Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

橋爪駿輝監督が10年に渡る魂と愛の物語を描く

磯村勇斗とオク・テギョンがW主演、Netflixシリーズ『ソウルメイト』制作決定

2024.06.28 08:00

2024.06.28 08:00

全ての画像・動画を見る(全1点)

磯村勇斗とオク・テギョンを主演に迎え、新鋭・橋爪駿輝が脚本と監督を務めるNetflixシリーズ『ソウルメイト』の制作が決定した。

本作は10年の歳月に渡り、二人の青年が歩んだ魂と愛の物語。意図せず親友の人生を壊してしまったことをきっかけに、すべてを捨てて日本を去った鳴滝琉。見知らぬ国の教会で命を落としそうになったところを韓国人のボクサー、ファン・ヨハンに救われる。それぞれに深い傷を抱く二人の魂は、ベルリン、ソウル、東京の3都市を舞台に、〈共に生きたい〉と願うほど次第に邂逅していく。

ドラマ『不適切にもほどがある!』、映画『正欲』や『月』など出演で活躍する磯村勇斗が琉を、ドラマ『ヴィンチェンツォ』や映画『グランメゾン・パリ』など話題作の出演が相次ぐ2PMのオク・テギョンがヨハンを演じる。そして映画化され話題を呼んだ映画『スクロール』の原作小説やドラマ「モアザンワーズ / More Than Words」の監督を手がけるなど、小説家、脚本家、監督、クリエイターとしてマルチな活躍を行う新鋭・橋爪駿輝が脚本を書きおろし監督を務める。

制作決定に併せ、夕暮れ時のマジックアワーでどこを見るともなく佇む二人の写真が解禁。ゆっくりと時を重ねながら二人の魂が絡まっていく様を想起させる写真となっている。

磯村勇斗(鳴滝 琉役)コメント
今回Netflixで、主演として役をいただけたことを大変嬉しく思います。この「ソウルメイト」の脚本を初めて読んだとき、切なくも苦しくもなり、でもそこに佇む愛の物語に心が揺さぶられました。橋爪監督が描く10年に渡る奇跡のストーリーは、もう僕自身が僕ではなくなっていくような気がしています。そして、時に運命を共にするパートナーである、オク・テギョンさん。彼の魅力溢れる人柄にどんどん惹き込まれている最中です。
今作では日本だけでなく、韓国、ドイツと国際色豊かな現場で撮影を行います。毎日刺激を貰いつつ、得難く、愛おしい日々をスタッフさん、キャストの皆さんと過ごし、丁寧に作り上げています。皆様にこの作品がどのように受け止められるのか、僕たちの新しい挑戦を楽しみに待っていて下さい。

オク・テギョン(ファン・ヨハン役)コメント
ドラマ「ソウルメイト」に出演できることをとても嬉しく思っています。経験したことのないキャラクター、ジャンルがまだまだあるので、少しずつ幅を広げて新しい自分の姿を発見したいと考えていた時、ちょうど「ソウルメイト」のオファーをいただきました。 シナリオを読み始めた時『ファン・ヨハン』というキャラクターに興味が湧き、読み終わってしばらく経っても『ヨハン』の根底にある欠乏や痛みが持つ余韻が自分の中に長く残ったので、この作品に出演することを決めました。 撮影に入る前から体重を落としながらボクシングトレーニングを行い、撮影中にも一生懸命トレーニングに臨んで『ヨハン』のキャラクターを誠実に表現する努力をしたので、どうぞこの作品を待っていてください。

橋爪駿輝(脚本・監督)コメント
「愛って何なんですかね」昼下がりのカフェ。太田大プロデューサーとのそんなちょっぴり青い会話からこの物語は始まりました。「Soul Mate」というタイトルは、僕たち二人の中で初めから決まっていたと思います。
「ぼくが何か一つのものを見ているとき、となりで一緒になって見てくれる誰かが必要なんだ」何度も何度も脚本を改稿する日々の中訪れた香川の美術館で出会った、とある画家の遺した言葉です。
目の前にある景色はただ「在る」ものじゃない。夕暮れの赤に、高架上を過ぎる電車に、吹きつく風に、これまで出会った人たちがいる。そばにいてくれる人がいる。
主演の二人を含め、出演者、撮影クルーのみんなと、そんな作品を丁寧に紡ぐ日々は大変だけど幸せです。この作品に関わってくださる方々みんな、Soul Mate。
Netflixだから実現できた、三カ国にまたがる壮大な物語。もし街中で撮影中の僕たちを見かけたら、優しく見守って貰えると嬉しいです。観て下さるみなさんの心へ、少しでも深く届きますように。

太田大(Netflixエグゼクティブ・プロデューサー)コメント
掛け値なしに認め合い、言葉がなくても、距離があっても、そしてもう会えなかったとしても、永遠に繋がっている。そういった存在が、誰の心にもあると思います。そして同時にそれは奇跡でもあると思います。その人を思うだけで心に温かいものが流れるような、魂を分け合った相手と出会える奇跡とはどういうものだろう。そんな命題と共に企画を立て、橋爪監督と長い時間をかけて大切に紡ぎ、それぞれ違う文化と背景を背負ってきた者同士がお互い外国で出会い人生が交錯していくという究極の運命の物語に辿り着きました。監督が描く人生の喜びと痛みが詰まった胸震わす脚本と、その人生を全身全霊で生き抜く磯村さんとテギョンさんの心をかき乱すような魂のぶつかり合い、そして三カ国に渡る最高のスタッフによる繊細かつ真に迫る映像と美術。全てを結集して創り出す愛の物語に、見てくださる方が胸を熱くして頂けることを目指したく思います。是非ご期待ください。

作品情報

Netflixシリーズ『ソウルメイト』

Netflixシリーズ『ソウルメイト』

Netflixにて世界配信

配信はこちら

キャスト&スタッフ

主演:磯村勇斗(ドラマ『不適切にもほどがある!』、映画『月』『正欲』『最後まで行く』)
オク・テギョン(ドラマ『ヴィンチェンツォ』『御史とジョイ〜朝鮮捜査ショー〜』『ハートビート』、映画『ハンサン ー龍の出現ー』)
脚本・監督:橋爪駿輝(小説『スクロール』、ドラマ『モアザンワーズ / More Than Words』)
制作プロダクション:ROBOT(『今際の国のアリス』『幽☆遊☆白書』)
製作:Netflix

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube