Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

多彩な表情を切り取った6枚には高校生らしい私服姿も

藤吉夏鈴が追跡し、隠れ、熱くスピーチ!『新米記者トロッ子』主人公が奮闘する場面写真解禁

2024.06.25 20:00

©︎2024「新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!」製作委員会

2024.06.25 20:00

全ての画像・動画を見る(全8点)

8月9日(金)に全国公開される映画『新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!』の新たな場面写真が6枚解禁された。

女優としても注目を集める櫻坂46の藤吉夏鈴が映画初出演で初主演に抜擢され、『殺さない彼と死なない彼女』(19)『恋は光』(22)などを手がけた小林啓一監督とタッグを組んだ本作。共演には髙石あかり、久間田琳加、中井友望、綱啓永など新世代を担う新星が集結し、石倉三郎や髙嶋政宏といったベテラン陣も出演。脚本は『辻占恋慕』(22)や『さよならエリュマントス』(23)などの大野大輔が務め、学園非公認の新聞部員たちが大人たちの闇を暴く、痛快な社会派エンターテインメントが誕生した。

解禁された場面写真は、藤吉演じる主人公・所結衣が様々な表情で奮闘する姿を切り取った6枚。それぞれの表情を写真と併せて紹介していく。

①物陰に隠れながらターゲットを追う所結衣
新聞部部長・杉原かさね(髙石あかり)から記者のノウハウを教え込まれている結衣。ターゲットを鋭い目つきで見つめている。

②ドアの小窓から何かを覗く所結衣
小窓からそっと覗く結衣の横顔を切り取った一枚。結衣が見つめる視線の先には一体何があるのか。

③コソコソ話をする所結衣
かさねからこっそりと何かを吹き込まれている結衣。二人の会話が気になる一枚。

④必死にゴミ置き場のネットで身を隠す所結衣
バレバレの隠れ方をする結衣。ちょっと抜けているところも愛おしく感じるキャラクターを表した一枚となっている。

⑤松山秋(綱啓永)をじっと見つめる所結衣
高校生らしい私服姿で秋をじっと見つめる結衣。その真意が気になる場面だ。

⑥熱いスピーチをする所結衣
マイクを手にする結衣。その表情は必死に何かを訴えている。

なお、トロッコ(子)とは「新人記者」のこと。記者を汽車に例え、まだ一人前でないことを表す新聞業界用語としてかつて使われていた。本作では文学少女の所(ところ)結衣が、正体不明で憧れの作家“このは”を見つけ出すために新聞部に潜入。部長のかさねや副部長の春菜(中井友望)のもとで、新米記者の“トロッ子”として奮闘する姿が描かれる。

『新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!』予告編

場面写真 ©︎2024「新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!」製作委員会

全ての画像・動画を見る(全8点)

作品情報

新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!

©︎2024「新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!」製作委員会

©︎2024「新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!」製作委員会

新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!

2024年8月9日(金)テアトル新宿・グランドシネマサンシャイン 池袋ほかにて公開
カラー|ビスタサイズ|5.1ch|98min
配給:東映ビデオ、SPOTTED PRODUCTIONS

公式サイトはこちら

キャスト&スタッフ

キャスト:
藤吉夏鈴(櫻坂46)
髙石あかり 久間田琳加 中井友望 綱啓永
外原寧々 ゆうたろう 八木響生 筧美和子
石倉三郎 / 髙嶋政宏

監督:小林啓一|脚本:大野大輔|原案:宮川彰太郎
音楽・主題歌:クレナズム「リベリオン」(MMM RECORDS / RED)

製作:金子保之 直井卓俊 川村岬 久保和明 柳裕淳 加瀬林亮|エグゼクティブプロデューサー:佐藤現|プロデューサー:久保和明 浅木大 松嶋翔|企画:直井卓俊|撮影・照明:野村昌平|録音:日高成幸|美術:竹渕絢子|編集:田村宗大|VFXスーパーバイザー:桑本祥一|スタイリスト:阿部公美|ヘアメイク:夏海|スケジュール:伊藤一平|助監督:山口雄也|制作担当:三谷奏|キャスティング:伊藤尚哉|サウンドデザイン:山本タカアキ|スチール:柴崎まどか|宣伝プロデューサー:山澤立樹|宣伝デザイン:寺澤圭太郎|特別協力:東日印刷株式会社|制作協力:NeedyGreedy|制作プロダクション:レオーネ|製作幹事:東映ビデオ|配給・宣伝:東映ビデオ/SPOTTED PRODUCTIONS

2001年8月29日生まれ、大阪府出身。櫻坂46のメンバー。坂道合同オーディションを経て、2018年11月29日に欅坂46(現・櫻坂46)に配属。2023年6月28日リリースの6thシングル「Start overt!」にて初めて表題曲のセンターを務める。2022年テレビ朝日「あざとくて何が悪いの?」内あざと連ドラ第5弾、6弾と2作連続出演。また、2023年10月 マクドナルドCM「サムライマック」に初出演した。好きな食べ物は梅干し。趣味はカメラ撮影、映画鑑賞、音楽鑑賞。

髙石あかり

アーティスト情報

2002年12月19日生まれ、宮崎県出身。19年より俳優活動を本格化。
『ベイビーわるきゅーれ』(21)で映画初主演を果たす。
主な出演作に映画『さよなら、バンドアパート』(21)、『とおいらいめい』(21)、『終末の探偵』(22)など。『わたしの幸せな結婚』、『Single8』が現在公開中。
また、ドラマ『日本統一 関東編』(NTV・4/13~)にレギュラー出演するほか、『墜落JKと廃人教師』(MBS・4/6~)では地上波ドラマ初ヒロインを務める。

1998年12月24日、千葉県生まれ。О型。第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリ受賞。2018年俳優デビュー。
EX『騎士竜戦隊リュウソウジャー』でメルト/リュウソウブルー役で出演し話題に。近年の出演作に、TBS火曜ドラマ『君の花になる』、CX「ばらかもん」、TBSドラマストリーム「恋愛のすゝめ」などに出演。
今後は2月に舞台「う蝕」、3月15日から公開の映画「恋わずらいのエリー」に出演が決定している。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube