Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

学校を舞台に藤﨑ゆみあが出演、甫木元空が監督を担当

菅田将暉「最高のMVが完成しました」ドラマ『最高の教師』主題歌「ユアーズ」MV公開

2023.08.19 20:00

2023.08.19 20:00

全ての画像・動画を見る(全8点)

菅田将暉が、7月29日(土)に配信リリースした新曲「ユアーズ」のミュージックビデオを公開した。

「ユアーズ」は日本テレビ系7月期土曜ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』の主題歌で、MVにはドラマに生徒役で出演する藤﨑ゆみあが出演。監督は、菅田自身も楽曲を敬愛する2人組バンドBialystocksのボーカルで、映像作家としても活躍する甫木元空が務めた。学校が舞台となり、ドラマの世界観ともマッチした映像になった。

本楽曲は、菅田のライブでギターを務めるKohei Shimizuと共に、菅田自身が主演を務めた2019年放送『3年A組-今から皆さんは、人質です-』で共に作品を作った本ドラマ制作陣と話し合い書き下ろされた。MV公開に際し菅田将暉、藤﨑ゆみあ、甫木元空からのコメントも到着。なおドラマの映像を用いたスペシャルムービーも期間限定で現在公開されている。

菅田将暉「ユアーズ」

菅田将暉 コメント
最高の監督・甫木元空くん、最高の生徒・藤﨑ゆみあさんによって最高のMV「ユアーズ」完成しました。校舎で彷徨う姿に、その表情に、どっぷり浸かってください。

藤﨑ゆみあ コメント
配信ジャケットに続き、MVへの起用をしていただいたことに本当に感謝しています!
初めに甫木元監督が、私のありのままでいいよと伝えてくださりました。
その言葉がとてもやさしく、心に嘘なくカメラの前に立てました。
すべてが大切なものですが、私が特に大事にしたのは体育館で歌っているところです。
少女の感情を知るために、何度もユアーズを聞き、その度に感じる想いと向き合いました。
誰かにとっての逃げ道であるかのような存在になってくれたら嬉しいです。
たくさんの方の支えになりますように。

MV監督 甫木元空 コメント
今回様々な縁が重なって声をかけてもらいました。
菅田くんから貰ったプロットや、時おり溢す言葉をどうにか遊び心を持って映像に残せないか模索した2023年夏。
誰かにとって「さよなら」が別れだけでなく、始りの合図に少しでも聞こえてくれたら嬉しいです。

【期間限定公開】菅田将暉「ユアーズ」 – ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』コラボスペシャルムービー

全ての画像・動画を見る(全8点)

作品情報

菅田将暉 デジタルシングル『ユアーズ』

『ユアーズ』ジャケット

『ユアーズ』ジャケット

菅田将暉 デジタルシングル『ユアーズ』

2023年7月29日(土)配信リリース
作詞・作曲:菅田将暉、Kohei Shimizu
編曲:トオミヨウ

配信はこちら

日本テレビ系土曜ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』

日本テレビ系土曜ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』

2023年7月15日(土) よる10時スタート
(毎週土曜よる10時00分放送)

公式サイトはこちら

キャスト&スタッフ

出演:松岡茉優 / 芦田愛菜
奥平大兼 加藤清史郎 當真あみ 茅島みずき 山時聡真 本田仁美(AKB48) 窪塚愛流
福崎那由他 田牧そら 山下幸輝 寺本莉緒 萩原護 詩羽 田中美久(HKT48) 浅野竣哉
丈太郎 柿原りんか 橘優輝 莉子 田鍋梨々花 夏生大湖 藤嶋花音 岩瀬洋志 阪本颯希
岡井みおん 藤﨑ゆみあ のせりん 川本光貴 白倉碧空
細田善彦 長井短 サーヤ(ラランド)  / 犬飼貴丈 荒川良々 / 松下洸平

演出:鈴木勇馬
プロデューサー:福井雄太 鈴木努 秋元孝之
チーフプロデューサー:田中宏史
制作協力:オフィスクレッシェンド
製作著作:日本テレビ

1993年2月21日大阪府生まれ。2009年『仮面ライダーW』でデビュー。『共喰い』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、『あゝ、荒野』で第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞などを受賞。同作により2017年度の映画賞を総なめし、若手実力派俳優として多方面で活動中。また、同年の活躍が評価され第68回 芸術選奨映画部門 文部科学大臣新人賞を受賞した。2017年から音楽活動を開始し、シングル「見たこともない景色」でデビュー後、「さよならエレジー」はLINE MUSICで2018年年間ランキング1位を獲得。2019年5月リリースの「まちがいさがし」は各所配信ストアにて1位を席巻し、オリコン週間デジタルシングルランキングで自身初の3週連続1位を獲得、ストリーミング再生3億回を突破。その年には『第70回NHK紅白歌合戦』への初出場を果たし、『第61回 日本レコード大賞』特別賞を受賞。2020年11月リリースの「虹」もストリーミング再生3億回超え。音楽アーティストとしても大きな注目を集めている。2019年1月期日本テレビ系ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」に主演。2021年は映画「花束みたいな恋をした」「キャラクター」「キネマの神様」「CUBE」と4本の作品で主演を務めた。2022年は、フジテレビ系『ミステリと言う勿れ』、映画『百花』にて主演、NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』、に出演した。映画「銀河鉄道の父」、スタジオジブリ最新作「君たちはどう生きるか」、映画「ミステリと言う勿れ」、映画「笑いのカイブツ」が公開中。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube