Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

フジテレビ系W杯番組への書き下ろしテーマソング

幾田りらの新曲「JUMP」が11月20日配信スタート、ジャケット画像も公開

2022.11.17 12:00

2022.11.17 12:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

YOASOBIのボーカルikuraとして活躍し、シンガーソングライターとしても活動する幾田りらの新曲「JUMP」が11月20日(日)に配信リリースされることが決定した。

同曲はフジテレビ系『FIFAワールドカップ カタール2022』の番組公式テーマソングとなっており、幾田りらが書き下ろした楽曲。疾走感溢れる楽曲で、曲中にある印象的なシンガロングパートは昨年まで自身も所属していたアコースティック・セッション・ユニット「ぷらそにか」のメンバーが担当している。

配信日決定の発表とあわせてジャケット画像も公開された。

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

『JUMP』

『JUMP』ジャケット

『JUMP』ジャケット

『JUMP』

2022年11月20日(日)配信リリース
作詞・作曲:幾田りら
編曲:KOHD
コーラス:ぷらそにか(小玉ひかり、遥河、Kuu、成田あより、菜摘、久保琴音、栢本ての、菜々姫、汐菜、てつと、西山晃世、masa、RYOEM、かんたろう)

配信はこちら

2000年9月25日生まれ、東京都出身。 “小説を音楽にするユニット”YOASOBIのボーカルikuraとしても活躍し、シンガーソングライターとしても活動する幾田りら。7月16日に公開となった細田守監督映画『竜とそばかすの姫』では、主人公・すずの親友役で初の声優を担当。11月、ソロシンガーとして活動する伶に、自身初の楽曲提供を行い、同曲にフィーチャリングで参加。今年1月には、ABEMAオリジナル恋愛番組『今日、好きになりました。』への書き下ろし楽曲「スパークル」を配信リリース。4月より放送開始したTBS系 火曜ドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』の主題歌「レンズ」はドラマ視聴者のみならず多くの世代の共感を呼び、7月には東京スカパラダイスオーケストラとのコラボレーションで「Free Free Free feat.幾田りら」をリリース、そのMusic Videoではトランペットの演奏を披露するなど多方面で話題を振りまいている。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube