Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

INTERVIEW

『花は誰のもの?』ロングヒット記念インタビュー 1/2

STU48石田千穂が振り返る“逆境”の日々、強い気持ちで生まれたヒット曲「花は誰のもの?」

2022.09.25 12:00

2022.09.25 12:00

全ての画像・動画を見る(全7点)

アイドルになるきっかけの場所に立てたことが本当に嬉しかった

──STU48の取材用資料には、「度重なる“逆境”一覧」っていう項目があるくらい、苦労の多かったグループなのかなと思うんですけど……。

年表になるくらい、いろいろありました(苦笑)。

──その中でも、石田さん的に一番大変だった出来事を挙げるとしたら?

えー!デビューシングルが延期になったこととか、ずっと目標だった広島グリーンアリーナで5周年コンサートがコロナ禍でなくなってしまったことも大変でした(※その2ヵ月後、開催)。……挙げだしたら本当にいろいろあったなって思いますね。

──石田さん個人的に一番しんどかったなと思う出来事はなんでしょう。

一度活動休止させていただいたんですけど、その時はしんどかったですね。これといった明確な理由もあるわけではなかったので、その状況が苦しくて。あとは、瀬戸内で災害が起きて、私も家に当分住めない状況になってしまったとき、メンバーの家に泊まらせてもらっていたことと、ちょうどそのとき悲しい出来事もあって大変でした。

──そうした逆境を、STU48はどうやって乗り越えてきたんでしょう。

ファンの方が優しく温かく待ってくださっていたことが大きくて。お待たせしてしまっている分、スタッフさんもメンバーも、より良いものを届けるために頑張ろうって前向きな気持ちだったので、それで乗り越えられたんだと思います。

──逆に、すごく達成感があったり、嬉しかった出来事も教えてください。

「暗闇」でレコード大賞を取らせていただいたとき、船上劇場に初めて立ったとき、広島グリーンアリーナに立ったとき……個人的には、 TDCでソロコンサート(2020年1月24日「STU48石田千穂ソロコンサート~いえっ!に帰るまでがちほコンです。~」)をさせていただいたときや、AKB48の選抜に選んでいただいたときですね。家族で見ていたような歌番組にたくさん出させていただいたときは、めっちゃ親孝行できてるなって感じました。

──先ほどもお話があった、広島グリーンアリーナというのは、STU48にとってどんな会場なんでしょう。

瀬戸内で一番大きなアリーナ会場で、活動をはじめた頃から、瀬戸内を拠点に活動しているアイドルグループだからこそグリーンアリーナに絶対立ちたいという思いがみんなにあって。あと、私はAKB48が好きでアイドルになりたいと思ったんですけど、そのきっかけが、グリーンアリーナでの全国握手会に行ったことなんです。実際に握手をして、ステージを見て、こんなキラキラした女の子に私もなりたい!と思ったのがきっかけだったので、その場所に立てたことが本当に嬉しかったです。

──新型コロナウイルスの影響で延期になったときは、どんな気持ちでしたか。

本当に悔しかったです。その時、「CDTV ライブ!ライブ!」への出演も決まっていたんですけど、それも出演見合わせになってしまって。誰も悪くないし、仕方ないことだったんですけど、悔しかったですね。

──そこから2ヵ月後の7月10日、広島グリーンアリーナに立ったときはどんな心境だったんでしょう。

絶対リベンジしたいという気持ちはあったんですけど、まさか延期になってからこんな早くグリーンアリーナに立てると思ってなかったし、そこまで早く実現できると思ってなかったので本当に嬉しかったですし、またこのステージに立ちたいって思いました。

──他のメンバーも、感慨深さみたいなものを感じていたんじゃないですか。

岡田奈々さんが兼任解除されてから初めての大きな会場で、自分たちだけで務まるのかって不安も正直ちょっとあったんです。これまでは奈々さんが大きな柱だったんですけど、私たちだけでもちゃんとやり遂げて安心してもらえるように頑張ろうという気持ちでやりきることができました。

次のページ

STU48にしかない魅力とは

全ての画像・動画を見る(全7点)

作品情報

『花は誰のもの?』初回限定盤<Type A>

『花は誰のもの?』初回限定盤<Type A>ジャケット

『花は誰のもの?』初回限定盤<Type A>ジャケット

『花は誰のもの?』初回限定盤<Type A>

2022年4月13日リリース
価格:各¥1,750(税込)
形態:CD+DVD
品番:KIZM-90721~2

収録内容

CD
1. 花は誰のもの?
2. 船から降りた僕たちは・・・
3. 花は誰のもの?(off vocal ver.)
4. 船から降りた僕たちは・・・(off vocal ver.)

DVD
1.「花は誰のもの?」ミュージックビデオ

『花は誰のもの?』初回限定盤<Type A>

『花は誰のもの?』初回限定盤<Type B>ジャケット

『花は誰のもの?』初回限定盤<Type B>ジャケット

『花は誰のもの?』初回限定盤<Type A>

2022年4月13日リリース
価格:各¥1,750(税込)
形態:CD+DVD
品番:KIZM-90723~4

収録内容

CD
1. 花は誰のもの?
2. ポニーテールをほどいた君を見た
3. 花は誰のもの?(off vocal ver.)
4. ポニーテールをほどいた君を見た(off vocal ver.)

DVD
1. ドラマミュージックビデオ「光は君に、あの日々に。」〜主題歌:「花は誰のもの?」〜

『花は誰のもの?』通常盤<Type A>

『花は誰のもの?』通常盤<Type A>ジャケット

『花は誰のもの?』通常盤<Type A>ジャケット

『花は誰のもの?』通常盤<Type A>

2022年4月13日リリース
価格:各¥1,750(税込)
形態:CD+DVD
品番:KIZM-721~2

収録内容

CD
1. 花は誰のもの?
2. 船から降りた僕たちは・・・
3. 花は誰のもの?(off vocal ver.)
4. 船から降りた僕たちは・・・(off vocal ver.)

DVD
1.「花は誰のもの?」ミュージックビデオ

『花は誰のもの?』通常盤<Type B>

『花は誰のもの?』通常盤<Type B>ジャケット

『花は誰のもの?』通常盤<Type B>ジャケット

『花は誰のもの?』通常盤<Type B>

2022年4月13日リリース
価格:各¥1,750(税込)
形態:CD+DVD
品番:KIZM-723~4

収録内容

CD
1. 花は誰のもの?
2. ポニーテールをほどいた君を見た
3. 花は誰のもの?(off vocal ver.)
4. ポニーテールをほどいた君を見た(off vocal ver.)

DVD
1. ドラマミュージックビデオ「光は君に、あの日々に。」〜主題歌:「花は誰のもの?」〜

『花は誰のもの?』<劇場盤>

『花は誰のもの?』<劇場盤>ジャケット

『花は誰のもの?』<劇場盤>ジャケット

『花は誰のもの?』<劇場盤>

2022年4月13日リリース
価格:各¥1,150(税込)
形態:CD
品番:NMAX-1383

収録内容

CD
1. 花は誰のもの?
2. Sure、じゃあね
3. 花は誰のもの?(off vocal ver.)
4. Sure、じゃあね(off vocal ver.)

国内6番目のAKB48姉妹グループとして2017年3月に誕生。「瀬戸内」エリアを本拠地とし、「1つの海、7つの県」を中心に活動するAKB48グループ初の広域アイドルグループ。

瀬戸内(SeToUchi)の頭文字からSTU48(エスティーユー フォーティエイト)と命名される。
瀬戸内7県を巡業公演しながら、全国に「瀬戸内の声」を届ける活動とパフォーマンスを展開中。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • CD予約と配信予約は6月3日にスタート aespa待望の日本デビューが決定、7月3日に日本1stシングル『Hot Mess』リリース

    2024.05.20 18:00

    ガールズグループaespaの日本デビューが決定し、7月3日(水)に日本1stシングル『Hot Mess』をリリースすることが発表された。 KARINA、GISELLE、WINTER、NINGNINGの4人から成るaespaは、2020年に韓国でデビュー。日本でも既にアリーナツアーやドーム公演も成功をさせており、ファンにとって待望の日本デビューとなる。シングルの詳細は追って発表されるが、CD予約、Pre Add/Pre Saveは6月3日(月)から開始。発売に向けて、SNSでは今まで日本で活動や滞在時に撮影された映像を集めたティザー動画も投稿されている。 [📢]#aespa Japan Debu<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44706/">…

    #aespa

  • ファイナルにOmoinotake迎えるリリースツアーも本日開幕 フジロックにも出演した島根発4人組バンドDNA GAINZ、新曲「Punky Blue Kids」MV公開

    2024.05.05 15:00

    オルタナティブロックを奏でる島根県出身の4人組、DNA GAINZが最新曲「Punky Blue Kids」のMusic Videoを本日21時に公開する。 DNA GAINZは「DNAから響く歌の鼓動体の底から踊り出す」をコンセプトに活動し、昨年FUJI ROCK FESTIVAL ‘23 “ROOKIE A GO-GO”に選出され注目を集めるオルタナティブロックバンド。5月1日(水)に配信リリースした「Punky Blue Kids」は「少年性×パンク」をテーマにながたなをや(Vo&Gt)が手掛けた新曲で、失恋や自分の辛い体験談など、そんな悲しい歌なんてなくなって、幸せな歌ばかりで溢れる世<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44240/">…

    #DNA GAINZ

  • 第2弾にはConnor Price & Armani White本人が反応 XGのラップコンテンツ最新作第3弾にCOCONAが登場、Jay-Zの名曲を巧みに乗りこなす

    2024.04.25 18:30

    HIPHOP/R&B ガールズグループXGが、ラップコンテンツシリーズの最新作となる「XG TAPE #4」の第3弾「[XG TAPE #4] Dirt Off Your Shoulder (COCONA)」を公開した。 「XG TAPE #4」では、まず4月23日(火)にHARVEYがKtlynの「BIG MAD」をビートジャックしたコンテンツを公開。Ktlyn本人がリアクションするなど大きな反響を呼び、昨日24日(水)に公開された「[XG TAPE #4] Million Cash (MAYA)」では、オリジナルトラックのアーティストであるConnor Price & Ar<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43850/">…

    #XG

  • スカパラメンバーなど録音参加ミュージシャンが集結 1994年の音を徹底再現、小沢健二が2ndアルバム『LIFE』30周年記念ライブを日本武道館で開催

    2024.04.26 21:30

    小沢健二が、8月31日(土)に東京・日本武道館にてアルバム『LIFE』の発売30周年を記念した一夜限りのアニバーサリーライブを開催する。 『LIFE』は1994年8月31日にリリースされた小沢健二の2ndアルバム。「愛し愛されて生きるのさ」「ラブリー」「今夜はブギー・バック」「ぼくらが旅に出る理由」などのヒットシングルを含む全9トラックが収録され、発売から30年経った今も多くの音楽ファンに愛され続けている。 本公演ではアルバムを全曲演奏するだけでなく、サウンド面を徹底的に再現するためレコーディングに参加した主要ミュージシャンのほぼ全員を招集する。バンドメンバーには東京スカパラダイスオーケストラ<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43889/">…

    #小沢健二

  • カントリーなど他ジャンルには興味を示さず無視 スリップノットやパンテラなどのメタルバンドをこよなく愛する競走馬が話題に

    2024.05.22 18:30

    スリップノットやパンテラなどのメタルバンドを聴かせると激しくヘッドバンギングをする馬が話題になっている。 ヘヴィメタルをこよなく愛する馬として、カナダの全国ニュース番組CBCに取り上げられたのはオンタリオ州のボーガー農場にいるプリティ・ランナウェイ。7歳の競走馬として活躍しており、馬丁のAutumn Purdy氏はCBCのインタビューにて「プリティ・ランナウェイはスリップノットやパンテラ、さらにオジー・オズボーンなどの音楽に対して素晴らしいリアクションをするの。ヘヴィなベースとたくさんのギターが入ってる音楽に対して、文字通りべドバンをするし、しっかりリズムを取っている」と答えている。 また、彼<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44798/">…

    #Slipknot#スリップノット#パンテラ

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube