Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

発売日は“レコードの日”、遊び心あるジャケットも公開

The BirthdayがEP『CORE 4』アナログ盤リリース、チバユウスケの音楽ルーツ語る著書は9月発売

2022.08.18 12:00

2022.08.18 12:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

The Birthdayが、昨年CDリリースしたEP『CORE 4』の12インチシングルアナログ盤を、発売からちょうど1年後となる11月3日(木・祝)の「レコードの日2022」にリリースする。

CDのEP『CORE 4』は、2021年7月28日に発売された11枚目のオリジナルアルバム『サンバースト』の制作過程で生まれた新曲4曲に、「SUNBURST TOUR2021」序盤のライブ音源を加えてリリースした作品。

アナログ盤は、その中の新曲4曲を、45rpmの12インチシングルとしてアナログレコード化しており、ジャケットデザインは、CDジャケットの『CORE 4』の文字を『CORE 45rpm』へ変更する遊び心のあるものに仕上がっている。

また、チバユウスケは自身のレコードコレクションとともに音楽のルーツを語る著書『EVE OF DESTRUCTION』を9月に発売することも先日発表されている。

全ての画像・動画を見る(全3点)

作品情報

アナログ12インチシングル『CORE 4』

アナログ12インチシングル『CORE 4』ジャケット

アナログ12インチシングル『CORE 4』ジャケット

アナログ12インチシングル『CORE 4』

2022年11月3日(木・祝)リリース
価格:2,750円(税込)

購入はこちら

収録曲

Side-A
1. ある朝
2. ブラックバードカタルシス
Side-B
1. レイトショー
2. ヘッドライト

書籍『EVE OF DESTRUCTION』

書籍『EVE OF DESTRUCTION』

著者:チバユウスケ
発売:2022年9月13日前後
価格:本体 2,500円+税(2,750円)
仕様:160ページ/4C/並製本/B5変型判 ※7インチ・レコードのジャケットと同サイズの180×180mm。
ISBN:9784991221118
発行・発売:株式会社ソウ・スウィート・パブリッシング
デザイン・DTP:猪野麻梨奈
撮影:西槇太一

購入はこちら

Vocal & Guitar:チバユウスケ(7.10)
Guitar:フジイケンジ(3.08)
Bass:ヒライハルキ(6.20)
Drums:クハラカズユキ(4.03)

2005年9月 チバユウスケ(Vo&G)、イマイアキノブ(G)、クハラカズユキ(Dr)、ヒライハルキ(Ba)により結成。
翌2006年8月に1stシングル『stupid』でユニバーサルミュージックよりデビュー。続けて同年秋に1st Album「Rollers Romantics」をリリース。
2007年には2nd Album「TEAR DROP」を発表。2008年1月に初となる日本武道館公演を行う。
その後、7曲入りのアルバム「MOTEL RADIO SiXTY SiX」をリリースし、The Birthdayとしては初となるFUJIROCK FESTIVAL' 08に2日目のWHITE STAGE、3日目のGREEN STAGEと2ステージ出演。10年目を迎えたRISING SUN ROCK FESTIVAL2008ではRSR史上初となる2時間に渡るステージをつとめた。同年秋3rd Album「NIGHT ON FOOL」をリリース。
全国38ヶ所を廻るツアー"38 NIGHT ON FOOL”を2009年春に終え、2010年2月に4th Album「STAR BLOWS」をリリースし、全国40公演の「STAR BLOWS TOUR」を廻る。
同ツアー後の8月6日ROCK IN JAPAN FESTIVAL' 10のステージを最後にイマイアキノブが脱退。
その後、ギタリストにフジイケンジを迎え12月から5枚目のアルバム制作に入る。
2011年4月にはシングル『なぜか今日は』を、同年6月に5th Album「I'M JUST A DOG」をリリース、
2012年7月には6th Album「VISION」をリリース、12月には2度目となる日本武道館公演を行う。
2013年5月にはその武道館LIVEを収録したDVD&Blu-ray「RAISE YOUR BLACK FLAG」を、12月にはシングル「LEMON」をリリース。
2014年4月、シングル「くそったれの世界」を、5月には7th Album「COME TOGETHER」をリリース。
結成10周年となる2015年には、5月と6月にシングル「I KNOW」「MOTHER」を2ヵ月連続リリース、9月には初のベストアルバム「GOLD TRASH」をリリースする。同月3度目の日本武道館公演を成功に収め、その翌月8th Album「BLOOD AND LOVE CIRCUS」をリリース。
2016年11月、シングル「夢とバッハとカフェインと」を、2017年3月シングル「抱きしめたい」をリリース、5月にはその表題曲を収録した約1年7ヵ月ぶりのAlbum「NOMAD」をリリース。その月末よりバンド史上最多公演数となる全国45公演の「The Birthday TOUR 2017“NOMAD”」を開催、ラスト5公演を収録した初のライブアルバム「LIVE AT XXXX」を2018年1月にリリース。6月にはシングル「THE ANSWER」10月には「青空」をリリース。
10月12日NHK大阪ホールを皮切りに、11月29日の中野サンプラザまで、“The Birthday-TOUR 19 NIGHTS-2018-AUTUMN”実施。
2019年2月13日に21枚目のシングル「OH BABY!」を、3月20日には1年10ヵ月ぶりとなる10枚目のアルバム「VIVIAN KILLERS」をリリース。収録の「星降る夜に」がGMO クリック証券の新TVCMに起用。8月にはシングルのカップリングや「誰かが」セルフカバーなどアルバム未収録なレア音源を収録した「WATCH YOUR BLIND SIDE 2」をリリース。2020年は11月11日両A面シングル「ヒマワリ/オルゴール」をリリース。
2021年7月には11枚目となるアルバム「サンバースト」をリリースし9月から全国25か所のツアーを開催。11月には新曲4曲に加え、その「SUNBURST TOUR 2021」からライブ音源を収録したEP「CORE 4」をリリース。2022年11月1日から東名阪ホール公演を含む全国ツアー『GO WEST.YOUNGMAN』開催。
12月3日公開の映画「THE FIRST SLAM DUNK」オープニング主題歌「LOVE ROCKETS」を含む新曲4曲を収録した「月夜の残響ep.」を12月7日にリリース。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • メンバーを思うきっかけに?久しぶりのロケは感謝の贈り合い 相手の“LIT”な魅力を表現!STAYCの花束交換会

    2024.02.09 18:00

    1年前は浅草で飴細工づくりに挑戦してもらったSTAYC。今回も何かにチャレンジしてもらおうと考えた結果、「ちょっと早い春のフラワーアレンジメント」に決定。ということで、来日の多忙なスケジュールの中、STAYCに青山にあるオシャレなお花屋さんに集合してもらうことに。 広い敷地のお花屋さんの広場には、近所の子どもたちや犬のお散歩にやってきた人たちも。撮影の準備をしてると、メンバーたちは「かわいー!」と子どもたちに近寄っていって交流を図るという、ほっこりする場面からロケがスタート。 今回の課題は、「2人ずつペアになって、相手に似合う花束を作る」というもの。パートナーは“運命の赤い糸”ならぬピンクの紐<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40129/">…

    #STAYC#インタビュー

  • 編曲は第65回グラミー賞受賞者の宅見将典 香取慎吾、主演舞台『テラヤマキャバレー』で歌う「質問」カバーを2月16日配信 

    2024.02.08 17:00

    香取慎吾が、明日2月9日(金)より開幕する主演舞台『テラヤマキャバレー』の中で歌う楽曲「質問」を2月16日(金)に配信スタートすることを発表した。 プロデュースを手掛けたのは、音楽プロデューサーの朝妻一郎。グローバル化が進む一方で、人々はお互いの多様性を認め合い、共存共栄できるようになるのか、そんなことを憂いた朝妻は、まずは“Keep Asking”=一人一人が問い続けることこそが大切だと考えた。そんな朝妻の想いを受け取った『SMAP×SMAP』などを手がけたTVプロデューサーの黒木彰一が、3年ほど前に香取の所属事務所へ1970年にリリースされた楽曲「質問」を提案。その後時を経て「質問」の作詞<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40295/">…

    #テラヤマキャバレー#香取慎吾

  • 山下敦弘×久野遥子がW監督、少女役に五藤希愛 森山未來が“声と動き”で37歳の化け猫に、日仏合作アニメ映画『化け猫あんずちゃん』7月公開

    2024.02.22 07:30

    熱狂的ファンを持ついましろたかしによる漫画『化け猫あんずちゃん』がアニメーション映画化され、2024年7月に公開されることが決定した。 子猫の時に拾われ、10年たっても20年たっても死なず、気が付けば30年以上生きて人の言葉も喋れるようになった化け猫あんずが主人公の本作。監督は『リンダリンダリンダ』(05)や大ヒット公開中の『カラオケ行こ!』などで映画ファンから絶大な支持を集める山下敦弘と、『花とアリス殺人事件』(15)にロトスコープディレクターとして参加した気鋭のアニメーション監督の久野遥子。実写とアニメそれぞれの第一線で活躍する二人がタッグを組みW監督を務める。 本作では実写で撮影した映像<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40901/">…

    #久野遥子#五藤希愛#化け猫あんずちゃん#山下敦弘#森山未來

  • 数年メンバー同士で話していないと話題に トム・アラヤ妻、スレイヤー再結成ライブ実現のために何度もトムを説得したと明かす

    2024.02.26 19:17

    スラッシュメタルのビッグ・4の一角として君臨し、そのアグレッシヴな音楽性で人気を博してきたスレイヤー。2019年に無期限活動休止をしたベテランメタルバンドだが、今年の9月に数日限りの再結成ライブをすることが発表された。 今月の上旬にはギタリストのケリー・キングがフロントマンのトム・アラヤについて「2019年以来話していない」と語っていたことが話題になっていたが、今回の再結成ライブの実現にはトム・アラヤの妻が一役買ったようだ。妻のサンドラ・アラヤは、先日自身のSNSで再結成の経緯を語った。 「“活動終了は嘘だったのか?”と批判している人たちのために明確にしましょう。トムは実際に演奏するのを完全に<a href="https://bezzy.jp/2024/02/41021/">…

    #Slayer#スレイヤー

  • 発売を記念した”メンバー全員サイン会”も実施 CRAVITYが日本初映像作品リリース、クリスマスファンミーティングをBlu-ray化

    2024.02.02 18:00

    K-POP9人組ボーイズグループ・CRAVITYが昨年12月に開催したクリスマスファンミーティング「2023 CRAVITY SPECIAL CHRISTMAS FANMEETING – LOVE! LUV!! LUVITY!!! -」のBLu-rayを3月27日(水)に発売する。 “K-POP第4世代のスーパーポップルーキー”として注目を集め、昨年7月にリリースした日本デビューシングル『Groovy -Japanese ver.-』はオリコンデイリーランキング1位を記録したCRAVITY。アメリカやアジア諸国でのワールドツアーも開催し、12月には初の日本オリジナル作品「Dilly<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40017/">…

    #CRAVITY

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube