ラスベガスのニュース番組KTNVが6月21日に報道した内容によると、キーフィー・D被告は75万ドル(約1億1,900万円)の保釈金を準備し、11月に行われる裁判まで保釈される可能性があるようだ。彼は現地時間<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46386/">…

    #2Pac#Death Row Records

  • 「本当に嬉しく光栄」特別編成で東京と大阪を巡る TOMOOが9月にアコースティックツアー開催、MTVアンプラグドに新たな名を刻む

    2024.07.10 21:30

    シンガーソングライターのTOMOOが、9月にアコースティックツアー「MTV Unplugged Presents: TOMOO Acoustic Tour 2024 “Mirrors”」を開催することを発表した。 TOMOOは本日豊洲PITにて「TOMOO LIVE HOUSE TOUR 2024 “Puddles”」の東京公演を開催。ソールドアウトとなった公演中に今回のツアーは発表された。 「MTV Unplugged」とは、世界中のトップアーティストが歴史を刻み、「出演できるのは⼀流の証」とさえ⾔われるアコースティックライブ企画。今までにエリック・クラプ<a href="https://bezzy.jp/2024/07/47316/">…

    #TOMOO

  • 死を受け入れ、歌い続けた姿を振り返る クイーンのブライアン・メイがフレディ・マーキュリーの晩年の様子を語る

    2024.07.17 18:40

    1973年にデビューし、世界で約3億枚のセールスを誇るロック・バンド、クイーン。近年は映画『ボヘミアン・ラプソディ』なども話題になり、世代を超えて愛されるアイコニックなバンドだが、ギタリストのブライアン・メイがフレディ・マーキュリーとの最後の日々を振り返った。 先日、米AXS TVにてサミー・ヘイガーとの対談に参加したブライアン・メイは、フレディ・マーキュリーとクイーンのレガシーを保った方法について語った。 「フレディが亡くなったとき、一度は全てを諦めたんだ。いつも私たちは、“もしメンバーの誰かが死んだら、もうこのバンドは終わりだ”と言っていた。私とドラムのロジャーはフレディの死を長い間悲しみ<a href="https://bezzy.jp/2024/07/47643/">…

    #Queen#クイーン

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube