Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

タグ一覧:#電気グルーヴ(5件)

  • 動画生成AIで制作された試聴用動画も公開 35周年の電気グルーヴ、新曲「電気グルーヴ32周年の歌」と「電気グルーヴ34周年の歌」配信

    2024.05.01 00:00

    電気グルーヴが、約1年8ヵ月振りとなる新曲「電気グルーヴ32周年の歌」と「電気グルーヴ34周年の歌」を配信した。 1989年に石野卓球とピエール瀧らで結成された電気グルーヴは今年で結成35周年。過去の周年イヤーには「電気グルーヴ10周年の歌 2019」「電気グルーヴ20周年のうた」「電気グルーヴ25周年の歌(駅前で先に待っとるばい)」「電気グルーヴ30周年の唄」をリリースしている。 「電気グルーヴ32周年の歌」のミックスは得能直也、「電気グルーヴ34周年の歌」は渡部高士がミックスを担当。両曲ともギターは吉田サトシ、ジャケットデザインをFrameGraphicsの田中秀幸が手掛けている。 また、<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44000/">…

    #ピエール瀧#石野卓球#電気グルーヴ

  • 現在OA中のオールナイトニッポンで番組先行抽選受付中 電気グルーヴ、ライブハウスツアー“CLOSER ~近いツアー~”5月に全5公演開催

    2023.02.19 03:10

    電気グルーヴが、2023年5月にライブハウスツアー“CLOSER ~近いツアー~”を開催することが決定した。 会場は名古屋ダイヤモンドホール、LIVE ROXY SHIZUOKA、なんばHatch、EX THEATER ROPPONGIの4ヵ所で計5公演を行う。 DENKI GROOVE CUSTOMER CLUB会員では2月27日(月)23:59まで先行抽選を受付中。また、現在オンエア中の29年ぶりの『電気グルーヴのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では番組先行抽選受付も行われている。 電気グルーヴ ライブハウスツアー“CLOSER ~近いツアー~”2023年5月12日(金) 名古屋ダイ<a href="https://bezzy.jp/2023/02/19596/">…

    #電気グルーヴ

  • 老舗和菓子メーカーとのコラボ鬼日だんごも販売決定 電気グルーヴ、33年目「鬼日」は限定サウンド試聴などHPが特殊仕様に

    2022.11.17 00:00

    本日11月17日、電気グルーヴが設定した記念日「鬼日」(キビ)が33年目を迎えた。 「鬼日」は、1990年11月17日、メジャー・ファーストアルバム『FLASH PAPA』をマンチェスターで制作時、ピエール瀧が「カフェ・ド・鬼」のレコーディングにおいて「鬼」のフレーズを何度やってもOKが出ず数十回にわたり延々と「鬼」と言わなければいけなかったエピソードに由来。それ以降、瀧が「今まで生きてきた人生の中で最も“鬼”という言葉を口にした日」として、この日を「鬼日」とした。 電気グルーヴのオフィシャルHPは本日1日限定で鬼日仕様となっており、電気グルーヴからのメッセージが掲載されているほか、2022年<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13369/">…

    #電気グルーヴ

  • 2019年3月の「ウルトラのツアー」ぶり 電気グルーヴ、3年8ヵ月ぶりZeppツアー「みんなと未来とYシャツと大五郎」開催決定

    2022.10.16 00:45

    石野卓球とピエール瀧からなる電気グルーヴが、2019年3月に開催された「ウルトラのツアー」以来3年8ヵ月ぶりとなるZeppツアー「みんなと未来とYシャツと大五郎」の開催を発表した。 28年ぶりのアリーナ単独公演「and the ARENA ~みんなとみらいのYOUとぴあ~」を10月15日にぴあアリーナMMにて開催した電気グルーヴ。同公演の会場で、今年11~12月に3ヶ所4公演のZeppツアーを開催することが記載されたチラシが配られた。 本ツアーは11月18日(金)のZepp Fukuokaを皮切りに、11月20日(日)にZepp Osaka Bayside、そして12月2日(金)・3日(土)と<a href="https://bezzy.jp/2022/10/10961/">…

    #電気グルーヴ

  • 1997年の「Shangri-La」以来のMV出演 25年ぶりにメンバーが出演、電気グルーヴ新曲「HOMEBASE」MV今夜プレミア公開

    2022.09.09 18:00

    電気グルーヴが、8月29日に配信リリースした新曲「HOMEBASE」のミュージックビデオを所属事務所・machtのYouTubeアカウントで本日21時にプレミア公開する。 同作には電気グルーヴのメンバーである石野卓球とピエール瀧が出演。メンバーがMVに出演するのは、1997年にリリースされた「Shangri-La」以来、約25年振り。監督はアートディレクター・グラフィックデザイナーの田中秀幸(FRAMEGRAPHICS)が務めている。 なお、電気グルーヴが10月15日に行う28年振りのアリーナ単独公演「and the ARENA ~みんなとみらいのYOUとぴあ~」の各プレイガイド先行受付が本日<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8140/">…

    #ピエール瀧#田中秀幸#石野卓球#電気グルーヴ

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube