Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

ジャック・ホワイトがツッコミを入れる

スヌープ・ドッグが朝食シリアル「Snoop Loopz」を発売すると発表

2022.08.17 18:15

snooploopz.com / By Toglenn - Own work, CC BY-SA 4.0

2022.08.17 18:15

全ての画像・動画を見る(全2点)

スヌープ・ドッグが自身の食品会社ブローダス・フーズから「Snoop Loopz(スヌープ・ループス)」という朝食シリアルを発売すると発表した。

ラッパーとしてだけではなく、さまざまなビジネスで成功を収めているスヌープ・ドッグ。彼とニュー・オーリンズのベテラン・ラッパー/起業家であるマスター・Pが発表した「Snoop Loopz」は、グルテンフリーのマルチグレーンシリアルとなっている。シリアルの箱には「MORE MARSHMALLOWS(マシュマロ増量)」と書かれており、ケロッグ社の「フルーツループ」にマシュマロが入ったような商品であることがわかる。

http://snooploopz.com/

「Snoop Loopz」の売上の一部は、ロサンゼルスのホームレスを支援するチャリティ団体「Door Of Hope」に寄付されるとも発表されている。

また、スヌープ・ドッグとマスター・Pによる食品会社ブローダス・フーズからは他にも「スヌープママのメイプルシロップ」や「スヌープママのパンケーキミックス」など、スヌープ・ドッグの母親をトリビュートした食品も発売されている。

http://mommasnoopbrand.com/

「Snoop Loopz」の発表を受けて、音楽業界からはさまざまな反応が集まっており、ザ・ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトは称賛しつつも、疑問を感じているようだ。ヒップホップファンとしても知られている彼はInstagramにて以下のようにコメントしている。

「スヌープ・ドッグの新しいシリアルの発表をお祝いしたい。そしてこのシリアルがもたらすチャリティを称賛したい。でもシリアルのパッケージに関していくつか質問があるんだ。パッケージ写真には、“MORE MARSHMALLOWS(マシュマロ増量)”って書いてあるけど、どのシリアルより増量されているんだ?これは新しいブランドだから、“以前”よりマシュマロが増量されていることはないだろう。

これは、砂の袋とか普通のシーザーサラダよりマシュマロが入っているって意味なのか?それともスヌープ・ドッグによる、“この世界にあるマシュマロの量が増えた”という宣言なのか?もしそうだったらいいな。」

全ての画像・動画を見る(全2点)

スヌープ・ドッグ

アーティスト情報

1972年LAはロング・ビーチ生まれ。ギャングの一員として荒涼とした幼少期を過ごしてきたスヌープ・ドッグ(当時スヌープ・ドギー・ドッグ)が、ラッ プに専念しようと91年にネイト・ドッグ、ウォーレン・Gと共にクリーク213を結成。西海岸の首領(ドン)=ドクター・ドレーに見出され92年「ディープ・カヴァー」でレコード・デビューを果たす。その後、ドクター・ドレーの歴史的ソロ・アルバム『クロニック』に大々的にフィーチャーされ、大きな注目を 集める。全編ドクター・ドレーの制作のもと、彼のインタースコープ傘下のレーベル=デス・ロウから満を持してリリースされたデビュー・アルバム『ドギー・ スタイル』(’93)は西海岸のギャングの生き様をリアルに描き、強烈な世界観を提示、驚異的な大ヒットを記録。瞬く間にアメリカを代表するラッパーとな る。その後、名前をスヌープ・ドギー・ドッグからスヌープ・ドッグに変更するもレーベル内の紛争に巻き込まれEMI傘下のノー・リミット・レーベルに移籍、多数のプロデューサー/ラッパーたちとの交流を深めながらコンスタントにアルバムをリリースし、常にシーンのトップ街道を突き進む。特にファレル・ ウィリアムスとのコラボレーション・アルバム『Paid tha Cost to Be da Bo$$』発表後の突き抜け具合は、目を見張るモノがある。再びインタースコープ傘下のゲフィン・レーベルに移籍後も、『R&G(リズム&ギャングス タ):ザ・マスターピース』と06年末の『ダ・ブルー・カーペット・トリートメント』と壮大なスケールのアルバムを立て続けに発表。唯一無二のヴォイスと フロウのラップ・スタイルはすでに孤高の粋にすら入っている。また音楽活動での後進の育成はもちろん、自身のバスケット・ボール・チームを通じた地域社会 の活性化、ハリウッド界への進出なども精力的に行い、その発言、行動には大きな注目が常に集まっている。

(引用)https://www.universal-music.co.jp/snoop-dogg/biography/

マスター・P

アーティスト情報

マスター・P(Master P、本名:パーシー・ロバート・ミラー、1967年4月29日 - )とは、アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオリンズ出身のラッパー/起業家である。南部ラッパーとして20年以上のキャリアを持っており、数多くのヒット作を世に送り出してきた。これまでに、3枚のプラチナム・ディスクと2枚のゴールド・ディスクを獲得している。
サザン・ヒップホップ (ダーティ・サウス)の元祖として1990年から、第一線で活動。このジャンルをアメリカ中に広めた立役者と言われている。彼の作品で最大のヒット作は、1998年発表の『MP Da Last Don』であり、全米で200万枚上を売り上げ、4×プラチナムに認定されている。

(引用)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BBP

ジャック・ホワイト

アーティスト情報

1997年にザ・ホワイト・ストライプスとしてデビューし、2000年代から現代に至るロック・シーンにおける最重要アーティストの一人と称される、天才ギタリスト/ソングライター/経営者。これまでに計12回/8部門でグラミー賞受賞歴を誇り、ザ・ホワイト・ストライプスとして6枚、ザ・ラカンターズとして2枚、ザ・デッド・ウェザーとして3枚のオリジナル・アルバムをリリース。これまでビヨンセ、べック、ザ・ローリング・ストーンズ、ボブ・ディラン、エルトン・ジョン、アリシア・キーズ等幅広いアーティストとの競演歴も誇る。
自身のレーベル<サード・マン・レコーズ>も経営。
2009年、映画『ゲット・ラウド』でレッド・ツェッペリンのジミーペイジ、U2のジ・エッジと並んでフィーチャーされるなど、世代を代表するギタリストとしても高い支持を受けている。2012年に初ソロ・アルバム『ブランダーバス』をリリースし、全米チャート&全英チャート初登場1位を記録。同年にはフジロック・フェスティバルに出演しグリーン・ステージに登場。

2014年のソロ2作目『ラザレット』は2作連続で全米1位を獲得、またLP盤では、全米史上アナログ盤初週最高セールスも記録。2016年、キャリアを網羅したアコースティック&レア音源集『ジャック・ホワイト アコースティック・レコーディングス1988-2016』をリリース。4年振り3作目のソロ・オリジナル・アルバム『ボーディング・ハウス・リーチ』を2018年3月23日に全世界同時発売し全米初登場1位にランクイン、これにより3作連続初登場1位獲得という快挙を達成した。

(引用)https://www.sonymusic.co.jp/artist/jackwhite/

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 撮影中は「等身大の自然な姿でいる事が出来て楽しかった」 imaseの新曲「恋衣」MVに櫻坂46・山﨑天が出演 吹奏楽部に打ち込む高校生を演じる

    2024.02.05 20:00

    imaseの新曲「恋衣」(読み:こいごろも)が本日2月5日より配信スタートされ、併せてミュージックビデオを公開された。 ミュージックビデオには、櫻坂46のメンバーで新曲「何歳の頃に戻りたいのか?」ではセンターを務める山﨑天が出演。吹奏楽部に所属し大会の本番に向けて練習に打ち込む、等身大の高校生の日常を演じる。白い息が出るほど寒いとある冬の朝の河川敷を舞台に、ホットミルクティーを通じて、気持ちまであたたかくなるワンシーンが描かれており、imaseも犬の散歩をしている通行人としてカメオ出演している。 新曲「恋衣」は「キリン 午後の紅茶」『さむいのに あたたかい ミルクティーのうた』キャンペーンソン<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40177/">…

    #imase#山﨑天#櫻坂46

  • メンバー5人を被写体に大野隼男氏が撮りおろし BREIMEN、メジャー1st AL『AVEANTIN』通常盤ジャケット&収録曲タイトル公開

    2024.02.15 18:00

    5人組オルタナティブファンクバンド“BREIMEN”が、4月3日(水)に発売するメジャー1stアルバム『AVEANTIN』の通常盤ジャケットと収録曲を公開した。 確かな演奏技術とジャンルに拘らないサウンドセンスで注目を集めるBREIMEN。彼らが今回リリースするメジャー1stアルバムには、テレビ朝日系ドラマ『月読くんの禁断お夜食』主題歌となった「yonaki」、Spotify Japan急上昇チャートに長期にわたりランクインした「乱痴気」の他、アルバムにて新録となる7曲を含む全11曲が収録される。先日には初回限定盤(亜盤珍)のジャケットが公開されていたが、通常盤ジャケットはフォトグラファー・大<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40633/">…

    #BREIMEN

  • メンバーを思うきっかけに?久しぶりのロケは感謝の贈り合い 相手の“LIT”な魅力を表現!STAYCの花束交換会

    2024.02.09 18:00

    1年前は浅草で飴細工づくりに挑戦してもらったSTAYC。今回も何かにチャレンジしてもらおうと考えた結果、「ちょっと早い春のフラワーアレンジメント」に決定。ということで、来日の多忙なスケジュールの中、STAYCに青山にあるオシャレなお花屋さんに集合してもらうことに。 広い敷地のお花屋さんの広場には、近所の子どもたちや犬のお散歩にやってきた人たちも。撮影の準備をしてると、メンバーたちは「かわいー!」と子どもたちに近寄っていって交流を図るという、ほっこりする場面からロケがスタート。 今回の課題は、「2人ずつペアになって、相手に似合う花束を作る」というもの。パートナーは“運命の赤い糸”ならぬピンクの紐<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40129/">…

    #STAYC#インタビュー

  • ヤンキー風、スポーツマンなど魅力的なキャラ大集結 映画『恋わずらいのエリー』宮世琉弥、西村拓哉、藤本洸大、綱啓永らの新場面写真一挙解禁

    2024.02.08 12:00

    3月15日(金)より全国公開される映画『恋わずらいのエリー』より宮世琉弥、西村拓哉、藤本洸大、綱啓永、小関裕太が演じる各キャラクターの劇中場面写真が一挙解禁された。 原作は、2011年にデザート新人漫画大賞優秀賞でデビューした藤ももの初連載作である同名コミック。2015年より連載を開始し、2018年には第42回講談社漫画賞少女部門にノミネート。ティーンの心を鷲掴みにした傑作少女コミックが、宮世琉弥と原菜乃華のW主演により満を持して映画化される。 本作には主人公のオミくんをはじめ、魅力的な男性キャラクターが続々登場。ちょっと変わり者のクラスメイト、見た目はヤンキー風だが一途な先輩、スポーツマンな<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40272/">…

    #宮世琉弥#小関裕太#恋わずらいのエリー#綱啓永#藤本洸大#西村拓哉

  • ヒップホップの語源でラップから離れた理由を説明 アウトキャストのアンドレ3000がついにラップアルバムを作る意欲が湧いてきたと語る

    2024.02.29 22:07

    1993年にデビューして以来、『Aquemini』『Stankonia』『Speakerboxxx/The Love Below』などのアルバムで大ヒットを記録し、メインストリームで大きな成功を収めた初のサウス出身のヒップホップアーティストとなったアウトキャスト。2006年以来アルバムのリリースがない伝説的な2人組だが、昨年11月にメンバーのアンドレ3000がラップではなく“縦笛/フルート”のアルバム『New Blue Sun』をリリースしたことが話題になっていた。 世界で最も評価されているラッパーの1人であるアンドレ3000は、以前から「歳を取るとラップができなくなる」という旨を公言していた<a href="https://bezzy.jp/2024/02/41121/">…

    #Outkast#アウトキャスト#アンドレ・3000

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube