Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

品川クラブeXでの単独弾き語り公演が決定

清 竜人、8枚目アルバムよりKroi内田怜央フィーチャリング楽曲を先行配信

2022.11.02 20:00

2022.11.02 20:00

全ての画像・動画を見る(全1点)

清 竜人が、11月30日(水)にリリースする8枚目のフルアルバム『FEMALE』より「If I stay out of life…? (feat. Leo Uchida from Kroi)」を11月16日(水)に先行配信することが決定した。

2021年に“原点回帰”を掲げソニー・ミュージックレーベルズへレーベル移籍した後、ドラマのタイアップをはじめ精力的に活動している清 竜人。同楽曲は清 竜人が監督・主演・音楽を務めた映画『IF I STAY OUT OF LIFE…?』の主題歌で、Kroiのボーカル内田怜央をフィーチャリングに迎えた楽曲。清 竜人として男性アーティストとのコラボレーションはこれが初となる。

あわせて最新アーティスト写真も公開された。2013年にリリースしたアルバム『WORK』以来の坊主頭だが、新しい清 竜人を感じさせるアーティストビジュアルとなっている。

さらに、12月17日(土)に弾き語りコンサートが品川クラブeXにて開催されることが発表。ライブは1日2公演で開催され、アルバム『FEMALE』収録曲も含めた新曲と、往年の人気曲を織り交ぜたセットリストを清 竜人が一人弾き語る内容となる。チケットは一部・二部共に只ぴあ抽選先行受付が開始している。

全ての画像・動画を見る(全1点)


作品情報

8th Album『FEMALE』

8th Album『FEMALE』

2022年11月30日(水)リリース
完全生産限定盤(3CD+BD+DVD)
12,000(税込)ESCL 5740~4

購入はこちら

収録内容

〈CD1〉
8th Album『FEMALE』
・Knockdown [テレビ朝日系2週連続ドラマ『殴り愛、炎』主題歌]
・コンサートホール [テレビ東京系ドラマ24『スナック キズツキ』オープニングテーマ]
・離れられない [YouTubeソーシャルドラマ『HANARE RARENAI』原案曲]
・If I stay out of life...? (feat. Leo Uchida from Kroi) [清 竜人監督映画『IF I STAY OUT OF LIFE...?』主題歌]
を含む全10曲収録

〈Blu-ray〉
清 竜人監督映画 「IF I STAY OUT OF LIFE...?」全編収録

〈CD2〉
「IF I STAY OUT OF LIFE...?」Original Soundtrack、全30曲収録

〈DVD〉
「清 竜人 弾き語りTOUR 2022」at 草月ホール

〈CD3〉
Self-Cover Album『COVER』

「If I stay out of life...? (feat. Leo Uchida from Kroi)」

「If I stay out of life...? (feat. Leo Uchida from Kroi)」

2022年11月16日(水)先行配信

イベント情報

『清 竜人 弾き語りコンサート 2022 冬』

『清 竜人 弾き語りコンサート 2022 冬』

2022年12月17日(土)品川クラブeX
一部 開場 15:30 / 開演 16:15
二部 開場 18:45 / 開演 19:30
チケット料金:前売7,000円 / 当日未定
席種:自由席
チケット取扱い:チケットぴあ
問合せ:シブヤテレビジョン 03-6300-5238 〈平日12:00~18:00〉
ぴあ抽選先行受付期間:2022年11月2日(水)20:00〜11月16日(水)23:59

『清 竜人 弾き語りコンサート 2022 冬』

2009年3月、シングル「Morning Sun」で東芝EMIよりメジャーデビュー。赤裸々でストレートな歌詞が口コミで多くの人の共感を集め、3rdシングル「痛いよ」によってその評価を決定付けた。その後6枚のシングルと6枚のアルバムをリリース。2014年レーベルをトイズファクトリーに移籍。清 竜人とその妻6名で構成される一夫多妻制アイドルユニット「清 竜人25」を結成、自らもプロデューサー兼メンバーとして活動を開始する。アイドルの固定概念を覆す全く新しいエンターテインメントとして人気絶頂の最中、2016年11月に解散を発表。2017年6月には「清 竜人25ラストコンサート」を幕張メッセイベントホールにて開催、活動に幕を下ろした。
2016年12月、新プロジェクト「TOWN」を発表。清 竜人とリスナーとの関係性が、単なる演者と観客ではなく、同じ目線でライブを楽しむというコンセプトのもと、バンドメンバー(お客)のために楽曲はすべてフリーでダウンロードができ、ライブも観るも参加(演奏)するも無料と言う破格の内容が音楽業界に衝撃を与える。
2018年、レーベルをキングレコードに移籍、約5年ぶりにソロ活動を再開する。シングル曲「平成の男」や吉澤嘉代子とのデュエット曲「目が醒めるまで」をリリースしたのちの令和元年5月、アルバム「REIWA」をリリース。ミッキー吉野、井上鑑、原田真二、瀬尾一三、星勝などの昭和歌謡黄金時代の大御所作家たちが編曲で参加、平成元年生まれの清 竜人とコラボし新しい時代(令和)にリリースされた作品として話題となる。
2019年12月、根本宗子が演出を務める舞台「今、出来る、精一杯。」に主演&音楽監督として参加。新国立劇場で上演され、俳優として舞台初出演を果たした。
自身の作品のみならず、『上坂すみれ』、『神宿』、『キズナアイ』、『田村ゆかり』、『でんぱ組.inc』、『中島愛』、『堀江由衣』、『ももいろクローバーZ』、『りぶ』、など多くのアーティストに詞曲を提供していく中、2020年5月、提供してきた楽曲をセルフカバーしたアルバム「COVER」をリリース。2020年7月、生田絵梨花、海宝直人主演のミュージカル「Happily Ever After」の作詞・作曲/音楽監督を担当。
そして2021年、TVアニメ「IDOLY PRIDE」のOPテーマソング、LOTTE Ghana CMソングの作詞、作曲、編曲を担当、さらにパナソニックTVCMでのナレーションを務めるなど活躍の幅を広げる中、3月にソニー・ミュージックレーベルズへのレーベル移籍を発表。移籍第一弾シングル「Knockdown」はテレビ朝日系2週連続ドラマ『殴り愛、炎』の主題歌となる。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 原作の装画手がける遠田志帆によるジャケット公開 福山雅治、清原果耶主演ドラマ主題歌「妖」デジタルリリース決定

    2022.11.26 15:00

    福山雅治が、女優・清原果耶が主演を務める日本テレビ系10月期日曜ドラマ『「invert 城塚翡翠 倒叙集」/「霊媒探偵・城塚翡翠」』主題歌「妖」を12月5日(月)にデジタルリリースすることを発表した。 ドラマの原作は、相沢沙呼によるシリーズ累計55万部突破の大ヒット小説『medium 霊媒探偵城塚翡翠』(講談社文庫)。「このミステリーがすごい!2020年版」国内編1位をはじめ、「2020本格ミステリ・ベスト10」1位、「2019年SRの会ミステリーベスト10」1位、「第20回本格ミステリ大賞」受賞、「2019年ベストブック」選出など、ミステリーランキングを総ナメにした話題作の連続ドラマ化となる<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14138/">…

    #invert 城塚翡翠 倒叙集#清原果耶#福山雅治

  • 1月放送『火狩りの王』『REVENGER』EDテーマ 坂本真綾、話題のアニメ主題歌2曲を収録した両A面シングルを来年1月リリース

    2022.11.25 19:30

    坂本真綾が、33枚目となるWタイアップの両A面シングル『まだ遠くにいる / un_mute』を2023年1月25日にリリースすることを発表した。 「まだ遠くにいる」は1月より放送がスタートするWOWOWオリジナルアニメ『火狩りの王』のエンディングテーマ。日向理恵子による長編ファンタジー小説を原作に、『今日からマ王!』などを手掛ける西村純二が監督を務め、押井守が構成/脚本を担当する。西村自らほぼ全ての絵コンテを担当することや、押井が初めてTVシリーズ全話の構成・脚本を手掛けたことでも話題の作品で、坂本自身が楽曲の作詞を担当し、本編にも明楽(読み:あきら)役として出演する。 もう1曲は同じく1月よ<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14107/">…

    #坂本真綾

  • 配信限定特典付きCDの予約もスタート STAYC、日本デビューシングル『POPPY』リリース日にYouTubeで記念特番を生配信

    2022.11.22 21:00

    11月23日(水)にシングル『POPPY』で待望の日本デビューを果たす韓国6人組ガールズグループSTAYC(読み:ステイシー)が、リリース日当日に日本デビューを記念したYouTube Live生配信を行うことが決定した。 昨日11月21日(月)にTOKYO DOME CITY HALLで行われた、彼女たちにとって日本初開催となったショーケース「STAYC Japan Debut Showcase~Star To A Young Culture~」は即ソールドアウト。大成功を収めたばかりのSTAYCだが、当日の生配信では今作シングルに収録される「POPPY」や「ASAP-Japanese Ver<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13859/">…

    #STAYC

  • 来日したグラスゴーの天才ビートメーカーにインタビュー ハドソン・モホークが語る音楽ルーツ、ターンテーブリストからプロデューサーへの軌跡

    2022.11.25 18:30

    スコットランド・グラスゴー出身のDJ、ビートメイカー、プロデューサーとして活躍するHudson Mohawke (ハドソン・モホーク)。ヒップホップやソウルの要素をレイヴ、ビート・ミュージック、エレクトロニックに詰め込み、常に先進的なサウンドでビートミュージックのパイオニアの一人として、多くのプロデューサーに影響を与えてきた。イギリスの名門レコード・レーベル〈Warp Records〉からアルバム『Butter(2009)』でデビューし、ルニスとのサイドプロジェクトTNGHTは、後に確立されるダンスミュージにおける「トラップ」というスタイルのルーツを語る上で欠かせない。 ハドソン・モ<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13533/">…

    #Hudson Mohawk#Warp Records#スクエア・プッシャー#ハドソン・モホーク

  • 「糸」「時代」「地上の星」など名曲一挙配信 中島みゆきがシングル91曲をサブスク解禁、3年ぶり新曲「倶(とも)に」も配信スタート

    2022.11.28 12:00

    中島みゆきが、12月14日に発売する3年ぶり通算47枚目となる新シングル『倶(とも)に / 銀の龍の背に乗って』より「倶(とも)に」のダウンロード配信を本日スタートさせた。 コロナ後初となるニューシングルは、吉沢亮主演のフジテレビ月9ドラマ『PICU 小児集中治療室』の主題歌「倶(とも)に」と、12月16日公開の映画『Dr.コトー診療所』の主題歌「銀の龍の背に乗って」を収録したダブルタイアップシングル。2011年以降リリースした本作を含む6枚のシングルは全てテレビドラマタイアップで起用されている。 新曲「倶(とも)に」は、中島みゆきとしては初となるフジテレビ月9ドラマの主題歌で、北海道を舞台に<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14204/">…

    #中島みゆき

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube