Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

津田健次郎、石見舞菜香、下野紘の出演も決定

アニメ『ロマンティック・キラー』梅原裕一郎、梶原岳人、花江夏樹が3人のイケメン役に

2022.09.20 13:10

(C)百世渡/集英社 (C)Netflix

2022.09.20 13:10

全ての画像・動画を見る(全6点)

10月27日(木)より全世界独占配信されるNetflixアニメシリーズ『ロマンティック・キラー』の追加キャストと本予告が公開された。

本作は、オシャレや恋愛には目もくれずゲーム三昧の毎日を過ごしてきた、“非ヒロイン属性”の女子高生・星野杏子(高橋李依)と、“とある目的”で杏子に恋愛をさせるべく突然現れた魔法使いリリ(小松未可子)によって繰り広げられる、ドタバタ青春ラブコメディ。

『ロマンティック・キラー』予告編 – Netflix

この度公開された本予告では、絶対に恋愛したくない杏子が出会う三者三様のイケメンたち〈学校一のパーフェクトイケメン:香月司〉、〈スポーツ系幼馴染イケメン:速水純太〉、〈金持ちのツンデレイケメン:小金井聖〉が初登場。“アンチ・イケメンパラダイス”と称し、趣味を取り戻すためにリリの仕掛ける恋愛フラグを全て回避すると宣言する杏子の前に、三者三様の魅力的な司、純太、聖が現れ、男女逆転の床ドンシーンや、イケメンの行動にキュンとした杏子がヒロインらしからぬワイルドな反応を見せる様子が映し出される。一見、少女漫画の王道展開なようでどこか逸れているシチュエーションが次々と杏子の心をかき乱していく。併せて公開されたキービジュアルでは、愛する趣味のため、イケメン3人との少女漫画展開を迎え撃つ“ロマンティック・キラー”としての杏子が描かれている。

イケメン3人のキャストには、司役に梅原裕一郎、純太役に梶原岳人、聖役に花江夏樹が決定。無理矢理恋愛フラグをたてるリリに対し「言いなりになんて絶対ならない!」と決意した杏子が最初に出会うのは、すれ違う誰もが恋をしてしまうほど完璧な容姿故に幼いころからモテ続けてきたことで、恋愛にうんざりしている司。そんな学校一のイケメン司を『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』のウェザー・リポートの声などで知られる梅原が演じる。2人目に出会うイケメンは、杏子の幼馴染で、球児界のスーパースター純太。誰よりも一途に杏子を思い続ける純太を務めるのは『ブラッククローバー』のアスタ役などで知られる梶原。リリが杏子に仕掛ける3人目のイケメンとして登場するのは、大金持ちの御曹司で、女性はみんな自分にくぎ付けだと思っている聖。そんな聖を演じるのは『鬼滅の刃』の竈門炭治郎役などで知られる花江。さらに、恋愛に翻弄される杏子とイケメン3人を支えるキャラクターとして津田健次郎が聖の執事役・土屋に、石見舞菜香が主人公杏子の親友・咲姫に、下野紘が司が心を許すクラスメイト・真斗を演じ、物語を彩る。

EDテーマには、小松未可子演じる魔法使い、リリが歌う「Romantic Love〜恋愛しませんか?☆〜」が決定した。また、10月27日(木)にオフィシャルグッズが発売されることも決定した。

全ての画像・動画を見る(全6点)


作品情報

ロマンティック・キラー

(C)百世渡/集英社 (C)Netflix

(C)百世渡/集英社 (C)Netflix

ロマンティック・キラー

Netflixシリーズ『ロマンティック・キラー』10月27日(木)より独占配信
企画・製作:Netflix
原作:百世渡『ロマンティック・キラー』(集英社「ジャンプコミックス」刊)

スタッフ&キャスト

監督:市川量也
シリーズ構成:大場小ゆり
脚本:大場小ゆり、福田裕子
キャラクターデザイン:松浦有紗
音楽:川﨑龍・狐野智之
アニメーション制作:ドメリカ
OP テーマ:YURiKA「ROMA☆KiRA」

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube