Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

第80回ゴールデングローブ賞3部門ノミネート作品

ケイト・ブランシェットが天才指揮者役に 映画『TÁR』2023年5月公開決定

2022.12.13 12:30

© 2022 FOCUS FEATURES LLC.

2022.12.13 12:30

全ての画像・動画を見る(全1点)

本年度ヴェネチア国際映画祭でケイト・ブランシェットが主演女優賞を受賞をした映画『TÁR』(原題)が2023年5月に公開されることが決定した。

ドイツの有名オーケストラで、女性としてはじめて首席指揮者に任命された指揮者リディア・ター(ケイト・ブランシェット)は、天才的能力と、たぐいまれなるプロデュース力で、自身を1つのブランドとして作り上げてきた。しかし、のしかかる重圧、過剰な自尊心、仕掛けられた陰謀により、彼女の心の闇は少しずつ広がっていく。

主演は2度のアカデミー賞受賞経験を持つブランシェット、監督と脚本を手掛けたのは 『イン・ザ・ベッドルーム』、『リトル・チルドレン』でアカデミー賞脚色賞に連続ノミネートされたトッド・フィールド。16年ぶり待望の新作である本作は、今年のヴェネチア国際映画祭で上映されるや6分間のスタンディングオベーションを受け、最優秀主演女優賞を受賞。早くも「アカデミー賞有力!」と絶賛されてきた。本作はアカデミー賞前哨戦として重要となる第80回ゴールデングローブ賞でも作品賞(ドラマ部門)、脚本賞、主演女優賞(ドラマ部門)の3部門にノミネート。特に注目されるブランシェットは主演・助演あわせて10回目のゴールデングローブ賞ノミネートとなる。

作品情報

TAR/ター

© 2022 FOCUS FEATURES LLC.

© 2022 FOCUS FEATURES LLC.

TAR/ター

5月12日(金)TOHOシネマズ日比谷ほかにて全国ロードショー
原題︓Tár/アメリカ/2022年/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/159分/字幕翻訳︓⽯⽥泰⼦
配給︓ギャガ

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督・脚本︓トッド・フィールド
出演︓ケイト・ブランシェット、ノエミ・メルラン、ニーナ・ホス、ジュリアン・グローヴァ―、マーク・ストロング
⾳楽︓ヒドゥル・グドナドッティル(アカデミー賞作曲賞受賞)/撮影︓フロリアン・ホーフマイスター/編集︓モニカ・ヴィッリ

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 薬師丸ひろ子、江口のりこ、石田ひかりら追加出演者も発表 眞栄田郷敦主演『ブルーピリオド』本予告解禁、主題歌はWurtsの書き下ろし曲「NOISE」に

    2024.05.28 07:00

    眞栄田郷敦主演、萩原健太郎監督で実写映画化される『ブルーピリオド』の本予告映像とポスター、追加キャストと主題歌情報が解禁された。 本作の原作は、2017年6月に月刊アフタヌーンで連載が開始すると瞬く間に国内の主要漫画賞にノミネートされ「マンガ大賞2020」を受賞、アニメ化やYOASOBIとのコラボレーションでも話題を集め、累計発行部数が700万部を超える大人気漫画。4月には出演キャストによる匂わせ投稿「#青の渋谷」がXトレンド入り、ネットニュースが100万PV超を記録するなど大いに盛り上がる中、実写映画化と主要キャスト陣が解禁された。直後に実施したライブ配信ではXトレンド入り、ライブ配信総視聴<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44971/">…

    #ブルーピリオド#板垣李光人#桜田ひより#眞栄田郷敦#高橋文哉

  • 走った距離の分強くなれると背中を押す応援歌 とた、今年のフェスを駆け抜ける新曲「日めくり」を6月19日配信リリース

    2024.06.12 17:00

    ベッドルームアーティスト・とたが、6月19日(水)に新曲「日めくり」を配信リリースすることを発表した。 「日めくり」は、アシックスジャパンのWEB CM『三年間じゃない、一生だ。』に書き下ろされた楽曲。当たり前に繰り返す毎日が呆気なく終わったような気がしても、たしかに全てが今につながっていて、自分がゴールテープを切れなくても走った距離の分強くなれると背中を押す楽曲となっており、とたが今年各地のフェスを駆け抜けるためのライブアンセム曲としてリリースが決定した。 「日めくり」のPre-add、Pre-saveは今晩よりスタート。また、TikTokでは音源の一部が先行配信されている。 なお、とたが2<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45764/">…

    #とた

  • 赤堀雅秋、吉岡睦雄、三河悠冴ら実力派が勢揃い 菅田将暉主演『Cloud クラウド』に名バイプレイヤー8名、松重豊は11年ぶりに黒沢組へ参加

    2024.06.12 12:00

    菅田将暉と黒沢清監督の初タッグが実現した9月27日(金)公開映画『Cloud クラウド』の新たなキャストが解禁され、赤堀雅秋、吉岡睦雄、三河悠冴、山田真歩、矢柴俊博、森下能幸、千葉哲也、松重豊ら実力派バイプレイヤー8名の出演が発表された。 本作は、『スパイの妻』(20)で第77回ベネチア国際映画祭銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞した黒沢清監督の最新作で、憎悪の連鎖から生まれる“集団狂気”を描いたサスペンス・スリラー。 菅田が演じるのは「ラーテル」というハンドルネームを使い、転売で稼ぐ主人公・吉井良介。仕事が軌道に乗り出した矢先、彼の周囲で不審な出来事が重なり、これまでの「日常」が壊されていく。さ<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45737/">…

    #Cloud クラウド#松重豊#菅田将暉#黒沢清

  • AppleとAmazonでは空間オーディオにも対応 スピッツ、映像作品『劇場版 優しいスピッツ』発売日に収録全15曲を音源配信

    2024.06.12 18:00

    スピッツが6月19日(水)に発売する映像作品『劇場版 優しいスピッツ a secret session in Obihiro』収録の全15曲が、発売同日に各種ダウンロード・ストリーミングサービスにて配信リリースされる。 『劇場版 優しいスピッツ a secret session in Obihiro』は、「優しいあの子」が主題歌となったドラマ『なつぞら』の舞台・帯広にある国指定重要文化財の旧双葉幼稚園園舎にて2021年10月に敢行したシークレットセッションを映像に収め、松居大悟が監督を担当した作品。2023年6月には全国ツアー「SPITZ JAMBOREE TOUR ’23-’24 “HIMI<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45776/">…

    #スピッツ

  • 新曲「BELIEVE」や英語と韓国語バージョン収録も発表 NiziUの1st EP『RISE UP』ジャケット公開、メンバーを描いた話題の“アニメ絵柄”イラストも

    2024.06.12 10:50

    9人組ガールズグループ・NiziUが7月24日(水)にリリースする1st EP『RISE UP』のジャケット写真が公開された。 今回公開されたのは初回生産限定盤A、初回生産限定盤B、通常盤、期間生産限定盤の市販流通商品4種のジャケット。期間生産限定盤は先日アナウンスされた通りNiziUにとって初の試みとなるアニメ絵柄ジャケットとなっており、彼女たちが主題歌を務めるTVアニメ『神之塔-Tower of God- 王子の帰還』の世界観でメンバーのイラストが描かれている。 さらに今回各形態に収録される楽曲の内容も明らかになった。先日発表されたリード曲「RISE UP」の他に、TVアニメ『神之塔-To<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45774/">…

    #NiziU

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube