Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

新キャラクター&追加キャストも

TVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』OPテーマをYOASOBIが担当

2022.09.05 10:00

©創通・サンライズ・MBS

2022.09.05 10:00

全ての画像・動画を見る(全21点)

10月2日(日)午後5時よりMBS/TBS系全国28局ネットにて放送スタートするTVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』のオープニングテーマが、YOASOBIの「祝福」に決定した。同時に、主人公機ガンダム・エアリアルとメインキャラクターたちを描いたキービジュアル、新たなキャラクターとモビルスーツが公開、追加キャストとしてグエル・ジェターク役を阿座上洋平、エラン・ケレス役を花江夏樹、シャディク・ゼネリ役を古川慎が担当することが発表された。

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は主人公となる少女“スレッタ・マーキュリー”を軸に展開され、これまでのガンダムシリーズとは異なる新たな世界観が描かれた作品。

今回オープニングテーマとして発表されたYOASOBIの「祝福」は 本作のシリーズ構成・脚本を担当する大河内一楼が書き下ろした小説『ゆりかごの星』をもとに制作されており、楽曲の一部を使用した最新の予告PVも公開された。PVには、初解禁となる新規カットとキャラクターボイスも使用されている。

11月9日(水)には『祝福』のCDリリースも決定。完全生産限定盤でのリリースとなり、同作に登場するモビルスーツ、デミトレーナーのYOASOBIコラボデザインのオリジナルガンプラ、主人公機ガンダム・エアリアル用のYOASOBIコラボマーキングシール、『祝福』の原作小説『ゆりかごの星』(大河内一楼 著)が全編収められる。

また、エンディングテーマをこの秋デビューする新星シンガーが担当することも明らかになった。人気サウンドプロデューサーによる書き下ろし楽曲が使用されることが決定しており、同放送をもって音源及びアーティスト情報が公開される。

さらに、本作の主人公機ガンダム・エアリアルのガンプラの発売日が10月1日(土)に決定。パッケージアートもお披露目された。今後も『機動戦士ガンダム 水星の魔女』のラインアップが展開が予定されており、ガンプラに関する更新情報は随時バンダイホビーサイトの特設ページにて発信される。本作の放送開始を皮切りに「機動戦士ガンダム45周年&ガンプラ45周年」に向け、「GUNDAM NEXT FUTURE -ROAD TO 2025-」プロジェクトも始動、詳細は後日発表されていく。

YOASOBIの2人に加え、キャストたちからのコメントも到着した。

YOASOBI コンポーザー Ayase コメント
歴史あるガンダムの新たなシリーズに、音楽という形で携わることができて、本当に嬉しく思います。「祝福」という楽曲に触れることで、よりドラマチックにアニメを楽しんで貰えるよう願いを込めて作りました。よろしくお願いします。

YOASOBI ボーカル ikura コメント
『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の主題歌を務めさせていただけることを大変光栄に思います。楽曲「祝福」では孤独な世界を生きる少女の願いに、寄り添い共に闘うガンダムの思いを胸に歌わせていただきました。アニメと合わせてこの楽曲も楽しんでいただけたら幸いです。

宮本侑芽(ニカ・ナナウラ) コメント

宮本侑芽©創通・サンライズ・MBS

ニカ・ナナウラの声を担当します、宮本侑芽です。実は数年前に歴代ガンダム作品を初めて拝見し、興奮を覚え、「いつか携われるようになりたい。」と自分の中で1つの大きな夢を抱いていました。オーディションの際は受けさせていただけることに感動しながらも、どこかでニカの考え方にすごくシンパシーを感じていたので合格のお知らせをもらった時は運命を確信し舞い上がってしまいました。彼女はメカニックという立場で周りのみんなを常に支える、献身的で頼もしい存在です。彼女の愛の深さに負けぬよう、私も沢山の愛を持って作品作りに取り組ませていただきます! よろしくお願いします。

富田美憂(チュアチュリー・パンランチ) コメント

富田美憂©創通・サンライズ・MBS

オーディションで初めてチュチュを見た時からビビッとくるものがあり、絶対にこの子を演じたい!と思いながら気合いを入れてオーディションに挑んだので、今回チュチュを任せていただけることになって本当に嬉しいです。チュチュは言動が荒く近寄り難い子に見えますが、仲間想いなとても素敵な子です。彼女の魅力を最大限引き出せるよう、毎話体当たりで収録に挑んでいるので、是非楽しみにしていただけると嬉しいです!

阿座上洋平(グエル・ジェターク) コメント

阿座上洋平©創通・サンライズ・MBS

あの「ガンダム」の! TVアニメシリーズの新作に! MSパイロットとして参戦できる事が本当に光栄です! 今作はこれまでのガンダム作品とは一線を画す「学園モノ」で、ファンの皆さんもワクワクソワソワしているのではないでしょうか。我々キャストも、都度頂く台本までのストーリーしか知り得ません。いっそ先の事は考えず、目の前に広がる物語をグエルとして全力で生きております! どうか最後まで見届けて頂けると嬉しいです!

花江夏樹(エラン・ケレス) コメント

花江夏樹©創通・サンライズ・MBS

『鉄血のオルフェンズ』に続いての二度目のガンダムだったのですが今回はモビルスーツにも乗れるようなので嬉しいです。僕が演じるエランは見た目が可愛いですよね、ヒザが出ていて良いと思います。学園内の誰にも心を開かない孤高の人なので、演じる際は人との会話をあまり意識しないように喋っています。スレッタに興味を抱いていくのですが、彼女とどういった関係を築いていくのでしょうか? オンエアまでもう少しありますが、どうぞお楽しみに!

古川慎(シャディク・ゼネリ) コメント

古川慎©創通・サンライズ・MBS

シャディク・ゼネリ役の古川慎です。幼い頃から楽しませて頂いた「ガンダム」に、こうして新しい形で関わることが出来て大変嬉しく思います。魔女というキーワード、学園モノという要素を孕んだ物語は、収録の度に夢中になってしまいます。シャディクはこのストーリーの中で一体どんな役回りを担うのか、是非見守って頂ければ幸いです。放送をお楽しみに。

全ての画像・動画を見る(全21点)

作品情報

機動戦士ガンダム 水星の魔女

TVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』Season2 キービジュアル ©創通・サンライズ・MBS

TVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』Season2 キービジュアル ©創通・サンライズ・MBS

機動戦士ガンダム 水星の魔女

Season1:
各種動画配信サービスにて好評配信中
Season2:
2023年4月9日から毎週日曜午後5時 MBS/TBS系全国28局ネットにて放送開始

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

企画・制作:サンライズ
原作:矢立 肇/富野由悠季
監督:小林 寛
シリーズ構成・脚本:大河内一楼
キャラクターデザイン原案:モグモ
メインキャラクターデザイン:田頭真理恵
キャラクターデザイン:戸井田珠里/高谷浩利
メカニカルデザイン:JNTHED/海老川兼武/稲田 航/形部一平/寺岡賢司/柳瀬敬之
音楽:大間々 昂

〈キャスト〉
スレッタ・マーキュリー:市ノ瀬加那
ミオリネ・レンブラン:Lynn、
グエル・ジェターク:阿座上洋平
エラン・ケレス:花江夏樹
シャディク・ゼネリ:古川 慎
ニカ・ナナウラ:宮本侑芽
チュアチュリー・パンランチ:富田美憂

『祝福』

『祝福』

2022年11月9日(水)リリース
完全生産限定盤
品番:XSCL-65
価格:4,000円+税
仕様:CD+オリジナルガンプラ(HG 1/144 デミトレーナー YOASOBIコラボVer.)&HG 1/144 ガンダムエアリアル用マーキングシール(YOASOBIコラボVer.) / ブックレット[小説「ゆりかごの星」(大河内一楼 著)収録] / 外箱 / 中箱[プラモデル用]

コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、「小説を音楽にするユニット」。2019年11月に公開された第一弾楽曲「夜に駆ける」はBillboard Japan 総合ソングチャート"HOT100"にて2020年年間1位を獲得し、2023年9月に史上初のストリーミング累計10億回再生を突破。2021年1月6日に満を持して初のCD『THE BOOK』をリリース。豪華な仕様が大いに話題を呼び、オリコンデイリーランキング初登場2位を記録しながら、配信では全ての楽曲がApple Musicストリーミングチャートで15位以内に同時ランクインするという快挙を達成。2月には、初のワンマンライブ『KEEP OUT THEATER』を新宿・ミラノ座跡地の工事現場にて開催。7月にはユニクロ「UT」とのコラボライブ『SING YOUR WORLD』をユニクロ有明本部内・UNIQLO CITY TOKYOにて開催し、YouTube LIVE配信で、同時接続者数28万人を記録する盛り上がりを見せた。12月にはその年リリースした楽曲全てを含む2nd EP『THE BOOK 2』を発売し、日本武道館にて初の有観客ライブも大成功におさめた。同月発表された、Spotifyの“2021年海外で最も再生された日本のアーティスト”ランキングにて1位獲得。米国のニュース情報誌『TIME』に掲載された“The 10 Best Songs of 2021”に「怪物」が選出されるなど、海外からの注目も集めている。現時点で、リリース楽曲の内、12曲がストリーミング再生1億回を超えている。2022年2月より、島本理生・辻村深月・宮部みゆき・森絵都という4人の直木賞作家が原作小説を書き下ろし順次楽曲を発表していくというプロジェクト『はじめての』を始動。8月には、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」のステージで、初めての夏フェス出演を果たし、各地のフェスでも初ライブを繰り広げ、LEDパネルを用いた特殊なステージや演出が話題に。2023年2月には、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとのコラボで「アドベンチャー」をリリース、4月にはTVアニメ『【推しの子】』オープニングテーマ「アイドル」をリリース。「アイドル」は日本を飛び出し海外でも大きな反響をよび、Billboard JAPAN 総合ソングチャート”HOT100”にて21週連続の1位を記録、グローバルチャートでもBillboard GLOBAL TOP200(Excl.U.S.)にて1位という記録を打ち立てた。8月にはHEAD IN THE CLOUDS LAで初のアメリカ公演を実現、9月には韓国の人気音楽番組『M COUNTDOWN』への出演を果たしている。
9月29日には、TVアニメ『葬送のフリーレン』オープニングテーマとなる新曲「勇者」をリリースし、10月18日に3rd EP『THE BOOK 3』を発売したばかり。12月には香港のフェスClockenflap、台北のフェス2023 Simple Life 簡單生活節にてヘッドライナーを務め、今後予定する海外ワンマン公演もチケットが即完するなど、J-POPを代表し世界に打って出ていくアーティストとして、国内外のあらゆる場面で際立った活躍を見せている。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube