Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

収録曲「LA FINE」も配信開始

マネスキンが1月20日リリースのニュー・アルバム『Rush!』トラックリストを発表

2022.12.16 18:40

Maneskin

2022.12.16 18:40

全ての画像・動画を見る(全2点)

2021年にヨーロッパ最大の音楽コンテスト、ユーロビジョン・ソング・コンテストで優勝し、一躍話題になったイタリアのロック・バンド、マネスキン。この夏には初来日を果たし、今では世界的人気バンドとなったマネスキンが2023年1月20日にリリースするニュー・アルバム『RUSH!』のトラックリストを公開した。

Instagramで公開された『RUSH!』のトラックリストにはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロが参加した「GOSSIP」や、ライブの人気曲「GASOLINE」が収録されている。「GASONLINE」は、ウクライナを支援する「Stand Up for Ukraine」プロジェクトの一環として作られた楽曲であり、フロントマンのダミアーノ・ダヴィドはThe Indipendent誌にて「私たちは、自分が持っている特権を使い、正しいことのために立ち上がりたかった。そして人々が理解されていると感じてほしい。意味のあることのために自分の声を使いたかった」と語っている。

また、トラックリスト発表に伴い、新たにイタリア語で書かれた曲「LA FINE」もリリースしている。

全ての画像・動画を見る(全2点)

作品情報

マネスキン『RUSH!』

『RUSH!』ジャケット

『RUSH!』ジャケット

マネスキン『RUSH!』

2023年1月20日(金) リリース

予約はこちら

収録内容

1. Own My Mind
2. Gossip (featuring Tom Morello)
3. Timezone
4. Bla Bla Bla
5. Baby Said
6. Gasoline
7. Feel
8. Don't Wanna Sleep
9. Kool Kids
10. If Not for You
11. Read Your Diary
12. Mark Chapman
13. La fine
14. Il dono della vita
15. "Mammamia"
16. "Supermodel"
17. "The Loneliest"

マネスキン

アーティスト情報

一昨年ヨーロッパ最大の音楽の祭典“ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト2021”で優勝し、瞬く間に全世界でブレイクしたマネスキン(デンマーク語で「月光」の意)。ダミアーノ・デイヴィッド(vo)、ヴィクトリア・デ・アンジェリス(b)、トーマス・ラッジ(g)、イーサン・トルキオ(ds) から成るイタリア・ローマ出身のZ世代4人組バンド。
R&R、ラップ、レゲエ、ファンクなどの多彩な要素を、フロントマン・ダミアーノのソウルフルな声に織り交ぜたサウンドと、抜群のルックスを兼ね揃えた華やかなロック・スター然とした佇まいが特徴。ユーロヴィジョン優勝楽曲「ジッティ・エ・ブオーニ」、英語詞で独特のリズムがクセになる「アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ」といったオリジナル楽曲に加え、TikTokで再生回数が急上昇した、フォー・シーズンズのカヴァー曲「ベギン」の計3曲が世界各国でチャートイン。
2022年夏、初来日を果たし、サマーソニックでのLIVEパフォーマンス、また様々なメディア露出で、日本でも大きな話題を呼ぶ。本年1月にリリースした最新アルバム『ラッシュ!』はオリコン週間アルバムランキングでTOP10入り、洋楽アルバムランキングでは1位を獲得(共に2023年1月30日付)するなど、洋楽の新人アーティストとしては異例のヒット、さらに世界でも12か国でNo.1を記録し、今なおロングセラーとなっている。
世界中を熱狂させる圧倒的なライヴ・パフォーマンス、人々を魅了するセンセーショナルなメッセージ...その勢いはまだまだ止まる事を知らない。2月に開催された世界最大の音楽の祭典“グラミー賞”では、最優秀新人賞にもノミネートされるなど、新たなロック・アイコンが不在の昨今、ロック復活の狼煙を上げてますます全世界的に勢力を増していく彼らに今後も注目。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 一糸乱れぬパフォーマンスやドローンを使った映像も 櫻坂46が3周年記念ライブ映像作品のダイジェスト公開、スタジアムならではの見どころを凝縮

    2024.05.01 17:00

    櫻坂46が、5月15日(水)に発売するライブBlu-ray&DVD『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE at ZOZO MARINE STADIUM』のダイジェスト映像をオフィシャルYouTubeチャンネルで公開した。 今作は昨年11月末にZOZOマリンスタジアム開催されたグループ結成3周年ライブの映像作品。櫻坂46にとって初のスタジアム公演となり、会場の最高動員数を記録するなど様々な記録を打ち立てた記念すべきライブが収められている。 数量限定の完全生産限定盤はBOX仕様となり、DAY1・DAY2の両日の映像に加え、ライブに向けての様子やリハーサル、当日の裏側などを追った特典映<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44054/">…

    #櫻坂46

  • 早期特典は全曲ライナーノーツ収めたZINEに決定 a子の1stフルアルバム『GENE』が7月10日リリース、Blu-rayに「SXSW」メイキング映像も

    2024.05.22 19:00

    シンガーソングライターa子の1stフルアルバム『GENE』が7月10日(水)にリリースされることが決定し、アートワークが公開された。 今作には2023年インディー名義で配信リリースされテレビ東京ドラマ24『初恋、ざらり』オープニングテーマ「あたしの全部を愛せない」、全国AM・FM36局でパワープレイを獲得したメジャーデビューシングル「惑星」に加え、「good morning」「ベージュと桃色」「miss u」「つまらん」「ボーダーライン」の新曲5曲を含む全13曲を収録。付属Blu-rayは『MACHINE』と題し、撮り下ろしのアコースティックライブ映像と2024年3月にアメリカ・テキサスにて開<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44787/">…

    #a子

  • 渋谷スクランブル交差点やサグラダファミリアも劇変 300年後に荒廃した世界のリアルな姿とは?映画『猿の惑星/キングダム』特別ビジュアル解禁

    2024.04.30 17:00

    5月10日(金)に公開される『猿の惑星』の“完全新作”『猿の惑星/キングダム』から特別ビジュアルが解禁された。 本作の舞台は現在から300年後。『ゼルダの伝説』実写映画の監督にも抜擢されたウェス・ボールと『アバター』シリーズを手掛けたVFXスタジオWETAがタッグを組み、人類と猿の立場が完全に逆転し猿が独裁支配する衝撃的な世界を描く。 今回解禁されたのは、日本の渋谷スクランブル交差点をはじめ、イギリスのタワーブリッジ、アメリカ・ニューヨークのブルックリン・ブリッジ、ブラジルのシュガーローフマウンテン、スペインのサグラダファミリアと世界各国の名所が猿に支配された〈300年後特別ビジュアル〉。日本<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43968/">…

    #猿の惑星/キングダム

  • 菅田自身が惚れ込んで話し合いを重ね完成 菅田将暉のニューアルバム『SPIN』ジャケット解禁、内モンゴル出身作家Ryu Ikaの作品を起用

    2024.05.17 12:00

    菅田将暉が7月3日(水)にリリースするニューアルバム『SPIN』のジャケット写真が解禁された。 2017年から本格的に音楽活動を開始し、音楽アーティストとしても注目される菅田将暉。2019年リリースの「まちがいさがし」、2020年リリースの「虹」はストリーミング再生3億回を突破している。 そんな彼の3枚目となるオリジナルアルバム『SPIN』のジャケットに起用された写真は、中国・内モンゴル自治区出身の写真作家Ryu Ikaの作品。菅田自身が彼女の作品に惚れ込んで、オファーをし、話し合いを重ねながら今回のクリエイティブを完成させた。Ryu Ikaからコメントも到着している。 Ryu Ika コメン<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44563/">…

    #菅田将暉

  • 山下智久「メンバーから頼まれた時はとても嬉しかった」 timeleszのEPリード曲を山下智久がプロデュース、旅立ちに相応しい決意表明のような楽曲に

    2024.05.17 17:00

    2024年4月1日にグループ名をSexy Zoneから改名したtimelesz(佐藤勝利・菊池風磨・松島聡)の第一弾リリースとなるEP『timelesz』のリード曲「Anthem」を山下智久がプロデュースしたことが明らかになった。 timeleszメンバーからの依頼を山下智久が快諾をした形で実現した今回の楽曲プロデュース。作詞を山下が手掛け、新たなスタートを切るtimeleszが“龍のように力強く舞い上がってほしい”という願いを込めて制作された。タイトルが表すように聴く者を鼓舞するような歌詞と低音が響くトラックが相まった力強いダンスチューンで、 timeleszの旅立ちに相応しい決意表明のよう<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44580/">…

    #timelesz#山下智久

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube