Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

モラトリアム的恋愛関係をドラマチックに描く

PEOPLE 1、ゲストボーカルに高校生シンガー・きのぽっぽを迎えた男女デュエットソングを本日配信

2022.08.24 12:00

2022.08.24 12:00

全ての画像・動画を見る(全6点)

PEOPLE 1が、ゲストボーカルに高校生シンガー・きのぽっぽを迎えた「Deadstock feat. きのぽっぽ」を配信リリースした。

東京を拠点に活動する音楽家Deu(Vo,Gt,Ba,Other)が、Takeuchi(Dr)、Ito(Vo,Gt)と共に結成したバンド、PEOPLE 1。Deuが手掛けるジャンル横断的かつ文学的な楽曲と、独創的な世界観を表現したMV/アートワークが「中毒性がある/エモい/オシャレでどこか懐かしい」とWEB上で話題を集め、2022年8月時点でYouTubeチャンネル登録者数は15.4万人、公開されたMVの総再生回数は3,200万回を超えている。

モード学園(東京・大阪・名古屋)2022年度TVCMソング「銃の部品」、NHK 夜ドラ『カナカナ』主題歌「YOUNG TOWN」、同ドラマ挿入歌「紫陽花」に続いて今回リリースされたのは、YouTube総登録者数20万人超の高校生シンガー・きのぽっぽをゲストボーカルに迎えた男女デュエットソング。

きのぽっぽ

作詞作曲のDeuによるチル/シティポップ路線のサウンドと、大人と子供の狭間で誰もが一度は経験するモラトリアム的恋愛関係を、リリカルかつドラマチックに描いた同楽曲は、6月に開催された所属レーベル主催イベント「BLT LIVE BOOSTER vol.2 at 日比谷野外大音楽堂」で先んじて披露され、ファンの間で大きな話題を呼んでいた。

MVは、2021年4月に発表された「ラヴ・ソング」以来のタッグとなる映像チーム・Studio KNBが担当。同映像は8月28日(日)に公開が予定されている。

PEOPLE 1は、今週末8月27日(土)に「RUSH BALL 2022」、8月28日(日)に「SWEET LOVE SHOWER 2022」と夏フェスに出演。10月からは3度目のワンマンツアー「PEOPLE 1 2022 AW TOUR “嘘だらけのPEOPLE 1”」を開催する。

全ての画像・動画を見る(全6点)

作品情報

『Deadstock feat. きのぽっぽ』

『Deadstock feat. きのぽっぽ』ジャケット

『Deadstock feat. きのぽっぽ』ジャケット

『Deadstock feat. きのぽっぽ』

2022年8月24日(水)リリース

配信はこちら

イベント情報

PEOPLE 1 2022 AW TOUR “嘘だらけのPEOPLE 1”

PEOPLE 1 2022 AW TOUR “嘘だらけのPEOPLE 1”

2022年
10月21日(金)<北海道>PENNY LANE 24
OPEN 18:00 / START 18:30
10月29日(土)<宮城>Rensa
OPEN 17:15 / START 18:00
11月3日(木・祝)<新潟>新潟LOTS
OPEN 16:45 / START 17:30
11月5日(土)<愛知>DIAMONDHALL
OPEN 17:15 / START 18:00
11月6日(日)<広島>HIROSHIMA CLUB QUATTRO
OPEN 16:45 / START 17:30
11月11日(金)<福岡>DRUM LOGOS
OPEN 17:45 / START 18:30
11月13日(日)<大阪>なんばHatch
OPEN 16:30 / START 開演17:30
11月20日(日)<東京>Zepp Haneda (TOKYO)
OPEN 16:30 / START 開演17:30

PEOPLE 1 2022 AW TOUR “嘘だらけのPEOPLE 1”

東京を拠点に活動する音楽家Deu (Vo, G, B, Other)が、Takeuchi(Dr)、Ito(Vo, G)と共に結成したバンド「PEOPLE 1(ピープルワン)」。

2019年12月、1st EP『大衆音楽』の発表と同時に活動を開始。全ての楽曲の作詞作曲を手掛けるDeuのジャンル横断的かつ文学的な楽曲と、独創的な世界観を表現したミュージックビデオ/アートワークは、「中毒性がある/エモい/オシャレでどこか懐かしい」と活動初期からインターネット上で話題を集め、YouTubeチャンネル登録者数は27万人、公開されたミュージックビデオの総再生回数は9,000万回を超えている。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 特典会ではメンバー全員とのチェキ撮影会も実施 KARAが本格再始動、7月24日にニューシングル『I DO I DO』日本独自企画でリリース

    2024.06.18 13:00

    デビュー15周年を迎えて電撃復活したKARAが、ニューシングル『I DO I DO』を7月24日(水)にリリースする。 日本におけるK-POPムーヴメントの先駆けとして、大きなインパクトを残したガールズグループKARA。日本のみでシングル商品化される『I DO I DO』はメンバー別ジャケット5種類に加え、通常盤1種の計6形態で発売される。それぞれの形態には今回のシングルのために撮り下ろされた最新ビジュアルのトレーディングカードもランダムで封入。さらにUNIVERSAL STORE限定でメンバー別5形態が専用スリーブケースに入ったアクリルスタンド付きセットの発売も決定した。 また、シングル『I<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46100/">…

    #KARA

  • 中学の同級生・よねもとよねと共同でデザイン 岡田将生の初ブランド「IN MY DEN」始動、第1弾グッズの受注販売がスタート

    2024.06.06 12:00

    俳優の岡田将生が、アーティスト・よねもとよねと共同でクリエイティブブランド「IN MY DEN」を立ち上げた。 中学生時代の同級生で、同じバスケットボール部で共に汗を流し、お互いの進路が変わっても学生時代を共に過ごしてきた岡田とよねもと。大人になりいつか2人で何かを一緒にやりたいと思い描いていたところ、岡田が自宅に飾る絵をよねもとに依頼し、届いた虎の絵をきっかけに「IN MY DEN」誕生へと繋がったという。 「IN MY DEN」の由来について、DENには巣や洞穴という意味があるが、もう一方で書斎や趣味を楽しむ部屋という意味もある。「つい遊びにきてしまう場所、なんだか戻ってしまう場所。秘密基<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45394/">…

    #IN MY DEN#よねもとよね#岡田将生

  • 新作アルバムを引っ提げアジア各国を巡る デュア・リパ6年ぶりの来日公演決定、11月にさいたまスーパーアリーナ2days開催

    2024.05.29 04:00

    3度のグラミー賞と7度のブリット・アワードの受賞者である世界的ポップアイコン、デュア・リパのアジアツアーが決定した。 最新アルバム『ラディカル・オプティミズム』を引っ提げた今回のアジアツアーは、11月6日にシンガポールを皮切りに、ジャカルタ、マニラ、東京、台北、クアラルンプール、バンコクを経て、12月4日にソウルで終了。東京はさいたまスーパーアリーナで2公演のみ開催される。 今作のアルバムはイギリスを含む11ヵ国で1位を獲得し、初週売上は2021年以来イギリスの女性アーティストとして最も売れたアルバムとなった。アメリカではビルボードのトップアルバムセールスチャートで1位、ビルボード200チャー<a href="https://bezzy.jp/2024/05/45067/">…

    #Dua Lipa#デュア・リパ

  • 監督は初タッグの田中裕介、振り付けは辻本知彦が担当 米津玄師、破れかぶれの日常をワンカットで捉えた「毎日」MV公開 ダンサー7人との競演も

    2024.05.29 07:00

    米津玄師の新曲で、日本コカ・コーラ「ジョージア」のCMソングとして書き下ろされた「毎日」のMVが公開された 「毎日」は米津玄師が自身の日常を一筆書きで描いた楽曲となっており、「毎日毎日毎日毎日 僕は僕なりに頑張ってきたのに」という切実な歌い出しからはじまり、「月曜火曜水曜木曜金曜土曜日曜」と曜日を連呼しながら跳ねるリズムでハイテンションに突き進むナンバー。順調とはいえない日常を、破れかぶれの空元気さながらアップテンポの軽快な曲調で表現している。 今作のMVはワンカットの映像となっており、米津玄師と7人のダンサーが登場。監督は米津玄師とは初のタッグとなる映像ディレクターの田中裕介が担当し、ダンサ<a href="https://bezzy.jp/2024/05/45054/">…

    #米津玄師

  • ”跳ね回る”を意味する1st AL『ROMP』ジャケットも解禁 LAUSBUB、冬の対バンツアーSPACE ODD公演から「Telefon」ライブ映像公開

    2024.06.13 22:00

    6月6日(木)に1stアルバム『ROMP』のリリースと初ワンマンツアー開催を発表したLAUSBUBが、代表曲「Telefon」のライブ映像を期間限定で公開した。 「Telefon」は彼女たちの存在を一躍世界に広めることとなった楽曲で、アルバム『ROMP』には新録バージョンが収録される。また、本日公開されたライブ映像は、昨年12月から今年1月にかけて開催された対バンツアー「WINTER TOUR 23/24 砕氷-PSYHJO-」から12月26日の代官山SPACE ODD公演にて収録された。 さらに『ROMP』のジャケットも公開。「ROMP」とは”跳ね回る””はしゃぎ回る”などの意味がある英語で<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45832/">…

    #LAUSBUB

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube