Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

SERIES

チャラン・ポ・ランタンのキッチン・カー 第6回 by もも

仮免取れた。

2022.11.20 12:00

2022.11.20 12:00

仮免取れた。結果から言うスタイルです。それ以上でもそれ以下でもない文章を書き進めようとしています。前回の、試験連続3回落ち地獄からやっとの思いで抜けたのである。よく晴れた日だったと思う。すっかり小慣れた足並みで、試験会場へと向かう。慣れている。当たり前だ。なぜなら3回も落ちているから。もうもはや、落ちることにも慣れている。当たり前だ。なぜなら3回も落ちているからね。今日も落ちに行くくらいの気持ちで受けに行く。そのくらいの気持ちでいますよーの顔で受けに行く。聞き慣れた試験説明。お決まりなのか今付け足して言ったような口振りで今日も付け足される先生の補足が一言一句毎回同じだ。分かり易い説明。親切な案内。私だけ4回目である。もしかして、もしかすると同じだけ受けているそして落ちている人もいるのかも知れない。いるのかも知れないが、未だ一度だって、あっ、この前もいましたよねっ、あっ、のアイコンタクトをしたことがない。1人とも。していない。何故。でも無敵だ。私は最強だ。4回もこの待合室に来ているのだから。みんなとの緊張度合いだって違うことだろう。リラックスして、待っている。その時を。黄色い紙をまた貰うのか、青い紙を頂けるのか。あと2時間もすれば分かることだろう。そんでもって出番が来た。正直あんまり覚えていない。無敵だと言っておきながら、試験中は緊張した。当たり前だ。試験なのだから。しっかり確認。落ち着いて確認。右よし、左よし、私よし。うん、大丈夫。しっかりしっかり。そうして、試験が終わった。
「松永さんね、うん、合格。」
助手席の窓が開いて、青い紙を受け取った。「やったー!」と両手を上げて小躍りしてしまった。リアルに小躍りしてしまった。人って本当に喜んだ時には、小躍りというものが自然に発生するということが分かった。ありがとう、先生、私、本免へのマイロード真っ直ぐ進むね。キラキラと輝きだしたこの道を私やっとの思いで少し前へと進んだんだね。
「松永さん、踊ってるけどまだこれ仮免だからね。本免取得、頑張って下さいね。」
先生に言われた。ゆっくりと助手席の窓が閉まる。右へ方向転換。小さなスキップで待合室へと戻る。マスクの下の顔は微笑んでいる。
まだまだ免許取得までの道のりは遠い。ここから、本免学科試験。本免技能試験。取得時講習。特定講習。色々ある。それでも、進む。前へ、前へと。
免許ヨ、待ってておくレ!絶対取ってやるから、ナ!

チャラン・ポ・ランタンのコミュニティはこちら

スペースランタン チャランポ号

スペースランタン チャランポ号

チャラン・ポ・ランタンの頭の中、未発表プロジェクト、未公開シーン…チャランポ号だからこそ見ることができるコンテンツが詰まっております。
乗組員同士で親睦を深めることも可能になりました。
銀河系を巡る素晴らしい宇宙の旅を共に出来ること楽しみにしております。

入会はこちら

作品情報

配信シングル『無限大』

『無限大』ジャケット

『無限大』ジャケット

配信シングル『無限大』

ボーカルももの友人へ新たな門出を祝うプレゼントとして贈った短編ドラマ「独立前夜」の主題歌として制作。

配信はこちら

収録内容

1. 無限大
2. color

【短編ドラマ】自分の色を探す旅に出る。「独立前夜」はこちら
https://youtu.be/828aiuDh2Us

イベント情報

「ひとりとふたり」昼の部「ひとり」

「ひとりとふたり」昼の部「ひとり」

2022年11月23日(祝・水)
13:30 開場/14:00 開演 ※2部入れ替え制
会場 京都文化博物館 別館(重要文化財)
出演:小春(アコーディオン)※ソロライブ
前売5,000円(税込、自由席)
問い合わせ先:SOLE CAFE 京都文化博物館コンサート運営係(090-1229-4738)

「ひとりとふたり」昼の部「ひとり」

「ひとりとふたり」夜の部「ふたり」

「ひとりとふたり」夜の部「ふたり」

2022年11月23日(祝・水)
17:00 開場/17:30 開演 ※2部入れ替え制
会場:京都文化博物館 別館(重要文化財)
出演:チャラン・ポ・ランタン
前売5,000円(税込、自由席)
問い合わせ先:SOLE CAFE 京都文化博物館コンサート運営係(090-1229-4738)

「ひとりとふたり」夜の部「ふたり」

歌ってみたヨ100回記念式典

歌ってみたヨ100回記念式典

2022年12月23日(金)
開場17:30/ 開演18:30 
会場:渋谷 duo MUSIC EXCHANGE 
前売:5,000円+1ドリンク
当日:5,500円+1ドリンク
出演:チャラン・ポ・ランタン/大石竜輔(ガチタンバリン奏者)

歌ってみたヨ100回記念式典

チャラン・ポ・ランタン

アーティスト情報

もも(唄 / 平成生まれの妹)と小春(アコーディオン / 昭和生まれの姉)による姉妹ユニット。
大道芸人の姉とただの高校生だった妹2人で2009年に結成。2014年にエイベックスよりメジャーデビュー。
2021年9月より独立。同年9月18日には小春がプロデュースした手頃な値段のボタンアコーディオン「Bébé Medusa」の予約販売を開始。一晩でボタンアコーディオンを531台売り上げる。

自分たちで会社を経営しながら、自分たちの世界を今後も大きくしてゆく予定。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • もぐもぐ未菜散歩 はじめてづくし!!西荻窪駅編

    第2回 2022.11.24 12:00

    どうも、未菜です。もぐもぐ未菜散歩第2回は西荻窪です。どうやら西荻窪は、”ニシオギ”と略されるらしい。東京って地名めっちゃ略しません?私上京して4年目なので結構覚えましたよ。下北沢→シモキタ、三軒茶屋→サンチャ、中目黒→ナカメ、新宿御苑→ギョエン、そして今回私の辞書に新たに加わった西荻窪→ニシオギニシオギってなんか魚の名前みたいで美味しそう。早速私もニシオギと呼ばせてもらいます。ニシオギレッツゴー! (ニシオギのシンボル)駅を降りて南口に出ると、ゆるーい感じの商店街があった。ん?待てよ、アーケード?というかそもそも商店街とアーケードの違いって何だ???分からないことはG<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13868/">…

    #もぐもぐ未菜散歩#未菜

  • 関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ! 自分もこういう男になりたい!永遠の憧れ『イコライザー』

    第8回 2022.12.04 12:00

    関根勤が偏愛するマニアックな映画な語る連載「関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ!」。第8回目は2014年に公開された映画『イコライザー』。 ボストンに住むロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)は、ホームセンターで働くごく普通の中年男性。職場では誰からも慕われるし、深夜に行きつけのダイナーで読書をするのが趣味な静かな男だ。そんな彼は、ダイナーの常連でもある少女娼婦のテリー(クロエ・グレース・モレッツ)と会話をしていくうちに、友情が芽生えていった。しかし、ある日客に暴力を受けたテリーは反撃してしまい、元締めのマフィアに激しい暴行を加えられてICU送りにされてしまった。見るにも耐えな<a href="https://bezzy.jp/2022/12/14707/">…

    #イコライザー#デンゼル・ワシントン#関根勤#関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ!

  • 木﨑ゆりあの“昨日の自分を愛せるか?” 「あの子は宇宙人」

    #5 2022.11.19 12:00

    唐突ですが”宇宙人”っていると思いますか? 聞いといてなんですが私はいないと思う派です、だけど、宇宙人みたいな友達なら1人います。 彼女は会うたびやっぱり不思議で、私には思いつかないような感情を持っている。 私達はいわゆる同期というやつで、13年間、色んな角度から彼女を観察してきた。アイドル須田亜香里は恐ろしいくらいに”努力家”今まで出会ってきた中で1番、いや、私が知っている地球上の人物を含めてもだんトツで1位に違いない、趣味は努力と言ってもいいだろう。 出会ってから、彼女は少しずつ人間の心を取り戻していくみたいに私と仲良くなってくれた。(一旦宇<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13510/">…

    #木﨑ゆりあ#木﨑ゆりあの昨日の自分を愛せるか#須田亜香里

  • 月刊yami-Ani!-編集長yamiはアニメ愛を伝えたい- 『サマータイムレンダ』の魅力を語るはずが離島から帰れなくなりかけた話になった件

    第5回 2022.11.30 12:00

    今回yamiが語るのは『サマータイムレンダ』です!2022年の夏、最もyamiがハマったという本作。2017年より『少年ジャンプ+』で連載を開始し、今年4月から2クールに渡ってアニメが放送されました。個性豊かなキャラクター達が、自然豊かな島でタイムリープを繰り返しながら事件の真相に迫っていくSFサスペンス作品です。今回は『サマータイムレンダ』ストーリーについてもいろいろ語っておりますので、未視聴のみなさんはネタバレ注意でお願いします♪さらには「春夏秋冬に見返したいアニメの話」から「離島から帰れなくなりかけた時の話」まで様々なエピソードが飛び出しました!(笑) ──今回は『サマータイムレンダ』に<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14418/">…

    #yami#サマータイムレンダ#月刊yami-Ani!

  • 関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ! ジェイソン・ステイサムという俳優に酔いしれる『トランスポーター』

    第7回 2022.11.13 12:00

    関根勤が偏愛するマニアックな映画な語る連載「関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ!」。第7回目は2002年に公開された映画『トランスポーター』。 主人公のフランク・マーティンは退役軍人の運び屋。高額な報酬をもらえるのであれば、仕事をする相手は選ばない。どんな品物も時間厳守で目的地に運ぶ彼が絶対守るルールは「契約厳守」「依頼者の名前は聞かない」「依頼品を開けない」の3つだった。しかし、ある日彼はふとした瞬間にこのルールのひとつを破ってしまい……。 監督はルイ・リテリエが務め、あの『TAXi』シリーズを手掛けたリュック・ベッソンが脚本・製作を担当した本作。南仏を舞台に繰り広げられるカーアク<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13152/">…

    #ジェイソン・ステイサム#トランスポーター#リュック・ベッソン#関根勤#関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ!

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube