Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

O・オズボーンはじめ貴重なインタビューが多数収録

天才ギタリストの人生に迫るドキュメンタリー映画『ランディ・ローズ』11月11日公開決定

2022.08.19 14:00

©RANDY RHOADS: LEGEND, LLC 2022

2022.08.19 14:00

クワイエット・ライオット、オジー・オズボーン・バンドの初代ギタリストであり、今年、没後40年を迎えた永遠のギターヒーロー、ランディ・ローズのドキュメンタリー『RANDY RHOADS:REFLECTIONS OF A GUITAR ICON』が、邦題『ランディ・ローズ』として11月11日(金)より新宿シネマカリテ、渋谷シネクイントほか全国ロードショーされることが決定。合わせて本作のポスタービジュアルが公開された。

80年代、端正なルックスと華麗なるギタープレイで世界を魅了した天才ギタリスト、ランディ・ローズ。しかし自身のバンド、クワイエット・ライオットでのプロデビューは日本のみ、全米デビューは果たせなかった。その後、オジー・オズボーン・バンドへの抜擢により、転機が訪れる。“闇の帝王”オズボーンと“天使”のローズ、相反する個性のぶつかり合いは、極上の化学反応を巻き起こす。刺激的でキャッチーなギターリフは時にオズボーンのヴォーカル以上に耳に記憶され、哀愁を帯びたギターソロは、無駄な音は一音も無い完璧なフレージングで、聴く者の心を鷲掴みにし、一気にギターヒーローとなった。しかし、人気絶頂期の全米ツアー中に起きた、突然の悲劇……。一人のギター少年がロックスターへと昇華する瞬間、そして悲劇的な最期までを克明に捉えた、全音楽ファン必見の傑作ドキュメンタリーがついに日本公開となる。

アメリカの伝説的HIP HOPグループN.W.Aの真実を暴くドキュメンタリー『N.W.A & EAZY-E:キングス・オブ・コンプトン』などを手掛けたアンドレ・レリスが監督を務め、脚本と編集をマイケル・ブルーイニング、ナレーションをL.A.ガンズのトレイシー・ガンズが担当し、クワイエット・ライオット時代の貴重ライブ映像や肉声インタビュー、プライベートショットをフィーチャー。更に、オズボーンや、同時代にデビューし、共にギターヒーローへと昇華したエディ・ヴァン・ヘイレン、ローズを敬愛するミュージシャンやギター・テック、ランディの母や兄弟などの貴重なインタビューも多数収録。

この度公開された、ポスタービジュアルでは、華麗にギターを弾くローズの姿が切り取られている。80年代、日本人の琴線に触れる哀愁の旋律と天使のルックスに、日本のギターキッズやロック少女は一瞬で恋に落ちたという。本作はブレイク後僅か2年足らずで、ツアー中に突然の死を遂げたその数奇で悲劇的な人生ドラマに迫る。

作品情報

ランディ・ローズ

©RANDY RHOADS: LEGEND, LLC 2022

©RANDY RHOADS: LEGEND, LLC 2022

ランディ・ローズ

11月11日(金)より新宿シネマカリテ、渋谷シネクイントほか全国ロードショー
2022年/アメリカ/5.1ch/92分/原題:RANDY RHOADS:Reflections of A Guitar Icon
字幕監修:上田慎也(ヤング・ギター)
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

出演:ランディ・ローズ、オジー・オズボーン、エディ・ヴァン・ヘイレン、ルディ・サーゾ、フランキー・バネリ、ジョージ・リンチ、ゲイリー・ムーア、ダグ・アルドリッチ、ジョエル・ホークストラ、ブルース・キューリック、ドゥイージル・ザッパ
ナレーション:トレイシー・ガンズ
監督:アンドレ・レリス
脚本・編集:マイケル・ブルーイニン

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 主題歌「なみしぐさ」と劇伴の全35曲を収録 野田洋次郎が全曲書き下ろし、Netflix映画『パレード』サウンドトラック配信&CDリリース決定

    2024.02.26 17:00

    2月29日(木)より世界独占配信がスタートするNetflix映画『パレード』のサウンドトラックが、配信開始日にデジタル先行配信リリース、3月13日(水)にCDリリースされる。 サウンドトラックには、先日解禁された本予告映像にも使用されている野田洋次郎(RADWIMPS)書き下ろしの主題歌「なみしぐさ」のほか、野田が手がけた劇伴の全35曲を収録。撮影中にデモのやりとりをするなど、野田と藤井道人監督(『余命10年』『最後まで行く』)との絶対的な信頼関係によって生み出された楽曲群となっている。 『パレード』は、藤井監督が日本映画を代表するキャスト・スタッフと共に創り上げた作品で、旅立ってしまった人の<a href="https://bezzy.jp/2024/02/41019/">…

    #パレード#野田洋次郎

  • メンバー5人を被写体に大野隼男氏が撮りおろし BREIMEN、メジャー1st AL『AVEANTIN』通常盤ジャケット&収録曲タイトル公開

    2024.02.15 18:00

    5人組オルタナティブファンクバンド“BREIMEN”が、4月3日(水)に発売するメジャー1stアルバム『AVEANTIN』の通常盤ジャケットと収録曲を公開した。 確かな演奏技術とジャンルに拘らないサウンドセンスで注目を集めるBREIMEN。彼らが今回リリースするメジャー1stアルバムには、テレビ朝日系ドラマ『月読くんの禁断お夜食』主題歌となった「yonaki」、Spotify Japan急上昇チャートに長期にわたりランクインした「乱痴気」の他、アルバムにて新録となる7曲を含む全11曲が収録される。先日には初回限定盤(亜盤珍)のジャケットが公開されていたが、通常盤ジャケットはフォトグラファー・大<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40633/">…

    #BREIMEN

  • 楽曲の世界観をPOPなCGアニメーションで表現 水曜日のカンパネラ、ドラマ『婚活1000本ノック』書き下ろし主題歌「幽霊と作家」MV公開

    2024.02.07 18:00

    水曜日のカンパネラが、本日2月7日(水)に配信リリースした新曲「幽霊と作家」のミュージック・ビデオを公開した。 本楽曲は福田麻貴(3時のヒロイン)、八木勇征(FANTASTICS)が出演するフジテレビ水10ドラマ『婚活1000本ノック』の主題歌。水曜日のカンパネラのプロデューサーであるケンモチヒデフミがドラマのために書き下ろした今作は、歌詞はドラマのストーリーに寄り添いつつ、サウンドは壮大さ、多幸感をキーワードに仕上げていった。原作をもとにした、水曜日のカンパネラの新境地とも言っても過言ではない楽曲となっており、ドラマが放送されると、SNSでは「頭から離れない」「詩羽の歌唱力が際立つ可愛い曲」<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40245/">…

    #八木勇征#婚活1000本ノック#水曜日のカンパネラ#福田麻貴

  • 120体のメンバーパネルや全40種の衣装を展示 日向坂46初の展覧会「WE R!」開催決定、メンバーとともに全6章の歴史をたどる

    2024.02.02 12:40

    日向坂46が、六本木ミュージアムにてグループ初となる展覧会「WE R!」を2024年3月1日(金)から5月19日(日)まで開催することを発表した。 本展覧会のコンセプトは「メンバーとともに彼女たちの歴史を歩く」。MVやCDジャケットのクリエイティブの制作過程に関する資料や、彼女たちの活動における思い出の品が惜しみなく展示され、約120体のメンバーの等身大パネルが展示空間内で彼女らの物語を誘っていく。歩き、走り、浮かび、時に悩んできたメンバーと一緒に歩いているかのような演出にも注目。前身グループ「けやき坂46」(ひらがなけやき)から始まる日向坂46の歴史をたどり、未来に向かって突き進む、そんな内<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40009/">…

    #日向坂46

  • 特典映像は海外公演オフショット&「新参者」最終日 櫻坂46『何歳の頃に戻りたいのか?』収録内容発表、新曲5曲のタイトルが明らかに

    2024.02.08 10:00

    櫻坂46が、2月21日(水)に発売する8thシングル『何歳の頃に戻りたいのか?』のCDパッケージ商品内容を発表した。 今作シングルには、すでにMUSIC VIDEOが公開されている山﨑天がセンターを務めるタイトル曲「何歳の頃に戻りたいのか?」、BACKSメンバーによる「油を注せ!」のほか、新曲5曲を収録。また、特典映像には2023年にフランス・パリ、マレーシア・クアラルンプール、フィリピンでの海外イベントへ出演した際のオフショット映像と、三期生によるイベント「新参者」の最終日公演が収録される。 また、シングル表題曲「何歳の頃に戻りたいのか?」が2月14日(水)に先行配信されることも決定。なお、<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40286/">…

    #山﨑天#櫻坂46

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube