Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

赤堀雅秋、吉岡睦雄、三河悠冴ら実力派が勢揃い

菅田将暉主演『Cloud クラウド』に名バイプレイヤー8名、松重豊は11年ぶりに黒沢組へ参加

2024.06.12 12:00

松重豊 ©︎2024 「Cloud」 製作委員会

2024.06.12 12:00

全ての画像・動画を見る(全18点)

菅田将暉と黒沢清監督の初タッグが実現した9月27日(金)公開映画『Cloud クラウド』の新たなキャストが解禁され、赤堀雅秋、吉岡睦雄、三河悠冴、山田真歩、矢柴俊博、森下能幸、千葉哲也、松重豊ら実力派バイプレイヤー8名の出演が発表された。

本作は、『スパイの妻』(20)で第77回ベネチア国際映画祭銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞した黒沢清監督の最新作で、憎悪の連鎖から生まれる“集団狂気”を描いたサスペンス・スリラー。

菅田が演じるのは「ラーテル」というハンドルネームを使い、転売で稼ぐ主人公・吉井良介。仕事が軌道に乗り出した矢先、彼の周囲で不審な出来事が重なり、これまでの「日常」が壊されていく。さらに吉井の謎多き恋人・秋子役を古川琴音、吉井に雇われたバイト青年・佐野役を奥平大兼、ネットカフェで生活する男・三宅役を岡山天音、吉井が働く工場の社長・滝本役を荒川良々、そして吉井を転売業に誘う先輩・村岡役を窪田正孝が演じる。

今回出演が明らかになった松重豊は、ドラマ『どうする家康』や映画『青春18×2 君へと続く道』のほか、ラジオのパーソナリティーやエッセイの執筆など様々なフィールドで活躍する日本を代表する名バイプレイヤー。松重は2021年にデジタルリマスター版が公開された黒沢清監督作の『地獄の警備員』で映画初主演。警備員の富士丸を演じ業界に名を響かせた後は、黒沢組には『カリスマ』『リアル〜完全なる首長竜の日〜』に出演、今回の『Cloud クラウド』へは11年ぶりの出演となる。

『Cloud クラウド』サブキャスト一覧 ©︎2024 「Cloud」 製作委員会

ほかにも新たな解禁キャストにはさまざまな分野で活躍する実力派バイプレイヤーが勢揃い。今にも倒産しそうな町工場の社長・殿山宗一役に劇作家の赤堀雅秋。演劇以外でも『葛城事件』など映画監督としても作品を発表し、役者としてもドラマ『不適切にもほどがある!』などに出演、黒沢組にはこれまで『贖罪』『岸辺の旅』に出演している。

その殿山の妻・千鶴役は大河ドラマ『どうする家康』に出演、多くの映画・ドラマ作品に出演し黒沢組初参加の山田真歩が演じ、岡山演じる三宅が出会う謎の男・矢部役を、黒沢監督が今年発表した配信作品『Chime』で主演を務める黒沢組常連の吉岡睦雄が務める。

さらに人生を見失った男・井上役を2022年『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』で好演した黒沢組初参加の三河悠冴、吉井を不審視する警察官・北条役を黒沢組初参加となる矢柴俊博、下町の模型店の店主・室田役を北野作品にも多数出演し黒沢組では『回路』『アカルイミライ』に出演した森下能幸、猟師役を『岸辺の旅』『予兆 散歩する侵略者』で黒沢組を経験する千葉哲也が演じる。彼ら日本エンタメ最前線で活躍する実力派バイプレイヤーたちが勢揃いし、主人公・吉井を取り巻く不穏な空気感をより一層際立たせる。

全ての画像・動画を見る(全18点)

作品情報

Cloud クラウド

©︎2024 「Cloud」 製作委員会

©︎2024 「Cloud」 製作委員会

Cloud クラウド

2024年9月27日(金) TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
配給:東京テアトル、日活

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督・脚本:黒沢 清
主演:菅田将暉    出演:古川琴音、奥平大兼、岡山天音、荒川良々、窪田正孝、赤堀雅秋、吉岡睦雄、三河悠冴、山田真歩、矢柴俊博、森下能幸、千葉哲也、松重豊
製作幹事:日活、東京テアトル

1993年2月21日大阪府生まれ。2009年『仮面ライダーW』でデビュー。『共喰い』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、『あゝ、荒野』で第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞などを受賞。同作により2017年度の映画賞を総なめし、若手実力派俳優として多方面で活動中。また、同年の活躍が評価され第68回 芸術選奨映画部門 文部科学大臣新人賞を受賞した。2017年から音楽活動を開始し、シングル「見たこともない景色」でデビュー後、「さよならエレジー」はLINE MUSICで2018年年間ランキング1位を獲得。2019年5月リリースの「まちがいさがし」は各所配信ストアにて1位を席巻し、オリコン週間デジタルシングルランキングで自身初の3週連続1位を獲得、ストリーミング再生3億回を突破。その年には『第70回NHK紅白歌合戦』への初出場を果たし、『第61回 日本レコード大賞』特別賞を受賞。2020年11月リリースの「虹」もストリーミング再生3億回超え。音楽アーティストとしても大きな注目を集めている。2023年には映画「銀河鉄道の父」、スタジオジブリ最新作「君たちはどう生きるか」(声優)、映画「ミステリと言う勿れ」に出演。2024年は映画「笑いのカイブツ」、『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』が公開中、映画『Cloud クラウド』(2024年9月27日)が公開予定。現在、Netflixシリーズ『寄生獣―ザ・グレイー』が配信中、2025年にはNetflixシリーズ『グラスハート』が控えている。

1963年1月19日、福岡県生まれ。蜷川スタジオを経て、1992年『地獄の警備員』(黒沢清監督)で映画デビュー。『しゃべれども しゃべれども』(07/平山秀幸監督)で毎日映画コンクール男優助演賞、『ディア・ドクター』(09/西川美和監督)でヨコハマ映画祭助演男優賞を受賞。主演を務める「孤独のグルメ」はseason10を突破し、23年のNHK 大河ドラマ「どうする家康」にも出演。主な映画出演作に『検察側の罪人』(18/原田眞人監督)、『ヒキタさん!ご懐妊ですよ』(19/細川徹監督)、『余命10 年』(22/藤井道人監督)、『ツユクサ』(22/平山秀幸監督)など。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube