Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

映画が公開された本日配信スタート&MV解禁

The Birthdayによる映画『THE FIRST SLAM DUNK』OP主題歌は「LOVE ROCKETS」

2022.12.03 10:00

2022.12.03 10:00

全ての画像・動画を見る(全7点)

本日12月3日(土)に公開される映画『THE FIRST SLAM DUNK』。そのオープニングを飾るThe Birthdayによる主題歌が新EP『月夜の残響 ep.』に収録される「LOVE ROCKETS」であることが明らかになり、同曲の配信がスタート。同時にMVも公開された。

この「LOVE ROCKETS」を含む新曲4曲が収録されたEP『月夜の残響 ep.』は12月7日(水)にリリース。なお、現在The Birthdayはツアー「GO WEST.YOUNGMAN」を開催中。残る公演は12月8日(木)の中野サンプラザ公演(チケットは完売)と振替の札幌公演の2日間のみで、ツアーでは「LOVE ROCKETS」も含めた『月夜の残響 ep.』収録の新曲4曲全てが披露されている。

全ての画像・動画を見る(全7点)

作品情報

The Birthday「LOVE ROCKETS」

「LOVE ROCKETS」ジャケット

「LOVE ROCKETS」ジャケット

The Birthday「LOVE ROCKETS」

2022年12月3日(土)配信リリース

配信はこちら

『月夜の残響 ep.』(初回限定盤)

『月夜の残響 ep.』初回限定盤ジャケット

『月夜の残響 ep.』初回限定盤ジャケット

『月夜の残響 ep.』(初回限定盤)

2022年12月7日(水)発売
初回限定盤(CD+Blu-ray)
UMCK-7190 ¥4,950(税込)

収録内容

■CD収録曲
1. 咆哮
2. トランペット
3. スカイブルー
4. LOVE ROCKETS

■初回限定盤 Blu-ray収録内容
『SUNBURST TOUR 2021』2021/12/8 at Zepp TOKYO
・12月2日
・晴れた午後
・ある朝
・夢とバッハとカフェインと
・ラドロックのキャデラックさ
・アンチェイン
・ヒマワリ
・スイセンカ
・ハレルヤ
・月光
・ショートカットのあの娘
・バタフライ
・レボルバー
・JOIN
・息もできない
・オルゴール
・ギムレット
・ヘッドライト
・ブラックバードカタルシス
・OH BABY!

『月夜の残響 ep.』(通常盤)

『月夜の残響 ep.』通常盤ジャケット

『月夜の残響 ep.』通常盤ジャケット

『月夜の残響 ep.』(通常盤)

2022年12月7日(水)発売
通常盤(CDのみ)
UMCK-5724 ¥1,650(税込)

収録曲

1. 咆哮
2. トランペット
3. スカイブルー
4. LOVE ROCKETS

THE FIRST SLAM DUNK

『THE FIRST SLAM DUNK』ポスター © I.T.PLANNING,INC. © 2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners

『THE FIRST SLAM DUNK』ポスター © I.T.PLANNING,INC. © 2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners

THE FIRST SLAM DUNK

2022年12月3日(土)公開
原作/脚本/監督:井上雄彦

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

原作/脚本/監督:井上雄彦
演出:宮原直樹、北田勝彦、大橋聡雄、元田康弘、菅沼芙実彦、鎌谷悠
キャラクターデザイン:井上雄彦、江原康之
CGディレクター:中沢大樹
作画監督:江原康之
サブキャラクターデザイン:番由紀子
モデルSV:吉國圭
BG/プロップSV:佐藤裕記
R&D/リグSV:西谷浩人
アニメーションSV:松井一樹
エフェクトSV:松浦太郎
ショットSV:木全俊明
美術監督:小倉一男
美術設定:須江信人
色彩設計:古性史織
撮影監督:中村俊介
編集:瀧田隆一
音響演出:笠松広司
録音:名倉靖
キャスティングプロデューサー:杉山好美
音楽プロデューサー:小池隆太
2Dプロデューサー:毛利健太郎
CGプロデューサー:小倉裕太
アニメーションプロデューサー:西川和宏
プロデューサー:松井俊之
声:仲村宗悟 笠間淳 神尾晋一郎 木村昴 三宅健太
オープニング主題歌:The Birthday(UNIVERSAL SIGMA)
エンディング主題歌:10-FEET(EMI Records)
音楽:武部聡志、TAKUMA(10-FEET)
アニメーション制作 東映アニメーション/ダンデライオンアニメーションスタジオ

イベント情報

The Birthday TOUR 2022「GO WEST.YOUNGMAN」The Birthday TOUR 2022「GO WEST.YOUNGMAN」ポスター

The Birthday TOUR 2022「GO WEST.YOUNGMAN」

2022年
11月1日(火)川崎CLUB CITTA'
11月4日(金)HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
11月6日(日)仙台PIT
11月11日(金)新潟LOTS
11月13日(日)岐阜CLUB-G
11月15日(火)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
11月17日(木)松⼭ WStudioRED
11月19日(土)福岡UNITEDLAB
11月27日(日)名古屋市公会堂
12月2日(金)大阪フェスティバルホール
12月8日(木)中野サンプラザホール

2023年
1月8日(日)サッポロファクトリーホール ※振替公演

The Birthday TOUR 2022「GO WEST.YOUNGMAN」The Birthday TOUR 2022「GO WEST.YOUNGMAN」ポスター

Vocal & Guitar:チバユウスケ(7.10)
Guitar:フジイケンジ(3.08)
Bass:ヒライハルキ(6.20)
Drums:クハラカズユキ(4.03)

2005年9月 チバユウスケ(Vo&G)、イマイアキノブ(G)、クハラカズユキ(Dr)、ヒライハルキ(Ba)により結成。
翌2006年8月に1stシングル『stupid』でユニバーサルミュージックよりデビュー。続けて同年秋に1st Album「Rollers Romantics」をリリース。
2007年には2nd Album「TEAR DROP」を発表。2008年1月に初となる日本武道館公演を行う。
その後、7曲入りのアルバム「MOTEL RADIO SiXTY SiX」をリリースし、The Birthdayとしては初となるFUJIROCK FESTIVAL' 08に2日目のWHITE STAGE、3日目のGREEN STAGEと2ステージ出演。10年目を迎えたRISING SUN ROCK FESTIVAL2008ではRSR史上初となる2時間に渡るステージをつとめた。同年秋3rd Album「NIGHT ON FOOL」をリリース。
全国38ヶ所を廻るツアー"38 NIGHT ON FOOL”を2009年春に終え、2010年2月に4th Album「STAR BLOWS」をリリースし、全国40公演の「STAR BLOWS TOUR」を廻る。
同ツアー後の8月6日ROCK IN JAPAN FESTIVAL' 10のステージを最後にイマイアキノブが脱退。
その後、ギタリストにフジイケンジを迎え12月から5枚目のアルバム制作に入る。
2011年4月にはシングル『なぜか今日は』を、同年6月に5th Album「I'M JUST A DOG」をリリース、
2012年7月には6th Album「VISION」をリリース、12月には2度目となる日本武道館公演を行う。
2013年5月にはその武道館LIVEを収録したDVD&Blu-ray「RAISE YOUR BLACK FLAG」を、12月にはシングル「LEMON」をリリース。
2014年4月、シングル「くそったれの世界」を、5月には7th Album「COME TOGETHER」をリリース。
結成10周年となる2015年には、5月と6月にシングル「I KNOW」「MOTHER」を2ヵ月連続リリース、9月には初のベストアルバム「GOLD TRASH」をリリースする。同月3度目の日本武道館公演を成功に収め、その翌月8th Album「BLOOD AND LOVE CIRCUS」をリリース。
2016年11月、シングル「夢とバッハとカフェインと」を、2017年3月シングル「抱きしめたい」をリリース、5月にはその表題曲を収録した約1年7ヵ月ぶりのAlbum「NOMAD」をリリース。その月末よりバンド史上最多公演数となる全国45公演の「The Birthday TOUR 2017“NOMAD”」を開催、ラスト5公演を収録した初のライブアルバム「LIVE AT XXXX」を2018年1月にリリース。6月にはシングル「THE ANSWER」10月には「青空」をリリース。
10月12日NHK大阪ホールを皮切りに、11月29日の中野サンプラザまで、“The Birthday-TOUR 19 NIGHTS-2018-AUTUMN”実施。
2019年2月13日に21枚目のシングル「OH BABY!」を、3月20日には1年10ヵ月ぶりとなる10枚目のアルバム「VIVIAN KILLERS」をリリース。収録の「星降る夜に」がGMO クリック証券の新TVCMに起用。8月にはシングルのカップリングや「誰かが」セルフカバーなどアルバム未収録なレア音源を収録した「WATCH YOUR BLIND SIDE 2」をリリース。2020年は11月11日両A面シングル「ヒマワリ/オルゴール」をリリース。
2021年7月には11枚目となるアルバム「サンバースト」をリリースし9月から全国25か所のツアーを開催。11月には新曲4曲に加え、その「SUNBURST TOUR 2021」からライブ音源を収録したEP「CORE 4」をリリース。2022年11月1日から東名阪ホール公演を含む全国ツアー『GO WEST.YOUNGMAN』開催。
12月3日公開の映画「THE FIRST SLAM DUNK」オープニング主題歌「LOVE ROCKETS」を含む新曲4曲を収録した「月夜の残響ep.」を12月7日にリリース。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 改名第1弾シングル『GOLDENWEEK』を5月10日リリース 常田大希率いるMILLENNIUM PARADEが欧米2大レーベルと契約、いよいよ本格世界進出へ

    2024.05.03 18:00

    King Gnuの常田大希率いるmillennium paradeがMILLENNIUM PARADE(読み:ミレニアムパレード)に改名し、グローバルマーケットに本格進出することが決定した。 米国においてはTravis Scott、21 Savageらを擁し、古くはRage Against The Machineらを輩出してきたEPIC US、欧州ではTems、Bring Me The Horizon、Sadeなどをはじめとする世界的アーティスト達を世に送り出してきたRCA UKという2大レーベルと強力タッグを組むことが判明。アーティスト名は本契約に伴い変更され、その第1弾シングル『GOLDE<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44168/">…

    #millennium parade#常田大希

  • 東阪2Days開催する初アリーナライブのタイトルも決定 菅田将暉が3rdアルバム『SPIN』発表、自らプロデュースに関わる曲を多数収録した意欲作に

    2024.04.26 12:00

    菅田将暉が3枚目のオリジナルアルバム『SPIN』を7月3日(水)にリリースすることを発表した。 今作にはタイアップシングルはもちろん、菅田自身がプロデュースに関わった楽曲も多数収録予定。店舗別の予約特典も解禁され、本日より予約がスタートした。 また、先日発表したアリーナライブのタイトルが「菅田将暉 LIVE 2024 “SPIN”」に決定。自身最大規模となる東京・大阪2Daysでのアリーナライブは、2024年9月4日(水)・5日(木)に大阪城ホール、9月15日(日)・16日(月・祝)に国立代々木競技場第一体育館にて開催される。 菅田将暉は2017年から本格的に音楽活動を開始。2019年リリース<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43881/">…

    #菅田将暉

  • ニューアルバム『Sparkle X』特設サイトも開設 THE YELLOW MONKEY「ソナタの暗闇」MV公開、アニメ化された4人がストーリーテラーに

    2024.04.27 21:30

    THE YELLOW MONKEYが、5月29日(水)にリリースする10枚目のオリジナルアルバム『Sparkle X』より新曲「ソナタの暗闇」のミュージックビデオを公開した。 本映像は新鋭の監督・若林萌が手掛けた全編アニメーションのミュージックビデオで、一羽の小鳥が主人公となり展開するストーリーの中でストーリーテラーとしてメンバーも登場する。若林監督は「ソナタの暗闇」の歌詞を「もがく心を代弁し、迷う体を押してくれるような曲」と解釈して構成。心の中に同時に存在する感情のせめぎ合いをキャラクターに象徴させ、メンバーが登場する最後のカットは想いを込めて描いたと語っている。 また、本日行われた東京ドー<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43923/">…

    #THE YELLOW MONKEY

  • 水をテーマに新たなステージへの進化を見せる TWICEのJAPAN 5th ALBUM『DIVE』7月17日リリース、水面に佇む新ビジュアル公開

    2024.04.30 21:00

    ガールズグループTWICEが、約2年ぶりの日本オリジナルアルバム『DIVE』を7月17日(水)にリリースすることを発表した。 2024年に日本デビュー7周年を迎えるTWICE。今回リリースされる新アルバムは水をテーマにした作品となっており、日本デビュー7周年までに沢山の夢を叶えてきたTWICEが、ここからまたさらなる進化を見せるために新たなステージにDIVE(=飛び込む)することをコンセプトに制作された。 CDは全10曲入りで初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤、ONCE JAPAN限定盤、全9形態のメンバーソロジャケット盤、7th Anniversary Collection BOXで発売。各<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43964/">…

    #TWICE

  • 作詞も担当したJAYは「特別な思い出」とコメント GLAYがENHYPEN・JAYと新曲「whodunit」でコラボ、5月29日リリースのシングルに収録

    2024.04.24 20:00

    GLAYが、新曲「whodunit」(ヨミ:フーダニット)でグローバルグループ・ENHYPENのメンバーであるJAYとコラボレーションすることが発表された。 同曲は5月29日(水)にリリースされるGLAYのデビュー30周年を記念した62ndシングル『whodunit/シェア』収録曲。楽曲のボーカルレコーディングはTERU、TAKUROが韓国にてJAYと共に実施しており、JAYの歌唱パートはTAKUROたっての希望でJAY自身が作詞を担当している。 ENHYPENは、2023年9月にK-POPボーイグループ史上デビューから最速で単独東京ドーム公演を実現し、最新アルバムが初のダブルミリオンセラーを<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43756/">…

    #ENHYPEN#GLAY

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube