Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

大ヒット作は16位にランクイン

カーディ・Bが「史上最高のヒップホップ・アルバム200選」の順位に困惑? リスナーからの批判を一蹴

2022.07.06 19:30

「Invasion Of Privacy」ジャケット

2022.07.06 19:30

全ての画像・動画を見る(全2点)

2022年6月7日に、米Rolling Stone誌が発表した「200 Greatest Hip-Hop Albums of All Time(史上最高のヒップホップ・アルバム TOP200)」。カーディ・Bのデビューアルバム『Invasion Of Privacy』が16位にランクインし、N.W.A.の『Straight Outta Compton』、Nasの『Illmatic』、ケンドリック・ラマーの『good kid, m.A.A.d. city』などの作品より上位にランクインしたことが話題になっていた。特にヒップホップファンのなかには、その順位に疑問を持っている人もいるようで、カーディ・Bがそのような疑問に対してコメントをしている。

ポッドキャスト「Angela Yee’s Lip Service」に出演したカーディ・Bは、このように語っている。

カーディ・BのTwitter

私がヒップホップにハマるきっかけとなったような、マジなクラシックより上位になっていた。(中略)私がそう頼んだわけじゃないのに!もちろんみんなが各々の意見を持っていることはわかっている。でもだからと言って、私や、私の作品をディスリスペクトしないでほしい。あなたの母親が私の音楽を聞いていたり、あなたの女性が車で私の音楽を流したりしてるから!でもアーティストとして、私がリスペクトしているラッパーや作品ばかりだから、わからなくはない。

大ヒット作品となった『Invasion Of Privacy』であるが、彼女はアルバムを”クラシック”とした上で、「素晴らしい数字を出したけど、重要なのは数字ではない。世界中のどこに行っても、みんなが全歌詞を一緒に歌ってくれたこと」とアルバムのインパクトを語った。

Rolling Stone誌のリストにて、ノトーリアス・B.I.G.やNasより上位にランクインしたことについて、「Rolling Stone、私をハメようとしたでしょ!特に理由もなく批判されることになったでしょ!(笑)」と冗談まじりに言った。

(Source)https://www.rollingstone.com/music/music-lists/best-hip-hop-albums-1323916/

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

カーディ・B「Invasion Of Privacy」

「Invasion Of Privacy」ジャケット

「Invasion Of Privacy」ジャケット

カーディ・B「Invasion Of Privacy」

2018年4月6日(金)リリース

購入はこちら

収録内容

1. "Get Up 10"
2. "Drip" Featuring Migos
3. "Bickenhead"
4. "Bodak Yellow"
5. "Be Careful"
6. "Best Life"
7. "I Like It"
8. "Ring"
9. "Money Bag"
10. "Bartier Cardi" Featuring 21 Savage
11. "She Bad"
12. "Thru Your Phone"
13. "I Do"

カーディ・B

アーティスト情報

第61回グラミー賞の「ベスト・ラップ・アルバム」部門で見事受賞した女性ラッパー、カーディ・B。

2013年からVineやInstagramに自身の動画をアップするようになった途端バズったことがきっかけで、2015年から米人気リアリティTV 番組『Love & Hip Hop :New York』シーズン6と7に出演。一度見たら忘れられない印象的な笑顔を見せるカーディは、かなり濃い出演者の中でも、さらに濃厚なキャラクターで人気が急上昇。
2016年3月7日にミックステープ『Gangsta Bitch Music, Vol.1』をインディーで発表し、ラッパーとしてデビュー。

2017年9月、メジャー・デビュー・シングル「Bodak Yellow」が女性ラッパーによるゲストなしの単独曲としては、ローリン・ヒル以来およそ19年ぶりの1位に。
「Bodak Yellow」が全米シングル・チャートに登場してから3曲すべてが同時にトップ10入りした初のラッパー。
全米シングル・チャートで女性ラッパーとして初めて3曲1位獲得。女性ラッパーとして1位を獲得した歴代5人目。

2018年にリリースしされたデビュー・アルバム『インベージョン・オブ・プライバシー』は全米アルバム・チャート初登場1位を獲得し、同アルバム・チャート初登場1位以来、21週連続でトップ10入りし、女性によるラップ・アルバムでは初の快挙を達成。

2020年8月には大ヒット曲「WAP feat. ミーガン・ザ・スタリオン」をリリースし、米ビルボード・チャートで初登場1位を獲得しカーディ・Bにとって4回目の1位となった。
これはデビュー週で1位を獲得した3人目の女性ラッパーとなり、デジタル・ストリーミングでは、デビュー週の史上最高のストリーミング回数を記録した。
カーディ・Bは配信サービスApple Music上で史上最も人気のあるアーティストとなり、「WAP feat. ミーガン・ザ・スタリオン」はApple Music総合チャートにおいて女性アーティストによる史上最速の1位を獲得した。
そして、この5年間の歴史の中で、カーディ・Bは女性アーティストの中で最も多い1位を獲得しており、今回で7回目の1位獲得となった。
また、配信サービスSpotifyのグローバル・チャートでも1位を獲得し、女性ラッパーとして2回目に1位に輝いた。
「WAP feat. ・ザ・スタリオン」のオフィシャル・ミュージック・ビデオにはカイリー・ジェンナー、ノーマニなどが出演しており、この出演者全員が女性に。
ミュージック・ビデオの再生回数は公開1週間後にして1億回を突破。2020年度、YouTubeにおける女性ヒップホップのコラボレーション動画としては史上最大のデビューを果たした。

(引用)https://wmg.jp/cardi-b/profile/

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 新アーティスト写真は太田好治が撮影 BUMP OF CHICKENによる主題歌が流れる『SPY×FAMILY』ノンクレジットアニメ映像公開

    2022.09.28 20:00

    10月1日(土)より放送が始まるBUMP OF CHICKENの新曲「SOUVENIR」がオープニング主題歌として使用されたTVアニメ『SPY×FAMILY』第2クールのノンクレジットアニメ映像が公開された。 『SPY×FAMILY』は、集英社『少年ジャンプ+』にて2019年3月より連載中の人気マンガ(遠藤達哉・著)で、数々のマンガ賞を受賞、最新コミックス9巻までのシリーズ累計発行部数は2,500万部を突破している。10月1日(土)23時よりテレビ東京6局ネット他にて、同作を原作としたTVアニメの第2クールが放送スタートする。 公開されたオープニングアニメ映像の絵コンテ・演出は『進撃の巨人Se<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9540/">…

    #BUMP OF CHICKEN#SPY×FAMILY

  • 『花は誰のもの?』ロングヒット記念インタビュー STU48石田千穂が振り返る“逆境”の日々、強い気持ちで生まれたヒット曲「花は誰のもの?」

    1/2 2022.09.25 12:00

    瀬戸内7県を拠点とするアイドルグループ・STU48の楽曲「花は誰のもの?」が、大きなうねりとなって世の中に広まっていっている。2022年4月13日に8作目のシングルとしてリリースされた同作は「もしこの世界から 国境が消えたら」という歌詞ではじまる世界平和を願うメッセージソング。作詞は秋元康、作曲は元チェッカーズの鶴久政治で、2022年に発生したロシアによるウクライナへの軍事侵攻がきっかけとなり歌詞が生まれたという。 また、同曲では石田千穂、瀧野由美子、中村舞の3人のメンバーによる「トライアングルセンター」という方式をはじめて採用。公演やメディア出演、楽曲を披露する場所や場面によってセンターを入<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9172/">…

    #STU48#インタビュー#石田千穂

  • ツアー終盤3本は東名阪ホール公演 The Birthdayが全国12ヵ所巡るツアー発表、チバユウスケのソロアルバム写真展も東京で開催

    2022.09.09 12:00

    The Birthdayが、10月26日のサッポロファクトリーホールを皮切りに全国12ヵ所で行うツアー「GO WEST.YOUNGMAN」のスケジュールを発表した。 終盤の3本は、11月27日に名古屋市公会堂、12月2日に大阪フェスティバルホール、12月8日に中野サンプラザホールでのホール公演となる。チケットは9月9日正午よりThe Birthdayニュースレター会員先行受付がスタート。 また、チバユウスケのソロプロジェクト“YUSUKE CHIBA -SNAKE ON THE BEACH”が2022年8月10日にリリースしたアルバム『SINGS』の世界を写真で表現した写真展『YUSUKE C<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8040/">…

    #The Birthday#チバユウスケ

  • オタズネモノ by 庄村聡泰 yonawoが東京で究めし音楽の原点

    #3 2022.09.21 18:00

    どうも読者の皆々様方「オタズネモノ」こと庄村聡泰にございます。第3回目にご登場いただくのは、約1年ぶりにインタビューさせていただきましたyonawoの皆様。 上京を経て初の客演を迎えての楽曲「tokyo feat. 鈴木真海子, Skaai」を軸として、生活環境やそれに伴う心境の変化などを伺うつもりが、斉藤雄哉(Gt)は飲んでばっかり、荒谷翔大(Vo)の歌詞は尖り狂う事この上なし、田中慧(Ba)はメシ炊きやベースソロに忙しく、野元喬文(Dr)は深夜練に精を出すという、実に「らしい」共同生活を営んでいる模様。制作録音含め自宅で完結させたと言う今作の陶酔感や繊細な楽器のタッチなど、そのあたりの秘話<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8882/">…

    #yonawo#オタズネモノ#庄村聡泰

  • バンドの勢いを詰め込んだ渾身の1枚 KALMA、地元北海道のフェス「JOIN ALIVE 2022」ステージで3rdミニアルバムのリリースを発表

    2022.09.03 18:00

    北海道出身&在住の3ピースロックバンドKALMAが、本日開催の地元・北海道の音楽フェス「JOIN ALIVE 2022」のステージ上で、11月9日に3rdミニアルバムをリリースすることを発表した。 2020年3月のメジャーデビュー・ミニアルバム『TEEN TEEN TEEN』以来約2年8ヵ月ぶりとなる今作は、エンジニアにザ・クロマニヨンズ、THE BAWDIES、OKAMOTO’Sなどを手がける川口聡氏を迎えた、ライブバンドとしてのKALMAの勢いを切り取った渾身のアナログレコーディング作品。8月にリリースされた、彼らのロック精神と青春性が爆発したパンクソング『ペーパーバック』やテ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7642/">…

    #JOIN ALIVE#KALMA

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube