Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

SERIES

渡辺みり愛のソラ模様 第6回

私は水族館に住みたい

2022.09.24 17:00

2022.09.24 17:00

全ての画像・動画を見る(全25点)

今回は水族館!私の愛してやまない水族館

ずっと応援してくださっている方は私が水族館好きな事は知ってますかね?
ウミガメが好き過ぎてグッズ作ったりしてるくらいだから流石に分かりますよね!笑

さて水族館ということで今回はすみだ水族館にお邪魔しました。これ言っていいのか分かりませんが1番通ってる水族館です(いや言うんかい)

水族館をいつから好きになって通うようになったのか定かではありませんし
それこそウミガメもいつからこんなに愛しているのか本当に覚えてなくて
でも何年も前から愛してるから(なんかきもい)
時期というのははっきりは言えないんですけど。

水族館に1人で行くようになったのはここ1、2年の話ですね。
友達やカップルで行くのもそりゃあ楽しいとは思うのですが水族館は私は1人で行きたいですねえ
友達と行くとふらーっと見て終わりというか私なりの楽しみ方が出来なくなるのが難点…

私はじっくりその魚達を見てどんな性質なのか見たり自分の好きなゾーンは何回も行ったり
そこに時間を費やしたいんですよね。だから水族館は1人推奨派です(?)

水族館って一つのテーマパークにも見えるから
誰でも入りやすいように入り口から凝っている水族館もあったり
しっかり魚さん達にフューチャーした水族館もあったりと本当に地域によって様々で
それを見るのも好きなんですよね。

行く場所によって本当に内観がちがうから
「ここにはこの珍しい魚いるのか!すげー」
「ここすごい考えられて作られてるなあ」
とかを見ながら歩くのも楽しみの一つです。

あとはお土産コーナー!
お土産コーナーも場所によって全然違いますね。
私はウミガメが本当に愛してやまない生き物ですけれど
意外とウミガメのグッズってしっくりくるものに出会えた事がないんですよね

その中でも特にお気に入りだった場所は沖縄の美ら海水族館。
私は当時ロケメンバーで遊びに行けなかったのですが、代わりに行ってくれたメンバー(北野日奈子)が私のウミガメ好きを知っていたから人形を買ってきてくれたんです。
そのウミガメが他にはないくらいリアルな作りなのに可愛らしさ兼ね備えてる人形で
とても気に入り
今でも大切にお部屋に飾っています。

今度私自身が行けた時はその大きいサイズもあったみたいなので大きい人形も買ってやろうかなと思います(上から目線やめろ)

皆さんもぜひそこに注目しながら水族館行ってみてくださいね!

渡辺みり愛のコミュニティはこちら

ARIMI

ARIMI

渡辺みり愛が、応援してくれる皆さんとたくさん交流を深めたいという思いで開設したコミュニティ「ARIMI」。今までは出してこなかったような趣味や普段の生活をお見せすることもあるかも…?

入会はこちら

全ての画像・動画を見る(全25点)


作品情報

舞台『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』メインビジュアル

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』メインビジュアル

舞台『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』

物語のヒロインアリスリーゼ役として、渡辺みり愛が出演決定!
東京:10月20日(木)〜24日(月) シアター1010
大阪:11月10日(木)〜13日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

チケット料金:VIP席(前方・特典付き) 13,200円(税込)/一般席 9,900円(税込)
※特典:特製ビジュアルブック(非売品)

公式サイト

キャスト&スタッフ

イスカ(Wキャスト):大西桃香(AKB48)
イスカ(Wキャスト):長谷川玲奈
アリスリーゼ:渡辺みり愛
音々:佐々木優佳里(AKB48)
燐:星希成奏
ミスミス:長澤茉里奈
シスベル:北澤早紀(AKB48)
イリーティア/始祖ネビュリス:小坂井祐莉絵
璃洒:宮崎理奈
ミラベア:沖なつ芽
ジン:本条万里子
仮面卿:長谷川里桃
キッシング:天音みほ
サリンジャー (Wキャスト):つんこ
サリンジャー (Wキャスト):三田麻央
ネームレス:高野美幸
アンサンブル:安里唯 伊藤彩夏 桂淑乃 高見彩己子 増本祥子 渡辺恵理

原作:細音 啓(ファンタジア文庫/株式会社KADOKAWA)
原作イラスト:猫鍋 蒼
脚本・演出:松多壱岱
製作:舞台『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』製作委員会(ABCフロンティア、朝日放送テレビ)
制作協力:ABC&SET、サイバード

渡辺みり愛

アーティスト情報

1999年11月1日生まれ、東京都出身。女優として活躍中。
【主な出演作品】
舞台「梅棒 13th “RE”WORK 風桶」
舞台「Little Fandango」など多数出演

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 巫まろの放課後リバイバル 三島スカイウォーク、それは人生

    #4 2022.11.12 18:00

    さあ今回は後編です。 前編にたっぷり書いたアスレチックでは体力はもちろんのこと死と隣り合わせの(大袈裟)ひやひやで消耗した精神力ですっかりくたくた状態のわたしたち…. 行きの新幹線でかるぅ〜く腹拵えのパンをかじっただけだったのでお腹はぺこぺこ状態 嬉しいことにアスレチックの出口を出ると目の前には屋台が何台かあり空腹のあまりになんでもいいから食べたい状態のわたしたちにとってそこはまるで天国! 静岡おでんや唐揚げ、焼きそば、チーズドッグなどが並ぶなか唐揚げと焼きそばをチョイス せっかく静岡に来たのだから静岡おでんでしょ!という気持ちも一瞬は頭によぎりましたが疲れた体があまりにもジャンクフードを求め<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13082/">…

    #METAMUSE#巫まろ#巫まろの放課後リバイバル#鎮目のどか

  • 木﨑ゆりあの“昨日の自分を愛せるか?” 「あの子は宇宙人」

    #5 2022.11.19 12:00

    唐突ですが”宇宙人”っていると思いますか? 聞いといてなんですが私はいないと思う派です、だけど、宇宙人みたいな友達なら1人います。 彼女は会うたびやっぱり不思議で、私には思いつかないような感情を持っている。 私達はいわゆる同期というやつで、13年間、色んな角度から彼女を観察してきた。アイドル須田亜香里は恐ろしいくらいに”努力家”今まで出会ってきた中で1番、いや、私が知っている地球上の人物を含めてもだんトツで1位に違いない、趣味は努力と言ってもいいだろう。 出会ってから、彼女は少しずつ人間の心を取り戻していくみたいに私と仲良くなってくれた。(一旦宇<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13510/">…

    #木﨑ゆりあ#木﨑ゆりあの昨日の自分を愛せるか#須田亜香里

  • もぐもぐ未菜散歩 はじめてづくし!!西荻窪駅編

    第2回 2022.11.24 12:00

    どうも、未菜です。もぐもぐ未菜散歩第2回は西荻窪です。どうやら西荻窪は、”ニシオギ”と略されるらしい。東京って地名めっちゃ略しません?私上京して4年目なので結構覚えましたよ。下北沢→シモキタ、三軒茶屋→サンチャ、中目黒→ナカメ、新宿御苑→ギョエン、そして今回私の辞書に新たに加わった西荻窪→ニシオギニシオギってなんか魚の名前みたいで美味しそう。早速私もニシオギと呼ばせてもらいます。ニシオギレッツゴー! (ニシオギのシンボル)駅を降りて南口に出ると、ゆるーい感じの商店街があった。ん?待てよ、アーケード?というかそもそも商店街とアーケードの違いって何だ???分からないことはG<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13868/">…

    #もぐもぐ未菜散歩#未菜

  • チャラン・ポ・ランタンのキッチン・カー 仮免取れた。

    第6回 by もも 2022.11.20 12:00

    仮免取れた。結果から言うスタイルです。それ以上でもそれ以下でもない文章を書き進めようとしています。前回の、試験連続3回落ち地獄からやっとの思いで抜けたのである。よく晴れた日だったと思う。すっかり小慣れた足並みで、試験会場へと向かう。慣れている。当たり前だ。なぜなら3回も落ちているから。もうもはや、落ちることにも慣れている。当たり前だ。なぜなら3回も落ちているからね。今日も落ちに行くくらいの気持ちで受けに行く。そのくらいの気持ちでいますよーの顔で受けに行く。聞き慣れた試験説明。お決まりなのか今付け足して言ったような口振りで今日も付け足される先生の補足が一言一句毎回同じだ。分かり易い説明。親切な案<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13689/">…

    #チャラン・ポ・ランタン#チャラン・ポ・ランタンのキッチン・カー

  • 関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ! 自分もこういう男になりたい!永遠の憧れ『イコライザー』

    第8回 2022.12.04 12:00

    関根勤が偏愛するマニアックな映画な語る連載「関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ!」。第8回目は2014年に公開された映画『イコライザー』。 ボストンに住むロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)は、ホームセンターで働くごく普通の中年男性。職場では誰からも慕われるし、深夜に行きつけのダイナーで読書をするのが趣味な静かな男だ。そんな彼は、ダイナーの常連でもある少女娼婦のテリー(クロエ・グレース・モレッツ)と会話をしていくうちに、友情が芽生えていった。しかし、ある日客に暴力を受けたテリーは反撃してしまい、元締めのマフィアに激しい暴行を加えられてICU送りにされてしまった。見るにも耐えな<a href="https://bezzy.jp/2022/12/14707/">…

    #イコライザー#デンゼル・ワシントン#関根勤#関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ!

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube