Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

様々な困難を乗り越えたキュリー夫人の物語

ロザムンド・パイク主演『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』予告編とポスターが公開

2022.08.16 07:00

© 2019 STUDIOCANAL S.A.S AND AMAZON CONTENT SERVICES LLC

2022.08.16 07:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

10月14日(金)より全国順次公開される『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』から予告編とポスタービジュアルが公開された。

本作は『ゴーン・ガール』『パーフェクト・ケア』の主演で知られ、ゴールデングローブ賞受賞歴のあるロザムンド・パイクが主演を務める。監督は『ペルセポリス』のマルジャン・サトラピ。

19世紀、パリ。ポーランド出身の若き女性研究者マリ・スクウォドフスカは、ソルボンヌ大学から性差別を受け、ろくに研究の機会を与えられないでいた。そんな中、同僚の科学者ピエール・キュリーと運命的な出会いを果たした彼女は、結婚してキュリー夫人となる。彼の支援で研究に没頭した彼女は、ラジウムとポロニウムという新しい元素を発見したことから夫婦でノーベル賞を受賞する。科学界を席巻するが、ふたりの幸せは長続きせず、夫は不慮の事故死を遂げてしまう──。さらに、彼女が発見したラジウムは癌細胞の治療に役立つ一方、核兵器としても利用されるようになり、彼女の苦悩は深まっていくのだった。

このたび公開された予告編は主人公のマリ・スクウォドフスカが将来の夫となるピエール・キュリーと出会うシーンから始まる。公私ともに親睦を重ねていく二人は、ある鉱石の中に未発見の元素を見つける。その後、マリは研究所を追い出されてしまう不遇に見舞われたが、懸命に研究を続け、原子が有限であることは間違いである事象を見つける。彼女らの研究はノーベル賞受賞を果たすが、推薦状には夫の名前しか無かった。女性というだけで正当な評価を受けることが出来なかったマリ・キュリー。様々な困難が待ち受ける中、彼女はどのような人生を歩んだのだろうか。

合わせて公開されたポスタービジュアルは、パイクが演じるマリ・キュリーを中心に、夫や娘など、彼女の人生に深く関わった人物が横に連ね、愛する人々との交流と、並々ならぬ研究への情熱が伝わってくるビジュアルに仕上がっている。

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』

© 2019 STUDIOCANAL S.A.S AND AMAZON CONTENT SERVICES LLC

© 2019 STUDIOCANAL S.A.S AND AMAZON CONTENT SERVICES LLC

『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』

10月14日(金)より kino cinéma 横浜みなとみらい他 全国順次公開
2019年/イギリス/英語/110分/カラー/ビスタ/5.1ch/原題:RADIOACTIVE/字幕翻訳:櫻田美樹/G 提供/木下グループ
配給:キノフィルムズ

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督:マルジャン・サトラピ
脚本:ジャック・ソーン
製作:ティム・ビーヴァン
出演:ロザムンド・パイク、サム・ライリー、アナイリン・バーナード、アニャ・テイラー=ジョイ

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 初回盤には今年3月のオンラインライブ映像を収録 菅田将暉が全曲に作詞作曲で参加、『クワイエットジャーニー – EP』11月9日リリース決定

    2022.09.30 18:00

    菅田将暉が、10月より開催するツアー名をタイトルに冠したCD『クワイエットジャーニー – EP』を11月9日にリリースすることを発表した。 2017年から本格的に音楽活動を開始し、2019年リリースの「まちがいさがし」がストリーミング3億回再生を突破、同年末には『第70回NHK紅白歌合戦』への初出場のほか、『第61回 日本レコード大賞』特別賞を受賞した菅田将暉。2020年11月リリースの「虹」もストリーミング再生2億回を超え、2022年10月からはライブツアー「菅田将暉 LIVE TOUR 2022 “クワイエットジャーニー”」の開催を控えている。 同ツアー名を冠したEPには、菅田<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9666/">…

    #菅田将暉

  • 佐内正史が澱川橋梁を捉えたジャケット写真も くるりが約9分に及ぶ新曲「真夏日」を「京都音楽博覧会2022」開催記念シングルとしてリリース

    2022.09.21 18:00

    くるりが、10月9日に京都梅小路公園で主催する音楽イベント「京都音楽博覧会2022」の開催を記念したシングル『真夏日』を同会場で販売。同日より楽曲の配信もスタートすることを発表した。 「真夏日」は、「FUJI ROCK FESTIVAL ’21」や「くるりライブツアー2022」でも既に演奏されており、ファンからもリリースを待ち望む声が上がっていた楽曲。昨年から制作が開始され、近年のライブでは常連となっている石若駿がドラムとピアノを担当、シンプルなバンドサウンドながら真夏の情景が連想される歌詞と儚くも暖かいメロディが融合した約9分に及ぶ壮大な1曲となっている。 ジャケット写真は、現在<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9029/">…

    #くるり

  • 映像監督のSpikey Johnと初タッグ BUMP OF CHICKEN、『SPY×FAMILY』主題歌「SOUVENIR」MVを今夜プレミア公開

    2022.10.04 13:00

    BUMP OF CHICKENが、新曲「SOUVENIR」のMVを本日10月4日(火)22時よりプレミア公開することを発表した。 「SOUVENIR」は9月29日(木)に配信リリースされたBUMP OF CHICKENにとって約半年振りの新曲で、10月1日(土)23時よりテレビ東京他にて放送がスタートしたTVアニメ『SPY×FAMILY』第2クールのオープニング主題歌となっている。 プレミア公開されるMVのディレクションを務めたのは、BUMP OF CHICKENと初のタッグを組む映像監督のSpikey John。YouTube上では、高速道路をタイムラプスで撮影した疾走感のあるティザー映像が<a href="https://bezzy.jp/2022/10/10102/">…

    #BUMP OF CHICKEN#Spikey John#SPY×FAMILY

  • 1997年の「Shangri-La」以来のMV出演 25年ぶりにメンバーが出演、電気グルーヴ新曲「HOMEBASE」MV今夜プレミア公開

    2022.09.09 18:00

    電気グルーヴが、8月29日に配信リリースした新曲「HOMEBASE」のミュージックビデオを所属事務所・machtのYouTubeアカウントで本日21時にプレミア公開する。 同作には電気グルーヴのメンバーである石野卓球とピエール瀧が出演。メンバーがMVに出演するのは、1997年にリリースされた「Shangri-La」以来、約25年振り。監督はアートディレクター・グラフィックデザイナーの田中秀幸(FRAMEGRAPHICS)が務めている。 なお、電気グルーヴが10月15日に行う28年振りのアリーナ単独公演「and the ARENA ~みんなとみらいのYOUとぴあ~」の各プレイガイド先行受付が本日<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8140/">…

    #ピエール瀧#田中秀幸#石野卓球#電気グルーヴ

  • 相手役を務めるのは『新・信⻑公記』の萩原利久 久保史緒里が幽霊役で主演『左様なら今晩は』予告編&ビジュアル公開

    2022.09.14 18:00

    11月11日(金)より渋谷シネクイントほかにて全国ロードショーされる、乃木坂46の久保史緒里の映画初出演&初主演作品『左様なら今晩は』から予告編とポスタービジュアルが公開された。さらに、追加キャストとして小野莉奈、永瀬莉子、中島ひろ子、宇野祥平らの出演が発表された。 『サブスク彼女』など、若者を中心に共感を集める人気作を世に生み出している漫画家・山本中学が2019年にヤングキング17号(少年画報社)にて連載をスタートした『左様なら今晩は』。ごく普通のサラリーマン・半澤陽平と、陽平の部屋に突如姿を現した幽霊・アイスケとの奇妙な共同生活を描き、歪な二人のハートフルでちょっぴり切ないラブストーリーが<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8566/">…

    #久保史緒里#左様なら今晩は#萩原利久#高橋名月

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube