Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

『恋する惑星』、『ブエノスアイレス』の場面写真も

ウォン・カーウァイ監督5作品が4K上映 「WKW 4K」予告編が公開

2022.07.26 12:00

(c)1994 JET TONE PRODUCTIONS LTD. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

2022.07.26 12:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

8月19日(金)よりシネマート新宿、グランドシネマサンシャイン 池袋、立川シネマシティほか全国順次公開されるウォン・カーウァイ監督5作品4K上映「WKW 4K」の予告編が公開された。

2000年、第53回カンヌ国際映画祭にてトニー・レオンが主演男優賞を獲得し、カーウァイ監督の代表作となった『花様年華』。その、制作20周年を記念し、監督自らの手により過去作を4Kレストアするプロジェクトが実施された。

その中より、香港の重慶マンション周辺を舞台に、トニー・レオンと金城武が演じるふたりの警官の失恋とすれ違う恋模様を描く『恋する惑星』(1994年)、香港のネオン街で織りなされる男女5人の恋と青春を描く群像劇『天使の涙』(1995年)、レスリー・チャンとトニー・レオンが傷つけ合いながらも愛し合う恋人同士を演じた『ブエノスアイレス』(1997年)、トニー・レオンとマギー・チャンが互いに伴侶を持つ身でありながら惹かれ合う男女を演じた大人のラブストーリー『花様年華』、トニー・レオン、チャン・ツィイーなどアジアの人気スターが多数出演するSFラブストーリー『2046』(2004年)の5作品が4Kとして蘇る。カーウァイ監督自身が「単なる焼き直しではなく、新たに生まれ変わった作品」とコメントしており、画面サイズ、色味など、かなり多くの箇所が修正されているとのこと。カーウァイ監督×撮影監督クリストファー・ドイルの名コンビが生み出す映像は、それまでのアジア映画のイメージを一新。90年代に日本で巻き起こったミニシアターブームを牽引する存在となり、そのスタイリッシュな映像と世界観は今もなお多くのクリエイターに影響を与え続けている。

【予告編】〈WKW 4K〉ウォン・カーウァイ4K

この度公開されたのは、「WKW 4K」の上映作品5作をまとめた予告編。まずは『恋する惑星 4K』より、ブリジット・リン演じる謎のドラッグディーラーが放つ銃声からスタートし、5作品それぞれの印象的な場面が次々に登場。瑞々しい魅力にあふれるフェイ・ウォンや凛とした美しさが目を引くマギー・チャンの姿など、どこを切り取っても絵になるカーウァイ作品の世界に一瞬で引き込まれていく。中でも、『ブエノスアイレス 4K』のパートでは、切ない物語の後半で希望の光のように登場するチャン・チェンとトニーがハグする場面も収めている。そして、最後には「愛がすべて 人生はタイミングの問題だ」というカーウァイ監督の言葉で締めくくられる。

全ての画像・動画を見る(全3点)


作品情報

『恋する惑星 4K』

(c)1994 JET TONE PRODUCTIONS LTD. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

(c)1994 JET TONE PRODUCTIONS LTD. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

『恋する惑星 4K』

8月19日(金)よりシネマート新宿、グランドシネマサンシャイン池袋、立川シネマシティほか全国順次公開
1994年/香港/原題:重慶森林/英題:Chungking Express/102分/1.66:1/広東語/5.1ch
提供:アスミック・エース、TCエンタテインメント
配給:アンプラグド
公式Twitter:https://twitter.com/wkw4K

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督・脚本:ウォン・カーウァイ
出演:トニー・レオン、フェイ・ウォン、ブリジット・リン、金城武、ヴァレリー・チョウ
撮影:クリストファー・ドイル、アンドリュー・ラウ

『天使の涙 4K』

(c)1995 JET TONE PRODUCTIONS LTD. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

(c)1995 JET TONE PRODUCTIONS LTD. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

『天使の涙 4K』

8月19日(金)より、シネマート新宿、グランドシネマサンシャイン池袋、立川シネマシティほか全国順次公開
1995年/香港/原題:墮落天使/英題:Fallen Angels/99分/2.39:1/広東語/5.1ch
提供:アスミック・エース、TCエンタテインメント
配給:アンプラグド
公式Twitter:https://twitter.com/wkw4K

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督・脚本:ウォン・カーウァイ
出演:レオン・ライ、ミシェール・リー、金城武、チャーリー・ヤン、カレン・モク
撮影:クリストファー・ドイル

『ブエノスアイレス 4K』

(c)1997 BLOCK 2 PICTURES INC. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

(c)1997 BLOCK 2 PICTURES INC. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

『ブエノスアイレス 4K』

8月19日(金)より、シネマート新宿、グランドシネマサンシャイン池袋、立川シネマシティほか全国順次公開
1997年/香港/原題:春光乍洩/英題:Happy Together/96分/1.66:1/広東語・中国語・スペイン語/5.1ch

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ
出演:トニー・レオン、レスリー・チャン、チャン・チェン
撮影:クリストファー・ドイル

『花様年華 4K』

(c) 2000 BLOCK 2 PICTURES INC. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC.ALL RIGHTS RESERVED

(c) 2000 BLOCK 2 PICTURES INC. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC.ALL RIGHTS RESERVED

『花様年華 4K』

8月19日(金)より、シネマート新宿、グランドシネマサンシャイン池袋、立川シネマシティほか全国順次公開
2000年/香港/原題:花樣年華/英題:In the Mood for Love/98分/1.66:1/広東語/5.1ch

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ
出演:トニー・レオン、マギー・チャン
撮影:クリストファー・ドイル、リー・ピンビン

『2046 4K』

(c)2004 BLOCK 2 PICTURES INC. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

(c)2004 BLOCK 2 PICTURES INC. (c)2019 JET TONE CONTENTS INC. ALL RIGHTS RESERVED

『2046 4K』

8月19日(金)より、シネマート新宿、グランドシネマサンシャイン池袋、立川シネマシティほか全国順次公開
2004年/香港/原題・英題:2046/129分/2.35:1/広東語・中国語・日本語/5.1ch

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ
出演:トニー・レオン、コン・リー、フェイ・ウォン、木村拓哉、チャン・ツィイー、カリーナ・ラウ、チャン・チェン、ドン・ジェ、マギー・チャン
撮影:クリストファー・ドイル、ライ・イウファイ、クワン・プンリョン

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 中島歩演じる飛坂との出会いを捉える 松井玲奈が“遅い初恋” 『よだかの片想い』本編映像が公開

    2022.09.08 17:00

    9月16日(金)より全国公開される映画『よだかの片想い』から本編映像が公開された。 主演を務めるのは、松井玲奈。初主演映画『笑う招き猫』やNHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』などの出演で知られる。本作は、そんな松井本人が原作に惚れ込み、長年熱望していた映像化がついに実現した意欲作。飛坂を演じた中島歩は、『いとみち』、『偶然と想像』、『愛なのに』にといった話題作に出演を重ねてきた。他にも、出版社に勤務するアイコの友人役に織田梨沙、研究室の仲間役に藤井美菜、青木柚など、急速に注目度を高めている若手俳優が集まった。 監督を務めるのは、安川有果。これまで、長編映画『Dressing Up』などの作品を<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7960/">…

    #よだかの片想い#中島歩#安川有果#松井玲奈

  • 日本コロムビア移籍第1弾作品 Charaがシングル『A・O・U』を11月リリース、サウンドプロデュースはmabanuaと大橋トリオ

    2022.09.07 18:00

    Charaが、30周年イヤーを締めくくる日本コロムビア移籍第1弾シングル『A・O・U』を11月1日(火)にリリースすることを発表、ニュービジュアルを公開した。 表題曲の「A・O・U」は、ドラマーそしてプロデューサーとして活躍するmabanuaがサウンドプロデュースを担当し、キュートでグルーヴ溢れるトラックに仕上がった。永久凍土の中に眠っていた約3万年前の植物の花が咲いたニュースにインスパイアされたCharaの決意表明的な歌詞となっている。 もう一方の収録曲「面影」は、大橋トリオがサウンドプロデュースを担当。大橋トリオによる演奏と編曲で上質でオーガニックなミディアムチューンが完成した。 マスタリ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7948/">…

    #Chara#mabanua#大橋トリオ

  • 会場は幕張メッセ&大阪城ホール クリープハイプ、3年ぶりアリーナツアーを2日間4公演で決行 

    2022.09.08 21:00

    今年4月にメジャーデビュー10周年を迎えたクリープハイプが、来年2023年3月に幕張メッセ国際展示場と大阪城ホールにて2日間4公演にわたるアリーナツアーを開催する。 同会場でのライブは2020年に現メンバーの10周年を記念したツアーとして開催予定だったが、新型コロナウイルス感染症の影響でやむなく中止に。今回過去最大規模のツアーとして、約3年越しの実現することとなった。オフィシャルファンクラブ「太客倶楽部」では、9月9日(金)正午12時よりチケットの最速先行予約の受付がスタート。また、今回の発表に合わせて新たなアーティスト写真も公開されている。 クリープハイプは先日2022年初となる新曲「愛のネ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8038/">…

    #クリープハイプ

  • アニメ『魔入りました!入間くん』ED曲も 水曜日のカンパネラが10月に両A面シングル配信、妖艶な佇まいの詩羽を撮ったジャケ写公開

    2022.09.13 11:20

    水曜日のカンパネラが、両A面シングル『ティンカーベル / 鍋奉行』を2022年10月19日(水)に配信リリースすることが決定した。 「ティンカーベル」は昨夜詩羽が出演した「オールナイトニッポンX」で初オンエアされた新曲で、オンエア後には「めちゃめちゃ素敵な曲だったよ〜」「キラキラして良い曲だったな」「この系統の曲なかったからいいね」「怪しい粉かけられたい」など多くの声がリスナーから多く寄せられた。 また、同シングルに収録されるもう1曲「鍋奉行」は、10月8日からNHK Eテレで毎週土曜18時25分に放送がはじまるアニメ『魔入りました!入間くん』第3シリーズのエンディングとして書き下ろされた楽曲<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8410/">…

    #水曜日のカンパネラ#魔入りました!入間くん

  • 「サンプル・ブレイン」の構想に20年費やす エイフェックス・ツインがサンプル音源を別の音色で差し替えることができるアプリを公開

    2022.09.26 20:30

    90年代の音楽に大きなインパクトを残したテクノ界の大御所、エイフェックス・ツインが「サンプル・ブレイン」というソフトウェアを公開した。 「サンプル・ブレイン」はサンプルをマッシュアップするアプリであり、指定したサウンドを別の音で差し替えられるようになるソフトである。サンプル音源をチョップし、類似性のある他のサンプルで再生できるようにネットワーク上で接続されるようだ。サンプル・ブレインが公開されているページでは、「ターゲットのサンプルを同じようにブロックにチョップし、各ブロックが元のサンプルにリアルタイムでマッチするようにプレイできる」と説明されている。 エイフェックス・ツインとDave Gri<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9404/">…

    #エイフェックス・ツイン#サンプル・ブレイン

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube