Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

RELATED TOPICS関連記事

  • 発売を記念した”メンバー全員サイン会”も実施 CRAVITYが日本初映像作品リリース、クリスマスファンミーティングをBlu-ray化

    2024.02.02 18:00

    K-POP9人組ボーイズグループ・CRAVITYが昨年12月に開催したクリスマスファンミーティング「2023 CRAVITY SPECIAL CHRISTMAS FANMEETING – LOVE! LUV!! LUVITY!!! -」のBLu-rayを3月27日(水)に発売する。 “K-POP第4世代のスーパーポップルーキー”として注目を集め、昨年7月にリリースした日本デビューシングル『Groovy -Japanese ver.-』はオリコンデイリーランキング1位を記録したCRAVITY。アメリカやアジア諸国でのワールドツアーも開催し、12月には初の日本オリジナル作品「Dilly<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40017/">…

    #CRAVITY

  • BACKS曲「油を注せ!」のセンターは二期生・武元唯衣 櫻坂46『何歳の頃に戻りたいのか?』全ジャケット解禁、BACKS曲MVを明日夜プレミア公開

    2024.02.05 10:00

    櫻坂46が、2月21日(水)に発売する8thシングル『何歳(いくつ)の頃に戻りたいのか?』の全ジャケットアートワークを公開した。 今作のクリエイティブディレクション・アートディレクションを手掛けたのはクドウナオヤ、柴谷麻以、辻岡翔、番匠遼大。6thシングル『Start over!』以来のタッグとなる。コンセプトは“新・櫻前線”で、レギュラー番組・テレビ東京『そこ曲がったら、櫻坂?』のCMにて先日放送されたティザー映像でもこのワードが使われていた。 公開された各形態別5種類のジャケットアートワークのうち1種はBACKSメンバーによるものとなっており、BACKSメンバーによる楽曲「油を注せ!」のM<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40113/">…

    #山﨑天#櫻坂46#武元唯衣

  • メンバー5人を被写体に大野隼男氏が撮りおろし BREIMEN、メジャー1st AL『AVEANTIN』通常盤ジャケット&収録曲タイトル公開

    2024.02.15 18:00

    5人組オルタナティブファンクバンド“BREIMEN”が、4月3日(水)に発売するメジャー1stアルバム『AVEANTIN』の通常盤ジャケットと収録曲を公開した。 確かな演奏技術とジャンルに拘らないサウンドセンスで注目を集めるBREIMEN。彼らが今回リリースするメジャー1stアルバムには、テレビ朝日系ドラマ『月読くんの禁断お夜食』主題歌となった「yonaki」、Spotify Japan急上昇チャートに長期にわたりランクインした「乱痴気」の他、アルバムにて新録となる7曲を含む全11曲が収録される。先日には初回限定盤(亜盤珍)のジャケットが公開されていたが、通常盤ジャケットはフォトグラファー・大<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40633/">…

    #BREIMEN

  • 劇中曲デモ音源にのせた稽古シーン動画が公開 cero荒内佑が高城れに主演『最高の家出』で舞台音楽に初挑戦、劇伴5曲を作曲

    2024.01.26 16:00

    2024年2月4日(日)より上演されるパルコ・プロデュース2024『最高の家出』の劇伴をceroのメンバー荒内佑が担当することが決定し、劇中曲デモ音源と稽古シーンが公開された。 本作で主演を務めるのは、2023年に結成15周年を迎えたももいろクローバーZのメンバーで、今回単独での舞台初出演となる高城れに。共演には祷キララ、東島京、尾上寛之、また劇団ロロからは板橋駿谷、亀島一徳、篠崎大悟、島田桃子、劇団ロロ常連の重岡漠が名を連ねた。 高城が演じるのは、結婚生活に疑問を感じ、家出をした立花(たちばな)箒(ほうき)。道中、無一文になり途方に暮れていたところ、出会った藤沢港(東島京)に「住み込みの働き<a href="https://bezzy.jp/2024/01/39612/">…

    #cero#三浦直之#最高の家出#荒内佑#高城れに

  • ソロパフォーマンス中心に個々の異なる感情描く ZOCが新体制初のMV公開、現役女子高生メンバー荼緒あいみを通し強い情念を伝える

    2024.02.14 21:00

    ZOCが、バレンタインデーの本日2024年2月14日(水)に新作Music Video「QUEEN OF TONE」を公開した。 1月31日(水)にリリースされたシングル『QUEEN OF TONE / CRUSH ALONE』の表題曲となる同曲は、作詞と作曲を大森靖子、編曲はZOCの代表曲を多数手掛けるクラムボンのミトが担当。The Beatlesの「Hey,Jude」と同じ7分11秒の尺を持つ大森靖子流のラブソングで、「恋は、強い恋の方がきっと永遠で 弱い恋から叶って消えてゆく」と女性の強い思いを歌っている。 昨年11月より新メンバー『荼緒あいみ(ちゃお・あいみ)』を迎えて初となる今回のM<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40574/">…

    #ZOC#大森靖子

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube