Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

アニメ『REVENGER』EDテーマを時間が静止した空間で歌う

坂本真綾、1月発売の両A面シングルより「un_mute」MV&ジャケット公開

2022.12.10 21:00

2022.12.10 21:00

全ての画像・動画を見る(全7点)

坂本真綾が、2023年1月25日にリリースする33枚目となるWタイアップの両A面シングル『まだ遠くにいる / un_mute』より、「un_mute」のミュージックビデオ(Short Ver.)を公開した。

本シングルは、1月より放送がスタートするWOWOWオリジナルアニメ『火狩りの王』エンディングテーマ「まだ遠くにいる」と、同じく1月より放送がスタートするTVアニメ『REVENGER』EDテーマ「un_mute」が収録された両A面シングル。カップリングには、坂本真綾作詞・作曲、北川勝利・acane_madder編曲による「こんな日が来るなんて」が収録される。

今回公開された「un_mute」のMVは、時間が止まった空間で歌う坂本真綾と、小さな光の粒が照らし出す空間で目を閉じて歌う坂本真綾で構成された映像作品。時間が静止した空間は閉塞感や自己不全感、光の粒の空間は本来の自分を表している。それまで目を閉じて歌っていた坂本真綾が後半、目を開くとそれがスイッチとなって時間が動き出していく。

さらに、ジャケット写真(初回盤、通常盤ともに)、特典ポストカードのデザインも公開となった。初回限定盤に同梱される2022年11月26日・27日に東京国際フォーラム ホールAで開催された「坂本真綾LIVE 2022”un_mute”」公演より全12曲を収録した特典CDの収録楽曲も発表されている。

坂本真綾特典用ポストカード画像

全ての画像・動画を見る(全7点)


作品情報

『まだ遠くにいる / un_mute』初回限定盤

『まだ遠くにいる/un_mute』初回盤ジャケット

『まだ遠くにいる/un_mute』初回盤ジャケット

『まだ遠くにいる / un_mute』初回限定盤

2023年1月25日(水)発売
VTZL-220/¥3,300(税込) 

購入はこちら

収録内容

1. まだ遠くにいる(WOWOWオリジナルアニメ「火狩りの王」EDテーマ)
作詞:坂本真綾 作曲:姉田ウ夢ヤ・堀下さゆり 編曲:姉田ウ夢ヤ
2. un_mute(TVアニメ「REVENGER」EDテーマ)
作詞:岩里祐穂 作曲:SIRA 編曲:河野 伸
3. こんな日が来るなんて
作詞・作曲:坂本真綾 編曲:北川勝利・acane_madder
4. まだ遠くにいる -Instrumental-
5. un_mute -Instrumental-
6. こんな日が来るなんて-Instrumental-

・初回限定盤特典CD
坂本真綾LIVE 2022 “un_mute”
1. 菫 作詞:坂本真綾 作曲:岸田繁
2. 言葉にできない 作詞・作曲:坂本真綾
3. みどりのはね 作詞:一倉宏 作曲:菅野よう子
4. Here 作詞:Tim Jensen 作曲:菅野よう子
5. まだ遠くにいる 作詞:坂本真綾 作曲:姉田ウ夢ヤ・堀下さゆり
6. un_mute 作詞:岩里祐穂 作曲:SIRA
7. カザミドリ 作詞 : 坂本真綾 作曲 : 横田はるな
8. Hidden Notes 作詞:坂本真綾 作曲:SIRA
9. 空白 作詞:坂本真綾 作曲:la la larks
10. レプリカ 作詞 : 坂本真綾 作曲 : 内澤崇仁
11. クローバー 作詞:坂本真綾 作曲:水口浩次
12. 千里の道 作詞・作曲:坂本真綾
(2022年11月26日、27日 東京国際フォーラム ホールAにて収録)

Musicians
河野伸:Acoustic piano & Band master
佐野康夫:Drums
大神田智彦:Bass
設楽博臣:Guitar
外園一馬:Guitar
金原千恵子:Violin
笠原あやの:Cello
稲泉りん:Chorus
高橋あず美: Chorus

『まだ遠くにいる / un_mute』通常盤

『まだ遠くにいる/un_mute』通常盤ジャケット

『まだ遠くにいる/un_mute』通常盤ジャケット

『まだ遠くにいる / un_mute』通常盤

2023年1月25日(水)発売
VTCL-35349/¥1,540(税込)

購入はこちら

収録内容

1. まだ遠くにいる(WOWOWオリジナルアニメ「火狩りの王」EDテーマ)
作詞:坂本真綾 作曲:姉田ウ夢ヤ・堀下さゆり 編曲:姉田ウ夢ヤ
2. un_mute(TVアニメ「REVENGER」EDテーマ)
作詞:岩里祐穂 作曲:SIRA 編曲:河野 伸
3. こんな日が来るなんて
作詞・作曲:坂本真綾 編曲:北川勝利・acane_madder
4. まだ遠くにいる -Instrumental-
5. un_mute -Instrumental-
6. こんな日が来るなんて-Instrumental-

東京都出身。8歳より子役として活躍。
1996年シングル「約束はいらない」でCDデビュー以降、精力的に作品を発表。
2011年オリコン1位を獲得した「You can’t catch me」を皮切りに、様々なアーティスト、ミュージシャンとのセッションを積極的に行う。
2013年アルバム「シンガーソングライター」以降は自身で詞曲も手掛けつつ、他アーティストへの作品提供も盛んになる。
2019年30thシングル「宇宙の記憶」(椎名林檎プロデュース)、10thアルバム「今日だけの音楽」リリース、2020年には25周年記念アルバム
となる「シングルコレクション+ アチコチ」リリースし、同年にデジタルシングル「躍動」を配信し、オリコン1位を獲得。
2021年3月にはバラエティーに富んだアーティストを迎えたコンセプトアルバム「Duets」リリース、同月CDデビュー25周年を記念して横浜アリーナで開催されたLIVE「約束はいらない」Blu-ray&DVDを発売。
2022年5月に発表したWタイアップシングル「菫 / 言葉にできない」では「くるり」の岸田繁が作・編曲を手掛け反響を呼んだ。
同年7月には自身が20年パーソナリティを務めるラジオ番組「ビタミンM」が放送1,000回を迎え、現在21年目に突入。
作詞家として、1stアルバム以降のオリジナル曲のみならず、KinKi Kidsシングル「光の気配」や宮野真守「透明」、ワルキューレ「風は予告なく吹く」ほか提供楽曲まで、自身が手掛けた歌詞のみが収載された歌詞集「刺繍」(KADOKAWA)も刊行。
また、日本初上演されたミュージカル「ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより~」ジルーシャ役が好評を博し、第38回菊田一夫演劇賞を受賞。
声優、女優、作詞、エッセイ執筆、ラジオパーソナリティなど、多方面で活動。瑞々しい歌声が、日本国内のみならず世界各国のファンから支持をうける。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • マネージャーのスマホに眠っていた秘蔵映像も初収録 櫻坂46、5thシングル『桜月』収録内容発表 特典に「W-KEYAKI FES.2022」ライブ映像も

    2023.02.01 11:50

    櫻坂46が、2月15日(水)に発売する5thシングル『桜月』の商品概要を発表した。収録楽曲は全タイプで計7曲。既にMUSIC VIDEOが公開されている守屋麗奈がセンターを務める表題曲「桜月」に加え、大園玲がセンターを務める共通カップリング曲のタイトルは「Cool」であることが判明。ほかTYPE-Aに収録されるフォーメーション3列目メンバー、いわゆるBACKSメンバーによる「無念」、TYPE-Bに収録される表題曲のメンバーによる「もしかしたら真実」、TYPE-C収録の現メンバー19人全員による「魂のLiar」、そして通常盤には東京ドーム公演でも披露された前キャプテンがセンターを務めた「その日ま<a href="https://bezzy.jp/2023/02/18303/">…

    #守屋麗奈#櫻坂46

  • ジェームズ・キャメロンとの制作についても明かす ザ・ウィークエンドが新作と『アバター』続編のテーマソングについて語る

    2023.01.11 20:10

    アルバム『Dawn FM』が1周年を迎えたザ・ウィークエンド。2019年にリリースされた「Blinding Lights」が2022年10月までBillboard Hot 100最長チャートイン記録を保持し、楽曲「Save Your Tears」が2021年に最も売れたシングルになった彼が、Hollywood Reporterのインタビューにて次回作について語った。 ザ・ウィークエンドは、現在新作を制作しているか質問された際に「もちろんインスパイアされている。スタジオに入って制作しているよ」と明かしており、制作のための刺激を受けているとコメントしている。特にアルバムについては語っていないが、以<a href="https://bezzy.jp/2023/01/16782/">…

    #Avatar#アバター#アバター:ウェイ・オブ・ウォーター#ザ・ウィークエンド

  • 限定盤はライブCDやオリジナルグッズ付き go!go!vanillas、昨年秋の日本武道館&大阪城ホール公演を映像作品化

    2023.01.24 20:10

    go!go!vanillasが、昨年9月に開催したキャリア2度目の日本武道館公演と初の大阪城ホール公演の模様を収録した映像作品『LIVE FILM -My Favorite Things-』を2023年3月22日(水)にリリースすることを発表した。 今作には、昨年9月に開催された東西アリーナワンマン「My Favorite Things」より超満員の日本武道館公演の模様が全21曲完全収録されるほか、メンバーによるオーディオコメンタリーも副音声として収録される。加えて、初の大阪城ホール公演より大阪のみで披露された「おはようカルチャー」含むセレクトライブ映像を全6曲収録。 さらに公演当日に至るまで<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17788/">…

    #go!go!vanillas

  • 第一弾は2月1日配信「好きなものは手のひらの中」 3人組ロックバンドConton Candy、2月から3ヵ月連続で新曲配信

    2023.01.25 20:00

    出演したフェスやイベントで入場規制が連発中の3人組ロックバンド“Conton Candy”が、2月から3ヵ月連続で新曲を配信リリースすることを発表した。第一弾楽曲として「好きなものは手のひらの中」を2月1日(水)にリリースする。 「辛いことがあった」「ずっと前から楽しみにしてた」「初めてだけど見に行ってみようかな」、そんな色々な想いを抱えながらライブハウスに来てくれるファンの事を思い浮かべて書いたという本楽曲は、Conton Candyらしい疾走感溢れる等身大のライブロックチューンとなっている。 音源に先んじて解禁されたジャケットビジュアルは、“好きなもの”にまつわる写真のコラージュが手のひら<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17889/">…

    #conton candy

  • クラシック~ジャズ界のトップクラス30名以上が参加 上原ひろみが音楽手がける映画『BLUE GIANT』 公開日にサウンドトラック発売

    2023.01.20 12:00

    ピアニスト・上原ひろみが音楽を手がける、2023年2月17日(金)より全国公開されるアニメーション映画作品『BLUE GIANT』のサウンドトラックが映画公開当日に発売されることが決定した。 石塚真一が2013年に「ビッグコミック」(小学館)で連載を開始した同名漫画を映画化した本作。その圧倒的表現力は“漫画から音が聞こえてくる”とも評されており、シリーズ累計販売部数は880万部を突破。「最大の音量、最高の音質で、本物のジャズを届けたい」というスタッフの想いから立川譲監督により映画化される。 劇中の音楽は、グラミー賞受賞歴を持つ世界的ピアニスト上原ひろみが担当。上原は原作の石塚真一とかねてから親<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17526/">…

    #BLUE GIANT#上原ひろみ#石塚真一#石若駿#馬場智章

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube