Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

GANG PARADEが新シングル配信開始、カップリングは“ギャンパレZ世代”作詞曲

2022.07.04 11:00

GANG PARADE

2022.07.04 11:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

GANG PARADEが、新体制初となる新シングル『シグナル』を7月4日(月)に配信リリースした。

今作は、7月13日(水)にCDリリースを予定している2曲入りシングル『シグナル』。CD発売に先駆けて収録全曲が配信で聴ける形となった。

カップリング曲「少し大人になって」は、GANG PARADEの歴代キャリアの中で130曲目の新曲。2022年1月1日にGANG PARADEとして再始動したタイミングで加入が正式決定した、「ギャンパレZ世代」メンバー、キラ・メイ、キャ・ノン、チャンベイビーが作詞を担当した。松隈ケンタが作曲し、これまで発表した歴代のGAMG PARADEの楽曲の中でも異色のバラードになっている。

GANG PARADEのコミュニティはこちら

快眠楽園応援團

快眠楽園応援團

快眠楽園応援團は会員だけの特別な特典や、ココでしか見る事のできないコンテンツ、さらにはメンバーも登場して皆さんと一緒に盛り上がれる機能など盛り沢山の内容で楽しめるみんなの遊び場です。

入会はこちら

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

GANG PARADE『シグナル』

『シグナル』ジャケット

『シグナル』ジャケット

GANG PARADE『シグナル』

品番:WPCL-13384
価格:1,100円(税込)
2022年7月4日(月)配信リリース
2022年7月13日(水)CDリリース

配信・購入リンク

収録内容

1. シグナル
2. 少し大人になって

「みんなの遊び場」をコンセプトに活動する、ヤママチミキ、ユメノユア、キャン・GP・マイカ、ココ・パーティン・ココ、テラシマユウカ、ユイ・ガ・ドクソン、月ノウサギ、キラ・メイ、チャンベイビー、キャ・ノン、ナルハワールド、アイナスター、カ能セイの13人からなるアイドルグループ。
2014年に結成されたプラニメが前身ユニットで、2度の改名とメンバーの増減を経て、 2019年4月17日にワーナーミュージック・ジャパン内のレーベル「FUELED BY MENTAIKO」よりシングル『ブランニューパレード』でメジャー・デビュー。
2020年3月よりGO TO THE BEDSとPARADISESの2グループに分裂し活動開始。精力的にライブを実施し、2021年には両グループ合わせて270本ものライブを敢行。
2022年1月1日、満を持して再結成を果たし、3月9日にはメジャー・2ndシングル『PARADE GOES ON』をリリース。
3月26日WACK合宿合同オーディション2022にて同事務所WAggより「アイナスター」と候補生より「カ能セイ」の加入が決定。
5月21日『GANG PARADE THE GREATEST SHOW TOUR 』YOKOHAMA BAY HALL公演より学業専念のため活動休止中だったナルハワールドも復帰し、新メンバー2名も加わった13人体制での活動がスタート。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 韓国ドラマ音楽界の巨匠パク・セジュンが手がける イ・ジョンソクの兵役除隊後初の主演ドラマ『ビッグマウス』OST Part.1が9月7日配信開始

    2022.09.07 12:00

    Disney+にて配信中の韓国ドラマ『ビッグマウス』のオリジナルサウンドトラック(OST)が9月7日より各種配信サイトで配信開始された。 イ・ジョンソクの兵役除隊後初の主演ドラマとして注目される本作。ヒロインには、先日5年ぶりのカムバックを果たした少女時代の不動のセンター、ユナことイム・ユナがキャスティングされ、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』『キングダム』A STORYの制作、『あなたが眠っている間に』でイ・ジョンソクと息を合わせた監督オ・チュンファン、『バガボンド』の脚本家チャン・ヨンチョル&チョン・ギョンスンが参加している。 口は達者だが勝率10%という、しがない弁護士パク・チャンホ(イ・ジ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7873/">…

    #JUSTHIS#パク・セジュン#ビッグマウス

  • 4年ぶりにフジ系ドラマ主題歌を書き下ろし Official髭男dismの新曲「Subtitle」が川口春奈&目黒蓮共演ドラマ『silent』主題歌に決定

    2022.10.01 05:00

    Official髭男dismの新曲「Subtitle」が、10月6日(木)にスタートするフジテレビ系木曜劇場『silent』の主題歌に決定した。 オリジナル作品となる連続ドラマ『silent』は、主演の川口春奈が演じる主人公の青羽紬(あおばつむぎ)が、かつて本気で愛した恋人である目黒蓮演じる佐倉想(さくらそう)と、音のない世界で“出会い直す”という、切なくも温かいラブストーリー。 Official髭男dismがフジテレビ系連続ドラマの主題歌を担当するのは4年ぶりとなる。今回主題歌を書き下ろしたヒゲダンのメンバーは「”冬の歌は冬作るんじゃなくて、夏に作るんです。そうしないと冬に間に合いませんから<a href="https://bezzy.jp/2022/10/9782/">…

    #Official髭男dism#silent#川口春奈#目黒蓮

  • オリジナルキャラのアクキー付き限定盤も 中田裕二「変幻自在」ツアーが映像作品に、弾き語りツアーの音源を収録したCDも同梱

    2022.09.22 19:00

    中田裕二が自身のツアーを収録した映像作品『“LITTLE CHANGES”変幻自在』を11月30日(水)に発売する。 今作は、2021年11月に発売された11作目のオリジナルアルバム『LITTLE CHANGES』リリースに伴う全国ツアー「TOUR 22 LITTLE CHANGES ”変幻自在”」のファイナルとなった8月18日の東京・duo MUSIC EXCHANGE公演を中心に、地方公演でのオフショット、ツアー後に収録したインタビューを交えたライブ&ドキュメンタリー映像作品。duo MUSIC EXCHANGE公演の映像と音は、いずれも配信時のものを本作用に新たに編集(=リストア&リミッ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9094/">…

    #中田裕二

  • 二人の男の再起をかけた感動ドラマ 沢木耕太郎原作『春に散る』 佐藤浩市×横浜流星W主演で2023年映画化決定

    2022.10.05 06:00

    朝日新聞での連載時から大きな話題をよんだ沢木耕太郎の小説『春に散る』(朝日新聞出版)が、佐藤浩市と横浜流星のダブル主演で映画化されることが決定した。 ノンフィクションの傑作『深夜特急』三部作をはじめ、数々のベストセラーを世に放ってきた沢木耕太郎が、半生をかけて追い続けてきたテーマは、ボクシングを通じて〈生きる〉を問うこと。新田次郎文学賞を受賞した『一瞬の夏』(1981年)、『カシアス』(2005年)に続き、『春に散る』はその集大成ともいえる作品となっている。 主人公は、不公平な判定で負けアメリカへ渡り40年振りに帰国した元ボクサーの広岡仁一と、偶然飲み屋で出会い、同じく不公平な判定で負けて心が<a href="https://bezzy.jp/2022/10/10166/">…

    #佐藤浩市#春に散る#横浜流星#沢木耕太郎#瀬々敬久

  • 中島歩演じる飛坂との出会いを捉える 松井玲奈が“遅い初恋” 『よだかの片想い』本編映像が公開

    2022.09.08 17:00

    9月16日(金)より全国公開される映画『よだかの片想い』から本編映像が公開された。 主演を務めるのは、松井玲奈。初主演映画『笑う招き猫』やNHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』などの出演で知られる。本作は、そんな松井本人が原作に惚れ込み、長年熱望していた映像化がついに実現した意欲作。飛坂を演じた中島歩は、『いとみち』、『偶然と想像』、『愛なのに』にといった話題作に出演を重ねてきた。他にも、出版社に勤務するアイコの友人役に織田梨沙、研究室の仲間役に藤井美菜、青木柚など、急速に注目度を高めている若手俳優が集まった。 監督を務めるのは、安川有果。これまで、長編映画『Dressing Up』などの作品を<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7960/">…

    #よだかの片想い#中島歩#安川有果#松井玲奈

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube