Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

80’sサウンドを意識したダンスナンバー

WurtS、Chilli Beans.のMotoをゲストに迎えた新曲をサプライズ配信

2023.03.10 21:50

2023.03.10 21:50

全ての画像・動画を見る(全5点)

WurtSがChilli Beans.のMotoをゲストボーカルとして迎えた新曲「タイムラグ! feat. Moto (Chilli Beans.)」をサプライズ発表し、楽曲配信をスタートさせた。

本日3月10日に開催されたChilli Beans.主催のライブイベント「Dancing Room 003」大阪公演に対バンアーティストとしてWurtSが出演。そのステージで2組のコラボレーションがサプライズ発表され、楽曲が披露された。

「タイムラグ! feat. Moto (Chilli Beans.)」はリアルな80’sサウンドを目指して制作されたトラックにWurtSとMotoのボーカルが絡み合うダンスナンバー。WurtSがChilli Beans.から「Dancing Room 003」への出演依頼を受けたことをきっかけに、WurtSからもコラボ楽曲の制作を持ちかけたことで実現したという。「タイムラグ! feat. Moto (Chilli Beans.)」は「Dancing Room 003」大阪公演の終演と同時に各音楽配信サービスで配信がスタートしている。

WurtSは3月24日から自身初のワンマンライブハウスツアーがスタート予定。すでに福岡、大阪、東京での追加公演も決定している。

全ての画像・動画を見る(全5点)

作品情報

WurtS『タイムラグ! feat. Moto (Chilli Beans.)』

『タイムラグ! feat. Moto (Chilli Beans.)』ジャケット

『タイムラグ! feat. Moto (Chilli Beans.)』ジャケット

WurtS『タイムラグ! feat. Moto (Chilli Beans.)』

2023年3月10日(金)配信

配信はこちら

収録曲

収録内容
01.タイムラグ! feat. Moto (Chilli Beans.)

イベント情報

Chilli Beans. presents「Dancing Room 003」

Chilli Beans. presents「Dancing Room 003」

【愛知公演】
出演:Chilli Beans./PEOPLE 1
日程:3月3日(金)
会場:名古屋 DIAMOND HALL
時間:OPEN 18:00/START 19:00
info:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

【大阪公演】
出演:Chilli Beans./WurtS
日程:3月10日(金)
会場:なんばHatch
時間:OPEN 18:00/START 19:00
info:キョードーインフォメーション 0570-200-888(平日・土曜10:00〜16:00)

【神奈川公演】
出演:Chilli Beans./Vaundy
日程:3月16日(木)
会場:KT Zepp Yokohama
時間:OPEN 18:00/START 19:30
info:キョードー東京 0570-550-799(平日11:00〜18:00 土日祝10:00〜18:00)

【チケット】
前売:スタンディング¥5,500(税込) 2F指定¥6,000(税込)
当日:スタンディング¥6,000(税込) 2F指定¥6,500(税込)
※2F指定は東京/大阪のみ
※1ドリンク別

Chilli Beans. presents「Dancing Room 003」

2021年本格始動。
作詞・作曲・アレンジ、アートワークや映像に至るまで全てをセルフプロデュースする、21世紀生まれのソロアーティスト。
その楽曲は、ダンスミュージックを軸に、ロック、ヒップホップ、ソウル等、ジャンルの垣根を超えた独自のポップミュージックとして日々変貌を遂げている。

2020年11月、自身初となる作品『資本主義の椅子』をリリース。
2021年1月、TikTokに投稿したオリジナル曲「分かってないよ」でバズが起こる。
3月、1st EP『檸檬の日々』をリリース。
6月、「分かってないよ」を収録した 2nd EP『MAGICAL SOUP』をリリース。
9月、TOYOTA「カローラシリーズ」CM ソング「リトルダンサー feat. Ito (PEOPLE 1)」を収録した3rd EP『Radio Sausage』 をリリース。同月、エナジードリンク ZONe「IMMERSIVE SONG PROJECT」タイアップソングとなる Digital Single『BOY MEETS GIRL』をリリース。
11月9日「分かってないよ」が “TikTok 流行語大賞 2021” にノミネート。「NERVEs」を先行配信開始。TikTokのCMソングに起用される。
12月、待望の 1st Album『ワンス・アポン・ア・リバイバル』をリリース。
2022年4月18日に自身初となる有観客ライブをリキッドルームにて開催。
5月11日、誰かの性愛にまつわる体験談を投稿するサービス “純猥談” の中でも人気コンテンツである短編映画シリーズ第4作「いつか回り回って恋人に戻れたら幸せです」主題歌として書き下ろしたデジタルシングル「ふたり計画」をリリース。
6月には自身初となる全国ツアーを東名阪でPEOPLE 1をゲストに迎え開催し、チケットは即日完売。7月にはポカリスエットweb movie|「来たぞ、インハイ。30SPORTS×30SPOTSエール」に新曲「SWAM」を書き下ろし、 8月17日には phone (1) とMusic Videoでコラボレーションをしたデジタルシングル「コズミック」をリリース。11 月には New EP『MOONRAKER』をリリース、東名阪を巡る初のワンマンツアー「WurtS LIVE 2022」も大成功におさめた。
2023年も精力的に楽曲をリリース。1月にはJR SKISKIキャンペーンソング「メルト」、3月にはChilli Beans. のボーカルMotoをフィーチャリングに迎えた「タイムラグ! feat. Moto (Chilli Beans.)」、6月には集英社「週刊少年ジャンプ」で人気連載中の『SAKAMOTO DAYS』コラボ記念ソング「BORDER」をリリース。さらに3月から開催したワンマンツアー【WurtS LIVEHOUSE TOUR Ⅰ 】(全国9箇所15公演)は全公演即日SOLD OUT、数々の大型音楽フェスやイベントへも出演(2023年夏フェス出演数:11本)、各フェスで入場規制を連発した。10月には4曲入りデジタルEP『 BACK 』をリリース後、各地のZepp公演を含む全11カ所12公演のワンマンツアー【 WurtS LIVEHOUSE TOUR Ⅱ 】を敢行。急成長を遂げたスケールアップしたステージで、各会場を魅了した。
2024年1月に初のドラマタイアップとしてテレビ朝日系 木曜ドラマ『グレイトギフト』の挿入歌「SF東京」をリリース。3月には東名阪でのホールツアー【WurtS CONCERT HALL TOUR Ⅰ 】を開催。全公演即日完売、ホーンセクション・キーボードが追加された特別編成による演出・アレンジで、ホールならではの音楽体験を届け大盛況を収めた。5月からはEP「エヴォリューション」のリリース、全国16箇所19公演をまわるワンマンツアー【WurtS LIVEHOUSE TOUR III 】、10月には初の日本武道館公演【WurtS LIVE AT BUDOKAN】が控えている。

Chilli Beans.

アーティスト情報

Moto(Vo)、Maika(Ba&Vo)、Lily(Gt&Vo)により2019年結成の3ピースバンド。 一度聴いたら耳に残る、ロックと次世代のサウンドが融合したボーカルセンスとメロディが魅力のネオガレージスタイル。 2021年8月にリリースの「lemonade」は Spotify「バイラルトップ50(日本)」でデイリー1位を、2023年1月にリリースの「rose feat. Vaundy」はBillboard JAPAN「Heatseekers Songs」で2度にわたり1位を記録し、SNSを中心として幅広い世代の認知度が急上昇! 抜群のソングライティングセンスと巧みなコーラスワーク、さらにライブではみんなで一体となって楽しめるパフォーマンスを武器に活動中。
2023年2月1日には3rd EP「mixtape」を、更に同年8月9日に4th EP「for you」をリリースし、収録曲の「Raise」がTVアニメ「ONE PIECE」エンディングテーマに決定。
8月より開催の、バンド最大規模の全国ツアー、Chilli Beans. TOUR 2023「for you TOUR」は総動員数1万人を突破し大盛況で終了。
12月13日には2nd Full Album「Welcome to My Castle」のリリースが決定。収録曲の「I like you」は、カンテレ・フジテレビ系 火曜夜11時ドラマ枠「火ドラ★イレブン」新ドラマ『時をかけるな、恋人たち』の主題歌に大抜擢。
2024年2月3日には初となる日本武道館単独公演「Chilli Beans. "Welcome to My Castle" at Budokan」を開催した、ネクストブレイクバンド。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • SF映画の世界観と現代のスピーディーな展開が合体 WurtSが新曲「コズミック」リリース、Nothing Phone (1)とのコラボMV公開

    2022.08.17 21:00

    WurtSが、書き下ろし新曲「コズミック」を本日8月17日(水)より配信スタート。新スマートフォンNothing Phone (1)とコラボレーションした同楽曲のMVも本日公開した。 「コズミック」のMVは、“Regain excitement for the future(ワクワクした未来を取り戻せ)”をテーマに、機械や未来、未知に対して熱狂していたレトロフューチャーなSF映画の世界観と、現代の縦型でスピーディーな展開を掛け合わせることで新しい興奮を生み出す、NothingとWurtSのコラボレーションならではのエンターテインメント作品。本作は、WurtSが進めている【シリーズ企画】第二弾に<a href="https://bezzy.jp/2022/08/6234/">…

    #WurtS

  • みんなが一つになる瞬間と没頭する瞬間を表現 WurtSが高校インターハイに新曲「SWAM」書き下ろし、特別ムービー公開

    2022.07.20 04:00

    WurtSが、新曲「SWAM」を書き下ろした。 同楽曲は、健康飲料・ポカリスエットによる「全国高等学校総合体育大会(インターハイ)」に向けて部活動を頑張るすべての高校生を応援する『来たぞ、インハイ。』特別ポスター&ムービーのために書き下ろされたもの。 2022年夏、観客を交えてのインターハイが四国にて3年ぶりに開催される。一昨年のインターハイ中止から始まり、昨年は無観客での開催となるなど、コロナ禍での苦悩や不安定な日々を、ひたむきに歩んできた高校生たちが辿り着いた夢の舞台。高校生たちの汗と努力に誇りを持ってもらいたいと、インターハイ2022の開催地である四国が一体となりエールを送る。 本日7月<a href="https://bezzy.jp/2022/07/3851/">…

    #WurtS

  • WurtSが11月に自身初の東名阪ワンマンツアー開催、EMIとの新プロジェクトも始動

    2022.06.29 23:00

    WurtSが11月に、東名阪3会場を回る自身初のワンマンツアーを開催する。 これは、PEOPLE 1をゲストに迎えて東名阪を回った初のツアー「W’s LIVE 2022」のツアーファイナルとなった6月29日、東京・Spotify O-EASTのライブ終了後に発表されたもの。 W’s Project(※WurtSの楽曲配信・映像制作・アートワーク・グッズ販売などを総括して行うプロジェクトの総称)にEMI(ユニバーサルミュージックのEMI Records)が参画し、最先端の映像チームと共に音楽と科学技術の体現を目指し、この夏の新曲リリースに向け新たなチームでプロジェクトをスタートさせた<a href="https://bezzy.jp/2022/06/1935/">…

    #WurtS

  • EP発売日のYouTube生配信も決定 Chilli Beans.とVaundyがアニメキャラに、新EPより共作曲「rose feat. Vaundy」MV公開

    2023.01.30 21:00

    3ピースバンドChilli Beans.が、2月1日(水)にリリースする3rd EP『mixtape』より本日先行配信がスタートした「rose feat. Vaundy」のMVを公開した。 3rd EP『mixtape』はタイトルの通り色々な要素をミックスした作品で、MVが公開された「rose feat. Vaundy」はChilli Beans.とVaundyが一緒に制作を行い、作詞作曲アレンジ全て共作のフィーチャリング楽曲。Chilli Beans.らしいバンドサウンドと、VaundyとMoto(Vo)の男女ボーカルの掛け合いが聴きどころで、2組の持ち味がベストに融合された楽曲となっている<a href="https://bezzy.jp/2023/01/18204/">…

    #Chilli Beans.#Vaundy

  • Chilli Beans. 、堀田英仁が3人の自然体な姿を映し出したMVプレミア公開

    2022.06.29 20:00

    Chilli Beans.が、2022年7月13日(水)にリリースする1stフル・アルバム『Chilli Beans.』より7月1日に「School」の先行配信。さらにMVもプレミア公開する。 「School」は、フル・アルバム『Chilli Beans.』の1曲目に収録されている楽曲で、決まり事なんてどうでもよくなっちゃった子のしがらみ引退宣言を綴った1曲。Chilli Beans.の持つメンバーそれぞれがボーカルをつとめられるところを活かし、ベースのMaikaのボーカルパート、そして最後の3人での掛け合いなど、騒がしいけどどこか懐かしさのある楽曲になっている。映像は堀田英仁が手掛け、3人の<a href="https://bezzy.jp/2022/06/1778/">…

    #Chilli Beans.

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube