Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

現代社会に痛烈なメッセージ投げかける楽曲

キングギドラが2度目のTHE FIRST TAKEでSUGIZOと合体、20年ぶり新曲「Raising Hell」披露

2022.11.09 18:00

2022.11.09 18:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

キングギドラが、20年ぶりの新曲「Raising Hell」をYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にて11月9日(水)22時よりプレミア公開する。

1993年に結成され、その後の日本語ヒップホップに多大な影響を与えたヒップホップグループ、キングギドラ。先日同番組内で「UNSTOPPABLE」の一発撮りパフォーマンス映像が公開され、突如となる20年ぶりの復活を果たした。

今回披露する新曲「Raising Hell」は、メンバーと親交の深いアーティストSUGIZOがギターで参加し、現代社会に痛烈なメッセージを投げかけるような楽曲となっている。新曲の発表はアルバム『最終兵器』以来20年ぶりとなる。

Zeebra、K Dub Shine、DJ Oasis、そしてSUGIZOの4人が「THE FIRST TAKE」だけのオリジナルアレンジを一発撮りで披露する。

全ての画像・動画を見る(全3点)


キングギドラ

アーティスト情報

‘93年結成。
メンバーはZeebra(ジブラ)、K Dub Shine(ケーダブシャイン)、DJ Oasis(ディージェイオアシス)の3人からなるHIPHOPグループ。

‘95年リリースしたアルバム、HIP HOP史上に残る名盤「空からの力」で彗星の如くシーンに登場、当時の日本のヒップホップの概念を根底から覆すライミング、フロウ、トラックメイキング、思想、姿勢で旋風を巻き起こすが、アルバム、シングル、ビデオ各1枚を残し、わずか2年の活動で姿を隠した伝説のグループ。活動停止後、各自ソロ活動をスタート。ソロでの活躍とも相まって日本の多くのアーティストに多大な影響力を持ち続けているカリスマグループ。

2002年に6年ぶりに封印を解き、活動再開。’02年4月10日シングル「UNSTOPPABLE」「F.F.B.」を2枚同時リリース。オリコンチャート初登場5位(F.F.B.)、6位(UNSTOPPABLE)のダブルチャートイン。’02年9月11日シングル「911(Remix)」「ジェネレーションネスクト」を2枚同時リリース。再びダブルチャートイン。「ジェネレーションネクスト」は、窪塚洋介主演映画「凶気の桜」のメインテーマとして起用される。’02年10月17日に発売された2nd album「最終兵器」はオリコンチャート初登場3位を記録、20万枚の売り上げを記録し、日本の音楽界の新たなマスターピースとなっている。

政治、宗教、社会、マスメディアやシーンに対しての痛烈なメッセージ、過激な批評精神は、時にCDの回収騒動やメディアでのオンエア禁止に発展したり、大手新聞やマスコミで論争が起こるほどの影響力を持つ日本で唯一のHIP HOPグループ。そして今年2022年、復活。混沌とする世界にメッセージを放つ。

キングギドラ®は東宝株式会社の登録商標、著作物であり、東宝株式会社の許可により、日本国内において使用されています。
KING GHIDORAHⓇ is a registered trademark and copyrighted work of Toho Co., Ltd. and is used with permission in Japan.

SUGIZO(作曲家・ギタリスト・ヴァイオリニスト・音楽プロデューサー)
日本を代表するロックバンドLUNA SEA、X JAPANのメンバーとして世界規模で活動。
同時にソロアーティストとして独自のエレクトロニックミュージックを追求、更に映画・舞台のサウンドトラックを数多く手がける。
2020年、サイケデリック・ジャムバンド SHAGを12年振りに再始動。
2022年、環境への配慮、カーボン・ニュートラルへの揺るぎなき行動と同時に、高い美意識とを両立させた、ロックなエシカル・ファッションを提唱する自身のアパレル・ブランド「THE ONENESS」を始動。
音楽と平行しながら平和活動、人権・難民支援活動、再生可能エネルギー・環境活動、被災地ボランティア活動を積極的に展開。アクティヴィストとして知られる。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • BREIMENを迎え12月に自主企画を開催 ポスト・トリップホップバンドTAMIW、新シングル『Eyes on Me』リリース

    2022.11.09 12:00

    稀有な音楽性を放ち、国内外で高い評価を集めている“ポスト・トリップホップバンド”TAMIWが、新シングル『Eyes on Me』を本日11月9日(水)にデジタルリリースした。 昨年「FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO GO」に選出、今年2月には初のEP『Floating Girls』をリリースし、9月に開催した東京での初自主企画を成功に収めたTAMIW。12月6日(火)にはBREIMENを迎えての自主企画「PIA CERE」を渋谷WWWで開催する。 新曲「Eyes on Me」はボーカルtamiが初めてのラップに挑戦し、「理解されたいと日々を生きる主人公の葛藤」をテー<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12752/">…

    #BREIMEN#TAMIW

  • Curly Giraffeらとの演奏シーンを中心とした映像作品 藤原さくら「まばたき」MV公開、映画監督・松本花奈がディレクション

    2022.11.09 12:00

    藤原さくらが、本日11月9日に約2年ぶりにフィジカルリリースしたシングルEP『まばたき』より表題曲「まばたき」のミュージックビデオを公開した。 シンガーソングライターとしてはもちろん、現在オンエア中のTVドラマ『束の間一花』にヒロイン役として出演するなど、多彩な活動を行なっている藤原さくら。 同曲は、ABEMA『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』の主題歌。MVは、レコーディングに参加したプロデューサーのCurly Giraffe(高桑圭 / Ba)、山本達久(Dr)、名越由紀夫(Gt)と藤原さくらによるゆったりとした演奏シーンを中心とした美しい映像が印象的な作品となっており、ディ<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12760/">…

    #藤原さくら

  • 本間昭光のMUSIC HOSPITAL Lucky Kilimanjaroの中心人物、熊木幸丸と語り合うダンスミュージックの可能性

    第5回 熊木幸丸(前編) 2022.11.20 17:00

    これまでポルノグラフィティの作曲&トータルプロデュースやいきものがかりのサウンドプロデュースなど、数々のヒットソングを生み出した本間昭光の対談連載「本間昭光のMUSIC HOSPITAL」。本間氏がホストとなり、毎回現代のセルフプロデュースに長けた若手アーティストを招いての音楽談義や楽曲制作にまつわるトークをお届けします。 今回本間のプライベートスタジオを訪れたのは、「世界中の毎日をおどらせる」というテーマを掲げるバンド・Lucky Kilimanjaro(通称ラッキリ)のコンポーザー、熊木幸丸。彼らのステージを「ずっと観てみたかった」という本間と、ポルノグラフィティが楽器を志したきっかけだと<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12674/">…

    #Lucky Kilimanjaro#インタビュー#本間昭光#本間昭光のMUSIC HOSPITAL#熊木幸丸

  • 限定盤には舞台裏に密着した特典映像を収録 櫻坂46、渡邉理佐卒業コンサート映像作品のアートワーク&収録内容公開

    2022.11.14 10:00

    櫻坂46が、12月7日(水)に発売する映像作品『櫻坂46 RISA WATANABE GRADUATION CONCERT』のジャケットアートワークと収録内容が公開した。 2015年8月に欅坂46の1期生としてグループに加入して以降、現在の櫻坂46に至るまで約7年にわたり最前線で活躍してきた渡邉理佐。今作は2022年5月21日・22日に国立代々木競技場 第一体育館にて開催された彼女の卒業コンサートのうち、卒業セレモニーを開催した2日目の公演を完全収録。ジャケットのメイン写真は、本編最後に櫻坂46メンバー全員で披露となった「僕のジレンマ」の印象的なシーンで、渡邉理佐が醸し出すエレガントな雰囲気が<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13197/">…

    #櫻坂46#渡邉理佐

  • タブロイドサイズのパンフレットも販売 若きBLANKEY JET CITYの貴重な写真を66点展示、緒方秀美による写真展開催

    2022.11.14 16:10

    写真家・緒方秀美による写真展『- BLANKEY JET CITY -』が、2022年11月26日(土)~12月2日(金)に新木場のsoko station 146にて開催されることが発表された。 20歳で渡米しニューヨークでアンディ・ウォーホールはじめ多くのアーティストと親交を深め、1995年にBLANKEY JET CITYの写真集で日本デビューを飾った緒方秀美。 今回の写真展では、かつて木材倉庫だった会場の無骨ながらもスタイリッシュな空間に、写真集で発表した作品のオリジナルプリントをはじめ高解像度デジタルデータ化によりインパクトを増した当時のステージ&ロードの瞬間を捉えた66点の<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13225/">…

    #BLANKEY JET CITY#中村達也#浅井健一#照井利幸#緒方秀美

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube