Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

RELATED TOPICS関連記事

  • 15周年記念写真展の特設サイトは2月4日正午オープン 宮野真守、ミントグリーンの衣装をまとったライブBlu-ray&DVD『SINGING!』ジャケット公開

    2024.02.01 18:00

    アーティストデビュー15周年を迎えた宮野真守が、3月20日(水)に発売するツアー「MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2023 〜SINGING!〜」のLIVE Blu-ray&DVDのジャケット写真を公開した。 今作には、昨年9月と10月に全国4都市で開催されたライブツアー「SINGING!」より10月22日(日)の国立代々木競技場第一体育館公演の模様が収録される。そのジャケットは、ライブ冒頭で着用したミントグリーンの衣装を身にまとった宮野が象徴的に映された写真。特典としてバックステージ映像も収録される。 一部対象店舗では、2月4日(日)までに予約するとライブで披露されたアレンジ<a href="https://bezzy.jp/2024/02/39978/">…

    #宮野真守

  • ビビットなカラー照明で唯一無二の存在感を示す ATEEZ、日本3rdシングル『NOT OKAY』メンバーコンセプトフォト第2弾公開

    2024.01.26 18:00

    2月28日(水)にリリースされるATEEZの日本3rdシングル『NOT OKAY』のメンバーコンセプトフォト第2弾がすべて公開された。 ATEEZは2018年に韓国でデビューし、2023年12月にリリースされた2ndフルアルバム『THE WORLD EP.FIN : WILL』が米・Billboardのメインチャート「Billboard 200」にて1位、英・オフィシャルアルバムチャートにて2位を獲得。グローバルな人気を誇る韓国の8人組ボーイズグループで、2月3日(土)、4日(日)にはさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを控えている。 公開された第2弾コンセプトフォトでは、ビビットなカラ<a href="https://bezzy.jp/2024/01/39628/">…

    #ATEEZ

  • 理想と現実の狭間を描く快作ホラー『みなに幸あれ』の舞台裏 古川琴音×下津優太が考える幸せの意味 受け入れるべき“人の業”とは

    2024.01.31 18:00

    幸せとは何だろうか。暖房の効いた部屋で、おいしい料理を食べている傍ら、どこかで誰かが寒さに震え、飢えに苦しみながら生きている。幸せの花は、誰かの不幸せを養分にして咲いているのだ。 そんな容赦ない現実を突きつけてくるのが、現在公開中の映画『みなに幸あれ』だ。祖父母が暮らす田舎町に里帰りをした孫。一見すると、どこにでもある幸せな風景。だが、そこかしこに息をひそめる違和感。それがやがて恐怖となって観客をも飲み込むジャパニーズホラーの快作だ。 監督は、一般公募フィルムコンペティション「第1回日本ホラー映画大賞」で大賞を受賞した下津優太。同賞受賞作を下津自ら長編映画に再構成。33歳で堂々の商業映画デビュ<a href="https://bezzy.jp/2024/01/39754/">…

    #インタビュー#みなに幸あれ#下津優太#古川琴音

  • 映画『レディ加賀』が生んだ絆とそれぞれの現在地を語る 松田るか&中村静香、“経験”に全力で挑む2人が切り開いていく未来

    2024.02.10 17:00

    石川県の加賀温泉郷を舞台に、旅館の若女将たちがタップダンスにチャレンジすることで温泉街を盛り上げていく……という映画『レディ加賀』。出演者たちによる迫力のタップダンスシーンなど見ごたえのある場面が多い今作で、女将修行に励む新米女将を演じた中村静香と松田るかもまた、初のタップダンスに挑戦した2人。近年、俳優としてさまざまな作品での活躍が目立つ2人が語る、撮影現場での思い出、そしてお互いと“これから”について。 “強化合宿みたいな撮影現場”で培った絆 ──映画には本格的なタップダンスシーンも多く、これはキャストのみなさんは大変だったのでは思いましたが……このお話のオファーが来たときはいかがでしたか<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40391/">…

    #インタビュー#レディ加賀#中村静香#松田るか

  • 県警広報職員の主人公が巨大な闇に立ち向かう成長譚 杉咲花主演『朽ちないサクラ』6月21日公開 柚月裕子による同名小説を実写映画化

    2024.02.03 08:00

    小説『朽ちないサクラ』(徳間文庫)が主演・杉咲花にて実写映画化され、2024年6月21日(金)よりTOHOシネマズ日比谷他全国にて劇場公開されることが決定した。 原作は「孤狼の血」「佐方貞人」「合理的にあり得ない」など、数々のシリーズが映像化されている大藪春彦賞作家・柚月裕子の「サクラ」シリーズのはじまりとなる同名小説。発行部数は続編の『月下のサクラ』と合わせて累計27万部を刊行している。主人公は本来捜査する立場にない県警の広報職員で、親友の変死事件の謎を独自に調査していく中で、事件の真相と次第に浮かび上がる“公安警察“の存在に迫っていく。 杉咲花が演じる主人公は、26歳の県警広報職員・森口泉<a href="https://bezzy.jp/2024/02/39993/">…

    #原廣利#朽ちないサクラ#杉咲花#柚月裕子

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube