Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

RELATED TOPICS関連記事

  • 店舗別購入特典の絵柄解禁、本人コメントも 菅田将暉『SPIN』の世界観を一足先に、全13曲を試聴できるトレーラー映像公開

    2024.05.31 12:00

    菅田将暉が7月3日(水)にリリースするニューアルバム『SPIN』の全曲トレーラー映像が公開された。 菅田にとって3枚目のオリジナル・アルバムとなる今作には全13曲を収録。Vaundyが提供した「惑う糸」や、東京スカパラダイスオーケストラとのコラボ曲「るろうの形代」、ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』主題歌「ユアーズ」、『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』主題歌「谺する」などのタイアップシングルに加えて、石崎ひゅーい、小野雄大、佐藤千亜妃、甫木元空(Bialystocks)、牧達弥(go!go!vanillas)といった様々なアーティストからの提供曲や菅田との共作曲、そして<a href="https://bezzy.jp/2024/05/45142/">…

    #菅田将暉

  • 監督は初タッグの田中裕介、振り付けは辻本知彦が担当 米津玄師、破れかぶれの日常をワンカットで捉えた「毎日」MV公開 ダンサー7人との競演も

    2024.05.29 07:00

    米津玄師の新曲で、日本コカ・コーラ「ジョージア」のCMソングとして書き下ろされた「毎日」のMVが公開された 「毎日」は米津玄師が自身の日常を一筆書きで描いた楽曲となっており、「毎日毎日毎日毎日 僕は僕なりに頑張ってきたのに」という切実な歌い出しからはじまり、「月曜火曜水曜木曜金曜土曜日曜」と曜日を連呼しながら跳ねるリズムでハイテンションに突き進むナンバー。順調とはいえない日常を、破れかぶれの空元気さながらアップテンポの軽快な曲調で表現している。 今作のMVはワンカットの映像となっており、米津玄師と7人のダンサーが登場。監督は米津玄師とは初のタッグとなる映像ディレクターの田中裕介が担当し、ダンサ<a href="https://bezzy.jp/2024/05/45054/">…

    #米津玄師

  • 主演2人と横堀光範監督、原作者コメントが到着 幸田もも子『あたしの!』が今秋実写化、渡邉美穂×INI木村柾哉が映画初出演でW主演

    2024.06.06 07:00

    『ヒロイン失格』『センセイ君主』など数々の大ヒットラブコメ漫画を生み出してきた幸田もも子による『あたしの!』が実写映画化され、この秋に劇場公開されることが決定した。 正直で嘘がつけず思ったことはすぐに伝えてしまうド直球で生きてきた関川あこ子(せきかわ・あここ)と、心の奥を見せられないあこ子の大親友・谷口充希(たにぐち・みつき)。高2の新学期初日、学校イチの人気を誇る1つ年上の先輩・御共直己(みとも・なおみ)がまさかの留年で2人の同学年になり、あこ子は即一目ぼれ。そして好きではないと言いながら怪しい動きをする充希。親友がライバルという中、あこ子の“最高に前向きな青春”をかけたラブバトルエンタテイ<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45378/">…

    #INI#あたしの!#幸田もも子#木村柾哉#渡邉美穂

  • 転売ヤーに縋りつくバンドマンの興奮と欲望を描く 尾崎世界観3年半ぶりの中篇小説『転の声』が第171回芥川賞候補に、7月11日単行本発売

    2024.06.13 05:00

    クリープハイプ尾崎世界観による小説『転の声』が、第171回芥川賞候補作に選出された。 第164回芥川賞候補作となった『母影』以来、尾崎世界観にとって3年半ぶりの中篇小説(約230枚)となる『転の声』。「文學界 2024年6月号」掲載時から話題を集め、7月11日(木)には同作を収録した単行本『転の声』が文藝春秋から発売される。 舞台はライブチケットの転売が今よりも市民権を得ている社会。ロックバンドのフロントマン・以内右手は、長引く喉の不調が招く不安に追い詰められ、とうとうカリスマ“転売ヤー”に縋りついてしまう。 「俺を転売してくれませんか」と自分たちのチケットに“プレミア”が付いていく。高額取引<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45812/">…

    #クリープハイプ#尾崎世界観

  • 本ビジュアルには“女は床下に愛を隠す”と謎めいたコピー 江口のりこの圧巻の演技を切り取った『愛に乱暴』予告解禁、公開日は8月30日に

    2024.06.07 08:00

    江口のりこ主演、森ガキ侑大監督映画『愛に乱暴』の公開日が8月30日(金)に決定し、本ビジュアルと予告編が解禁された。 『悪人』『怒り』など人間の複雑な感情とその裏に隠された本質を鋭く炙り出してきた吉田修一の同名小説を、『おじいちゃん、死んじゃったって。』『さんかく窓の外側は夜』の森ガキ侑大監督が映画化。唯一無二の存在感とユニークな演技力を持つ江口のりこを主演に迎え、共演の小泉孝太郎、風吹ジュン、馬場ふみから個性豊かな俳優陣が江口扮する主人公を追い詰めていく。 緊迫感に包まれたヒューマンサスペンスで江口のりこが演じるのは、夫の実家の敷地内に建つ“はなれ”で暮らす主人公・桃子。「丁寧な暮らし」に勤<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45459/">…

    #愛に乱暴#森ガキ侑大#江口のりこ

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube