Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

内山拓也監督が手掛ける「名もなき戦士の物語」

磯村勇斗&福山翔大が家族の問題に苦しむ兄弟役に、映画『若き見知らぬ者たち』来年公開へ

2023.09.18 05:00

©2024 The Young Strangers Film Partners

2023.09.18 05:00

全ての画像・動画を見る(全1点)

内山拓也監督作『若き見知らぬ者たち』が9月14日にクランクインし、2024年に公開されることが発表された。

本作は『佐々木、イン、マイマイン』(2020年)で若者や各界の著名人から圧倒的な支持を得て、新人賞を総なめした内山監督が書き上げたオリジナル作品。企画段階で海外配給会社の注目を集め、フランス、韓国、香港そして日本の4つの国と地域での共同製作映画となる。

主演はクリエイターたちからの信頼も厚く、今年も出演映画が既に5作品公開と話題作の出演が後を絶たない磯村勇斗。父の借金返済そして難病の母の看病。重くのしかかる家族の問題と自身の人生とのはざまでもがき苦しみながらも、ささやかな幸せを掴もうとする主人公・風間彩人を演じる。彩人は恋人との小さな幸せを望んでいるが、彩人の親友の結婚を祝う幸せな宴会の夜、彼らの日常は思いもよらない暴力によって奪われてしまう。

また、その弟で同じく亡き父の借金返済を担いながら、父の背中を追って始めた総合格闘技に明け暮れる壮平を、若手実力派として注目を集める福山翔大が演じる。

磯村勇斗 コメント
今回はタイトルにもあるように、同世代の若いキャスト・スタッフさん達が多く、みんなで一緒に作品を創り上げていく現場になりそうなので、今から撮影が楽しみです。
既に、内山監督のオリジナルな発想と、仲間を大切にする想いを、撮影前からひしひしと感じています。
皆さんのお力をお借りしながら、この作品が最後まで完走できるよう自分自身も向き合い、育んでいきます。

福山翔大 コメント
何が何でも、この物語を届けたい。お話をいただいた時に、そう感じました。
本作が描く、突きつけられる死⽣観に何度台本を読んでも、うなだれ、⽴ち上がりたくなりました。
僕が演じる壮平は、総合格闘技の選⼿ということで昨年から約1年間、様々な⽅のサポートのもとジムに通い、トレーニングしてきました。⽇々の⾷事が変わり、過ごし⽅が変わり、⽣活そのものが⼀変しました。その全てを懸けられる作品に出逢えた喜びと情熱を胸に、最後まで演じ抜きたいと思っています。
本作の⽣みの親である内⼭拓也監督、兄の彩⼈役を演じられる磯村勇⽃さんをはじめ、素晴らしいキャスト、スタッフのみなさまと世界に届く熱を⽣み出せればと思います。
宜しくお願いいたします。

内山拓也(原案・脚本・監督)コメント
脚本は、2016年のPFFで「ヴァニタス」の上映が終わった後に描き始めました。
この7年間は、ころころと変化する天気のように、灼熱の太陽にさらされ、雨は激しく降り注ぎ、時に嵐が巻き起こる、ついていくだけでもやっとな毎日でした。それでも、どんなに時代が移り変わっても変わることのない核が、この企画にはずっとありました。
本作は、わたし自身と同じような、名もなき戦士の物語です。わたしたちはずっと、常に若き見知らぬ者たちです。皆さまにお届けできる日を想像しながら、大切に撮影していきます。

全ての画像・動画を見る(全1点)


作品情報

若き見知らぬ者たち

若き見知らぬ者たち

2024年公開

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

出演:磯村勇斗、福山翔大
原案・脚本・監督:内山拓也
製作:「若き見知らぬ者たち」製作委員会
配給:クロックワークス

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube