Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

RELATED TOPICS関連記事

  • 「ちはる」MVと原案小説の朗読動画は春限定公開中 キタニタツヤ、最新アルバムより「大人になっても」MV公開 サムネイルはゲームをする男

    2024.02.06 21:00

    キタニタツヤが、1月10日に発売した最新アルバム『ROUNDABOUT』より「大人になっても」のMusic Videoを明日2月7日(水)21時に公開する。 「大人になっても」はアルバムの最後を飾る楽曲で、2021年11月より行っていた企画“Leaks From His Laptop”にて“流出”されていたデモ音源の一つ「大人になっても (Leaks From His Laptop)」をフルサイズにして完成させたもの。MVのサムネイルには部屋と思われる空間でゲームをする男性の姿が映っている。 なお、キタニタツヤは先々週に「キュートアグレッション」、先週は「旅にでも出よっか」と立て続けにMVを公<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40197/">…

    #キタニタツヤ

  • フレディが考えるリフの難しさを説明 ブライアン・メイが「ボヘミアン・ラプソディ」のギターリフは“不自然なフレーズ”だと語る

    2024.02.22 19:54

    1973年にデビューし、世界で約3億枚のセールスを誇るロック・バンド、クイーン。近年は映画『ボヘミアン・ラプソディ』なども話題になり、世代を超えて愛されるアイコニックなバンドだが、ギタリストのブライアン・メイが「Bohemian Rhapsody」のリフがいかに難しいかを語った。 Total Guitar誌の新インタビューに登場したブライアン・メイによると、同曲のリフはフレディー・マーキュリーがピアノで作ったもので、ピアノで考案されたが故にギターで弾くには「不自然なフレーズ」だったようだ。 「“Bohemian Rhapsody”は考えうるなかで最も不自然なリフなんだ。ギタリストが自然に弾くよ<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40930/">…

    #Queen#クイーン

  • 魅力を熱弁するTVスポット&コメント解禁 町田啓太が『デューン 砂の惑星』最新作アンバサダーに就任「人類最高の到達点だと思いました」

    2024.02.22 09:00

    3月15日(金)に全国公開される『デューン 砂の惑星PART2』の宣伝アンバサダーに俳優・町田啓太が就任し、「DUNE体験」を語るTVスポットが解禁された。 過酷な砂の惑星デューンを舞台に、100年間続くアトレイデス家とハルコンネン家の壮大な戦いを描く本作。2021年に劇場公開された『デューン 砂の惑星』は全世界で4億ドルを超す大ヒットを記録し、第94回アカデミー賞でも最多6部門を受賞。最新作となる本作では、ハルコンネン家の策略により一族全員を殺され、唯一生き残ったアトレイデス家の後継者・ポールの復讐がついに幕を開ける。 主演は現在大ヒット上映中の『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』で世界<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40906/">…

    #デューン 砂の惑星PART2#町田啓太

  • 企画・監督は気鋭の映像作家・柏原柚葉 RADWIMPS、流れる車窓と1人の少女の想い出を描く「正解」MV公開

    2024.02.22 21:00

    RADWIMPSが、2月28日(水)に生産限定盤CDとしてリリースする「正解」のミュージックビデオを公開した。 すでにデジタル先行配信リリースもされている「正解」は、2018年にNHK「RADWIMPS 18祭」で披露された楽曲。その後、番組を観た生徒・教師が卒業式等で自発的に「正解」を歌唱した映像がSNSや動画配信サイトに公開され、RADWIMPSのオフィシャルSNSアカウントにも届いていたことから、6年の時を経て新たにスタジオレコーディングをした正式音源となる。 ミュージックビデオの企画・監督は20代で気鋭の映像作家・柏原柚葉が手掛けており、流れる車窓と1人の少女の想い出が楽曲の歌詞と重な<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40928/">…

    #RADWIMPS#野田洋次郎

  • 主演は染谷将太「そこは異次元現場でした!」 Vaundy「タイムパラドックス」MV公開、“過去の自分を助ける”映像作品を本人が監督

    2024.02.25 13:45

    Vaundyの新曲「タイムパラドックス」のMusic Videoが、VaundyのオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開された。 今作は「まぶた」以来約1年ぶりにVaundy本人が監督を務めた作品となっており、俳優の染谷将太が主演。タイムランナーを介して過去に干渉するストーリーで、「過去の自分を助けるために、今の自分が変わる話」をテーマとした映像となっている。 本楽曲は1月より先行配信されているが、CDでは来週2月28日(水)にリリース。また、主題歌に起用されている『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』も、3月1日(金)に公開となる。 染谷将太 コメントまさかVa<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40980/">…

    #Vaundy#映画ドラえもん#染谷将太

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube