Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

限定デザインTシャツ付きチケットも販売

ブラック・カントリー・ニュー・ロード、初単独ジャパンツアーを東名阪で開催

2022.11.29 18:00

2022.11.29 18:00

全ての画像・動画を見る(全4点)

ロンドンを拠点に活動する6人組バンドのBlack Country, New Road(ブラック・カントリー・ニュー・ロード)が、初単独ジャパンツアーを2023年4月に東名阪で開催することを発表した。

2022年2月にリリースしたセカンドアルバム『Ants From Up there』発売4日前に主要メンバーがバンド離脱という危機的状況に陥りながら、6人で再始動し更なる進化を遂げた彼ら。初来日となった今年のFUJI ROCK FESTIVAL ’22ではセットリストを全て新曲で構築して臨み、YouTubeでも配信されたパフォーマンスはSNSでトレンド入りも果たすなど大きな反響を生んだ。

本公演はバンドにとって初の単独ジャパンツアーとなる。通常チケットに加え、数量限定のチケット+Tシャツセットの発売も決定。本セットでしか手に入らない限定デザインTシャツとなっている。

数量限定のデザインTシャツ

全ての画像・動画を見る(全4点)


イベント情報

Black Country, New Road Japan Tour 2023「Black Country, New Road Japan Tour 2023」フライヤー

Black Country, New Road Japan Tour 2023

2023年4月4日(火)愛知・名古屋 CLUB QUATTRO
2023年4月5日(水)大阪・梅田 CLUB QUATTRO
2023年4月6日(木)東京・渋谷 O-EAST

OPEN 18:00/START 19:00
前売チケット:¥6,800(税込)
別途1ドリンク代/オールスタンディング
前売りチケット+Tシャツセット: ¥11,300(税込/送料込)
企画・制作: BEATINK

Black Country, New Road Japan Tour 2023「Black Country, New Road Japan Tour 2023」フライヤー

※未就学児童入場不可

ブラック・カントリー・ニュー・ロード

アーティスト情報

ロンドンを拠点に活動する6人組バンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロード。デビューアルバム『For the First Time』は、全英チャート初登場4位を記録、2021年の年間ベスト筆頭として満点レビューを多数獲得しマーキュリー賞にもノミネートされた。この勢いに乗って、セカンド・アルバム『Ants From Up There』では、全英チャート初登場3位を記録!アルバムではデビュー作で見られたクレズマーやポスト・ロック、インディー・ロックの融合させた独自の製法をさらに発展させ、伝統的なミニマリズムやインディー・フォーク、ポップ、そしてオルタナティブ・ロック、すでに彼ら独特のものとなっている多彩なサウンドを他に類を見ない形で結合させ、見事に、そして軽々と最高傑作を更新している。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 3人の真剣な表情とお茶目な表情が詰まった映像に MOMO SANA MINA from TWICEの新曲配信スタート、メイキング映像が公開

    2023.01.25 00:00

    TWICEの日本人メンバーMOMO、SANA、MINAの3人が歌う新曲「Bouquet」(読み:ブーケ)の音源配信が各種音楽サイトでスタートした。 3人よる楽曲リリースを電撃発表しファンを驚かせた「Bouquet」は 、テレビ朝日系で毎週金曜よるに放送中の山崎育三郎主演ドラマ『リエゾン-こどものこころ診療所-』の挿入歌用に書き下ろされた楽曲。 配信スタートに合わせ、TWICE日本公式YouTubeでは楽曲のMaking Music Video(short ver.)も公開。心を込めてレコーディングに励む真剣な表情と、お茶目で3人らしいキュートな表情の両方が詰まった映像となっている。 それぞれの<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17829/">…

    #TWICE

  • 白い壁にタイトルが印字されたティザージャケットを公開 秦 基博、3年ぶりオリジナルアルバム『Paint Like a Child』3月22日に発売

    2023.01.12 18:00

    秦 基博が、前作『コペルニクス』以来3年3ヵ月ぶりとなる7thオリジナルアルバム『Paint Like a Child』を3月22日(水)にリリースすることを発表した。 タイトルの「Paint Like a Child」とは晩年のピカソが残した言葉で、「ようやく子供のような絵が描けるようになった」という意味。秦 基博がこれまでのキャリアを経てなお、子どもの落書きのようにはみ出していく自由さや遊び心を持って制作したアルバムとなっているとのこと。 今作には、NHK連続テレビ⼩説『おちょやん』主題歌の「泣き笑いのエピソード」やテレビ朝日系木曜ドラマ『六本木クラス』挿入歌「残影」をはじめ、2月1日(水<a href="https://bezzy.jp/2023/01/16860/">…

    #秦 基博

  • 映像版ベストアルバム的作品の一部が明らかに 星野源の6年間を映像で振り返る、来月リリースMV集第2弾のトレーラー公開

    2023.01.26 18:00

    星野源が、2月15日に発売するMUSIC VIDEO集第2弾『MUSIC VIDEO TOUR 2 2017-2022』のトレーラー映像を公開した。 1月27日(金)と28日(土)に久々の有観客イベント「Gen Hoshino Presents “Reassembly”」を横浜アリーナで開催する星野源。3月18日には幕張メッセで開催される音楽フェス「LIVE the SPEEDSTAR」へ出演することも先日サプライズ発表された。 今作は2017年にリリースし大ヒットを記録したMUSIC VIDEO集『MUSIC VIDEO TOUR 2010-2017』に続く第2弾の映像作品で、2017年にリ<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17939/">…

  • あなたに届けたい音と薬。 「196」

    #7 2023.01.16 12:00

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 2023年最初のコラムです。タイトルが意味深ですが……なんの数字か分かりますか? ヒントを出すとしたら【196/365】です。 【365】いう数字をみたら、だいたいわかりますかね……2022年は【365日】のうち【196回】とある事をしました。 先日、コラムのテーマを何にしようか迷っているときに、Bezzy編集長の小島くんとプチ新年会で会い「2022年に観たライブ総括がいいんじゃないですか?」という話になりました。 というわけで、タイトルの「196」の意味、わかりましたね? 僕が昨年1年間で観たライブの本数です。 フェスやイベント対バンなど、1日に<a href="https://bezzy.jp/2023/01/16991/">…

    #Hakubi#あなたに届けたい音と薬。#リュックと添い寝ごはん#三浦ジュン#四星球

  • 「スパークル」はストリーミング累計1億再生突破 幾田りら、NHKドラマ10『大奥』主題歌「蒲公英」を1月17日に配信リリース

    2023.01.10 20:00

    音楽ユニットYOASOBIのボーカルikuraとしても活動する幾田りらの新曲「蒲公英」が、2023年1月17日(火)に配信リリースされることが決定した。 同曲はNHKドラマ10『大奥』主題歌で、原作は男女が逆転した江戸パラレルワールドを描いてセンセーションを巻き起こした、よしながふみの同名コミック。 今回のリリース決定に合わせてあわせてジャケット画像も公開。「蒲公英」は本日1月10日(火)のドラマ放送で音源初解禁される。 また、昨年1月に配信リリースされたABEMAオリジナル恋愛番組『今日、好きになりました。』への書き下ろし楽曲「スパークル」はストリーミング累計1億回再生を突破。ピュアで切ない<a href="https://bezzy.jp/2023/01/16684/">…

    #大奥#幾田りら

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube