Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

ヒューガーが素顔で出れるかはフォロワー数次第

BiSが年明け1月8日に日比谷公園大音楽堂ワンマン開催

2022.11.04 20:00

2022.11.04 20:00

全ての画像・動画を見る(全1点)

BiSが、2023年1月8日にワンマンライブ「ESCAPE from BiSimulation」を東京・日比谷公園大音楽堂にて開催することを発表した。

本公演は10月に新メンバーのヒューガーが加入して以来、新体制初のワンマンライブ。日比谷公園大音楽堂でのBiSワンマンは毎回何かが起きる注目の公演となる。

なお、ヒューガーの素顔公開のためのTwitterの25,000フォロワーチャレンジは絶賛進行中。ヒューガーが素顔で日比谷野音に立てるかどうかは、今後のフォロワー数の推移にかかっている。

ヒューガーのTwitterアカウントはこちら

全ての画像・動画を見る(全1点)


作品情報

4th シングル『Hey boy hey girl』

『Hey boy hey girl』ジャケット

『Hey boy hey girl』ジャケット

4th シングル『Hey boy hey girl』

2022年7月6日(水)リリース
CRCP-10478
1,100円(税抜価格 1,000円) 
※サーモクロミック仕様

購入はこちら

収録曲

1. Hey boy hey girl
2. ONCE AGAiN
3. Hey boy hey girl (instrumental)
4. ONCE AGAiN (instrumental)

イベント情報

ワンマンライブ「ESCAPE from BiSimulation」

ワンマンライブ「ESCAPE from BiSimulation」

2023年1月8日(日)
OPEN 16:00/START 17:00
会場:日比谷公園大音楽堂(東京)

ワンマンライブ「ESCAPE from BiSimulation」

ROAD of EVOLUTiONS TOUR

ROAD of EVOLUTiONS TOUR

2022年
10月15日(土)神奈川・Yokohama Bay Hall
10月16日(日)神奈川・Yokohama Bay Hall
10月22日(土)宮城・Rensa
10月23日(日)福島・南相馬 BACKBEAT
10月30日(日)栃木・HEAVEN’S ROCK utsunomiya VJ-2
11月3日(木祝)新潟・新潟 NEXS
11月5日(土)石川・金沢 AZ
11月6日(日)長野・松本 ALECX
11月12日(土)山口・周南 RISE
11月13日(日)福岡・DRUM Be-1
※全公演SOLD OUT

ROAD of EVOLUTiONS TOUR

イトー・ムセンシティ部、ネオ・トゥリーズ、トギー、ナノ3、ヒューガーからなるアイドルグループ。2010年にソロアーティストとして活動していたプー・ルイを中心に結成され、2014年に解散。2016年に2期BiSが始動したが2019年5月に解散。同年6月に3期BiSが活動スタート。ロックをベースとした楽曲と、破天荒なパフォーマンスで様々な話題を振り撒き続けている。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 「何度撮影から逃げたいと思ったか……(笑)」 『そして僕は途方に暮れる』藤ヶ谷太輔が作品や役柄への想いを語るインタビュー映像公開

    2022.12.02 08:00

    2023年1月13日(金)より全国公開される『そして僕は途方に暮れる』からインタビュー映像が公開された。 本作は主人公のフリーター・菅原裕一がほんの些細なことから、恋人、親友、先輩や後輩、家族……と、あらゆる人間関係を断ち切っていく、逃避劇。 メガホンをとるのは、『愛の渦』『娼年』などの衝撃作を世に送り出し、各界から注目を集め続けている三浦大輔。舞台から映画へと表現の幅を確実に広げながら唯一無二の世界観を創リ上げている。本作でも、自身が書き下ろしたオリジナルの舞台を、自ら脚本・監督を手掛け映画化した。そして、舞台と同じく主人公・菅原裕一を演じたのは、Kis-My-Ft2のメンバーとして活躍する<a href="https://bezzy.jp/2022/12/14564/">…

    #そして僕は途方に暮れる#三浦大輔#藤ヶ谷太輔

  • トリオの要であったテイクオフを追悼 ミーゴスが音楽トレンドやファッションに与えた影響 故テイクオフが魅せたラップスキルも紹介

    2022.11.08 15:00

    11月1日にテキサス州ヒューストンで撃たれ、亡くなったミーゴスのテイクオフ。ミーゴスはアトランタ出身のヒップホップトリオで、ヒップホップのサウンドを変えたと言われるほどの影響力を持ったグループである。クエイヴォ、オフセット、そしてテイクオフの3人からなるミーゴスは、今までに2部門でグラミー賞にノミネートされており、2010年代で最もポップカルチャーに影響を及ぼしたグループのひとつと言っても過言ではないだろう。血縁関係にある3人のメンバーから繰り出されるフロウとアドリブは多くのフォロワーを生み出した。そんなテイクオフのトリビュートとして、ミーゴスの功績、そしてテイクオフのヴァースが特に光っている<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12388/">…

    #Migos#テイクオフ#トラップ#ミーゴス

  • 三吉ツカサ撮影の写真集が2冊同時発売 the HIATUS、恒例のジャズクラブ公演「Jive Turkey vol.7」1月にブルーノート東京で開催

    2022.12.02 18:00

    the HIATUSが、2016年以降恒例となっているジャズクラブ公演「Jive Turkey vol.7」を2023年1月30日・31日にブルーノート東京にて全4公演開催することを発表した。 「Jive Turkey」は、通常のスタンディング公演とは趣向を変え、このツアーのためにサウンド・アレンジを施したプレミアムなライブ。お酒や食事と共に至近距離でステージを楽しむことができるクラブ会場ならではの特別な演出で、今年7回目の開催を迎える。 また、カメラマン三吉ツカサ撮影によるthe HIATUS写真集『a tiny light volume one』『a tiny light volume t<a href="https://bezzy.jp/2022/12/14644/">…

    #the HIATUS

  • アイコニックなヘルメットの購入方法を紹介 ポケモン新作にダフト・パンクのようなヘルメットが登場すると話題に 

    2022.11.28 18:00

    フランスのエレクトロニック・ミュージックのデュオ、ダフト・パンク。2021年に解散を発表したダフト・パンクは、ダンスミュージック史上最も影響力のあるアーティストとも言われており、通算で6度グラミー賞を受賞している。ギ=マニュエル・ド・オメン=クリストとトーマ・バンガルテルのヘルメットが印象的なグループであるが、ポケモンの新作ゲームにヘルメットが登場するようだ。 11月18日に発売された『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』。発売から3日で1,000万本の販売を記録した話題沸騰中のゲームであるが、こちらのゲーム内でダフト・パンクのギ=マニュエル・ド・オメン=クリストが装着するゴールド<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14282/">…

    #ダフト・パンク#ポケットモンスター#ポケモン

  • 特報映像&全キャストが解禁 荻上直子監督オリジナル最新作『波紋』2023年公開決定 主演は筒井真理子

    2022.11.29 09:00

    主演に筒井真理子、共演に光石研、磯村勇斗、柄本明、キムラ緑子、木野花、安藤玉恵、江口のりこ、平岩紙を迎え、日本を代表する映画作家・荻上直子監督がメガホンをとった映画『波紋』が2023年初夏に全国公開されることが決定。併せて特報映像とコメントが到着した。 須藤依子(筒井真理子)は、今朝も1ミリ違わず砂に波紋を描いている。庭に作った枯山水の手入れは、依子の毎朝の習慣であった。“緑命会”という水を信仰する新興宗教に傾倒し、日々の祈りと勉強会に勤しみながら、依子はひとり穏やかに暮らしていた。ある日、長いこと失踪したままだった夫、修(光石研)が突然帰ってくるまでは……。 主人公・須藤依子を演じるのは、筒<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14304/">…

    #光石研#波紋#磯村勇斗#筒井真理子#荻上直子

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube